トップページ←トップページへ戻る

Archive: 2014年01月 1 2 5
Archive: 2013年12月 23 24
Archive: 2013年10月 15 16 17 21 22
Archive: 2013年09月 2 3 4 5 6 8 9 10 11 13 16 17 19 21 23 24 25 26
Archive: 2013年08月 1 2 4 5 6 7 8 10 11 12 14 15 19 20 21 22 24 25 26 28 30
Archive: 2013年07月 2 7 17 18 20 21 22 24 25 26 27 29 30
Archive: 2013年06月 9 13
Archive: 2013年05月 28
Archive: 2013年04月 13 21 28
Archive: 2013年03月 20 25 30 31
Archive: 2013年01月 26
Archive: 2012年10月 8
Archive: 2012年09月 3 10 20
Archive: 2012年08月 6 8 10 12 15
Archive: 2012年07月 4 7 10 13 17 23 27
Archive: 2012年06月 3 5 10 14 21 26 30
Archive: 2012年04月 26
Archive: 2012年03月 4
Archive: 2012年02月 4
Archive: 2012年01月 2 3 5 13 25 28
Archive: 2011年12月 5 7 12 13 14 19 22
Archive: 2011年11月 30
Archive: 2011年10月 2 13 14 16 17 18 24
Archive: 2011年09月 30
Archive: 2011年08月 4 7 9 15
Archive: 2011年07月 3 18 29 31
Archive: 2011年06月 5 12 13 19 23
Archive: 2011年05月 1 7 8 10 16 17
Archive: 2011年04月 27
Archive: 2011年01月 3 11
Archive: 2010年12月 8
Archive: 2010年11月 4 7 15
Archive: 2010年10月 3 11 18
Archive: 2010年09月 1 2 6 7 12 13 14 17 19 21 22 23 26 27 29
Archive: 2010年08月 1 4 6 8 9 11 12 14 17 20 21 23 24 25 26 28 30 31
Archive: 2010年07月 4 5 21 29 30 31
Archive: 2010年06月 14 15 16 19 24
Archive: 2010年05月 5 13 31
Archive: 2010年04月 1 2 3 4 5 6 7 9 10 11 12 13 15 17 18 19 21
Archive: 2010年03月 1 2 4 5 6 7 8 9 10 12 13 14 17 20 22 23 25 28 29 30 31
Archive: 2010年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 27 28
Archive: 2010年01月 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 29 30 31
Archive: 2009年12月 4
Archive: 2009年11月 22 23 28
Archive: 2009年10月 12
Archive: 2009年09月 1 2 7 17 2324 28
Archive: 2009年08月 4 7 8 10 18 20 22 23 24 26 27 30

Google
WWW を検索 koganeishokubutsutanbo.com を検索

Diary

2014/01/05 Sun.

天気: 晴れ時々曇り Temp: Low -2℃, High 8℃ Sunrise 6:54 Sunset 16:40  月齢3.7(中潮) 干潮1:18, 13:42 満潮7:58, 19:11  朝○ 夜皿○
  2014年1月、3回目の日記です。今は1月5日の夜9時43分です。

  今日は晴れ時々曇り。雲が空全体にかかって、ときどき薄日が差すのですが、全体的にははっきりしない曇りとなりました。風は少しあり、耳が冷たかったです。

  今日は朝6:30頃起床。息子のスケート教室に同行しました。息子のスケート教室は今日が新年の初回。だいぶうまく形よく滑れるようになってきました。バックスケーティングもまずまず。息子はフィギュアスケートの初級クラスに入りたがっていますが、もう少し様子を見ることにしたいと思います。コーチにも相談してみましょう。

  今日は朝にガーリックトーストとココア。昼は外食でイタリアン。夕飯はホッケのひらき、ほうれん草の胡麻和え、豆腐と細葱の味噌汁、切干大根など。いろいろこの年末年始は料理をして、栄養のバランスもよかったと思います。昨日はなんだっけ。ああ、豚汁でした。今年もいろんな料理を作って、レパートリーを広げるようにしていければと思っています。包丁も今晩研いで、切れ味抜群! 包丁が切れると、料理にも自然に向かうことができますね。

  あとはとくにないですね。ぶらぶら本屋を巡ったり、レンタルDVDなどを観て過ごしました。全体的に静かな正月だったです。今年はどんな年になりますか。明日は会社の新年初日の営業日。もう昨日から仕事に出ている人もいるのだが、明日は正式に全員が出社します。気を引きしめて臨みたいと思います。

  ここんところ植物の観察ができていません。ナンテンとか、ちらちらといろんな家の軒先に紅い実をつけているのをみますが、じっくり観察することはしていません。ちょっと通勤途中に、また植物観察をいたしましょう。

  それでは今日はこの辺で。

  本日は「老子・新訳」(加島祥造著)、いいなあ。ほんとに心がすうっと浄化される気がします。ここ数日、こればっかり読んでます。

2014/01/02 Thu.

天気: 晴れ Temp: Low 0℃, High 12℃ Sunrise 6:53 Sunset 16:38  月齢30.1(新月) 干潮10:47, 23:13 満潮5:25, 16:14  朝○ 夜皿○
  2014年1月、2回目の日記です。今は1月2日の夜9時50分です。

  今日も終日晴れ。東京・小金井は、風もほとんどなく、気温もあまり下がらず、昨日と同じような穏やかな一日でした。

  今日は朝7:00頃起床。小金井神社に息子と一緒に行きました。昨日も行ったのですが、一年前に授かった破魔矢を納めにもっていくのを忘れたので、今日改めて以っていきました。境内は人気がなく、深閑としていました。朝日を受けて、大きな樫の木(シラカシ)が、緑色のみずみずしい葉を一杯に広げて、寒気の中にきらきらと輝いてっておりました。ああ、新しい一年が始まるんだなあ、という気が、なぜか昨日ではなく今日、したのでした。

  その後は家に帰って、ゆっくり過ごします。本を読んでごろごろと。最近老子の本をよく読んでいます。以前から興味があった、かじってはいたのですが、ここに来ていろいろと読んでみる元気が出てきました。これはとてもよいこと。ゆっくり自分のペースで読んでいきたいと思います。昼の後は、駅前に食料品の買出し。お刺身でも久しぶりに勝って見ましょう、ということで、まぐろと鮭の刺身を買い求めました。刺身の他には、ほうれんそうの胡麻和え、なめこの味噌汁。なんかいつもの食卓とあまり代わり映えしませんが、まあいいんです、あまり普段と違うことをやろうとしても息切れするだけ。自分のペース、家族のペースで、やっていきましょう。

  あとは「秒速5センチメートル」というアニメの映画を観て、いま寝床に入り、この日記を書いている次第です。

  それでは今日も短いですがこの辺で。明日は実家にお邪魔する予定です!!良い日となりますように!!

  本日は「老子・新訳」(加島祥造著)を半分ほど読みました。読めば読むほどに味が出る。素晴らしい本です。老子が、現代語としてよみがえった、そんな感じです。ゆっくり読んでいきたいと思います。

2014/01/01 Wed.

天気: 晴れ Temp: Low 2℃, High 14℃ Sunrise 6:53 Sunset 16:37  月齢29.1(新月) 干潮10:47, 23:13 満潮5:25, 16:14  朝○ 夜皿○
  2014年になりました。2014年の初めての日記です。今は1月1日の夜10時12分です。

  今日は終日晴れ。風もなく、気温もあまり下がらず、日中はちょっと暖かく感じるような、穏やかな日でした。

  今日は元旦。朝は初日の出を拝むため、少し離れた野川に行きました。6時40分ころ到着。日のでは6時52分。段々と東の空が明るくなってきて、オレンジ色の太陽が遠く離れた木々の向こうから顔を出しました。いいもんですね、日の出をじっと見ているのって。朝はさすがに寒かったですが、久しぶりに朝日を堪能することができました。

  その後は小金井神社へ。小さい神社ですが、菅原道真公を祀っている天満宮。お参りをして、御神籤を引きます。子供たちも私も三人揃って小吉でございました。何事も根気強くやるべし、さすれば道も開かれん、と。じっくりやっていきましょう。

  朝食はお雑煮。お澄ましに、大根、水菜、餅のみ。他には特に具はいれません。鰹節をたっぷりかけていただきます。このシンプルなのが好きです。昼間は外にまた出ました。駅前へ行って、すこしぶらぶら。あとは息子の勉強の手伝い。分数の掛け算、割り算。そして書初め。「希望の朝」という四文字を縦長の半紙に書きました。明日もう一度書いて、一番うまくできたのを学校に提出する予定のようです。夜はしゃぶしゃぶなどやってみました。鍋物は簡単だし、あたたまりますので。映画をDVD で少しみて、と。今日はこれでおしまいでした。TVはほとんどみなかった。最近全然TVをみません。個人的にはもうTVはいりませんね。もっぱらDVDをみるのに使ってます。

  今年の抱負ですが、1番目は健康で過ごすこと。2番目に、英語、最近やっていないので、もう一度初心に帰ってやること。3番目はロシア語。少しずつでいいので今年は必ずやります。あとはあたりまえですが、仕事。新しいレベルに達するべく、計画していきます。

  それでは今年も日記をupしていきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。皆様にとって2014年が良い年となりますよう、お祈りしております!!

  本日は特に本は読みませんでした。

2013/12/24 Tue.

天気: 晴れ Temp: Low 0℃, High 9℃ Sunrise 6:51 Sunset 16:32  月齢21.1 干潮2:24, 15:01 満潮9:03, 20:37  朝○ 夜皿○
  こんにちは。12月2回目の日記です。今は12月25日の朝7時56分です。

  今日も終日晴れ。少し風があり、とても冷たく感じましたが、それでも空気は気持ちの良い日でした。

  今日はクリスマスイブ。子供はもちろん、大人もなんだかちょっとうきうきした気分になりますよね。我が家では特にイベントというものはないのですが、それでもいちおうご馳走とケーキを食べて、プレゼントを交換いたします。今年は息子が私に小さな置物のプレゼントをくれました。卵型をした球体で、中にエッフェル塔をかたどった白い塔が立っている。その球体は液体で満たされていて、その液体の中に細かい金箔のような、きらきら光る紙?金属?の小片がたくさん入っている。球体を揺らすと、その薄片がさあーと全体に散らばり、きらきら光を反射しながら回転する。これは大変面白いです。TVの前に置いて楽しもうと思います。とにかく、家族そろってクリスマスを過ごせるというのも、これからあと何年あることやら。こういう瞬間を大切にしていきたいです。

  仕事はまずまず。やらねばならないこともあるにはあるが、あまり急いでやっても間違うだけだし、ここで間違うと、あと一年はやり直しがきかなくなってしまうので、、ここは慎重にやりたいと思います。夜は7時半頃に切り上げて帰りました。

  あとは、少し本を読んで終わりました。  では、12月25日が皆様とご家族さまにとって良き日となりますように。

  本日は「老子」(岩波文庫)を読み進めました。この本、新訳版なのですが、わりと日本語がこなれていて読みやすいです。

2013/12/23 Mon.

天気: 晴れ Temp: Low 0℃, High 8℃ Sunrise 6:50 Sunset 16:31  月齢20.1 干潮1:52, 14:14 満潮8:27, 19:43  朝○ 夜皿○
  こんにちは。12月1回目の日記です。今は12月23日の夜10時03分です。

  日記を書くのは10月22日以来です。11月は一度も日記を書かずに終わってしまいました。この間、特に調子が悪いということはなかったのですが、なんとなく日常がばたばたしていて、パソコンに向かって日記を書くことができませんでした。

  今日は終日晴れ。雲も少なく、気持ちの良い晴れとなりました。気温はかなり低かったのですが、風があまりなかったので、日向は日光の暖かさが感じられました。先週は冷たい雨が降ったりして(雪もちらつきました)このままサムーい冬が続くのかなーと思っていたので、少しほっとしてます。

  今日は天皇誕生日の祝日で仕事は休み。メールチェック以外は仕事はまったくせず。こういう日がないと、人生擦り切れてしまいます。朝は7時半に起きて、息子と一緒に外を散歩。すうーと寒気が肺に沁み込む感じがとても好きです。私は夏より冬の方が好きなのですが、朝の寒気が胸に沁み込む感じが特に好きなんですね。家に帰ってココアの熱いのをつくります。ココアはいつもヴァン・ホーテン Van Houtenのパウダーを使ってます。子供の時に母親が冬に作ってくれたのがこのココア。大変美味しいですよね。砂糖は控えめで、塩を隠し味にほんの少し入れるとコクが増してしっかりした味になり、とても美味しい。家族でいただきました。

  昼はうどん。4人前つくりました。きつねうどんとたぬきうどんとねぎうどんのミックスみたいなもんで、簡単なものですが、小ネギの刻んだのをたくさんのっけて食べますと、ネギの香りがふわーとしてとてもよいです。我が家では、普通のネギよりも小ネギとか万能ネギとか細いネギを使うことの方が多いかな。

  午後はまた外に出て、武蔵小金井駅前へ。本屋によって、それからスーパーで食材の買出し。今日の夕飯に使う材料は買ってあるので必要ないが、明日以降作るものを。ポトフの材料に野菜をしこたま買い込み。醤油と料理酒を一瓶づつ。豆腐一丁。豆乳1パック。最近我が家は牛乳でなく、豆乳を好んで飲んでます。理由は牛乳よりも豆乳の方が消化がいいとされているため。豆乳は砂糖をまぜた調整豆乳ではなく、無調整の豆乳を飲んでます。豆腐の液体をそのまま飲んでいるような味がしますが、私も家族も結構気に入って飲んでます。あとは、みかん一袋、そして煎餅。そんな感じですかね。結構重たかったので、バスに乗って帰りました。

  夕飯はサバの味噌煮。生姜の刻んだのをたっぷり入れて、水、醤油、酒、みりん、味噌、砂糖をあわせた汁でしばらく煮て、とろりとさせて出来上がり。あとはなめこ汁、ほうれんそうのお浸しに鰹節をたっぷりかけたもの、そして昨日の残りの肉じゃが。わりと美味しくできて、おなか一杯になりました。

  夕飯のあとは、TVでフィギュアスケート全日本選手権大会の最終日を観ました。女子は鈴木明子が優勝、村上佳菜子が2位、浅田真央が3位。浅田は3回転半を2回挑戦しましたが、2度とも失敗してしまい、3位にとどまりました。試合後のインタビューでも険しい表情。ただ、試合後に発表されたソチ冬季五輪の代表には、鈴木、村上とともに選ばれました。男子は昨日試合が終わっていたのですが、五輪代表は本日発表。羽生、町田、高橋大輔の3人が選ばれました。高橋は今回の全日本の結果は4位で、3位小塚の後塵を拝しましたが、これまでの実績を評価されて代表に選ばれた形となりました。小塚選手の分もソチで頑張っていただきたいと思います。

  スケートを観終わると、もうだんだん眠くなってきた。なので、そうそうに寝床にもぐりこんで、今この日記を書いております。明日は仕事ですが、クリスマスイブでもありますので、はやめに仕事を切り上げるべく、朝から歯切れよく仕事をこなしていきたいと思っています。

  では、12月24日が皆様にとって素晴らしい一日となりますようにお祈りしています!!

  本日は「老子」(岩波文庫)を久しぶりに少し読みました。

2013/10/22 Tue.

天気: 曇り Temp: Low 14℃, High 17℃ Sunrise 5:56 Sunset 16:56  月齢17.1 干潮0:21, 12:30 満潮6:46, 18:00  朝○ 夜皿×
  こんにちは。10月5回目の日記です。今は10月23日の朝7時42分です。昨日も同じような時間帯に日記を書いていました。

  今日(10月22日)は終日曇り。どんよりした天気となり、時折霧雨が降ってきました。台風27号、動きが遅いようで、気になります。この週末に日本列島に接近するとのことですが。。。なにか備えが必要かもしれません。今のうちに考えておきたいと思います。

  今日も目覚めると7時でしたが、今日は朝一番のミーティングがないので、少しゆっくりできる。洗顔してから息子と朝食。息子は学校へ行く仕度、私は一足先に家を出る。

  オフィスにつくと10時少し前であった。ところが、、、あれ、会議やってるじゃない。どういうこと? あわててパソコンのスケジュールシステムをあけてチェックすると、なんと昨日に会議が繰り上がって11:00からスタートする会議が9:30からスタートすることに変更されていたことが判明した。いや、これは参った、見過ごしていた。すぐパソコンと筆記具を持って会議室に入る。もうしわけありません、遅くなってしまいました。いや、いま始まったばかりのところなんです、まだあまり進んでいないので大丈夫です。いや本当に申し訳ありません、今から参加させていただきます。。。急いで空いていた席に着席してプレゼンを見る。議題は今期の営業戦略について。議長がディスカッションを進める。あとはいちおう有意義な会議になりました。参加できてよかったです。

 あとはとくに目新しいことはなし。頭の回転が悪く、いまひとつデータ処理が進まない。前日にあったミーティングの議事録も作成しならず、作業スケジュールが押せ押せになってしまった。うーん、昨日もだがね今日も調子が悪いとは。なにか精神的に落ち込んでいるかというと、そういうこともないのだが。何が原因なんだろう。気分転換が必要なのかな。明日からすこし仕事の全体像を見渡すという作業をしてみましょう。そうすれば気分もリフレッシュして、あたらしいものの見方、考え方ができるようになるかもしれない。

  帰宅は10時頃。気づいたら布団の中で寝ていまして、いま起き上がってこの日記を書いている次第です。

  では、10月23日が皆様にとってよい一日となりますようにお祈りしています!!

  本日も特に本を読みませんでした。読む気がしない。。。

2013/10/21 Mon.

天気: 晴れ時々曇り Temp: Low 13℃, High 21℃ Sunrise 5:55 Sunset 16:57  月齢16.1 干潮12:00, 23:48 満潮6:11, 17:35  朝○ 夜皿×
  こんにちは。10月4回目の日記です。今は10月22日の朝7時46分です。

  今日(10月21日)は晴れ。時々雲が広がりましたが、穏やかだったと思います。台風がまた近づいているようです(台風27号)。先日26号が大島を直撃したばかりだというのに、また台風。今年は台風が多い。被害がでないといいのだが。。。

  今日は6時に起きる予定でアラームをかけておいたのだが、目が覚めると7時。予定していた7時半の電車に乗るまで30分しかない。あわてて洗顔、歯磨きを済ませて、朝食にトーストを詰め込み、つむじ風のように家た。電を出た。電車には幸い間に合い、席にも座れた。ラッキーである。

  オフィスにつくと9時少し前。会議が9時からあるので、急いで準備して会議室に入る。皆私の到着を待っている風である。席にすわるやいなや、同僚の一人が発言した。「今日○○さん、まだ来ていないんですよ。」あれ、そうなの? 見渡すと確かに○○さんがいない。月曜9時のミーティングはかなり重要なメンバーが集まるので、欠席するのはまれであるし、ましてや遅刻などというものはまずありえない。それだけ皆、気合をいれて参加しているわけである。同僚が言う。「困ったなあ、○○さん、議事録を取る番なのに。」ああ、そうなんだ、○○さん、今回の議事録役なんだ。この9時のミーティングは重要なので、議事録をしっかり残さねばならないのだが、その議事録は英語で書かねばならない。なぜ英語なのかというと、この会社は外資系の会社で、本国から監査が入ることがあり、その際に英語での資料の提出を求められることがある。この月曜の会議は、会社にとって重要な事柄を取り上げることが多いので、議事録を英語で残しておけばあとあといろいろな場面で便利である、というのが理由である。しかし、英語で議事録を書くのはかなり難しく、皆私も含めて持ち回りで、四苦八苦していつも議事録をまとめている。つまり、正直いうと、議事録役はみなかなり億劫なのである。○○さんが来てくれないと、誰が変わりに議事録を取ってまとめるか? を決めなければならない。しかし、もちろんみなあまりやりたがらない。それで、同僚は「困ったなあ」と言っているのだ。皆顔を見合わせているので、しょうがない、ここは私が出ようと思い、私がやります。と声を上げた。会議が始まった。同僚のプレゼンからスタートである。

  すると、プレゼンが始まって2分もたたないうちに、当の○○さんが会議室に現れた。遅刻である。同僚がプレゼンをさえぎって声をかけた。○○さん、今日は議事録役ですよ。議事録とってくれませんか。え? わたし? あ... 私なにも準備してないんです。○○さんは先週ずっと欧州に出張していたので会議の準備もできていないということなのだろうか。私はもうすでにパソコンでメモを取り出していたので、ああ、○○さん、いいですよ、今日は私、代わりに議事録とっておきますから。ああ、ありがとうございます、そうしていただけるとうれしいです、次回は私がやります。いいえ、どういたしまして。。。私もお人よしだなあ。。。その後会議は1時間半続き、議事録をとりました。でも、なんだか読み返してみても、よく意味がわからないところがある。あとで発言者にどういう意味なのか聞かなくちゃ。ほんとうはその場で質問できればいいんだけど、みんな忙しいのであまり質問できる雰囲気でもなく。。。はー、疲れるわ。まとめて配布するのは翌日になりそう。

  今日はその後もなんだか調子が出ず、今まで作った計算式の修正ばかりやっていた。同僚に過去の計算式のチェックを頼まれるが、それにもかなり時間がかかってしまった。稟議もいくつか私のところに承認に回ってきているのだが、やっとこさ内容を理解して夜遅くなってから承認できた。まあそんな日もあります。無理しないで、少しずつこなしていきたいと思います。

  帰りは夜10時過ぎ。帰りの途中でおにぎりを2個も食べたら、肝心の夕飯が食べられなくなってしまった。つくづく今日はダメダメな一日であった。で、早々に寝て、いま起き上がってこの日記を書いております。

  今日(10月22日)はどんな一日になるでしょうか。曇っていて、雨降りそうですね。。台風本当にくるのかなあ。では、10月22日が皆様にとってよい一日となりますように!!

  本日も特に本を読みませんでした。どうもまた最近本から遠ざかってしまっている。いつも本は持ち歩いているのだが。。。スマートフォンでFinancial Timesの記事を読むのもあまりできませんでした。

2013/10/17 Thu.

天気: 晴れ Temp: Low 12℃, High 20℃ Sunrise 5:52 Sunset 17:02  月齢12.1 干潮9:39, 22:03 満潮3:35, 15:51  朝○ 夜皿×
  こんにちは。10月、3回目の日記です。今は10月18日の朝7時30分です。

  今日は晴れ。涼しい、秋の日となりました。台風の被害を受けた伊豆大島の状況の報道を見ましたが、大変な自然の力の前に、被害者の救出は難航しているようです。一刻も早い救出を祈ります。

  さて、今日も朝7時頃起きて、朝食にガーリックトースト。最近、ガーリックトーストばかり食べている。オリーブオイルでニンニクの薄切りにしたのを素揚げしてそのまま使っているだけなのだが、ニンニクの香りがとてもよいので、やめられなくなってしまった。それと、最近牛乳をあまり飲まない。飲むとどうもお腹が緩くなってしまうのです。やっぱり行乳成分の消化酵素が私には少ないのでしょう。先日父に借りて読んだ本で牛乳やヨーグルトを日本人が食べてもあまり効果はないということを知っておいてよかった。とはいえ、牛乳の味、私は結構好きなので、時々は飲みますけども。。。

  朝食を終えて、植物に水をやります。最近オリヅルランの元気がない。鉢に根が一杯になりすぎているためだと思う。なんとか植え替えをしたいが、どうも週末にそういう気にならないので困る。やる気がでるまで待つかなあ。どうしよう。今週末に考えて見ましょう。

  家を出て会社に着くと、9時半頃。仕事はとりあえずいろいろと片付けた。昨日作った、表計算ソフトを生かした記録式ストップウオッチを同僚に披露。割りと使い勝手もよいようで、よかった。少しプログラムを修正して、ファイルを無事お渡しすることができた。

  帰りは夜9時半頃。駅前のスーパーで果物など買って帰りしまた。帰ったらなんだか疲れて、すぐに眠ってしまいました。で、いま起きて、この日記を書いております。

  今週ももうあと一日で週末。がんばって、いや、がんばる必要はないのだ、ゆるゆると、まいりましょう。10月18日が皆様にとってよい一日となりますように!!

  本日も特に本を読みませんでした。スマートフォンでFinancial Timesの記事をいくつか読みました。

2013/10/16 Wed.

天気: 大雨のち晴れ、台風一過 Temp: Low 10℃, High 25℃ Sunrise 5:51 Sunset 17:03  月齢11.1 干潮8:55, 21:25 満潮2:45, 15:22  朝○ 夜皿×
  こんにちは。10月、2回目の日記です。今は10月16日の夜11時28分です。

  今日は朝方は台風で暴風雨。すさまじい勢いの雨と風が荒れ狂いました。

  朝7時頃起きてテレビの交通情報を見ると、首都圏の鉄道の状況がテロップでどんどん流れている。それを見ているのだが、一向に自分の乗るJR中央線とJR横浜線の情報が出てこない。なので、今度はパソコンを起動してインターネットで情報を取ってみた。すると、いちおう中央線も横浜線も、間引き運転ではあるが、動いているらしい。

  電車が動いているなら会社にいかねば、と思い、降りしきる雨の中、家を出て歩き出した。すごい風である。なんだか妙に生暖かいので、気持ちが悪い。すると、歩いて20mくらいしたところで、後ろから息子が大声で追いかけてきた。なんだいと思って振り返ると、どうやら私が家を出た瞬間、中央線が運転見合わせになったとのこと。仕方ないので、いったん家に引き返した。

  テレビを見ると、それでも横浜線は動いているようで、いつも大雨や雪には弱い横浜線にしてはめずらしい。小1時間ほどうつらうつらしながら家で過ごす。すると、これまで荒れ狂っていた風雨がぴたりとやんで、なんと晴れ間が広がりだした。おお、これは台風一過というやつだな、これで電車も動くだろう。そこで、再び身支度を整えて、ほどなく家を出てJR武蔵小金井駅に向かった。

  駅に近づくと、しかし、大変な人混みである。あれ、やっぱり家を出るのは早すぎたかな? 駅の構内に入ると、駅員のアナウンスが聞こえてくる。現在中央線は上下線ともにまだ運転見合わせ中。。。うーん、やっぱりまだ家にとどまっているべきだったか。しかたない。ではすぐ近くにあるマクドナルドに入ろう。

  だが、私と同じことを考える人というのはわんさかいるもので、マクドナルドは長蛇の列。10分ほど列に並んでやっとアイスコーヒーを買えたと思ったら、今度は店内に座る席がない。ええい、面倒だ、相席をたのんじゃおう。えーと、すみません、こちら、相席させていただいてもよろしいでしょうか? ええ、もちろんですよ、どうぞ。いや、助かります、すみません。。。椅子に身を沈めて、アイスコーヒーを一口すすり、スマートフォンでインターネットを検索して鉄道情報をあさる。しかし、もちろん中央線は動いていない。もうしばらくここにすわり続けると、覚悟を決めた。鞄からパソコンを取り出して、立ち上げ、会社のネットワークに接続して仕事に取り掛かる。仕事は、前から頼まれていた、表計算ソフトを利用したストップウォッチのVBAプログラム作成である。

  いろいろガチャガチャとプログラムを組んでいると、あっというまに時間が経って、時計を見るともう10時である。気づくと、今までぎっしり埋まっていた席が、少しずつ空き出している。私の向かいに座っていたサラリーマン風の中年男性も、よいしょと鞄をかかえて、外に出て行った。これはもう中央線は動いているのかな? と思い、インターネットを見ると、確かに動き出している模様。そこで、パソコンをたたんでマクドナルドを出る。

  風はまだかなり強い。駅に戻ると、運転再開の表示が目に入った。改札を抜けてホームへ上がると、ちょうど高尾行きの電車が来たので飛び乗った。運よく席が空いていて座ることができる。しかし、強風のため徐行運転とやらで、なかなか前に進まない。しかも、多摩川に掛かっている鉄橋を渡るのはあまりいい気持ちのするものではない。仕方ないので、観念して目をつぶっていると、45分位してやっと八王子駅についた。

  さて、今度は横浜線に乗換えだ。動いているはずだよね、と思い、横浜線のホームに降りると、もう横浜線が来ている。これ幸いと乗り込むんで、席に座る。しかし、発射時刻になっても全然動き出さない。あれ、どうしたのかと思っていると、社内アナウンスで、時間調整のため20分ほど発車まで掛かるとのこと。うーん、またここで20分も待つのか。疲れるなあ。とりあえず待っていると、ようやく電車が動き出した。

  そんなこんなで、オフィスに到着したのは12時を回った頃でした。疲れました。

  それにしても、今回の台風は東京都心部は直撃しなかったが、伊豆大島を直撃し、大変な豪雨を降らせて、多数の死傷者を出すことになりました。なんでも、風呂桶をひっくり返したような凄まじい降り方だったとのこと。自然の猛威の前には人間も無力なものだということを思い知らされました。被害にあわれた皆様方には心からお見舞いを申し上げたいと思います。これも地球温暖化のせいなのかな。先日はインドでサイクロンの強力なのがきて、40万人も避難したとかいうニュースを目にしたばかり。やっぱり地球の気候は最近おかしくなっていると思います。一度これに関して情報を集めてみたいと思っています。

  今日はあまりに通勤で疲れたので、仕事も一応夜8時までしていたのだが、能率があがりませんでした。いいわけかもしれないけど、本当に疲れたんです。こういうときは、あまり気張らず、おとなしくしているに限ります。また明日への体力を蓄えることにいたしましょう。

  では今日はまたつまらないことばかり書き散らしてしまいましたが、この辺で失礼します。。。とりあえず台風がすぎさってくれてよかった。。。

本日も特に本を読みませんでした。そのかわり、スマートフォンでFinancial Timesの記事をよく読んでいます。

2013/10/15 Tue.

天気: 曇りのち大雨、台風近づく Temp: Low 15℃, High 22℃ Sunrise 5:50 Sunset 17:04  月齢10.1 干潮8:03, 20:43 満潮1:35, 14:49  朝○ 夜皿○
  こんにちは。10月、1回目の日記です。今は10月15日の夜11時49分です。

  今日は朝方は曇りでしたが、ほどなく雨が降り始め、夕方頃からは大雨になってきました。大型で強い台風26号が南海上から関東地方に接近しています。10年に1度の強力な台風とのことで、首都圏は早くも厳戒体制に。気象庁からは相次いで暴風・波浪・大雨洪水警報が発令され、都内の主要鉄道も明日の朝の台風最接近時には電車を運休する旨を発表しました。私も無理して会社に行こうとしても怪我をしたりパソコンが水浸しになって故障したりしては困るので、朝の鉄道の動きをチェックしてから出かけようと思います。それにしても、大きな台風と云うことで、被害が気になります。なんとか被害が少なく収まってくれるようにと祈るばかりです。

  さて、今日でもう2週間以上も日記を書くのをさぼってしまった。なかなか一度書くのをやめてしまうと、次に書くきっかけをつかむのが難しい。まあ、言い訳に過ぎませんが。。。

  この間、いろいろなことがありました。9月末は息子の小学校の運動会。息子もなんとか元気に100m走などに参加しておりました。私は前日遅くまで仕事がありましたが、朝早くおきておにぎりを作ったり、小学校に早くいって観戦場所を取ったり、結構動き回りました。夕飯も何かつくったと思いますが、何をつくったか忘れました。。。

  10月に入ると、今度は仕事がすごく忙しく。会社の決算が9月末なので、10月はその締めの作業で忙しいのです。でも最近はいろいろと仕組みが進んで、最初の2週間くらいで大体の作業は終わるようになってきました。

  つい先日は全社会議。全ての社員が参加して、ホテルの一室を借りて行われる会議とパーティです。今年は業績ターゲットを概ね達成できたので、みなさん気持ちよくパーティに参加されていたようでした。よかったです。

  この週末は体育の日の連休。初日から最後の日まで、大体なんらかの食事を作って終わってしまった感じがします。それ以外は、なんだか疲れが出て、ぐたーとなってしまつていました。本とかDVDとかも見ようかと思ったのですが、どうもその元気が出なかった。まあ仕方ないです、こんなときもあるでしょう。これからだんだんとまた11月にかけて、心身を回復させていきましょう。

  あと、最近植物の写真を撮っていない。この連休にコスモスの写真をとったくらい。あとでまたアップいたしますね!!

  では今日はあまり楽しい文章とはいえないが、この辺で。10月16日が皆さんにとってよい一日となりますように!!台風こないで~~お願い~~~!!!

  本日は特に本を読みませんでした。

2013/09/26 Thu.

天気: 曇りのち晴れ Temp: Low 13℃, High 23℃ Sunrise 5:35 Sunset 17:30  月齢20.6 干潮2:39, 14:15 満潮9:12, 19:58  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、18回目の日記です。今は9月27日の朝7時32分です。今回も昨日とほとんど同じ時間に日記、書いてます。

  今日(9/26)は曇っていましたが、夕方頃から晴れてきました。台風20号はそれていってしまいました。気温は下がって、一日の寒暖の差が10℃以上。この寒暖の差は結構きつい。朝は普通にワイシャツで出かけましたが、夜はそれだけでは肌寒く感じました。明日からジャケットか何か1枚、上掛けを着ていきましょう。

  今日は仕事、再び10時出社。コンピュータシステムの会議や利益率試算の会議に出席。いろんな会議に出席しましたが、不思議と今日は疲れませんでした。普通は会議が多いとかなり気づかれするのですが。。。あとは、システムフロー図(チャート)を描いていて一日の最後に関係者に配布したのだが、一つ認識の誤りをその直後に発見。直して送りなおさないといけなくなりました。私はこういううっかりミスが多い。これが直らないと、仕事で次の高みを目指すことができません。気をつけたいと思います。

  あとは特にないかな。帰宅は10時頃。ゆっくり夕食(スパゲティミートソースなど)を食べて、家族と少しおしゃべりして就寝。ここで、パソコンを開けてみたところ、大きな発見をした。私の中学高校時代の2年上の先輩の一人、水島昇さんとおっしゃる方が、なんとノーベル賞の有力候補の一人として報道されているではないか!! いや、凄い。水島昇さんは、私のいた音楽部の先輩で、吹奏楽のパーカッション(打楽器)をやっていらした。私は幽霊部員だったにもかかわらず、とってもお世話になったのでした。卒業後の進路は東京医科歯科大学に進みたい、研究者になりたい、と当時おっしゃっておられましたが、今回ご経歴を拝見しますと、その通り東京医科歯科大学で医学博士を取得(1996年)。翌年から研究者としてさまざまな賞を受賞し、今回「オートファジー」という細胞研究の分野でノーベル賞の有力候補の一人になっているんだとか。スポーツもお得意で、特にテニスがお好きでしたね。温厚な優しい、魅力的な方でしたが、インターネットからもそのやさしいお人柄が伝わってきます。ノーベル賞にこだわっているわけではないですが、でも、もらえるものならもらっていただきたい。そして、日本人に勇気を与えていただきたい。そう思いました。水島さんの今後のご活躍を影ながら応援させていただきたいと思います。ああ、水島さんに喫茶店で物理の基礎を教わったことがあったっけ。あれで私の理系への憧れが強まったんだよなあ。懐かしい。。。水島昇さんの記事はこちら--> この人に聞く「生命にかかわる仕事って面白いですか?」 - 第15回 細胞の中身が入れ替わる「オートファジーの」謎に迫る - 東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 細胞生理学分野 水島昇教授

  では今日はこんなところで失礼します。9月27日が皆さんにとってよい一日となりますように!!

  本日は特に本を読みませんでした。

2013/09/25 Wed.

天気: 曇り時々小雨 Temp: Low 12℃, High 25℃ Sunrise 5:34 Sunset 17:31  月齢19.6 干潮1:57, 13:46 満潮8:20, 19:26  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、17回目の日記です。今は9月26日の朝7時12分です。昨日とほとんど同じ時間に日記、書いてますね。なんか不思議。

  今日(9/25)は一日中曇り。時々小雨がぱらつく天気でした。台風20号はそれたのか。気温はまた下がっていますが、夜はなんとなく寝苦しい感じでしたので、窓を開けて寝ました。

  今日は仕事、10時出社。ここのところ、ずうーっと相模大野駅前のオフィスの近くにある「ドトールコーヒー」というチェーンの喫茶店でコーヒーと昼ごはん用のサンドイッチを買ってからオフィスにい行くということを続けている。ほとんど毎日その喫茶店に立ち寄るのだが、何名かいる店員さんのうち、何人かは私の顔を覚えてくれていて、買うと、アイスコーヒーならシロップをつけずにミルクだけ一つつける、とか、ホッとコーヒーなら砂糖をつけないとか、まあ単純なことではあるんだが、そういうことを覚えていてくれていて、なんとなく嬉しい。私が頼むサンドイッチは出来合いのではなく、その場で作ってもらうハムと卵のサンドイッチなのだが、袋に入れて私に渡すときに、「いつもありがとうございます」と言ってくれ、また、店を出るときも一言「お気をつけていってらっしゃいませ」と出口で声をかけてくれる。まあ、もちろん、私に限らず誰に対しても営業用のスマイルでそういうことを言っているわけだが、それでも朝は私はちょっと苦手、というか、気分が沈みこみやすい時間帯なので、そういう声をかけてくれるだけでとてもありがたいのである。今日もいつもどおりドトールに立ち寄って、サンドイッチとアイスコーヒーを買った。アイスコーヒーを飲みながら、「店員さんたちも私も、お互いに名前こそ知らないが、こういうのもきっと縁というものなんだろうな」と思う。オフィスに着いて、ありがたくアイスコーヒーを頂く。すると、隣を通りかかった同僚が、「ふかさわさんはドトール派ですか? マクドナルドのコーヒーの方が美味しくないですか?」ときた。ドトールのアイスコーヒーは小で200円、マクドナルドは100円である。確かに後者の方が安いのだが、味はどうなのか??? 私は後者も時々飲むが、味ねえ。あまり気にしたこと無いな。私はもともとアイスコーヒーの味に多くを求めていないのだろうな。。。まーでも、これからもドトールに朝立ち寄り続けると思います。店員さんと顔見知りという喫茶店も、そうそうありませんので、ね。

 毎朝のドトールコーヒーの話はこのくらいにしておいて、仕事のほうはどうかというと、これは今日は順調でした。会社のある業務のプロセスの流れをフローチャートにする作業とか、社内イントラネットの立ち上げプロジェクトとか。いろいろ進展があって、よかったです。それと、一つ気にかかっていたことが、思い切ってメールを打ったら、ほとんどその場で解決してしまった。どうやってメールを書こうか(英語だし)?とかなり悩んでいたのだが、まあいいや、まずはとにかく書いて送ってみようと思ってやってみたところ、なんだかすんなり解決してしまった。取り越し苦労、だったのかな。もちろんメールは気を使って丁寧に書きましたが。。。こちらの気持ちが先方に伝わったようでよかったです。
  帰宅すると10時過ぎ。今日も軽く夕飯をたべて(焼き鮭など)、少しパソコンでメールなど見て、寝ました。で9/26の朝に起きてこの日記を書いている次第です。

では今日はこの辺で。9月26日が皆さんにとって良い日となりますようにお祈りしております!

  本日「愛する伴侶(ひと)を失って 加賀乙彦と津村節子の対話」(加賀乙彦・津村節子著)を読了。それほど分量はなく(150ページくらい)、文字も大きいので、読むこと自体は楽なんですが、内容が重いだけに、そうぱぱっと読める本ではない。津村節子は吉村昭が病気になっても自分の仕事でなかなか看病の時間が取れなかったことを「取り返しのつかないことをしてしまった」と悔やんでいる。それを加賀乙彦が慰めようといろいろ声をかけるのだが、もともと死後の世界観が違う二人、なかなかそこはわかりあえないでいたようです。津村節子は、(自分が死ぬなら)最後くらい(仕事をしないで)一緒に居てほしい、と。。。うーん、そうなんだなあ。人は、結局一人で死んで行く。究極的には孤独な存在なんだと私は思うですよね。。。それは仕方の無いことなのではないかな。。。いろいろなことを考えさせられた対話でした。津村節子さん、加賀乙彦さん、ありがとうございました。そして、吉村昭さん。やすらかにお眠りくださいね。吉村さんの自然に死んで生きたいという思い、吉村さんの文学作品と同様きっと世の中の人たちの心を打ったことでしょう。ありがとうございました。(了)

2013/09/24 Tue.

天気: 晴れのち曇り Temp: Low 17℃, High 27℃ Sunrise 5:33 Sunset 17:33  月齢18.6 干潮1:21, 13:19 満潮7:37, 18:59  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、16回目の日記です。今は9月25日の朝7時10分です。

  今日(9/24)は晴れでしたが次第に曇り。南海上では台風20号が伊豆諸島に接近中とのこと。気温は下がっていますがはっきりしない天気でした。

  秋分の日の連休も終わり、今日は仕事。朝一番で会議。ディスカッションはいろいろと得るものがあって有意義でした。割りと早く会議は終わり。昼はランチミーティング。新たに、"Pre-mortem"(プリ・モータム)というプロジェクト管理の一方法を試しました(私の発案ではないけど)。普通は、Post-mortem(ポスト・モータム)といい、プロジェクトの後に振り返り、反省を行うこと。元の言葉の意味は「検死」です。なぜうまくいかなかったのか、原因は何なのか? を、プロジェクトを振り返って追求するわけですね。これに対して、Pre-mortemというのは、造語なんですが、プロジェクトが仮に失敗したとして、その原因はなんだったのかを、事前に考えること。これをプロジェクトの前にやっておくと、いろいろな考え方の甘さやプロセスの落とし穴が掴みやすいのです。いつも私はこれを頭の中でやっているんだけれども、他人と意見交換するというのはあまりなかったかもしれない。あるプロジェクトが始まるというので、このPre-mortemという手法を使ってみたのでした。結構これが面白く、いろいろな意見がでまして、中にはへえ、なるほど。と目を見晴らされるような考えもありました。とてもよかったと思います。今後もこの手法を時々使っていこうと思います。

  あとは、自分の仕事に没頭。気づくと夜8時。帰りましょう。

  帰宅すると9時半。軽く夕飯をたべて(昨日の残りのペンネのミネストローネ)、気づくと布団の中で寝ておりました。で、9/25の朝に起きて日記を書いております。

  一つ、会社のイントラネット(会社の人だけがアクセスできるウェブの伝言板とか新聞みたいなもの)に、一つ私から自分の部署について発信しなければならない。これがなかなか考えがまとまらなくて、四苦八苦している。でも、自分が会社というところに社会人になって初めて入ってから、いつも考えてきたことなので、なんとか文章にして、わかりやすく発信したい。ということで、ここ数日間、頭を悩ませております。この経験が将来に役立つことを祈って。。。 では今日はこの辺で失礼します。9月25日が皆さんにとって良い日となりますように!!

  今日も「愛する伴侶(ひと)を失って 加賀乙彦と津村節子の対話」(加賀乙彦・津村節子著)を読み進めました。あと残り20ページくらい。加賀乙彦は敬虔なカトリック信者ですが、津村節子は、形は仏教ですが、死後の世界までは信じていない、どちらかというと無宗教の人。この二人が、伴侶の死について、「死後の世界はあるのか?ないのか?」というお話をなさる部分が、とても胸に染み入りました。
  津村節子によると、吉村昭も死後の世界は信じていないというようなことを生前言っていたらしいが、それでも自分が入る墓にはこだわっていたようだし、(自分が死んだら墓参りに来てくれた人に)「墓の脇に腰掛けてもらって酒を一緒に飲むんだ」というようなことを言っていたらしい。津村節子も、毎日吉村昭の写真に向かって、コーヒーを供え、話かける。無宗教とか、死後の世界を信じていないというようなこととは、ちょっと矛盾するようなところがあるかのようですが、私はそうした矛盾に思えることを一つの胸の中に共存させることができる、その矛盾を他人と分かち合うことができる、それが人間というものなんだな、と思いました。
  加賀乙彦はカトリック信者なので、死後の世界はあるかないか、それは誰も確かめたことはないからわからない、というのが本当のところだけれど、「ある」ということに賭けて、今というこの時を生きて行く決断をした、と言っていました。そのように(死後の世界があるということに)「賭ける」ことで、今、心豊かな人生を送れる、と。いろんな考え方がありますね。。。私はどっちだろう。。。
  最後の部分、心して読みたいと思います。(了)

2013/09/23 Mon.

天気: 晴れ Temp: Low 17℃, High 25℃ Sunrise 5:32 Sunset 17:35  月齢17.6 干潮0:46, 12:52 満潮6:57, 18:35  朝○ 夜皿○
  こんにちは。9月、15回目の日記です。今は9月23日の夜10時02分です。

  今日(9/23)は晴れ。昨日、一昨日に比べてぐっと気温が下がりました。朝晩は、風もあるので少し肌寒い感じです。でも、まだ長袖を着ようという感じにはなりません。長袖はもう少し先かな。

  今日は秋分の日。私も一応仕事は休み。パソコンでの仕事は少しありますが、大量に仕掛かりが残っているというわけではないので、かなり気が楽な連休でした。5月6月頃は凄くしんどかったので、なんとか今のうちに体力を回復したいです。また10月になると決算があって忙しくなるので、休めるのも今のうちです。

  昨日も今日も、料理をしました。昨日は豚の生姜焼き。キャベツたっぷり、冷奴と大根の味噌汁。けっこうなボリュームでした。今日はペンネ入りのミネストローネ。ニンニクとベーコンで味をだす。それと、ブーケガルニとローリエで風味付け。美味しく出来ました。とにかく料理しようという気が起こるというのは健康な証拠。ありがたいことです。包丁もよく切れるし、台所に立とうという気に自然になりますね。朝はまたガーリックトーストなど食べています。明日は久しぶりにピザトーストでもやってみるかな。人生、変化が必要だよ、うん。。。

  最近、植物の写真をあまりとっていません。外に出るときはいつも植物を見ていますが、どうも写真を写そうという気が起きない。料理はしようという気が起きるのに、植物写真は撮る気が起きないという。人間の心理とは複雑なものだな、と思います。明日は何か植物写真の題材を探してみましょう。

  では今日は短いですがこんなところで。連休も終わりですね~ 仕事、いくつかやらねばならないことがあるので少し気がかり。なんとか少しずつでも前進していきたいと思います。

  今日は「愛する伴侶(ひと)を失って 加賀乙彦と津村節子の対話」(加賀乙彦・津村節子著)を半分ほど読みました。津村節子のご主人は先般亡くなられた吉村昭です。吉村昭は私の好きな作家の一人ですが、彼の死生観を、おくさんの津村節子はどのように見ていたのかがとても気になっていましたので、この本を店頭で見かけて昨日購入しました。単行本を買うのはほんとうに久しぶりです。いつも文庫本ばかり買っているので。。。感想はまた読み終わってから書きたいと思います。(了)

2013/09/21 Sat.

天気: 晴れ Temp: Low 18℃, High 29℃ Sunrise 5:31 Sunset 17:38  月齢15.6 干潮11:54, --:-- 満潮5:42, 17:48  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、14回目の日記です。今は9月21日の夜10時16分です。

  今日(9/21)は晴れ。少し気温が上がり、蒸し暑くなりました。もちろん、先月の今頃の気温に比べれば、低くて快適なはずなのですが、ちょっと湿気があって、あまり涼しくは感じられませんでした。だんだんとさわやかな天気になっていって欲しいものです。

  昨日の仕事の疲れで、どうも今日は調子が出ない。昨日はある会議で私のプレゼンがあり、それをどうするかで気を揉んでしまった。結果的にはうまくいったのだが、なんだか気疲れしてしまい、終わった後で頭が痛くなってしまいました。久しぶりにアスピリンを飲もうかと思ったが、ここんとこアスピリンを飲まずに過ごせていたので、今回もアスピリンなしで乗り切ってみようと思い、飲まずに寝ました。頭痛は朝には収まったのですが、そのかわり体がだるく。。。家族がみんなで風邪を引いているので、私も風邪になったのかなと少し心配になりました。しかし、夕方にはだいぶだるさもなくなりました。単に体が疲れていたようです。風邪でなくてよかった。

  夕方に定期的に行っている病院へ。とくに問題なし。よかった。

  夜は夕飯作り。久しぶりに、豚のスペアリブの中華風炒め。ピーマンとネギ、ニンニク、豆鼓入り。基本の味付けは醤油と酒、砂糖、塩。結構うまく出来ました。スペアリブは食べがいがあって、家族も喜んでくれました。もともと母親が家で使っていたレシピをそのまま使わせてもらっています。作るたびに、美味しいなーと思いますね。まあスペアリブは、食材としてそんなにお安くもないので、いつもいつもつくるわけにはいきませんが、それでも家で作ればレストランで食べるよりもはるかに安く作れます。今後も時々作りましょう。それと、先日包丁を研ぎました。最近買い換えた木屋の包丁ですが、少し切れ味が悪くなってきていたのです。でも丁寧に研いだおかげで、切れ味復活! ネギもピーマンもすぱすぱすぱっと切れまして最高!! やっぱり包丁はこうでなくちゃ。包丁の切れ味が良いと、料理もすばやく作れるし、楽しい。明日は何をつくろうかな。

  夕飯後は家族でトランプ。最近よくトランプをしています。七並べとババ抜きですが、結構おもしろいです。トランプが紙製なので、今度プラスチック製のしっかりしたものを買おうかと思っています。トランプが終わって時計を見ると午後9時半。もうねなくちゃということで、子供らを寝床に追いやり、私も寝床に横になって、この日記を今書いております。

  では今日はこんなところで。連休、ゆっくりと過ごしたいと思います。家族の風邪が早くよくなるといいんですけども。。。よく寝て、よく食べて、早く良くなってもらいたいものです。

  今日はとくに何も読みませんでした。(了)

2013/09/19 Thu.

天気: 晴れ Temp: Low 16℃, High 26℃ Sunrise 5:29 Sunset 17:41  月齢13.6(満月) 干潮10:45, 23:02 満潮4:22, 16:58  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、13回目の日記です。今は9月20日の朝6時10分です。

  今日(9/19)は晴れ。今日も素晴らしい秋晴れでした。朝に空を見上げると、雲一つなく、どこまでも青い空が広がっている。そのまま見ていると、なんだか吸い込まれそうなくらい。気温も適度に低くて、とてもさわやか。こんな秋晴れが続くと体も楽なんですが。。。そうもいかないか。

  今日は久しぶりに出張。新幹線で1時間と少しの距離で、目的地は駅からそう遠くない所でしたので、あまり体力を消耗することはありませんでした。昔は出張となると、結構張り切って出かけたものですが、最近はなんだか疲れてしまうので、出張はあまりしたくないのが本音。でも今日はどうしてもいかねばならない用事があったので、しっかり準備して出かけることにしました。で、結果は良好。いいディスカッションも出来まして、成果も目に見えて上がりました。まとめの作業が残っていますが、気分はるんるん。こんな調子でいつも仕事ができるといいんですけどもね。まとめでつまらないミスをしないように、今一度気を引き締めたいと思います。

  帰宅は夜10時頃。夕飯は、駅弁を買って、電車の中で済ませました。駅弁はふつーの幕の内弁当。食べながら、ああーご当地物の普段は食べられない弁当を買えばよかったなーなどと思いましたが、時すでに遅し、でした。帰りがけに空をまた見上げると、今日は中秋の名月で、まんまるお月様。調べてみると、今日の午後8時13分に、真の満月となるはずなのだそうです。とにかく月の光の明るいこと。前回の日記にも書きましたが、その光の強さには驚きました。ねえ、うさぎさんたち、やっぱり月見て跳ねてるの?

  帰宅してから、少しパソコンを開いて仕事。明日の会議用に資料を作成。これも少し時間はかかったが、なんとかメドをつけることができました。会議の直前にもう一度見直したいと思います。出張土産で家族用に買ってきた菓子をすこーし食べて、時計を見ると、午前1時でした。それからすぐ寝ました。9/20の朝の寝覚めはまずまず。出張の疲れも特に残っていない。週末の連休まであと一日、頑張りたいと思います。

  それでは今日はとても短い日記になってしまいましたが、この辺で。9月20日が皆様にとってよい日となりますように!!

昨日、「陽だまりの彼女」(越谷オサム著)を読み終わりました。素敵な恋愛物。すこーしミステリーっぽい謎解きの部分もあり。とてもよかった。この本を紹介してくれた娘に感謝します。もういちどゆっくり読みたいです。(了)

2013/09/17 Tue

天気: 晴れ Temp: Low 16℃, High 27℃ Sunrise 5:27 Sunset 17:44  月齢11.6 干潮9:20, 21:45 満潮2:45, 16:03  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、12回目の日記です。今は9月18日の朝8時25分です。

  今日(9/17)は晴れ。秋晴れでした。夕方にオフィスを出て外を見上げると、綺麗な巻雲(けんうん:すじ雲)が見られました。日の傾いた青空に、ところどころ刷毛でしゅっと引いたような綺麗な白い模様。巻雲というのは、雲の中でも一番空の高いにところにできる雲である。なるほど、地上から見ていると、なんとなくこれまでの夏のわた雲や入道雲よりも高度が高いような気がする。青と白の、素晴らしい融合。自然というのはかくもすばらしい芸術を作り出せるのだなあと、暫し感慨を覚えました。これからいわし雲なんかもみられる季節ですね。気温も下がってきました。風邪など引かぬよう、注意しましょう。

  今日は天気はいいんだが、仕事の調子がよくない。午前中ミーティング、午後はそのまとめをしているのだが、このまとめがなかなか進まない。議論があっちこっち、行ったり来たりしているので、なかなかまとめにくいのは確かなのだが、それにしても頭の回転が鈍い。気がつくともう3時間もまとめ作業にかかりきりになっている。いかんいかん、と思いながら気を引き締めて集中しようとするのだが、うまくいかない。そうこうするうちに別の仕事も溜まってきてしまう。焦るなあ。いや、焦ってもしかたがないのだ。一つ一つ片付けて井いくしかない。と、自分に言い聞かせて、なんとかまとめ作業にメドをつけました。

  帰りはJR八王子駅で母親と待ち合わせ。私は母に先日行った箱根の土産としてわさび漬けを渡す。8月に箱根に行ってからもう1ヶ月も経ってしまうというのになんだかんだで渡すことができないでいた。我ながら情けない。わさび漬け自体は冷凍保存が効くのでまだ食べられると思いますが。。。そういう問題じゃないよね。。。

  母からは袋一杯の品々。横浜で手に入れたというお土産の品をいくつかと、姉からの土肥温泉旅行のお土産もあり。それと展覧会のチラシの綺麗なのを頂く。ルノワール作の若い女性の肖像画をチラシにしたもので、桃色の背景がとても甘酸っぱい感じで素敵である。額か何かに入れてリビングに飾っておいたら結構良い感じだろう。駅の改札口を出たところで母と立ち話をしていたが、気がつくと40分以上も話をしていて、気づくと夜9時50分でした。遅い時間に駅まで足を運んでくれた母に感謝。

  帰宅途中に再び空を見上げると、月がほっこりとした光を放ってぽよんと空の高いところにかかっている。周りに雲がないので、月だけがだしぬけに空に打たれた画鋲か何かにひっかかっているような感じがする。足元を見ると、月に照らされて、くっきりと自分の影が地面に落ちている。歩くとそれも一緒になって私についてくる。しばらく歩いていると、街灯が近づいてきたためか、そちらに光をとられて、月に照らされた自分の影は見えなくなった。それにしても月って明るいんだな。一等星とか二等星とかいう、星の明るさを表した等級があるが、月はマイナス12等級くらいなんだと、つい最近知った。ふーん、マイナス12等もあると、影ができるのね。不思議だー。

  それでは今日はこの辺で失礼します。9月18日が皆さんにとってよい日となりますように。

今日は、「陽だまりの彼女」(越谷オサム著)を読んでいます。半分くらい読み終えました。面白いストーリーです。こういうべたっぽい恋愛物、嫌いじゃないです。(了)

2013/09/16 Mon

天気: 雨のち曇りのち晴れ Temp: Low 15℃, High 28℃ Sunrise 5:27 Sunset 17:46  月齢10.6 干潮8:28, 21:01 満潮1:29, 15:32  朝○ 夜皿○
  こんにちは。9月、11回目の日記です。今は9月16日の夜22時42分です。

  今日(9/16)は午前中は雨。台風18号が東海地方に上陸するというので、一時風を伴って土砂降りに。窓にぴしゃーと叩き付けるように降りました。息を潜めて台風が過ぎるのを待ちます。しかし、ほどなく雨は上がりまして、しばらく濃い灰色の雲が怒涛のごとく次から次へと通り過ぎると、その合間にちょこちょこと青空が覗くようになり、、、これは台風はもう過ぎ去ったのだなあ、と思っていると、午後にかけてじわーと気温が上がり、じっとり肌が汗ばむ感じになりました。しかし夕方になると今度は一転して気温がぐんぐん下がり、気持ちの良い秋の空、見事な夕焼けとなりました。いや~、9月の台風の後は一気に秋になるというのはいつものことですが、それにしても気持ちがいい。明日は秋晴れになるかな? 今回の台風で大雨暴風に見舞われた地域の皆様には心からお見舞い申し上げます。でもまだこれから北日本は大荒れの天気が続くと思います。被害が出ないことをお祈り申し上げております。

  さて、本日は敬老の日で、週末から3連休。ですが、家族は夏風邪?を引いたのか、喉が痛い、咳が出る、と、体調がいまひとつ。私もなんだか喉が痛いような気がしますので、おとなしく本など読んでいました。時々ご飯の食材を買いに外に出て、途中コーヒーなど一服したりしながら本を読む。あまりアクティブとはいえないが、これはこれで落ち着いた連休の過ごし方と言えるのではないかと思う。パソコンもほとんどやらなかった。いいことです。

  最近植物の世話をあまりしていない。今日も、朝に台風の風雨でベランダの鉢には水分がいきわたっているようなので、水遣りは特にしなかった。鉢が2つ、風で転がってしまい、土がすっぽり鉢から抜けてしまっていたので、それを元に戻すなどしたが、その他は特にせず。この秋の間に手入れをした方がいいですね。オリヅルランとか、鉢が根で一杯になってしまっているのが明らかにわかるので、なんとかしたいのだが、どうもベランダに出てゆっくり鉢を整理する気が起きない。土いじりをするにはもう少しエネルギーを溜める必要かあるらしい。ここは焦らず、ゆっくりエネルギーを充填したいと思います。

  それと、通勤に毎日通る舗装道路の歩道。幅3m、長さ50mくらいの部分なのだが、雑草によってその全域にわたり、道幅の半分が占拠されてしまっていました。この雑草というのが、ちょこちょこ生える程度のかわいいもんではない。ものすごい勢いで成長する種類で、コセンダングサやシロザ、カラムシ、カナムグラといったものの連合軍なのだが、すさまじい勢いで背丈1m以上、ものによっては私の背以上になってぐんぐん伸びていく。上に伸びるだけならまだしも、路面にぐいぐいと広がって、占領地を広げていく。この勢いの凄さに、こちらもなんだか気圧されてしまい、毎朝通るたびに、「このままではあと2週間くらいで完全に歩道が雑草で塞がってしまうのではないか?」と、なんだかとても心配になっていた。

  ところが、ある夜、帰宅途中にその道を歩いていると、なんだかおかしい。気がつくと、朝には気をつけてよけながら歩いていた歩道の植物が、すっかりなくなって、歩道の幅が元に復している。へえ、市の委託を受けて業者が雑草を刈ったのだな? と思い、路肩を見ると、黒々とした山が目に入った。なんだろう。盛り土なんてするはずがないのだが。と思い、よくみてみると、刈り取った雑草が山のように積まれている。しかも、よくよく見ると、雑草は決して刃物で切り取られたのではない。根っこがついている。つまり、だれかが、雑草を根元から「引き抜いた」のである。業者ならこんな手のこんだことは絶対にしない。ばばばーと雑草を電動の鎌で刈り取って、終わりである。しかも、業者なら刈り取ったあとの雑草はちゃんと集めて運んで行く。こんなに現場に残していったりしない。ということは、この、根っこから雑草を引き抜いてそれを路肩に放置するという仕業は、業者では絶対にない。では誰なのか。。。??? いや、50mもの長きにわたって、この仕業を成すとは、世の中いろいろな人がいるものである。よほど雑草のはびこり様に我慢ならなかったとみえる。。。街灯にぼんやりと照らされた引き抜かれた雑草の山を見つつ、不思議な思いを引きずりながら帰宅したのでした。

  食事はここのところよく作れています。昨日はアジの開き、冷奴、大根の味噌汁、など。今日は鶏の竜田揚げ、千切りキャベツなど。鶏の竜田揚げというのは決して健康食とはいえないが、それでも毎日食べているわけでなし、新しい油を使って揚げたてを食べるのであれば、健康にもまあそんなに害はないのかな、と。今後もできるかぎり健康な食事を取るように心がけたいと思います。

  それでは今日もつまらないことを書き散らしてしまいましたが、こんなところで。今週がよい週となりますように。

昨日、「鹿男あをによし」(万城目学著)を読了。最後にずんずん物語が進んで、ああ~そういう結末になるんだーと、最後読みきった後はなんというか、ちょっと放心状態になってしまった。読後感が爽やかで素晴らしい。ぜひとも古都・奈良をもう一度訪れて(一度何年か前に行ったことがあるのだが、夏のことでもあり、なんだか暑いということしか記憶にないのです、まったくなんということ!!)、その歴史に触れつつ、この物語の世界に浸ってみたいと思います。鹿にもポッキー、あげてみようかな。そしたら物語さながらに鹿と話ができたりして!! いまから旅行の計画、立てたいくらい。一人でわくわくしてます。やっぱり小説っていいな。今度はなんの本、読もうかな~~ (了)

2013/09/13 Fri

天気: 曇り時々晴れ Temp: Low 22℃, High 32℃ Sunrise 5:25 Sunset 17:50  月齢7.6(上弦) 干潮4:03, 16:11 満潮11:37, 21:37  朝× 夜皿×
  こんにちは。9月、10回目の日記です。今は9月13日の夜22時25分です。

  今日(9/13)は曇り。晴れているんだが、雲というかもやというか、うっすらかかっていて、空ははっきりせず、太陽も見えない。しかし、気温はかなり上がって、暑い。湿気があるので、かなり不快である。なんだか、夏が少し戻ってきたような気がする。室内でも冷房を入れないと暑かった。

  今朝は6時頃起床。昨晩はどうもうまく寝られず、もや~としたまま半分寝ているような起きているような状態が続いた。で、気がついてみると朝になっていた。どうも気分が乗らないが、今日はオフィスとは別の場所で一日重要な会議がある。早めに家を出て会議場へと向かう。

  会議場に着くと、すでに私以外の参加者のほとんどは到着している。急いで会議の準備を終える。私の自分のプレゼンテーションがある。前夜までに準備していたものをパソコンに用意してあるので、それを開いて最後のチェック。といっても、あまり大した出来栄えではなく、なんだか「もう少しましなものが作れなかったのか?」と落ち込む。とはいえ、もうこれ以上手を加える時間はない。これでいいのだ、と割り切って、会議に臨む。

  会議ではプレゼンターが次々に発表していく。なかなか皆興味深いプレゼンで、引き込まれ、いろいろディスカッションに参加する。意見を戦わせない会議は本当に無駄であると私は思っている。なので、今回の会議はよかったと思う。自分の番がきて発表したが、参加者の反応はまずまずであった。ともかく無事に会議終了。夕飯を食べると、あとは寝るだけ。そこでこの日記を書いています。

  なんだか今日は少し日記を書くのが億劫。まあこういう日もあることでしょう。無理せずにやりたいと思います。今日は曇っているので、月も見えない、残念。月齢を日記につけるようになってから、月の満ち欠けが妙に気になる。行動に一度移してみると、思いもかけない「こだわり」が生じてくることがあるが、今回もまさにそれである。

  それでは今日も短いですが、この辺で。この週末は連休になりますね。皆様、よい週末をお過ごしくださいませ!

今日も「鹿男あをによし」(万城目学著)の続き。佳境に入ってきました!! (了)

2013/09/11 Wed

天気: 曇り Temp: Low ??℃, High ??℃ Sunrise 5:23 Sunset 17:53  月齢5.6 干潮2:04, 14:10 満潮8:40, 19:54  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、9回目の日記です。今は9月12日の朝8時04分です。

  今日(9/11)は曇り。雨が降りそうで降らない、かなり微妙な天気でした。気温を記録するの、忘れました。夜に気がつくと、秋の虫がりぃーりぃーりぃーと涼やかな声で大合唱。コオロギかな。。。

  今朝は7時頃起床。頭は割と冴えていて、体の調子も良い。朝食、そして出勤です。特にアクシデントもなく、ふつーに会社に到着しました。

  仕事は、頭が冴えているために会議は順調。いろいろなアイデアを出せて、会議も進む。だけど、自分自身の地道な作業になると注意が散漫になってうまくこなすことができない。出来たと思って提出した報告書に大きなミスを発見したり、仕事自体のクオリティは低かったと思う。これは反省しなければならない。どんなに気分が乗らなくても、仕事のクオリティは一定程度をしっかり保たねばならない。肝に銘じて、明日からまたしっかりやっていきたいと思います。ただ、いろいろミスはあったものの、気になっていた計算シートとプレゼンが一応完成を見たので、その点は良かったです。

  オフィスを出たのは夜8時半、10時帰宅。夕飯を軽く食べながら、娘と話をする。人はなぜ好奇心とか興味などというものを持つのか? 夢を達成したいと人がいう時、その一方で名誉やお金を手に入れたいという世俗的な欲求は、どの程度その人の心の中を占めているのか。などなど、かなり人生論的なことを話した。世の中のほとんどの人は、夢を達成したいと純粋な想いを持つ一方で、それによって名誉欲や物欲・金銭欲を満足させたいと、意識的にか無意識的にか思っているんだと思う(夢とはなにかという定義はこの際ちょっと脇においておく)。心の中での両者の割合が半分半分なのか、3割 - 7割なのか、逆に7割 - 3割なのか、それは人それぞれ。だが、世の中には、そういう名誉欲・物欲・金銭欲がほとんどない人もいるように思う。たとえば、キリストとか、ブッダとか、マザーテレサとか。人間はそういう崇高な夢を抱くことができる存在なのだと思うと、なんだか励みになる。そういう人たちが残した思想や言葉を知りたくなる。そして、自分の夢を追う気になる。キリストとかブッダといった人たちは、きっと世の中の一般大衆にとって、今後歩むべき道しるべ、「人間性の灯台」=beacon of humanity の役割を果たしているんだな、と思う。そういう人々の導きを頼りに、自分の純粋な夢を大事にして、今後も精進を重ねたい。そして、その行為の積み重ねが、人間が「進歩」と呼ぶものなのではないか。。。なんかそんな話をしました。子供とこんな話ができるというのはとても良いこと。これからも時々話をしたいと思います。

  では今日は、この辺で失礼します。9月12日が皆さんにとって良い一日となりますように!!

今日も「鹿男あをによし」(万城目学著)の続き。今300ページあたり。(了)

2013/09/10 Tue

天気: 晴れのち曇り Temp: Low 20℃, High 27℃ Sunrise 5:22 Sunset 17:54  月齢4.6 干潮1:24, 13:36 満潮7:46, 19:21  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、8回目の日記です。今は9月11日の朝6時00分です。

  今日(9/10)は曇り。気温が下がってきました。特に朝は涼しく感じます。朝方は晴れていましたが、空の雲が心なしか秋っぽい感じです。夏はもう終わりなのですね。気がつくと蝉の鳴き声もなく、夜は秋の虫の鳴き声。なんとなく寂しいような。人間の感情というのは本当に微妙なものだなあと感じます。

  今朝は7時半頃起床。なんだか寝過ごしてしまった。急いで朝食、そして会社へ。しまった、植物に水を遣るのを忘れた! でも仕方ない、先を急ぐ。駅前でアイスコーヒーを一杯買い、会社に向かう。

  仕事自体はまずまず好調。今まで「これ、どうやって作ればいいのか?」と気になっていた計算シートが、やってみると割とすんなり作れた。なんでもまずは挑戦してやってみるものだな、と思いました。

  夜7時半頃に仕事を片付け、オフィスを出る。最近花屋に寄っていない。別に心に余裕がないわけではないのだが、どうも足がそちらに向かなかった。この時期はどういう植物が店頭に並んでいるのだろう。明日花屋によってチェックしてみましょう。

  帰宅は9時頃。夕飯を少なめに。デザートに梨を食べました。甘くて美味しいなと思っていたら、妻がこれ少しエグ味があるね、と。そうかな。そうは思わないのだが。味覚も人それぞれなので、そんなもんかね、と適当に相槌を打った。

  10時半就寝。この頃、夜寝る時間がぐっと早くなった。そして朝に早く起きる。これは良いこと。しかしなんだか今日は寝付けない。夢を良く見ては目が覚めてしまう。夢の内容はすぐに忘れてしまうのだが、決して楽しい夢ではない。そういえば、夢って、楽しい夢で起きたあとも記憶に残っているようなものってあまり見ませんね。なぜだろう。それとも楽しい夢を見ないのは私だけなのかな。そもそもなんで夢ってみるのかな。まだ現代の科学では解明できていないんだよね。いや、解明してくれないほうがいいよ。夢のメカニズムは謎のままほうがいい。こういう、謎の世界を残しておかないと、人間は自然に対する崇敬の念を忘れて奢ってしまう。夢に限らず、自然について謎めいた部分があるというのは実は人間にとっていいことでもあるんです。というわけで、夢を見るのはしかたがないと割り切ってみると、今度はよく眠れた。で、9月11日の朝起きて、この日記を書いている次第です。

  では今日も短いですが、この辺で。9月11日が皆さんにとって良い一日となりますようにお祈りしています。

今日も「鹿男あをによし」(万城目学著)の続き。今200ページあたり。物語の核心に入ってきました!!(了)

2013/09/09 Mon

天気: 曇り時々晴れ Temp: Low 19℃, High 28℃ Sunrise 5:21 Sunset 17:56  月齢3.6 干潮0:50, 13:05 満潮7:02, 18:52  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、7回目の日記です。今は9月9日の夜11時08分です。

  今日は晴れているのか曇っているのか、よくわからない天気。といいますか、私、オフィスから外に出なかったので、どんな天気だったかよくわからないのです。オフィスから外に一歩も出ない日って、あまりないのだけど。第一健康に良くないし。でも、今日は朝、昼食用にサンドイッチを買ってオフィスに来たので、昼食時も外に出る必要がなかったのです。まーでも、少しは外に出て新鮮な空気を吸ったほうがいいですよね。反省、はんせい。

  今朝も6:00頃起床。ゆっくりバタートーストなど食べて、会社へ。電車はうまく座れました。いつも立ってばかりいるので、たまには座りたいです。帰りは座れることが多いですけどね。

  朝からミーティング、午後にまた一つミーティング。結構実のある会議でした。同僚が私の説明を聞いて曰く、「へえ、そんな見方もあるんですか。それは気づかなかった」。私もかなり思いつきでの発言ではあったのですが、それでも、会議に出席している人々にいろいろ新しい見方や考え方を説明して賛同(?)していただくのは良いこと。これからもいろいろな物の見方を提供できるように精進したいと思います。今日は月曜で、朝はブルーだったが、とにかく平穏無事でよかった。

  帰宅途中に夜空を見上げると、空は晴れているのに月が見えない。ねえ、お月様、どこにいったの。しばらく探して、気がついた。そうだ、最近日記をつけるときに、一緒に「月齢」も記録しているんだった。昨日は月齢2.6。ということは、三日月なのですね。でも、少し時間帯がずれていて、この時間帯はお月様は見えないということか。ふうーん。。。月齢を調べたりして、天体の動きを考えると、宇宙の動きと自分の生活とが一体のものであるという感じがして、どことなく心地よい。不思議ですね、この感覚。小学生の頃に、夜空を見上げては一等星を探していたが、その頃に感じた宇宙との一体感、またふいに今日、戻ってきました! うれしい!! この感覚、忘れないようにしたいです。

  では今日は短いですが、この辺で失礼します。おやすみなさいませ~。

今日も「鹿男あをによし」(万城目学著)の続き。でも今日は忙しくて20ページくらいしか読めませんでした。(了)

2013/09/08 Sun

天気: 曇り時々雨 Temp: Low 20℃, High 28℃ Sunrise 5:21 Sunset 17:57  月齢2.6 干潮0:18, 12:34 満潮6:21, 18:25  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、6回目の日記です。今は9月8日の夜9時49分です。

  今日は曇り時々雨。雨は強かったり、ぽつぽつだったり。傘が手放せない一日でした。

  今朝は6:00頃起床。息子のスケート教室に同行しました。たっぷり1時間の指導を受けて、息子も良い運動になったようでした。膝を柔らかく曲げて左右に体重をしっかり乗せて滑る、というのがまだよくできないようであるが、だんだんにできるようになるでしょう。焦らないでやってほしいものだと思いました。

  一旦家に帰ると10時半。昼はざる蕎麦。乾麺を茹でて作るのだが、その乾麺が安いものだったためか、いまひとつの味。まあ乾麺に蕎麦の香りを求めても限界があるというものだが、それにしてもなあ。。。もうちょっと美味しいとよかったのだが。今度はもう少し値段の高い蕎麦を買ってみたいと思います。麺つゆも、もう少し工夫する必要があります。最近面倒くさがって、市販の濃縮麺つゆを買ってきて、それを薄めて使う、ということをやっているのですが、最初はまあまあの味だな、と思っていたものの、最近どうもものたりなくなってきた。深みがあまりないような気がするんですね。何か工夫して、麺つゆに深みを出したいと思っています。インターネットでも何か麺つゆの工夫について、アイディアが載っていないかどうか、探してみたいと思います。

  昼飯後は少し読書と音楽など。夕方に再び外に出て、家族で外食。パスタを頂きました。生パスタを食べさせてくれる駅前のイタリアンレストラン。生パスタの歯ごたえ、絶妙で素晴らしいです。この歯ごたえは乾麺を茹でただけでは味わえないですよね。私が注文したのは梅肉とちりめんじゃこのパスタでしたが、この取り合わせもなかなかパスタに合っていて美味しかった。ただ、このお店、いつも思うのだが、ただのスパゲティだけじゃなくて、フェットチーネとかリングイネとか他の種類のパスタももっとあればいいのにな。今度お店の人に聞いてみたいと思います。

  夕飯のあとは、食材の買出し。麻婆豆腐用に豆腐、豚肉、ネギなど。それから、チキンカレー用にタマネギ、ニンジン、メークイン、鶏肉。牛乳売り場で、北海道の「四つ葉牛乳」の試飲をやっていたので一杯頂く。この牛乳、美味しいよなと思っているのだが、他の牛乳よりも値段が一際高いので、いつもスルーしていた。今日は試飲してやっぱり美味しかったので、買い物カゴに一パック入れた。すると、家族からブーイングが。。。なんでも、私が先日、「牛乳はもともと日本人の胃腸に分解する酵素がないんだから、飲んでもあまり益はない」と言ったことと矛盾するではないか! それとも試飲をさせていたお店のお姉さんが若くてきれいだったから買ったのか? などなど、いろいろと私の行動が批判を受けたわけであります。お姉さんが若くてきれいだったから買った、というのはまったくの誤解であるが、「牛乳を飲んでも分解酵素がないからあまり意味無い」と言ったのは確かに私。はい、申し訳ありません、悪うございました。でも、たまにはいいじゃんか、美味しい牛乳飲んだって。「分解酵素」云々の件は、確かに私も自己矛盾だとは思うが。。。家族の批判を押し切って四つ葉牛乳、買ってしまいました。

  家に帰ってからは、ゆっくりまた音楽など聴いて、いまこの日記を書いております。

  ああ、そうだ、今日の朝、2020年の夏季オリンピックの開催地が東京に決定しました。テレビニュースでその決定の瞬間をみたのですが、結構劇的ですね、ああいう瞬間って。私個人としては、まあ最近あまり明るいニュースが日本になかったものだから、オリンピックを東京でやるというこのニュースは良かったのではないかな、と。素直に受け入れたいと思います。消費税増税も控えてますし、経済に明るいニュースがやっぱり必要だよな、と思うんですよね。でも、安倍首相も最後のプレゼンテーションで約束していたが、福島第一原発の汚染水問題、ちゃんと政府に対応していただきたいと思います。これは本当に大切なことなんだから、ね。

  では今日はこの辺で失礼します! 明日は月曜日ですね~ またどんな一週間になるかな。ちょっとブルー。。。では。

今日は「鹿男あをによし」(万城目学著)の続きを。今200ページくらいのところを読んでいます。これは面白い。どんどん読めちゃう!!(了)

2013/09/06 Fri

天気: 曇り Temp: Low 21℃, High 27℃ Sunrise 5:19 Sunset 18:00  月齢0.6 干潮11:31, 23:46 満潮5:08, 17:35  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、5回目の日記です。今は9月7日の午前9時17分です。

  今日(9月6日)は曇り。またもや、どーんよーり、とした雲がかかっている。でも雨雲になりそうなほど黒い雲ではない。雨は降らないだろうと思いつつも、いつもそう思って傘を持たないで家をでては雨に降られて困るということを繰り返しているので、今日は傘を手にして外に出た。

  今日は朝に渋谷に用事があった。JR吉祥寺駅で京王井の頭線に乗り換え、渋谷に向かう。時間が早かったこともあって、電車は思いのほか空いている。井の頭線などがらがらで、ものすごい人混みを想像していた私はなんだかあっけにとられてしまい。。。席に座ったものの、しばしぼおーとしてしまった。席に座れるというのはありがたいことですけどね。人ごみの中を立ったまま、本も何も読めずに20分も30分も過ごすというのはどうも生産的ではありませんし。かといって、座ったからといって何をするでもなく、ぼんやりしたまま、気がつくと渋谷に到着していた。

  早く着きすぎたので、とりあえず忠犬ハチ公前交差点に出る。交差点は、いつもの私の記憶と違って、人気がまばらである。こんなに人気の少ない渋谷の街を見るのも珍しい。さて、喫茶店に入ろうかな。どこに入ろう。ああ、交差点の向かい側に、スターバックスが大きな看板を掲げているのが目に入った。それにしてもスターバックス、最近どこにでも見かける。よほど儲かっているのだらうか? 交差点の信号が青に変わったので、信号を渡ってスタバに入る。すると、中年らしき外国人の一団が、注文をしている最中だった。店員、英語がほとんどわからないらしく、外国人客のオーダーを理解するのにとても時間がかかっている。外国人も、あまりスタバというものに入ったことがないらしく、いちいち商品について質問している。フラペチーノって何? とか、聞いている。店員、ものすごく困った顔をして、フラペチーノの写っている写真を指差し、なんとかかんとか説明している。難しいですよね、フラペチーノがどういうものかって聞かれても。。。日本語でも応えられない。ちなみに私も答えられません、はい。なぜって、私もフラペチーノなんて飲んだことないんで。。。いや、そんなことないな、アメリカにいた時に一度だけフラペチーノを飲んだことがあったっけ。その時、私は「カプチーノ」って頼んだつもりだったのだが、なぜだかフラペチーノが出てきたんだ。その時フラペチーノって、どういうものだったっけな。なんか、アイスコーヒーだかアイスカフェラテだかとアイスクリームがまざったようなのだったな。。。など考えていると、外国人客の一団の注文がなかなか終わらないと見て取ったらしく、別の店員が私の方に近づいてきて、「注文お伺いします」ときた。まよわずアイスコーヒーを頼んむ。なぜって、これ一番安いでしょ。時間つぶすのが目的なんだし、アイスコーヒーで十分。でもこれ、スタバだと300円もするの。なんでこんなものに300円も払う必要があるのか、どうも理解に苦しむが。。。まあいいや、あまり考え込んでも体によくない。とりあえず素直にお金を払って、2階にあがり、しばしアイスコーヒーをストローでぐるぐるぐるぐるかき回しつつ(べつにブラックなのでかき回す必要もないんだが!)、ストローですする。窓ガラスから外は、広くハチ公前交差点と渋谷駅前広場が見渡せる。へえ、人が少ないと、渋谷駅ってこんな風に見えるんだ、となんだか一人で感心してしまう。しばらくまたぼんやりしていると、じきに時間になりましたので、スタバを後にして、所用をこなしに向かったのでした。それにしても今日は電車の中といい、スタバでといい、ぼおーとしてばかりいる。

会社に着いたのは11時頃。結構渋谷から会社にいくの、時間かかるんですよね。仕事は特にこれといって記すことはありません。なぜだか、今日は仕事では集中できて、いろんな仕事をこなすことができました。よかったです。こんな日ばかりだと、仕事も楽になるんだけどな。また調子の悪い日が来たときに備えて、多少多めに仕事をやっておきました。

  家に帰ったのは夜10時半頃。遅い夕飯をたべる。今日は昨日の反省から、軽めに、野菜をたくさん。最近、体調に一際気をつかっているせいか、割と体調がいいです。体が軽く感じる。これはいいことです。今後も続けましょう。夕飯の後はしばらく本を読んだり音楽を聴いたりして、就寝。おきていまこの日記を書いているという次第です。

  では今回はこの辺で失礼します。よい週末になるかな。皆さまも良い週末をお過ごしください!

  今日は「鹿男あをによし」(万城目学著)を読み出しました。先日姉に借りたもの。今50ページくらいのところを読んでいます。魅力的な文体、ファンタジックでいてリアルなストーリー。これは楽しめそうです!!(了)

2013/09/05 Thu

天気: 曇り一時雨 Temp: Low 23℃, High 29℃ Sunrise 5:19 Sunset 18:00  月齢29.2 干潮10:58, 23:16 満潮4:34, 17:11  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、4回目の日記です。今は9月6日の午前7時43分です。

  今日(9月5日)は曇り。曇りの日って、どうも苦手。気分が落ち込むというか。。。まあ仕方ないですが。気温は下がって、とてもしのぎやすくなりました。家で冷房する必要もありません。

  朝は10時頃出社。ミーティング一つ。会社で使われているコンピュータシステムの話。ミーティングは私は非常に重要だと思っていて、参加者の熱意次第でそこから得られる情報量は100倍にも200倍にもなるが、熱意がなければ情報量はゼロ、かけた時間だけロスする、ということになってしまいます。今回のミーティングはちゃんとやるべきことも担当者も決まり、方向性も見えてきたので、成功だといってよいと思います。今後もミーティングは数多くこなすことになりますが(私の仕事はミーティングとディスカッションなしでは成り立たないので)、せっかく複数の人が一同に会して人生の時間を供出し合う機会なのだから、無駄にすることのないよう、気をつけていきたいと思います。午後は自分の仕事で終わりました。

  家に帰ると夜10時半。会社は9時に出たのだが、通勤に1時間半かかるので、どうしても帰宅は夜9時、10時を回ることが多い。もう少し職場が会社に近いといいんだけど。まあこれはしょうがない。

  夕飯はグラタン。マカロニ、野菜、その上にホワイトソースとチーズが乗っている。ちょっと量が多かったのだが、なんとなく空腹にまかせて食べてしまった。かなり高カロリーだったと思う。グラタンは半分くらいにして、あとは生トマトを食べるとかなんとか、工夫のしようもあったのではないかと思う。夜寝る前にたくさん食べるのは避けなければならない。たくさん食べるなら朝か昼だよね。これからは夜は控えめにしましょう。私の場合、昼夜問わず、家で酒を飲む習慣がないのがちょっと健康的、かな。この習慣も今後継続していきたいと思います。あと、緑茶をいままでかなりたくさん飲んできたのだが、その量を半分くらいにして、あとはミネラルウォーター(硬水)を飲むようにしました。何事もバランスが大事、「過ぎたるは及ばざるがごとし」、と。

  夕飯のあとは疲れていたのでほどなく床に横たわり、音楽など聴く。知らない間に寝ていて、起きたら9月6日の朝5時半でした。グラタン、やっぱり食べすぎた。腹がもたれている。反省です。。。では今週も仕事は最後の金曜日、がんばっていきたいと思います。皆さんにとってこの金曜が良い日となりますように。

  今日は何も読めませんでした。ここのところまた本を読むペースが落ちてます。あせる必要はないと思うが、でもやっぱり本はちゃんと読まなくちゃ、と思います。この週末は読めるかな。。。(了)

2013/09/04 Wed

天気: 曇り時々雨 Temp: Low 24℃, High 33℃ Sunrise 5:17 Sunset 18:02  月齢28.2 干潮10:24, 22:46 満潮3:59, 16:48  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、3回目の日記です。今は9月5日の午前7時35分です。

  今日(9月4日)は曇り。時々強い雨が降りました。空を見上げると、雨雲がものすごい勢いで移動しているのがわかります。前線と台風の影響なのかな。最近あまり天気予報を注意してみていないので、よくわかりませんが。。。岐阜や名古屋では集中豪雨で大変だったとか。被害が最小限で食い止められますように祈っております。

  朝は8時00分頃出社。自分にしては少し早い。まだオフィスには人影もまばらで、仕事がはかどる。報告物を仕上げて関係者にemail。しばしミネラルウォーターなど飲んで、さらに仕事を続ける。まずまず考えを深められた一日でした。

  仕事の一つに、「戦略的値引」を有効に活用する方法をかんがえなければならないというのがあります。値引っていうのは、ごく短期的にやるものであって、長期的にやるべきものではない。その目的もはっきりしたものでなければならない。もし漫然と値引が長期間にわたって行われるようになると、顧客はその値引に慣れてしまい、もう価格をもとにもどすことが困難になってしまう。商品の単価が下がり、利益を圧迫する。まー、当然といえば当然なんだけれど、実際の実務の現場で「値引はいけませんよ」というとなると、なかなか難しいのですヨ。会社の中でのいろいろな立場の方々が、いろいろな意見をお持ちですからねえ。とにかく戦略的値引について(「戦略的」というか、「戦術としての」、といったほうが正しいかな)考えましょう。

  帰りは夜9時頃。JR武蔵小金井駅に着くと、ぐおおーーんというくぐもった音が聞こえる。これは雷だ。と思って空を見上げると、一瞬光る。ただ、稲妻は見えない。そしてしばらくしてから、またぐおおおーん。これは雨になるなあと思い、足早に家へ急ぐ。家に到着するとものの5分で激しい雨になった。あぶないあぶない、大雨でずぶぬれになるところだった。私はバックパックにパソコンを入れて背中に背負っているので、パソコンが雨に濡れるとやっかいなのです。まあ、パソコンなんて持ち帰らなくてもいいのかもしれないが。。。

あとは特にありません。疲れたので早めに就寝。この朝(9月5日)は6時起床、またガーリックトーストなどたべてゆったりしたのち、この日記を書いている次第です。外はまだ雨。今日は一日雨なのかなー。雨の日、好きなんですが、あまりたくさん降られてもね。バランスが大事。ってか、天気に注文つけても始まらないですね。では今日はこの辺で失礼します。

今日は仕事の合間に、たまたまドラッカーのウォール・ストリート・ジャーナル紙への寄稿を読みました。だいぶ昔のものですが(1991年かな)、大変示唆に富む論説でした。今の自分の仕事に当てはめて、よくよく考えてみたいと思います。(了)

2013/09/03 Tue

天気: 晴れ Temp: Low 23℃, High 35℃ Sunrise 5:18 Sunset 18:03  月齢27.2 干潮9:48, 22:15 満潮3:22, 16:26  朝○ 夜皿×
  こんにちは。9月、2回目の日記です。今は9月4の午前6時32分です。ほんとうに当日中に日記を書ければ一番よいのだが、昨日は疲れて寝てしまい、今になってしまいました。

  今日(9月3日)も朝から晴れ。結構暑い。気温も35℃まで上がる。ただ、夕方からは気温が下がって、しのぎやすくなりました。

  朝は9時30分頃出社。特にミーティングもなく、今日は一日毎月月初の報告物を片付けにかかる。夕方から夜にかけて、いまひとつ理解できないことがあり、その理解のためにいろいろな人にヒヤリングしたり、書類をレビューしたりする。結局夜11時頃までかかってしまい、オフィスを出たのは同11時15分頃、家に着いたのは深夜12時半頃でした。個人的には解決したとおもっているが、もう一度明朝にクリアな頭で整理してみましょう。

  仕事以外で一つ。最近健康にかなり気をつかって食事するようにしているが、今日は夕方に近くのコーヒーチェーン店でアボカドサラダ入りのサンドイッチを食べた。うーん、味はとても美味しい。だけど、、、アボカドって、つぶした瞬間からかなり早いスピードで酸化して、色が黒ずんできますよね。ところが、そのサンドイッチのアボカドペーストは黒くならない。酸化防止剤が入っているに違いない。でも、それって健康にはどうなんだろう。ほかにも保存料や添加物が入っているのではないか。まあ、そう考えて行くときりが無いのだが、アボカドというもののペーストが入っていたので、ふとそんなことを思いました。なかなか世の中、食品添加物や保存料、着色料といったもののない食物を摂るのは難しいですね。

  ちなみに、アボカドを切ったあと、しばらくそれをフレッシュに保つ方法があります。それは、アボカドの種(そう、あの真ん丸い大きな種です!)をそのままごろんと、アボカドの切ったりペーストにしたりしたものに添えてサーブするだけ。簡単です。でも、これ、効果抜群。アボカドが黒ずむのが、相当押さえられます。不思議ですね。これ、メキシコ人の友人に10年前くらいに教えてもらったのです。メキシコはアボカド、豊富なんで、種を添えて出すことは日常化しているとのことでした。

  それと農薬も気になりますね。無農薬野菜を買えばいいのだろうけれども、なかなか値が張るので、全部が全部無農薬というわけにもいかない。でも、なるべく無農薬野菜にしてみるかな。。。思い立ったところから実践していきましょう。

  昨日の日記に書き忘れたが、先日土曜日の夜は夏にしてはとても空気が澄んでいて、星をたくさん見ることができた。9時半ころ、息子とともに外へ出て星空を見上げますと、ベガ、アルタイル、デネブの夏の大三角がくっきり。その他にも、3等星くらいまでの星がたくさん見えて、良い気持ち。北極星(2等星)は少し高度が低いこともあって、普段はかなりぼんやりとしかみえないんだが、この日ははっきり見えた。また、秋の1等星の代名詞、うお座のフォーマルハウトが、南の低い高度のところに見えました。これを見るのは久しぶりでした。気持ちよかったです。時々星を見るといいですね、自分の悩みがいかに小さいものだったかを知ることができて、心が落ち着きます。

  あとは特にないですね。今朝もガーリックオイル、作ってビンに補充しておきました。

  シリア情勢、目だった進展はありません。福島第一原発の汚染水漏れ、まだとまらないらしい。その一方で大飯(おおい)原発下の活断層らしきものは、実は活断層ではなかったと、原子力規制委員会は発表。いままで活断層だとする人と、そうでないという人とが対立していましたが、その対立はいったいなんだったのか...? ではでは今日はこの辺で失礼します。

  今日もとくに本はよみませんでした。仕事でいっぱいいっぱい。。。(了)

2013/09/02 Mon

天気: 晴れ時々曇り Temp: Low 23℃, High 33℃ Sunrise 5:17 Sunset 18:05  月齢26.2 干潮9:08, 21:41 満潮14:36, 16:05  朝× 夜皿×
  こんにちは。9月、1回目の日記です。今は9月3の午前0時43分です。

  朝から晴れ。でも、今日はあまり暑くありませんでした。朝夕は、風も少しあり。まあまあしのぎ易く感じました。さすがに9月なので、これからだんだん気温が下がってくるかな。そういえば、今朝はあまり蝉の鳴き声を聞かなかったような気がする。夜は、コオロギらしき秋の虫の鳴き声が聞こえる。確実に秋なんですね。中秋の名月、拝めるといいんだけど。

  朝は8時30分頃出社。午前はミーティング一つ。午後は自分の仕事。夜にまたミーティング一つ。今日は割りと集中できた。疲れもあまりない。ここのところ、月初の繁忙時に疲れ切ってしまうことが多かったのだが、今日はなんだかすんなり仕事をこなせた。不思議。別に普段と何が違っている、というわけではないのだが。まあ、仕事はこなせたんで良しとしましょう。

 仕事以外は、と。今日はあまりない。そういえば、最近ミネラルウォーターを買った。1.5リットル入りが12本入ったダンボールを一箱。コントレックス Contrex という、フランスのミネラルウォーターで、硬水です。どうも味はあんまり私の趣味ではないのですが、健康はまず毎日飲む水から、ということで、体にいいという硬水で、amazonにて一番人気のこの水を買ってみたわけです。まー、冷やして飲む分には結構いけるかな? でも、これで麦茶を作るとあまり美味しくない。なんというか、ちょっと形容できない味で、麦茶のほんのりした甘みが感じられなくなってしまうような気がする。これって、いろいろ相性があるんでしょうね、お茶とか紅茶とか、コーヒーとか。。でも私は普通に冷やして飲めるので、これからもしばらく続けてみようと思います。その一方で、緑茶の冷たいボトルを飲むのを少し控えることにしたいと思います。何事も「過ぎたるは及ばざるがごとし」。なんでもバランスをよく考えて摂取しないといけませんね。多すぎても少なすぎてもいけない、適度なバランスを保てるように、頑張りたいと思います。

あと、朝にガーリックトーストをやっています。ガーリックオイルを大蒜とオリーブオイルで一から作って、パンにつけて食べる。うーん、良い香り。素晴らしい。朝から至福の時ですね。いやいや、もちろん食べ過ぎてはいけません、ガーリックの匂いが離れなくなってしまいますから。でも、健康にはいいと思うんだな。今後も続けたいと思っています。

  あとは帰宅して、音楽を聞いて横になって、ぐでーん。この日記を書いています。

  では今日はたいしたこと書いてませんが、この辺で。

  今日もとくに本はよみませんでした。読む元気がなかった。。。(了)

2013/08/30 Fri

天気: 晴れ Temp: Low 26℃, High 36℃ Sunrise 5:15 Sunset 18:11  月齢23.2 干潮6.02, 18:20 満潮14:35, 23:00  朝○ 夜皿×
  こんにちは。8月、20回目の日記です。今は8月31の朝9時35分です。

  朝から晴れ。暑さがぶり返してきました。最高気温36℃。もう九月になるというのに、まだこんなに暑いとは。早く秋になってくれないかな。。

  朝は10時出社。ミーティングをいくつかこなし、自分の仕事に打ち込む。

  ミーティングの一つは、最近入ってきた若い人と面談。最近の調子はどうか、何か困っていることはないか等について、いろいろと話をする。これはいわゆる「メンタリング」mentoring と世の中で言われるものである。欧米ではわりと普及しているが、日本ではあまり行われていないみたい。これはどういうものかというと、まずある部署の主として若い人「メンティー」 mentee と、そのメンティーとは異なる部署に属する人でメンティーよりは経験豊富な人「メンター」 mentor とがペアになる。そして、主に面談を通じて後者(メンター)が」前者(メンティー)のいろいろな相談(仕事に関する相談もあれば、個人的なことに関する相談もある)にのり、メンターがメンティーの心の支えになるとともに、成長を促す、というもの。若い人で会社に入って間もない人たちは、いろいろな悩み、ストレスを抱えていると思うので、少しでもこのメンタリングで、その不安感がやわらげられれば、と思う。お互いに部署が違うので、若い人も人事評価を気にすることなく、少し気を楽にして相談できると思うんですね。悪い制度ではないと思いますが、まあこれも使い方によりますね。これからもちゃんと続けて、若い人たちをサポートしていきたいと思いました。

  プライベートは特にありませんが、昨日(8/29)、なぜか朝からずっと頭が痛かった。わずかに痛いだけなんだが、そのせいなのかなんなのか、どうも気分が乗らなくて困った。頭痛の原因はいろいろあるらしいが、私の昨日の場合は、多分寝るときに変な姿勢で寝て、首筋や肩が凝ってしまったことが原因みたい。なので、少し体操をして、首と肩をほぐすようにしました。寝るときにも気を使って、枕の位置や高さを工夫。おかげで今日は頭痛は治りました。よかったです。

   では今日は短いですが、この辺で失礼します。週末ですね~ 皆様も良い週末をお過ごしになられますように!

今日はとくに本はよみませんでした。読もうと思った本を家に忘れて出てきてしまった。残念。。(了)

2013/08/28 Wed

天気: 晴れ Temp: Low 22℃, High 33℃ Sunrise 5:12 Sunset 18:13  月齢21.2(下弦) 干潮3:21, 14:38 満潮9:39, 20:45  朝× 夜皿×
  こんにちは。8月、19回目の日記です。今は8月28の夜10時51分です。

  今朝は晴れ。今日も気温は割りと低く、すがすがしい朝。植物に水をやり、家を出ます。胸いっぱいに、新鮮な空気を深呼吸。いや~いい気持ち!!

  日中は少し昨日よりは気温、高かったですね。てか、今日の最高気温は33℃だった。これは一昔前なら、「酷暑」と称されていたことでしょう。でも、最近の東京は、これでもまだましな方。これから週末にかけて、また少し暑くなるみたいです。朝が涼しいだけでも助かるんですがね。。。

  今日は仕事、特にこれといって日記に書くようなことはありませんでした。もちろんいろいろ細かい気づきとか、発見はあるんですが。まあ、今日は割愛しましょう。また、昨日も特に仕事面では書くことはありませんでした。

  プライベートも、まああまりないかな。。。ここんとこ毎日に近いペースで日記書いてますから、たまにはこういう平穏無事な日もあってよいと思います。何事もメリハリが肝心。来週は月初めで、また仕事も忙しくなりますので、今のうちにエネルギーを蓄えておきたいと思います。

  最近よく本が読めています。これはいいこと。おかげでネットをやる時間は激減しました。ニュースもあまり見たり読んだりしておりません。TV番組はここんとこ、というか、ここ2、3年、まったくといっていいほど見ていない。もう私にはTVは必要ないです。ただ、DVDの映画とかを観るのに、パソコンでなく、大きな画面で観たいので、その意味でTV受像機が必要かなーと思うのですが、それとても、ただのパソコンのディスプレイを単体で買えば代用できるのだから、TV受像機を何万円も出して買う必要性はさしてないわけです。

  ニュースといえば、今日は二つ気がかりなニュースが。福島第一原発の汚染水漏洩。300トンものストロンチウム等を含む汚染水が流れ出した模様。かなり状況が悪いようで、原子力規制委員会は本日、IAEAに報告が必要な「レベル3」の事態であるとの判断を下したらしい。うーん、どこまで汚染水の漏洩が続くのか。これでもまだ安倍首相は原発を続けようとするのかな。その上、海外にも売り込みするって。いくら財界のバックがあるからって、あまりに現実をないがしろにしてはしないか。しかも、あれだけ原発がなければ夏場に電力不足になると言っておいて、結局この夏はこれだけ猛暑だったというのに特に問題なく乗り切れてしまった。私がニュースをみていないだけなのかなんなのか、よくわからないが、あまり電力不足が切迫しているという報道とか論調は聞かなかったように思う。本当のところ、どうなの? やっぱり原発、やめたほうがいいと思うなあ。人間のコントロールの範囲を超えているような気がしてならないんだけど。。。

  もう一つは、シリア情勢。シリアで政府軍が化学兵器を使用したとのことで、にわかに欧米諸国が軍事介入する可能性が高まってきたとのこと。早ければ、もう今月中にも米国がシリアを巡航ミサイル等で攻撃するかもしれない、という。うーん、シリアの後ろにはイランやロシアがいるんだよね。中国も、かな。正直、シリアのアサド政権に未来はないと思うんだけど、アメリカがここでシリアを攻撃しても、どうなんだろう? もちろんシリア国内で、罪のない人々が殺されているという事実には目を向けなければならないけれども、軍事介入して、そのあとどうするのかっていう問題がある。シリアはイラクと同じように、いろんな部族や宗派が入り乱れている。軍事介入でアサド政権がもし倒れたとしても、そのあと、民主政権を樹立して、国内の意思統一を図るのは並大抵なことではない。こういう問題って、どうすれば解決に導けるのだろうか。ううーん。。。

  今日は久しぶりにニュースを取り上げました。今後もときどきこれは大変だな、というニュースがあれば取り上げていきたいと思います。

  では今日はこの辺で失礼します。明日から今週も後半。仕事、頑張って進めたいです。

今日はとくに本はよみませんでしたが、昨日、「病気にならない生き方」(新谷弘実著、サンマーク出版)を読み終えました。いろいろなことを知りましたが、一番の収穫は、人間はもともと自然な存在である、なのに、欲望に身を任せて自然の摂理に反することをしていて天寿をまっとうできるはずがない。特に「食」、すなわち何をどのように食べるか、について、皆よく考えなければならない。人間に歯が32本あるのは何故か。人間の体の大半が水でできているということの意味は何か。精神的にストレスを感じるということは具体的な身体の病気とどういう関係にあるのか。そして、それらの「食」との関係は。。。30万例もの胃腸を観てきた内視鏡外科の第一人者として、豊富な経験をバックに整然と論理立てて進められるこの本の主張には、大変説得力がある。もちろん、具体的な事例や説明についても興味を掻き立てられたが、それ以上に、この著者の人生に対する姿勢、向き合い方、にとても共感した。一言でいえば、この人は、他人の「食」と「健康」を改善することに、大変熱心である。そのことがこの本から伝わってくるような気がした。なかなかそういう本にはお目にかからないものである。この本を読んで、よかったと思う。とりあえず、毎日飲む水から改善したいと思い、早速フランス産の硬水を試してみることにして、本日購入しました。明日から飲んでみたいと思います。

2013/08/26 Mon

天気: 晴れのち曇り、夜に一時雨 Temp: Low 22℃, High 31℃ Sunrise 5:11 Sunset 18:16  月齢19.2 干潮1:52, 13:46 満潮7:54, 19:44  朝× 夜皿×
  こんにちは。8月、18回目の日記です。今は8月26の夜10時59分です。

  今朝は晴れ。気温が下がって、すがすがしい朝になりました!! こんな朝はほんとうに久しぶり。何日ぶりだろう。なんとなくしっとりとした、透明感のある朝の空気。今朝は6時頃に家を出たのですが、ほんとうに久しぶりに朝の綺麗な空気を胸いっぱいに吸いました。こんな朝が続くといいな。

  日中は気温が上がって。。でも、いつもの熱風吹きすさぶ東京の街中、と云う感じはしませんでした。夜は曇り。今この日記を書き出した少し前から、雨になっています。時々大粒の雨が、地面を叩く音が激しくなったり弱まったり、です。でもじきに止むでしょう。

  今日は仕事。とはいっても、かなり夏休みで休んでいる人が出ているため、オフィスはかなり閑散としている。午前は会議、午後は一人で仕事に打ち込む。

  夕方に保険の外交員の女性の訪問を受ける。いま加入している三大疾病の保険が、この9月で満期を迎えるとのこと。全然知らなかった。教えてもらって感謝。女性も汗だくになりながら、オフィスを訪問してくれた。いくら仕事とはいえ、私の保険はきわめて小さな額だし、しかも新規ではなく更新なので、どれだけ彼女の業績になるのか、はなはだ疑問なのだが、とにかくこの暑い中遠く足を運んでくれたことには感謝せねばならない。しばらく保険の説明を受けて、とりあえず更新しておこうかという話になったが、今日は書類を書く時間はない。というか、最近は保険証券というものがないのだそうだ。全部生保会社の本社のコンピュータに電磁記録として契約内容は保管されていて、紙の契約書というものはないんですよ、と女性が言う。へえ、そうなんだ、知らなかった。見ると、女性はモバイルパソコンの小さいのを携帯している。その画面はタッチパネルになっていて、それで健康状態の問診から契約締結まで、一切を済ませるのだそうだ。どこのメーカーなんですか? と聞くと、富士通だとのこと。ふーん。パソコン本体には富士通のロゴは見当たらず、生保会社のロゴが入っているだけ。その生保会社と富士通とが共同で開発したマシンに違いない。世の中、確実に進歩しているんですね。。。まあ、パソコンだけで世の中が進歩しているかどうかはわかりませんけども。。。「進歩」の定義によりますよね。でも進歩ってほんと、なんなんだろう。科学技術の進歩、ならわかるような気がするのだが、世の中の進歩、となると、とたんにあいまいになってしまうな。ああ、なんだか久しぶりに進歩の定義について考えてしまった。これからもゆっくり考えていきましょう。

  家に帰ると夜9時。夕飯を軽く食べて、本を読みます。そしてこの日記を書いております。またレンタルビデオ屋で「秒速5センチメートル」(新海誠監督)を借りてきてしまった。ゆっくり観ましょう。

  それでは今日は短いですが、この辺で。まだ雨、降ってます。土砂降り。でも雷は鳴ってません。そのうち止むかな。今日は窓を開け放して寝たいと思います。

今日は「病気にならない生き方」(新谷弘実著、サンマーク出版)をさらに読み進めました。いま170ページあたりを読んでます。牛乳って、決して体にいい飲み物じゃないんだ。ふーん、そうなんだーっていうことが満載の本で、読み応えたっぷり。(了)

2013/08/25 Sun

天気: 雨のち曇り Temp: Low 21℃, High 29℃ Sunrise 5:10 Sunset 18:17  月齢18.2 干潮1:15, 13:20 満潮7:11, 19:19 朝○ 夜皿○
  こんにちは。8月、17回目の日記です。今は8月25日の夜9時10分です。

  今日は朝から雨。久しぶりに最低気温が25℃を下回りました。暑さはなんとかしのげましたが、湿気は相変わらず。ものすごく蒸します。なのであまり涼しいという感じがしません。雨は昼ごろに止み、その後は曇りでした。

  今日は朝6時頃起床。7時前に家を出て、息子のスケート教室に同行。東伏見のダイドードリンコ・アイスアリーナに向かいます。8時前に到着。リンク内はとても寒い。首をすくめながら、持ってきた長袖に腕を通す。早速カウンターでスケート靴を借りて、息子は紐結び。このスケート靴の紐を結ぶのは結構力が必要で、またコツがあって、難しい。いつも私が手を貸しているのですが、今日はなんとか息子も一人で履くことができました。スケート教室の内容はいつものメニュー。息子のスケーティングも毎回向上しているようで、見ていて楽しい。また、息子も新しい友達と少し話ができたようで、その点もよかったです。

  スケート教室の帰りに、若干食料品を買い込み、家に着くと11時。昼ごはんは焼きそば。もやし、ニンジン、タマネギ、ピーマン、キャベツ、そして豚肉。豚肉は予め少し醤油と酒などで下味をつけておく。そして、中華なべの大きいので炒める。麺は、市販の麺を6玉も使ってしまった。あまり一度に大量に作ろうとすると、うまくいかないんですよね、炒め物って。。。まあそれはわかってはいるんだけど、2度3度に分けて炒めるだけのエネルギーも無いので、なかば無理やりですが、1回で作ってしまいました。水を入れるようにとの指示が麺のパッケージに書いてあるのだが、私はいつも無視。水を入れるとどうも水気が多くなってしまうので、私は水は入れないことにしているのです。野菜と豚肉からある程度水分も出ますので。最後に味を調えてできあがり。いやー、6人前って大量ですね。しかし、娘も息子も結構食べますし、私もお腹がすいていましたので、6人前くらいでもちょうど良い感じで、わりと普通に平らげてしまいました。まずまずの味だったと思います。

  その後はぐたっと横になり、音楽など聴いてうとうと。昨日読んだ吉村昭の「死顔」を、ところどころ読み返したりなどする。

  一眠りすると、もう4時。子供らと一緒にもう一度外に出て、JR武蔵小金井駅前へ。喫茶店で息子の勉強を少し見る。算数をやっているのだが、計算問題はまずまずできるのだが、図形の問題でかなり難儀している。計算問題には計算のセンスが、図形問題には図形のセンスが、それぞれ必要なんでしょうね。普通の大人は、計算も図形も、同じ「算数」とひとくくりにしているが、ちょっと、というか、かなり、というか、分野が違いますからね。

  しばらく息子の勉強を手伝っていると、頭が疲れてきたので、いったん終了。喫茶店の外に出て、しばらく散歩しているともう6時近くなってきた。さて、夕飯どうするかな。残念ながら、今から家に帰って夕飯を作る元気はない。なので、夕飯は外食にした。駅前のビル内にあるレストランの一つに入る。鶏肉にパン粉を付けてソテーしたものを注文。うん、なかなか美味しい。それに、家でも割と簡単に出来そうだ。今日の収穫は、これだな。今度鶏肉を買って、家で試してみましょう。

  家に帰るともう7時半。ゆっくりして、今この日記を書いている次第です。

  明日からまた仕事の始まる。どういう一週間になるかな。また新たな人や物事との出会いがあるだろうか? とりあえず、新鮮な気持ちで月曜がスタートできるように、今日はゆっくり眠り、疲れを取りたいと思います。最近、絵画や彫刻を観ていないな。美術館とか、また行きたいな、と思うのだが、人混みは避けたいという気持ちもあり、なかなか腰が上がらない。今度どこかの美術館に行くことをちゃんと計画しましょう。

  では今日はたいしたことを書いていませんが、これにて。皆様にとって、この一週間がまた素晴らしい週となりますようにお祈りしております。

今日は「病気にならない生き方」(新谷弘実著、サンマーク出版)の最初の部分、100ページほどを読みました。著者の新谷弘実(しんやひろみ)氏は、内視鏡による胃腸内検査・ポリープ切除等を世界で始めて実施成功させた人で、10万例以上の切除術を行った経験のある、この世界の第一人者。同氏のこれまでの経験に基づいて語るところによれば、いままで健康的だと思っていた食生活が、じつはそうでもなさそうだということである。読み進めて行くと、目から鱗の落ちる思いをする記述がたくさんあります。この本は先日父に借りたものですが、大変面白い本です。父に感謝。詳しい感想は、全部読んだところでまたアップします。(了)

2013/08/24 Sat

天気: 晴れのち曇り Temp: Low 25℃, High 34℃ Sunrise 5:10 Sunset 18:17  月齢17.2 朝○ 夜皿○
  こんにちは。8月、16回目の日記です。今は8月25日の朝3時23分です。

  今日は晴れのち曇り。夕方は雨が降るかというような黒い雲が空を覆いましたが、結局降りませんでした。蒸し暑いのはこれまでと変わりありません。セミがまだ元気良く鳴いています。でも、ツクツクボウシが混ざってきました。日の暮れも、だいぶ早くなってきました。もう夏も終盤に近づいているということなんでしょうね。

  今日は午前中は疲れて寝ていましたが。植物に水をやったのみ。昼11時半くらいから起きだして、昼に素麺を作りました。薬味を作ろうとして生姜はあったのだが、ネギがない。うーん、いつもあるのにな。たまたま切らしてしまったのか。しょうがないので、薬味は生姜だけとしました。まあ、そこそこ美味しかったけど。。

  一服していると、息子がスケートに行きたいというので、一緒にスケートへ。今日は東伏見のリンクではなく、東大和市のスケートリンクへ行きます。バスでJR武蔵小金井駅から西武新宿線・花小金井駅まで出て、西武新宿線で東大和市駅へ。スケートリンクは改札を出てすぐのところにあります。道路が混雑していてバスが遅れたのと、伝写も人身事故で遅れていたため、2時過ぎに家を出て、着いたのが3時半過ぎ。3時には必ず着けると思っていたのだが、甘かった。私は5時までに武蔵小金井に戻らねばならない。

  息子は自分でスケート靴の紐を結んで、リンクへ出て行きます。見ていると、だいぶうまくなってきた。安定して、左右に体重を移動させながら滑っている。簡単そうに見えるのだが、実は結構難しいのね、これ。ずっと日曜スケート教室で練習してたしね。うまくと滑れるようになると、あまりやすまなくても長い時間滑っていられるようになる。なので、なおさら技術が高まる。いい循環です。

  40分くらい見ていると4時15分。息子に、先に帰るのであとで一人で帰って来るように、と話をして、息子を置いてその場を去り、来た道を引き返す。まだ電車遅れの影響が残っている。5時10分頃に、バスでJR武蔵小金井駅前に到着。ここでいつも通っている病院に向かい、薬をいただく。時計を見ると、5時43分。あれ、ずいぶん今日は病院の時間が短かったな。いつも1時間はかかるのに。もしかしたら今日はいままでで最短時間で診察と薬局が終わったかもしれない。スケート行くのに時間かかったんで、病院は短く済ませてくれた、これは天の配慮なのかな。

  駅前で息子と待ち合わせ。東小金井に向かい、借りていたレンタルビデオを返してきました。何か借りようかと思ったが、来週は勉強に集中するという計画を立てているので、あえて何も借りませんでした。うまく勉強できるといいけど。。

  では今日は短いですが、これにて。皆様、よい週末をお過ごしくださいませ。

今日は吉村昭の「死顔」を読了。彼の生きるということ、死ぬということ、についての信念が感じ取れたような気がします。最後に吉村昭の奥さんの、本人が癌で亡くなる間際のお話などがあとがきに替えて書かれていて、あらためて吉村昭という人の生き様を深く心に刻むことができました。舌癌とすい臓がんで患部摘出の長い手術に耐えた吉村昭。しばらくインシュリンをうちながら暮らし、快復するかと思えたが、しばらくすると再び病床に伏せるようになる。死が急速に近づいてくるのを実感する彼。そして、彼は自分の最後の力を振り絞って、点滴を自分ではずす。驚いた奥さん(津村節子)の連絡で近くに住む娘さんが来、点滴は何とかつないだものの、彼は今度はカテーテルを引き抜いてしまう。それを介護士が処置しようとすると、彼は抵抗した。「もう死ぬ」と。奥さんがたまらず「そのままにしてください」といい、娘さんが「お母さん、もういいよね」と涙を流しながらおっしゃったという。そして同日の7月31日2時38分、息を引き取られました。常に生と死の在り様を求めて作品を書いてきた吉村昭という作家の「信念」を、そこに見たような気がします。いろいろなことを考えさせられた小品集でした。ちなみに、構成は、「ひとすじの煙」「二人」「山茶花」「クレイスロック号遭難」そして「死顔」の5作品でした。「クレイスロック号遭難」は津村節子がタイトルをつけたとのことでした。

  

2013/08/22 Thu

天気: 晴れ Temp: Low 26℃, High 35℃ Sunrise 5:08 Sunset 18:21  月齢15.2 朝○ 夜皿×
  こんにちは。8月、15回目の日記です。今は8月23日の朝6時08分です。

  今日は晴れ。気温、昨日とほとんど変わりなし。暑いです。

  今日も10時出社。特に仕事では問題なし。しかし、今後の計画についてはいろいろと頭の痛い、しっかり考えなければならないこともある。一度自分の仕事の棚卸しをして、もう一つ高い次元で仕事ができないか、考えてみる必要があります。いつも同じ方法を繰り返していては成長しないので。また、本格的に会計と税の勉強をしなければならないと思っています。また計画を立てましょう。

  今日は朝~昼~晩とくになかった。ちょっと頭がいたい。朝から痛いので、アスピリン。昼間は止むが、夜から再び。アスピリン、もう1錠。なかなか体調というのは思い通りにならないものであります。。。

  空を見上げると、今日はよく月が見える。月齢15.2。昨日につづき、まんまるお月様。これからだんだん下弦の月になっていくことでしょう。

  では今日は短いですが、これにて。8月23日、しっかり仕事を整理して、週末に備えたいと思います。

今日は吉村昭の「死顔」をまた読み進めました。かなりシリアスで重く、メンタルにどーんとくるお話が続く。正直どんどん先を読み進めたい、と思うような本ではない。一つ一つの小品を、心して読む、という感じです。

  

2013/08/21 Wed

天気: 曇り時々晴れ Temp: Low 26℃, High 35℃ Sunrise 5:07 Sunset 18:22  月齢14.2 朝○ 夜皿×
  こんにちは。8月、14回目の日記です。今は8月22日の朝7時50分です。

  今日は曇り時々晴れ。はっきりしないどんよりした空。日差しがなくても凄く蒸し暑い。外を歩くと、ものの2、3分で汗が噴き出します。なんとかこの暑さ、収まってくれないものか。。。夕方、雨が降るかと思われましたが、結局降りませんでした。

  今日も10時に出社。計算方法で気に病んでいたことが解決したと思ったら、別のところに問題が出て、結局振り出しに。うまくいかないものである。が、結果としてうまくいかない仕事があっても、結果がでるまでは、やはりあきらめずに自分の描いた目標を目指して頑張りたい。たとえその結果、出来上がったものが、自分の目標に対して80%の出来であったとしても、最初からあきらめて80%を目指して作ったものとは、明らかに出来が違い、前者の方がクオリティが高いはずである。なんでも自分の「作品」には、自分のやる気というか、覚悟というか、そういった気持ちが、自然に反映されているものだ。だから、私は自分の思い描いた目標に向けて頑張りたい。たとえそれが80%の出来に終わろうとも、ですね。。。

  夜、帰りがけにコンビニに寄り、妻から頼まれた買い物をする。片栗粉と、卵。なんでも、昼間に買い忘れたらしい。卵はコンビニに売っているのを見かけたことがあるが、片栗粉? 売ってるかな??? 片栗粉が必要ということは、鳥の唐揚げでも作るということなのかな。

  コンビニに着くと、まず卵。あった。次、片栗粉。えーと、どこかな。生鮮食料品じゃないから、卵とは別の棚だな。パンの棚でもないし、、、おっ。そうめんとかうどんとか、麺類を売っている棚がある。ここか? 見ると一番下の棚に、片栗粉やパン粉など、粉類が置いてあるのを発見。おお~、片栗粉、コンビニで売っていたんだ。すごい。なんだかコンビニが偉大に思えて、感動する。その片栗粉を手にとって、レジへ。店員さん、無表情にレジを打って、はい、xx円です。じゃ、千円札でお願いします。はい、じゃ、おつりですねー。ありがとうございます、うん、ありがとう、すみません。なんで「すみません」なんていう言葉が自分の口から出てくるのかわからないが、まあいいということで。日本語のすみません、てのは、いつでも使えて便利なんだ。

  空を見上げると、まるくぽっかりお月様。満月かな。雲がうっすらとかかって、暈をかぶっている。月齢を調べたら、14.2で、やはり満月でした。今後は月齢も調べてみたいと思います。 

  家に着くと、もう汗でワイシャツがぐっしょり。シャツを脱いでシャワーと着替え。さっぱりした。気づくともう寝ていました。今起きてこの日記を書いている次第であります。植物には水をやりました。ここのところ順調に日記、書けています。これからも気長に続けましょう。

  それでは今日はこの辺で失礼します。今週ももう木曜日、後半戦に入ります。8月22日が皆さんにとってよい日になりますように。

今日は吉村昭の「死顔」を読み進めました。今半分くらいのところまで来ています。

2013/08/20 Tue

天気: 晴れ Temp: Low 27℃, High 35℃ Sunrise 5:06 Sunset 18:23 朝× 夜皿×
  こんにちは。8月、13回目の日記です。今は8月20日の夜11時19分です。

  今日は晴れ。朝から大変蒸し暑い。このところ、夜も気温は下がらず、25℃以下になることはほとんどない。以前は「熱帯夜」と称して、特別扱いしていたようだが、今は これがもう普通の東京の夏になってしまった。

  今日は8時に起きて10時に出社。昨日に比べたらとても遅い出社だ。でも、昨日、難しい事態を乗り切った後なので、少しだけだが気分は良い。上司とミーティング、先週金曜日の2時間のミーティングのまとめとやるべきことを書いた"To-doリスト"の作成、メールでの配布。メールを書いてカチッとマウスを押し、画面の「送信」ボタンをクリックする。

  あとは静かに自分の仕事に打ち込む。今日はいろいろと考えることができるだけの時間的余裕があった。

  夕方9時半に帰宅。途中、食材など買い込む。スーパーから自宅までは15分の道のり。気温は相変わらず下がらず、風もほとんどない。両手にもつ荷物の重さが均等になるように、袋の中身を調整し、歩き出す。3分も歩いていると汗が噴出す。でも構わず歩いて行く。スーパーから家まではほとんど直線。単調な道を、ややうつむき加減にてくてくと歩く。ほどなく家に到着。シャツは汗でびっしょりである。

  家に着くと、買ってきた食材の袋を妻と娘に渡し、シャツを着替え、顔を洗う。さっぱりして心地よい。だが、洗面台に映る自分の顔を見ていると、こんなことを毎日していていいのか、と、鏡の中の自分が訊いて来るような気がする。なんだか鏡の中の自分と目を合わせる気がせず、伏し目がちに顔をタオルで拭く。そのあと、軽く夕食。子供たちはもう寝る体勢。私も布団をしいて、横になり、つらつらとこの日記を書いている。今日は植物をよく観なかった。明日はよく観察しようと思う。写真も最近あまりとっていない。もう夏も終わりに近い。この夏の名残の植物を写真に残さねばならない。明日の朝は早く家を出て、路傍の植物たちと話をしてみよう。

  それでは今日はこの辺で。今日は月がきれいだった。満月にかなり近い形をしていて、空も夏の割には澄んでいた。上を向いて歩くと、いいこと、あるね。

今日は本は読めませんでした。

2013/08/19 Mon

天気: 晴れ Temp: Low 26℃, High 35℃ Sunrise 5:05 Sunset 18:25 朝× 夜皿×
  こんにちは。8月、12回目の日記です。今は8月19日の夜10時53分です。

  週末はすごく調子が悪かった。金曜の夜、絶対に月曜午後までに終えねばならない仕事を持ちかえっていた。しかし、土曜日、日曜日、ともにまったく集中できない。やらねば、と思い、重い腰を上げてパソコンを開き、仕事に向かうのだが、ものの10分と持たない。他の何を考えるでもなく、ただただ体と頭が疲れて、というか、痺れて、言うことを聞かない。

  仕方がないので、音楽を聴く。最近買ったCDを取り出し、パソコンのDVDドライブに差込み、ヘッドホンをつけて暫し聴き入る。CDは、KASHIWA Daisukeの 「88」、ピアノのソロ作品。しっとりした、透明感溢れる、どこかはかない、切ないメロディが、ゆっくりとヘッドホンから流れ出て、耳介を震わし、鼓膜を通って脳の中に吸い込まれていく。

  不思議と、心の奥底に仕舞い込まれていた昔の記憶、それも20年も30年も前の想い出が、ゆっくりと、なんというか、搾り出されるように、少しずつ、しかし確実に、心の表層に立ち昇ってくる。それらの記憶の断片を一つ一つ組み合わせながら、自分の過去を一つの時間の流れとして整理していく。あんなこともあった、こんなこともあった、あの友達は今どこで何をしているだろう、彼の人にはあんなことを言わなければよかった、此の人にはあの時、こんな今となってはもう取り返しのつかないひどいことをしてしまった。。。

  さまざまな感情が、音楽と一緒に心の中を流れ下ってゆく。少しずつ内省しながら、自分の過去に向き合い、受け止める。みんな、他の人もこんなふうに考えるのだろうか。たぶんそうだろう。でも、私の過去と現在、すなわち「私自身」を、もっともよく理解しているのは他ならぬ私自身なのであって、他の人ではない。自分自身に向き合う作業に、他人の助けを借りることは出来ない。そういう意味で、人間は孤独なんだと思う。でも、孤独でもいい。お互いの孤独の内容については理解しあうことはできないかも知れないが、お互いが孤独な存在なんだ、ということについて認め合うことはできる。そう認め合うことができる関係が、人間(読んで字のごとく、「人の間」)なのだろう。これからどれだけの「人間」を、私は形作っていけるのだろうか。希望と、不安と、、、ああ、この気持ち、そう、小学校に入学したときに感じた、この感覚。4月の初めだったな。。。

  とりとめもなく感情の赴くままに想いをなぞる。気づくと今日の午前4時。もう仕事に取り掛からねばならない。とても今からでは間に合う保証はないが、今始めなければもう間に合わない。この仕事を通じて、私の「人間」もどれだけ成長できるだろうか。。。そうだ、今日は始発で会社に行ってみよう。

  パソコンを入れた鞄を背負って外に出ると、まだ日が出ていず、外は暗い。今日は晴れている。いつもの時間に出ていたら、焼け付くような日光にさらされながら駅までの長い一本道をあえぎながら歩かねばならない。が、この時間に家を出たおかげで、その責苦からは逃れることができる。

  駅に着くと、始発には間に合わなかったが、4時45分の2番目の電車には乗れた。そこに広がるいつもとは違う客層の光景。大きな旅行鞄やバックパックを持った男女。席上に胡坐をかいてジュースを飲みながら何か甲高い声でしゃべりあっている女の2人連れ。足を投げ出してスポーツ新聞を読んでいるサラリーマン。それぞれに、それぞれの人生があり、同じ数だけ心があり、世界があり、宇宙がある。そう考えると、自分の仕事が、さまざまな出会いを導いてくれる「小宇宙の一つ」のような気が、なんとなくしてくる。

  会社には6時前に到着。それから一心不乱に作業に集中。なぜか今度は集中できた。8時頃からぽつぽつとオフィスに同僚らが現れる。おはようございます、うん、おはよう。短い挨拶を交わしつつ、目と手はパソコンを一時も離れない。

  9時からミーティング。12時からもう一つ。そして、午後5時から三回目のミーティング。すべて私にとっては重たい会議であったのだが、朝に準備作業に集中できたおかげでなんとか切り抜けることができた。仕事が「小宇宙の一つ」のように思えてよかった。これは今日の収穫だ。悩んでよかった。今後もこの感覚を大切にしていきたい。

  明日はどんな日になるだろう。またなにかあらたな感情や想いを揺り動かしてくれる日になるだろうか。期待と、不安と、、、そう、また同じ感覚。小学生の入学式の時の遥か遠くに、うっすらと見える淡い記憶。。。

  それでは、今日はここで筆を置くことにします。皆様がよい夢を見られますようにお祈りしています。

今日はCD 「88」(KASHIWA Daisuke)を聞きました。すばらしい、心打たれるピアノでした。

2013/08/15 Thu

天気: 晴れ Temp: Low 25℃, High 35℃ Sunrise 5:02 Sunset 18:29 朝○ 夜皿○
  こんにちは。8月、11回目の日記です。今は8月16日の朝7時です。

  今日(8/15)は68回目の終戦記念日。最高気温35℃と暑い日が続く。終戦の年(昭和20年、1945年)のこの日も晴れで暑かったという。先の戦争に対する思いは人それぞれだと思う。私は戦争を経験したことはないが、できるかぎり戦争についていろいろな情報を集めて、自分なりの意見を形作っていきたいと思う。それが、先の戦争で亡くなった人々に対して報いる唯一の道だと信じている。

  朝は7時頃に起床。8時頃家を出て、JR武蔵小金井駅前でアイスコーヒーを買い、会社に向かう。9時半ころ会社に到着。すぐにミーティング、そして次の月曜日にあるマネジメントによるミーティングの資料の作成。この資料作成、海の向こうのシンガポール本部から火曜日に作れという指示が来て、締め切りは金曜日だったのだが、急遽〆切が一日早まって木曜日になったもの。それも今日の締め切り当日になって、「午後2時までに送れ」とメールが。。。どう考えても無理なので、上司を通じて「午後2時は無理、午後5時以降になる見込み」と短いメールを打ってもらう。幸いその後は何も言ってこない。大急ぎで資料を作り上げ、なんとか形にしたのが午後6時頃。そして資料の体裁など整えたり、誤りを修正したりしていたらあっというまに午後7時。そこでシンガポールに出来上がった資料を送る。まー、その後シンガポールからなんの音沙汰もないが、多分なにも連絡がないということは、送った資料には特に問題はないということでしょうね。とりあえずよしとしましょう。

  しかし、一日資料作りと取り組んでいたら、なんだか夕方から頭が痛くなってきて、それに加えて夜9時半頃家にたどり着いたらすごい疲労感に襲われて、ぐったり。。。夕飯もそこそこに、布団に入りました。布団に入ると、なにを考えるでなく夢をみるでもなく、そのまま深い眠りの世界に。8/16の朝目が覚めたら時計は6時半でした。8時間くらいねていたのか。けっこう寝ましたね。いちおう頭痛も止み、疲労感も取れている感じ。それで今この日記を書いております。

  フランスに住んでいる親戚と、中学高校時代の恩師の二人に、手紙と写真を送りたいと思っているのだが、なかなか手紙が書けていない。この週末に必ず書いて送らねば、と思う。こういうのって、すべて「縁」。思い立ったが吉日、こういう「縁」を一つ一つ大事にして、生きて生きたいと思うのであります。

  では今日はあまり大したことは書いておりませんが、これにて。終戦記念日、再び人類社会の平和を祈りたいと思います。

今日は「死顔」(吉村昭)、読めませんでした。なんか疲れてしまって。ゆっくり読みたいと思います。

2013/08/14 Wed

天気: 晴れ Temp: Low 25℃, High 36℃ Sunrise 5:01 Sunset 18:34 朝○ 夜皿○
  こんにちは。8月、10回目の日記です。今は8月15日の朝5時です。

  今日(8月14日)は最高気温36℃。相変わらずの熱波が続く。高知県四万十川流域では4日間連続して気温40℃超えとなり、これまでの岐阜県多治見市に代わって「日本一暑い場所」になりました。まあしかし、ニュースによれば、今回の四万十市における40℃超えには懐疑的な見方もあるようです。というのも、この40℃超えを4日間連続で記録した観測地点(アメダス)の温度計の周囲は、芝生ではなく、アスファルトで固められているそうなのです。法律によれば、気温観測地点の周囲は芝生でなければならない。なので、この観測地点の温度計は、法律を満たしていない(法律違反?)の可能性があるみたいなのです。まー、アメダスって無人観測点なわけで、機器類の管理がとても難しいと思いますので、こういう条件の悪い観測地点って、意外に日本全国にたくさんあるのかもしれませんね。

  昨日から休み明け、仕事開始。いまひとつ気分的には盛り上がらないが、とにかく課題をやらねばならない。なんとか気持ちを奮い立たせて、この2日間、課題に取り組みました。解決したものもあれば、なかなか解決に至らないものもあり。一つずつ着実に片付けていくことにしましょう。

  昨日の夜は帰宅途中に、八王子市の実家に立ち寄り。実家の両親と、姉が来ていたので姉と、久しぶりに4人で夕飯を頂きました。両親は元気そう。正直、実年齢より10歳は若く見えると思う。姉は会社勤めでしんどそうにしているが、思ったよりは気分は落ち着いているみたいでよかった。先日取った家族の写真を渡し、4人で夕食の卓を囲む。みなで揃っていただく夕食はとても美味しく、また、楽しい。こうしてなんとか健康で4人が夕飯を一緒に食べられるということに感謝したいと思います。

  また、両親からは息子に本のプレゼントあり。星座とギリシャ神話の本。これは息子だけでなく、私も十分に楽しめそうです。本の裏表紙に、贈呈のサインをしてもらっている。息子にも想い出の本となることでしょう。また、バウムクーヘンのお土産もいただきました。深く感謝。その他に、私用にと、父と姉から本を各1冊借りました。今、だいぶ本を読めている時期なので、ぜひ読んでみたいと思います。

  家に帰る途中でJR東小金井駅によって駅前のレンタルビデオ店に「言の葉の庭」を返そうと思ったが、夜遅くなったので断念し、武蔵小金井駅で降りてそのまま自宅へ 。自宅に着いて、少しパソコンで仕事などすると、また無性に「言の葉の庭」(新海誠監督)が観たくなってきた。そこで、パソコンで再び鑑賞。うーん、やっぱりこの作品、よく出来ている。好きだ。音楽がいい。このサウンドトラックCD、あったら買いたい。今度amazonか何かで探してみよう。その「言の葉の庭」のDVDは、今日返してきました。

  それと、話は変わるが、、12日から13日にかけて、三大流星群の一つ、ペルセウス座流星群が極大を迎えて見ごろになるはずだったのだが、あいにく曇っていてまったく観ることができなかった。残念です~。娘と息子もがっかりしていました。また次の流星群を待ちましょう。次は冬の双子座、四分儀座流星群かな? また調べておきたいと思います。

  今日は9時半頃に帰宅。帰ると、姉から手紙とともに横浜で買ったという月餅が送られてきていました。姉の話では昨日届く予定だったが、なぜか今日届いた。手紙をしばし読んで、月餅の大き目のを一つ家族で分けていただく。独特の濃い餡子の香りと味が口の中にふわーと広がる。外側の皮の部分もしっかりしていて食べがいがあり。月餅って、たまに食べるとすごくおいしいなー。まだ月餅、いくつか残っているので、ゆっくりいただくことにしたいと思います。姉に感謝。

  では今日はこの辺で。今週も後半に入ります。仕事が山積しているので、うまくこなして週末を迎えたいと思います。

今日は「死顔」(吉村昭)から、短編を二品。吉村昭の最晩年の作品。彼の死生観が現れているというのでかなり前に買ってみたものだが、しばらく放置してあったのを、読み出した。他の収録作品もほどなく読めることでしょう。感想はまた今度書くことにいたします。

  

2013/08/12 Mon

天気: 晴れ、夕方一時雷雨 Temp: Low 25℃, High 36℃ Sunrise 5:00 Sunset 18:33 朝○ 夜皿○
  こんにちは。8月、9回目の日記です。今夜の10時50分です。

  今日は最高気温36℃でした。昨日に続き、夕方に再び強烈な雷雨。夕方6時頃、雷が鳴り出して雨が降り始めた頃に夕飯の仕度を始めたのですが、夕飯を食べ終わってもまだ雷雨がやんでいませんでしたので、たっぷり1時間以上続いていたと思います。

  その雷雨のせいで、夕方7時頃から家の固定電話とインターネットがつながらなくなりました。最初は機器の故障かと思い、KDDIに電話したのですが、どうも落雷の影響で小金井市内の一部に通信障害が生じているとのこと。いつごろ復旧するかわからない、と電話口で言われました。しょうがないので、3Gのデータカードを使ってインターネットにつなぎ、この日記をアップすることにいたします。それにしても、今日の落雷で、杉並区などの13000世帯が停電したとか。自然の猛威の前には人間のテクノロジーも無力なものなのだなと、改めて思い知らされた気がいたします。

  さて、今日は夏季休暇の7日目、最終日。長いようで短かった夏休み。今日は午後に再びレンタルDVDで「言の葉の庭」(新海誠監督)を観ました。2度目ですが、やっぱりいいな。私、この作品、とても好きです。最近観た映画の中では一番好き。映像も音楽も美しいのですが、それだけじゃない。話の筋、設定、、、いろんなものがとてもバランスよく、しっくりしていて、胸にすんなり収まってくる。でも、「具体的にどこがいいのか?」と聞かれても、よくわからない。なぜかなあ。自分でもよくわからない。。。ま、いいものはいい、ということでよしとしましょう。理詰めで考えすぎてもあんまりよくないこともあるんです。人生すべてが理詰めで説明できるわけじゃない。理詰めで説明できない部分は、それとして、そのまま残しておく。そういう、心にある種の「余裕」というか、柔軟性というものを、残しておきたい。そう思った夏の日の午後なのでした。

  気が付けば、もう立秋は過ぎてるんですね。この暑さも「残暑」、なんですね。しかしいつまでこの暑さが続くのやら。。。

  今日おもしろいことが一つあった。電車(JR中央線)に乗っていた時の話。平日の昼間なので、電車はかなり空いていた。気がつくと、私の向かいの座席に、高校生らしい制服を着た男子3人が座っている。みな頭を短く刈り、膝の間にはテニスラケットのカバーに入ったのを挟んでいる。肌は日焼けして黒々としていて、いかにも健康そうである。

  初めのうち、私はなにもその3人には注意を払わなかったのだが、3人のうち、一番右側に座っている一際背の高い痩せた男子がこういった。「甲子園で強いとこって、だいたい宗教関係の学校なんだぜ。」この発言で、なんだか俄然この3人に興味がわいた。よく話を聞いてみると、3人が3人、みな同じように喋り合っているのではない。この一番右側に座っている男子はまったく途切れることなくとうとうと「甲子園」に関する持論を述べ立てている。それをなんとも気合の入らない様子で、真ん中の男子が聞いている。「へえ?」とか、「そう?」とか、ときどき間合いを計って、つまらなさそうに、でもなんとなく聞いているという姿勢をみせなきゃいけない、といった風で、相槌を打っている。それで、一番左側の彼はというと、これは完全にもう自分の世界に入っている。目をつぶっている。それも前後左右に体を揺らしながら、、、要するに、「眠りこけて」いるんである。

  一番右側の彼は、一向にしゃべるのをやめようとしない。「いいかい。PLつてあるだろう? あれは、PL教団っていうのが運営している学校なんだ。宗教がらみなんだな。PLってのは、"Perfect Liberty"のことだ。つまり、「完全なる自由」ってことだ。完全なる自由なんてのは宗教でも信じてなけりゃ考えつかない。だろ?」「へえ、PLってそういう意味なんだ。」真ん中の彼が短くコメントする。「そうだよ。それと、天理とかってあるよな。あれは天理教だな。仏教の一種だよ。曹洞宗とか、あるだろ。ああいうのの一つだな」「ほかにもあんのか」「ああ、ほかにもな、駒大とか。あれも宗教だぜ。智弁和歌山もそうだな。智弁和歌山って、頭もいいんだぜ。偏差値73」「73?そんなに高いのか」「そうだよ。甲子園にいけるほど野球やってるからって、あたまが悪いと思ったらおお間違いだぜ。頭がいいから甲子園にもいける、ってわけよ」「でもおまえ、なんで智弁の偏差値なんか知ってんだ」「このまえ調べた」(しばし絶句)「お前もヒマだな」「なんでも調べるといろいろ面白いよ、世の中なんでも、な」

   それにしても、PLの意味なんて、今まで私は考えもしなかったが、なるほどそういう意味なんだ。知らなかった。確かに右側の彼が言うことはただしい。なんでも調べると面白い、世の中なんでも。。。この3人の組み合わせも絶妙だな、一人はしゃべりまくり、一人は聞き役に徹し、あと一人はなんの興味も示さず深い眠りについている。「世の中」そのものだよ、この3人は。。。ふき出しそうになるのをこらえていると、じきに武蔵小金井駅に着いたので、なんとなく名残惜しく、電車を後にした次第である。いや、男子高校生の皆さん、暑いのでテニスの際は水分補給を充分になさってください。ご健闘をお祈りしております!!

  明日から仕事。だいぶエネルギーは充填できたように思うが、いろいろこれからやらねばならないことがあることを思うと、かなりブルー。とにかく雑念は振り払って、まず目の前の課題に打ち込みたいと思います。次第に道も開けてくることでしょう。

  それでは今日はこの辺で失礼します。おやすみなさいませ~

今日はアニメ映画「言の葉の庭」(新海誠監督)のDVDを観ました。本は読みませんでした。

2013/08/11 Sun

天気: 晴れ、夕方一時雷雨 Temp: Low 27℃, High 38℃ Sunrise 4:59 Sunset 18:34 朝○ 夜皿○
  こんにちは。8月、8回目の日記です。

今日も最高気温38℃と、猛烈な暑さになりました。外に出ると、熱風が吹きつけ、日光が肌を焼きます。高知県、山梨県では二日連続で40℃を超えました。うーん、恐ろしい。。。夕方は一転して土砂降りの雨と凄まじい雷です。雷は、15分ほど続きましたが、すごく近くて、その雷鳴と稲妻の凄まじさに、なんだか身がすくむ思いでした。この10年間でもっとも強い雷雨だったような気がします。やっぱりこれは温暖化の影響なんでしょう。強い高気圧が南から張り出していて、南風が日本上空に吹き込んでいる状態がなかなかやみません。はやく高気圧が通り過ぎてくれるか弱まるかしてくれるといいのですが。。。こればっかりは神頼みなんですよねえ。はあ~しょうがないか。。。

  今日は、夏季休暇6日目。起床6時、息子のスケートに同行。7時前に家を出て、西東京市・東伏見のスケートリンクに向かう。バスと電車を乗り継いで約40分。小金井市から西東京市に向けて南北に走る道路がちょうど花小金井駅付近に差し掛かる、その両側に、エンジュの木が大量に植えられている。冬は落葉してまったくの丸坊主だったのだが、今はふさふさと葉が涼しげに茂って、ちょうど花期を迎えている。淡い黄色の細かい花が、一杯に樹冠を覆い、落ちた花が歩道に大量に広がって、黄色い絨毯のようになっていて、素晴らしい。

  スケートリンクに一歩入ると、中は外とは大違い、ものすごく寒い。そりゃそうだよよね、氷が張ってあるんだから、寒いはずですね。持ってきた長袖をあわてて着る。息子も長袖、タイツなど穿いて準備。さて、スケートの練習がはじまるので、よいしょとリンクサイドに場所を決めて、観ていると、なにやら息子がコーチに指示されている。息子、今までのグループを離れて、もう一つとなりのグループに移動していく。ははーん、一つ上のグループに移ってよい、とのお達しが出たんだ。よかった!

  一つ隣のグループは全部で10人くらい。息子以外は全部女の子。みんな小学生だろう。息子はあまり背が高くないので、なんだかそのまま女の子の集団風景に馴染んでいる。練習内容は一歩進んで、より実践的に滑る時間を長く取って練習する。休むまもなく、リンクを行ったりきたり、円を描いたり、急ブレーキをかけたり、バックススケーティングに切り替えたり。1時間みっちり休みなく滑りました。これはとてもいい練習と運動になったと思います。息子も息を切らしていましたが、楽しそうにしていました。これからどこまでうまくなれるか、楽しみです!!

  家に帰って昼ごはんにうどんを簡単にいただく。その後はごろごろ。新海誠監督の映画を一本観て、パソコンの本など読んで過ごす。

  夕方は外食。久しぶりに寿司を食べました。その後、レンタルDVDでまた新海誠監督の映画「言の葉の庭」を借りました。またゆっくり味わって観たいと思っています。

夜は寒天をつかって餡蜜を作ります。息子はあまりあんこが好きではないのだが、とりあえず息子の分を入れていくつかさらに盛る。寒天のさいころ状に切ったものの上にフルーツの缶詰を切ったものを乗せ、餡子、黒蜜を掛ける。良い感じの仕上がり。娘も妻も美味しいと食べてくれる。今後も時々続けましょう。

  というわけで、今日はなんだか家族と平和な一日。この平和ってのが難しいんだ。少しでも平和に思えるのだったら、その時のことを忘れないでいて、できるだけその状態を今後も再現してしいきたい。そんなふうに思えた一日でした。

  明日はどんな一日になるかな。夏休み最後の日なんだけど。。。みなさんにとっても有意義な一週間になりますように!! お祈りしております!!!

   今日は「Photoshop 10年使える逆引き手帖」(藤本圭)を読みました。370ページのかなり厚い本でしたが、Photoshopの基本がしっかり買いてあって、素人の私にもわかりやすかったです。でも、10年、ほんとにもつかな?

2013/08/10 Sat

天気: 晴れ  Temp: Low 26℃, High 37℃ Sunrise 4:59 Sunset 18:34 朝× 夜皿×
  こんにちは。8月、7回目の日記です。

今日も気温が上がって最高気温37℃。毎日晴れが連続しているので、夜になかなか気温が下がらず、そのまま朝を迎えて気温がさらに上がる、というサイクルを繰り返しているようです。実際には気象庁発表の数字よりも、アスファルトの上とか、もっと暑いのだろうと思われます。こういう殺人的な暑さのときは、必要なとき以外は外にでるのをやめたほうがいいですね。外に出るときでも、しっかり水分を手に持って出たいものだと思います。

  今日は、夏季休暇5日目。昨日は子供を連れて病院。その後、ビデオなど借りて帰りました。一日だらだら過ごしてしまったな~という印象。まあこんな日もありますね。

  今日は息子の塾に同行。まあわたしはやることがないんで、近くのスターバックスに入って2時間ほどコーヒーをすすっておりました。本を読む元気があまりなくて、睡魔が襲ってくるので、しばらくうとうとしておりました。こまったのは、温度変化。店内は強烈に冷房が効いていて寒いし、店の入り口外のテラスは日陰だけどすごく暑い。いったりきたりを繰り返して体温を調節しようとするが、しまいにめんどうくさくなって店内に閉じこもっていたら、寒さで頭がいたくなってきた。これはいけないと思い、店を出て、ぶらぶら日陰を散歩する。じき息子の塾が終わったので、二人で家に帰りました。

  今日の夕飯は、焼鮭、冷奴、味噌汁、ご飯。まあかなりあっさりしているのだが、それでも充分腹は満たされました。和食はもたれなくていいですね。全部自分で作ることができました。ちなみに今日の昼は、かも手の麺によるそうめんでした。

  夜は、このホームページのトップページのデザインを少し変更。すこし夏らしくしないといけないと思いまして。。。いちおう緑を増やして夏っぽくしたんですが、いかがでしょうか。久しぶりにPhotoshopとか使ったが、結構難しかった。今後も精進しましょう。

  明日は息子のスケート教室。いけるかな? では今日は短いですがこの辺で。皆さんにとってよい日曜日となりますように。。。

今日は漫画「式の前日」(穂積作)を読みました。式の前日、姉と弟の交錯する思い。両親はすでにこの世になく。。。短編集ですが、胸にぐっとくるいいお話がたくさんつまっている作品でした。よかったです!!

2013/08/08 Thu

天気: 晴れ時々曇り Temp: Low 26℃, High 35℃ Sunrise 4:58 Sunset 18:36 朝× 夜皿×
  こんにちは。8月、6回目の日記です。

今日も気温が上がって最高気温36℃。箱根もかなり暑かったです。

  今日は、夏季休暇3日目。暇さえあれば寝ている、という状況は昨日と変わりないが、今日は東京に帰らねばならない。しばし朝風呂、朝食をとってゆっくりしたのち、帰りの支度にとりかかる。30分ほどで準備終わり。チェックアウトは11時なので、またしばらくうとうとして、11時ぎりぎりまで部屋で休み、チェックアウト。荷物はクロークに預けて外に出ました。

  さて、何をしようか。せっかく箱根に着たんだから、箱根神社に行ってみるか。路線バスの時刻表を見ると、ほどなくバスが来るようだ。そこで停留所でバスを待つと、10分くらいでバスが来たので、乗り込む。バス、曲がりくねった山道を右に左に体を揺らしながらたくみに通り抜けて行く。20分くらい乗っていると、「元箱根」に到着します。ここで降りて、あとは徒歩で道沿いに10分ほど進めば箱根神社に着きます。


  箱根神社は芦ノ湖畔の神社。参道を5分ほど進むと階段が現れるので、階段をのぼると、本殿となります。





  参道両側には巨大な杉の木が林立している。



  お参りして、御神籤を引く。私は吉、妻は大吉、娘は中吉、息子は大吉。書いてあることもなかなか今の我が家の状況に合っていて参考になります。私の御神籤に書いてあった句は、「見る人の こころこころにまかせおきて 木末(こずえ)にすめる 月の影かな」。一度思い定めたことはわきめも振らずに一心にしなさい、何事も成功します、とのことでした。ああ、その通りだな、と思いました。いろいろ今後の目標として考えていることがあるので、参考にしたいと思います。









  箱根神社の後は、息子が芦ノ湖でボートに乗りたいと言ったので、手漕ぎボートに二人で乗る。手漕ぎボート、すごく久しぶりに乗ったが、湖面をながれるようにオール(櫂)で漕いで進んで行くと、涼しい風が首筋をなでて、とても気持ちよい。しばらく漕いで、湖畔に木々がせり出して日陰を作っているところにやってきて、櫂を休める。ゆーらゆらと、しばらく湖面の動きに身を任せる。息子も満足そうにしておりました。20分ほどこの状態で休んでおりました。いい時間でした。



その後はゆっくり散歩して、バスに乗っていったんホテルに戻る。荷物を受け取って、またバスに乗って箱根湯本駅へ。小田急線で新宿に出て、ほどなく家に到着。下界はやっぱりすさまじい暑さ。あー、なんだか疲れた。でもいいリフレッシュにはなりました。自然に癒された3日間。家族と、神様に感謝でございます。やっぱりいいですね、夏休みって。いい思い出ができました~~

  それでは今日はこの辺で。夏休みも残り少し。有意義に過ごしたいと思います!!

今日もとくに何も読みませんでした。

2013/08/07 Wed

天気: 晴れ時々曇り Temp: Low 25℃, High 34℃ Sunrise 4:57 Sunset 18:37 朝× 夜皿×
  こんにちは。8月、6回目の日記です。

  今日は大変気温が上がったあつーい一日。ニュースによれば、山梨県・高知県の一部では38℃以上になったところもあったとのこと。箱根は、日向はかなり暑かったですが、日陰ではわりとひんやりしていました。。さすが、地上とは標高差1000m近くあるので、気温も低いんですね。ただ、それでも明日はどうかな。。。また日本列島の暑さ、ぶり返してきたようです。この暑さ、かなり長く続く見込みとか。体調に気をつけたいところです。

  さて、今日は、夏季休暇2日目。風呂(温泉)入り、食事を3回とった以外は、ほとんど寝ていました。なぜかはわかりませんが、ちょっと時間があると睡魔が襲ってきて、ねむーくなるのです。おかげで4回も寝てしまいました。おきていた時間は、正味5, 6時間しかありませんでした。あとは全部寝てすごしました。たぶん体が知らない間にとても疲労が蓄積していたんでしょう。これはいいことです。この休み中に、すべて日ごろの疲れを出し切って、体を一度リセットできたらいいですね。

  というわけなので、家族で芦ノ湖畔を散歩してボートに乗った以外は、特に何もしておりません。美術館に行く予定も取りやめました。本もなにも読みませんでした。ただひたすら、ぼんやりゆっくり、寝てすごす。体にはとてもいいお休みになったと思います。家族も私と同じように、ぼんやりゆっくりして時間を過ごしていました。息子だけは少し算数の勉強(少数同士の掛け算)をやっていましたが。。。いずれにせよ、疲れを一掃するのはいいことです。

  よく耳を澄ますと、セミのヒグラシが鳴いている。ヒグラシの鳴く夕方の光景。生まれ育った福島県いわき市四倉町の山奥を思い出す。少し暗くなりかけの小道と周囲にうっそうと茂る緑、たくさんの家(社宅)の窓からもれる夕方の電灯の光、どこかから流れてくる夕飯のにおい、次第に暗くなっていく足元の砂利道。なつかしい想い出がよみがえる一瞬。また四ツ倉に行ってみたい。。。

  それでは今日は昨日にもまして短いですがこのへんで失礼します。

今日はとくに何も読みませんでした。

2013/08/06 Tue

天気: 晴れ時々曇り Temp: Low 25℃, High 34℃ Sunrise 4:55 Sunset 18:39 朝○ 夜皿×
  こんにちは。8月、5回目の日記です。

  今日は晴れましたが、薄曇がかかったはっきりしない天気。気温も昨日以上に上昇して、34℃となりました。蒸し暑い、息が詰まりそうな日でした。

  さて、今日は、夏季休暇初日。ここ数ヶ月、仕事で気が休まる時がなかったので、久しぶりの休養。しっかり休みたい。

ということで、家族で箱根へ。午前11時頃に家を出て、新宿経由小田急線で小田原へ。小田原から宿のバスで宿へ直行。午後3時頃、宿に到着。今、芦ノ湖畔の宿に泊まっております。

  箱根の天気は曇り。夕方に土砂降りのにわか雨が降りました。その後しばらくすると晴れて、すばらしい富士山のシルエットが、箱根の外輪山越しに浮かび上がりました。夕日をわずかに反射した雲がたな引く。芦ノ湖の水面が静かに一日の最後の光を湛えて輝く。自然の織り成す素晴らしい眺め。。。これを見ることができて、日ごろの疲れも吹き飛びます。来てよかった、と思える一時でした。

  その後は湖畔を散歩して夕飯、風呂(温泉)。ゆっくりと疲れを癒した一日でした。明日は早く起きて、また湖畔を散歩するつもりにしております。ゆっくり自然に浸る瞬間、大切にしたいですね。

  それと、今日は広島原爆投下の日。68年が経ちました。核爆弾が実際に戦争で使われたのは日本のみ。なぜ原爆が使われなければならなかったのか。現代に生きる私たち日本人は、この経験をどう将来に、世界に向けて、生かしていくべきなのか。しっかり考えなければなりません。暴力は二度と使わないように。使う必要がないような世の中に。平和の大切さを次世代に伝えて行く責務が、私たち、特に戦後生まれの大人にはありますね。

  それでは今日は短いですがこのへんで。今月も日記、順調に書くことができています。

今日は「海賊とよばれた男」(百田尚樹著)を読了。すばらしい物語でした。最後の一シーンで、なんだか涙が出てきてしまった。読んでよかったなと思える本でした!!

  

2013/08/05 Mon

天気: 晴れ時々曇り Temp: Low 25℃, High 33℃ Sunrise 4:51 Sunset 18:40 朝○ 夜皿○
  こんにちは。8月、4回目の日記です。

  今日は晴れ。気温も上がって本格的な夏と云う感じでした。ただ、最高気温はこれでも33℃。もっと暑くなる日もこれからたびたび出てくることでしょう。水分をこまめに取りながら体調に気をつけたいと思います。

  さて、今日は、特にあまり書くことも無く。。。午前に会議一件、午後に会議一件。仕事はまずまず順調。明日からvacationに入るので、とりあえずできることはすべて片付けておいた。ここのところ、大きなプロジェクトものがあいついで終結しているので、気分的にはかなり楽です。片づけをして、夜11時頃に会社を出る。なんだか久しぶりの解放感。ああ~やっぱり疲れてたのかな。ここでリフレッシュできるといいが。。。

  通勤時間はもっぱら読書してすごす。「海賊とよばれた男」(百田尚樹著)、あと50ページくらいのところまで読み進めました。

  世界の石油業界を牛耳る国際石油メジャー7社、通称「セブン・シスターズ」と、国内の石油業者、官僚、政治家等の利害がきわめて複雑に絡み合う日本の石油業界。そのセブンシスターズの石油支配を揺るがすような大事件が発生した。一大原油生産国であるイランで反石油メジャーの急先鋒であるモサデクを首班とする内閣が成立したのだ。モサデクは、イギリスのアングロ・イラニアン社にほぼ独占されてきた石油を国有化すべく、同社の施設を接収する。しかし、イギリスは黙って座視してはいなかった。あらゆる方法でイランと石油取引を行おうとする会社に圧力と脅しをかけるイギリス政府とアングロ・イラニアン。一方、国内で石油メジャーに頼らない石油販売をもくろむ国岡鐵造は、イランと原油の直取引を強行しようとしていた。。。一代で国内トップクラスの石油元売精製業者・国岡商店(出光興産)を築き上げた「国岡鐵造」とは...?  すばらしい。先がどんどん読みたくなる小説です。思えば、歴史物の大河小説や人物伝の類を読んだのは本当に久しぶりです。最後の部分、大事に読みたいと思います。

  読書に集中できると、スマホやパソコンをいじる時間がめっきり減る。でもそれはいいことだと思う。本の情報量と人を成長させる力は、まだまだスマホやパソコンでは手に入れられない。スマホやパソコンは便利だけど、それだけでは身になる情報は身につかない。スクリーンを見ているだけでじきに疲れてしまう。本は、多少嵩張りはするが、なによりも一覧性があって瞬時にページ間を行き来できるのがよい。最近、電子書籍リーダーを買おうかどうか迷っていたのだが、まあなくてもさほど困らないので、当面は買わないことにいたしました。

  帰宅したのは12時半。JR中央線は、東京行きの最終電車でありました。家に着いて、夕飯を食べ(気づくとこの時間になるまで昼から何も食べていなかった!!)、しばらく家族と雑談してから寝床に眠り込む。あー、明日から休みだ。少しの間ではあるが、ゆっくりできる。仕事も差し迫ったものは特にない。このまま緊急事態が起きずに、休みの最終日を迎えることができることを祈るばかりです。休み中の、デスクの植物たちの水遣り、あとでメールで同僚にお願いしなくちゃ。

  それでは今日はこの辺で。どんな休暇になりますか。とにかく、あまり動き回らず、ゆったりすごしたいと思っています。今日から気温もかなり上がるようです、皆さまもどうぞご自愛くださいませ。

今日も「海賊とよばれた男」を読み薦めました。今下巻の2800ページあたりを読んでいます。終わりに近づいてきました~!

2013/08/04 Sun

天気: 晴れ時々曇り Temp: Low 21℃, High 30℃ Sunrise 4:52 Sunset 18:43 朝○ 夜皿○
  こんにちは。8月、3回目の日記です。今8月5日の午前3時55分です。

  今日は晴れ。すごく蒸し暑い日でした。日なたに出ると、直射日光がじりじりと肌を焼きます。ついに暑い8月の到来か?

  さて、昨日は、去る12月に傘寿のお祝いをした中学高校時代の英語の先生、矢崎三夫先生を囲んで、再び中高時代の同期が集まり、「傘寿+1」のお祝い会。先生や同期の皆さんといろんな話ができて、ほんとに楽しかった。高校卒業以来始めて会うという友達もたくさんいて、話が一気に盛り上がりました。本当に嬉しいことです。この回をやった場所は東京・吉祥寺のスペイン料理屋さん、ドス・ガトス。とても雰囲気の良いお店で、料理もとてもおいしかった。お酒もたくさん飲みました。まー、私は体のこともあるのでちょっと控えめにさせていただきましたが。。。とても楽しいひと時でした。やはり同期はなんでも正直にしゃべることができて、良いですね。また先生を囲む会をやるということで解散となったのでした。幹事をやっていただいた皆さん、本当にありがとうございました! この場を借りて御礼申し上げます。

  今日は、朝、息子をスケートに連れて行くはずだったが、私も息子も寝坊してしまい、気づいたらとても間に合う時間ではなかったので、今日はスケート教室には行きませんでした。初めての欠席。来週はちゃんと起きて行きたいです。それにしても、なんで起きることができなかったのか。目覚まし時計はちゃんとセットしたのに。。。

  スケートにつれていく代わりに、10時頃から外に息子と娘を連れ出し、喫茶店に入る。私は少し仕事をし、娘は紙を取り出してイラスト描き。息子は勉強しておりました。12時まで喫茶店にいた後、夕飯の材料を買出しして、家に帰りました。

  本日は、先日ご紹介した、訳あり素麺の「かも手の麺」で昼にそうめん。うまい、確かにうまい。たくさん食べてしまった。

  夕飯は麻婆豆腐。たくさん豆腐と豚ひき肉を入れて作ることができました。これも美味しい。とにかく、美味しいと思えてご飯をいただくことができることに感謝しなければなりませんね。

  あとは特にありませんでした。少し体が疲れ気味なのか、かなりゴロゴロと寝ておりました。そんな日もあるでしょう。

  それでは今日はこの辺で。一週間が始まりますね~ 皆さんにとって、良い一週間になりますように、お祈りしております!!

今日は「海賊とよばれた男」(百田尚樹著)を読み進めました。今下巻の160ページあたりを読んでいます。

2013/08/02 Fri

天気: 曇り Temp: Low 23℃, High 30℃ Sunrise 4:52 Sunset 18:43 朝× 夜皿×
  こんにちは。8月、2回目の日記です。今8月3日の午前1時37分です。

  今日は少し晴れ。蒸し暑い。気象庁がこの一ヶ月の予報を発表しましたが、それによると日本列島の8月は高温になるらしい。健康維持に以前にもまして気をつけたい。

  さて、今日は一日仕事漬けでした。朝10時にデスク着座。それから午後10時まで、まるまる12時間、仕事に集中。昼食は外に食べにいったが、その時間も30分そこそこ。来週火曜から夏季休暇をとる予定なので、なんとしても今日と月曜の2日間でやるべきことをやっておきたかった。

  ここで一つ問題が。もともと予想していたよりも、7月の利益率が低かったようだ。私の隣の部署(経理課)で、なぜ利益率が低いのか、議論している声が聞こえる。何かシステムへの入力ミスでもあったのだろうか...? しかし、話を横耳で聞いている限りは、大きなミスがあったようには思えない。

  利益率の管理は私の仕事領域でもあるので、即座にデータを集めて分析する。1時間ほどして作業完了。出来上がったデータを分析すると、入力ミスではないようだ。

  しかし、それ以前に、そもそもそんなに高い利益率を想定していたのか? という疑問が頭をもたげる。売上が好調だったとしても、原価を考えれば、議論されているような利益率は少し想定が高すぎる。むしろ、実際の7月の利益率は、異常値ではなく、通常値のように思える。。。

  数字の比較には、比較の前提条件を整理することが大事。まず、想定していた利益率はいくらで、それはどういう計算に基づいて出されたものなのか? を整理しなければならない。その上で、実際の値と比較してみて、どういう要因で想定と実際との間にずれがどのくらい生じたのか、把握する必要がある。この比較の前提条件を整理するのは私の隣の部署の領域だ。私は手出しができない。一応、「これは大騒ぎするような利益率の低下ではない」という所見をまとめて、上司に提出する。ここまでで夜の10時頃までかかってしまったが、とりあえず自分の意見をまとめられたので、比較的満足である。

  仕事を終えて帰宅。今日は本を家に忘れてきたので帰宅途上で本が読めず。残念。楽しみにしていたのに。。。しかたないのでスマホでニュースなど漁る。巷はいろいろなニュースで溢れているようだが、私は最近あまりニュースに関心がない。もうすこしニュースに関心を持って、特に諸外国の論調を吸収したいと思う。自民党の参議院議員選挙の大勝、領土・歴史問題、TPP、アベノミクス、いろいろ知りたいことは山ほどある。少しずつ知見を広げて、自分の意見を作っていこうと思います。

  それでは今日はこの辺で。明日から週末。またアクティブに過ごせるといいのですが。。。映画「風立ちぬ」はだいぶ混みあいそうなので行くのはやめておこうかな。。

今日は「海賊とよばれた男」、読めませんでした。くやしい。。。

2013/08/01 Thu

天気: 曇り時々小雨 Temp: Low 23℃, High 31℃ Sunrise 4:50 Sunset 18:46 朝× 夜皿×
  こんにちは。8月、1回目の日記です。今8月2日の午前0時37分です。

  今日もどうにもはっきりしない天気。朝は小雨が降って、夕方にはかなりまとまった雨。気温はあまり高くなく、湿度は高いが、やっとこさしのげる感じ。でも、どうも不快感がぬぐえない。少しからっと晴れてくれないものか。

  さて、今日は買った映画のブルーレイディスクがうまく見られず。前半2時間くらいはなんら問題なく視聴できるのだが、後半に入ったとたん、画面がモザイクがかかったようになって、コマ落ちしたようなかくかくした動きになり、音声も途切れ途切れになってしまう。ディスクを出し入れして確認したのだが、同じ症状なので、早々にあきらめて、Amazonに返品交換する手続きをした。

  Amazonも、同様の返品交換クレームを日常的に受けているようで、それなりの対応がAmazonのウェブサイトでできるようになっている。返品交換をお願いする理由を書いてボタンを押せば、これで自動的に交換品がほどなく送られてくる。こちらの手元にある不良品は、30日以内に、Amazonのサイトでプリンターで打ち出せるラベルを用意してくれているので、それを印刷して中に入れ、パッキングして印刷した配送ラベルを張って、あとは送るのみ。楽になったものですね。。。最初「返品しなくちゃ」と考えたときにはかなり気が重かったのだが、まあ、これくらいならいいかな、と気を取り直すことができました。

  私が見ようとしていたこのブルーレイは、「宇宙戦艦ヤマト2199」。1970年代にテレビ放映されて、全国の子供たちの心をつかんだ、松本零士原作のアニメですが、これが現代アニメとしてリメイクされたものです。なかなか背景設定もストーリーもメカの描写もよく、また作画もとても丁寧。私は初代ヤマトのファンではありますが、今回のリメイクバージョンも結構楽しめています。それだけに、今日、ディスクに問題があって観れないとは残念。

  その他は特になし。月初なので、月末の締め切り、月次決算があって忙しい日が数日間続きます。でも、来週8月6日の火曜から、夏休みを取る予定なんですよね。。仕事、ちゃんと終わるかな? なんだかちょっと心配。早め早めの対応を心がけましょう。

  それでは今日はこの辺で。

今日は「海賊とよばれた男」の上巻を読了。日本が太平洋戦争敗戦の日を迎えるまで。すばらしい緊迫感のうちにも淡々とした筆致で描かれる戦略物資・石油を巡る攻防。手に汗握りながら一気に読んでしまいました。下巻も楽しみ~~!!!

  

2013/07/30 Tue

天気: 曇り時々小雨 Temp: Low 21℃, High 31℃ Sunrise 4:50 Sunset 18:46 朝× 夜皿×
  こんにちは。7月、13回目の日記です。今、午後23時35分です。

  今日もはっきりしない天気。気温は割りと低く、蒸し暑いながらもまずまずしのぎやすい一日でした。

  今日は頭痛もなく、体調は良かった。少し会社の昼休みにオフィスを出て、最寄駅前をぶらつく。タリーズコーヒーがあったので、入って窓際に空いていた席に越し掛け、アイス・ラテをすする。ついでに本を読む。借りた本で、「海賊と呼ばれた男」(百田尚樹著)。とても興味深く、読んでいると時間が経つのを忘れてしまう。気がつくと、昼休みの時間がもう終わりかけているので、急いでオフィスに戻る。

  しかし、最近、昼休みにコーヒーを飲みながら本を読む、などということをやったことがなかった。普段はなかなか仕事が落ち着かず、昼休みも業務に向かうことが多い。そういう時は、サンドイッチとか、握り飯とか、たまには弁当とか、食べるのだが、いずれにせよ、ゆったりとした昼休みを送るということはほとんどないのである。

  これはもう20年前に大学を卒業して初めて会社(銀行)に入ったときからなのだが、私は仕事はある程度きりがついたところでないと、休めない性分である。なので、昼休みも、「はい、12時~13時までが昼休みです、時間になりましたので休んでください」といわれても、仕事にきりがついていないときは休めない。おかげで、銀行時代は何度も昼食を食べ損なった。でも、自分としては、そういう忙しい昼休み時間帯にこそ、より多様なお客の相手ができ(通常時間帯よりも昼休み時間帯のほうが、より多様な人々が大勢窓口にやってくるものである)、また、同僚たちの私への気遣いなどもありがたく感じることができたのだった。なので、昼休みが忙しいということにはなんら不満を抱いたことはない。

  今は銀行のときとは違って、お客さんに第一線で接する職ではないが、仕事の内容が以前にもまして頭をひねって考えることの多い職なので、そういう意味ではなかなかきりがつかない。なので、私は今でも毎日決まった時刻に昼休みをとってゆっくり過ごすということがない。でも、それが自分のスタイルなので、別に不満はないし、それでいいと思う。ただ、健康維持にだけは気をつけたい。昼飯をちゃんと食べないがために病気になった、というのでは本末転倒なので。

  仕事の他は特にありませんでした。朝はゴーヤに水をやって、と。ゴーヤの写真、撮ろうと撮ろうと思っているのになかなか撮れないでいる。明日はちゃんとカメラを用意しておきましょう。

  それでは今日はこの辺で。最近料理をあまりしていない。ちゃんと料理したいと思います。

今日は上に書いたように、「海賊と呼ばれた男」を読みました。今、上巻の250ページくらいのところを読んでいます。今週中に上巻、読み終わるかな??

  

2013/07/29 Mon

天気: 雨のち曇り Temp: Low 23℃, High 31℃ Sunrise 4:49 Sunset 18:47 朝× 夜皿×
  こんにちは。7月、12回目の日記です。今、午後23時17分です。

  今日は朝から雨。昼ごろには雨が上がりましたが、晴れることはなく。。。蒸し暑い一日でした。

  私は雨は好きなんだけど、今日は"ブルーマンデー"。というのも、昨日の晩から頭が痛く、夜にあまり眠れなかったからなんです。明け方になっても頭が痛いので、アスピリンを飲んだのだが、どうもよくならない。困ったなあと思いながら、ゴーヤとその他の植物に水をやり、7時頃に家を出て、会社に向かう。

  8時半頃に会社に到着。しかし、まだ頭痛はよくならない。途中で買ったコーヒーをすする。

  9時から会議。次第に頭痛が引いてくるのがわかる。だが、いまひとつ目の前にプロジェクターで映し出されているプレゼンテーションが頭に入っていかない。ぼんやりしてしまう。ここはしっかり会議に参加せねば。気をとりなおして、発言し、他の参加者とディスカッションする。すると、少しずつ頭の中にエネルギーが充填されてきて、思考が活性化し始める。

  そうこうしているうちに、自分のプレゼンの番が来る。プロジェクターに自分のパソコンをつないで、予め作ってあった資料をスクリーンに映し、説明する。まあ、なんとか。。。無事ディスカッションも終了。「会議は参加者の意欲次第」なので、私は会議の時間は無駄にしたくない。せっかくいろんな人が一同に集まっているんだから、ちゃんとディスカッションして、新しい知見を得なければいけない。今日は頭痛に悩まされながらも、なんとかいろいろと新しい知見を得ることができてよかった。今後に繋げたいと思います。

  仕事自体は、まずまずの進捗でした。いままでちょっと億劫だったデータ整理の作業も、今日はかなりすんなりできました。なんでも億劫なことってあります。そういう時は、無理してやらないほうがいい。いや、もちろん締め切りが迫っている時などは、有無を言わさず、片付けなければならない仕事もある。でも、そうでないなら、あまり無理して仕事をしないほうがいい、と私は考えてます。億劫な時に無理してやった仕事というのは、なにしろ間違いが多いし、創造的でもなんでもない、ただの「仕事のためだけの仕事」に堕してしまっていることが多いように思うので。。。まあ、これは自分の意思の弱さに対する言い訳なのかも知れないが、無理はしない、ということで。自然な感情に身を委ねる、ということも、ある程度大切にしたいです。ここら辺、バランスが難しいですけれども、ね。

  あとは特にありませんでした。早めに帰って、息子が寝る前に花札を一戦。負けました。でも、いい気分転換にはなります。ゲームも時にはいいですね。

  それでは今日は大したことをなんにも書いていませんが、この辺で。それにしても、今月はよく日記を書くことができた。あと7月も残すところ2日。あと2回、日記を書けるかな?

今日はパソコンのデザイン関係の本をいろいろとつまみ読みしました。

  

2013/07/27 Sat

天気: 晴れのち曇り、夕方一時雨 Temp: Low 24℃, High 33℃(予報) Sunrise 4:48 Sunset 18:48 朝○ 夜皿?
  こんにちは。7月、11回目の日記です。今、午後23時55分です。

  今日は晴れたが、いまひとつきりっと晴れた感じのしない日。夕方には一時土砂降りの雨、気温高し。

  サボテンの花、今年は今が最終章。金晃丸(きんこうまる) Eriocactus leninghausiiが、二つ、大輪の花を咲かせました。朝方はつぼみだったので、今日は咲くだろうか? とちょっとわからなかったのだが、午後3時くらいに見てみると、大きな花が開いていました。下に写真を掲げます。今回は珍しくフラッシュを焚いて写真を撮ってみました。淡い透き通るようなレモン色の花弁に、真っ白な雌しべ。素晴らしくて、神々しくて、一瞬息を飲んでしまう。ああー、植物って、ほんと、素晴らしい。。。たぶんこの花で今年のサボテンの花は「打ち止め」になることでしょう。また来年、たくさん花を咲かせます!!


     その他は特に今日はなし。月に一度の病院通いをこなす。病院はJR武蔵小金井駅から徒歩3分の至近距離。いろいろ現在の体調について話をして、血圧、脈など計測。とりあえずいつもの薬を処方されて、無事"解放"されました。よかった。

  今週を振り返ってみると、いまひとつ仕事に気分の乗らない一週間でした。頭の中でいろいろと考えは巡るものの、まとまりがなく。。。一つ一つの考えがぼよーんぼよーんと、ゴムひものくっついた水風船のように、浮かんでは沈み、浮かんでは沈み。なんとなく、現実の世界にいるという感じがしない。どうも足元がふわーとして、地に足のついた心地がしない。だから、やることなすこと中途半端で終わってしまう。いやいや、これではいけない。早く現実世界に立ち返らねば、、、と気を揉むことしきりなのだが、どうも頭がいうことを聞かないで、ぽわーとしている。うーん、明日もこんな感じなのかな。困ったな、もう月末月初の忙しい時期がやってくるというのに。なんとか明日、気分転換して気分を一新したいと思います。

  それでは今日は短いですが、この辺で。皆様も良い週末をお過ごしくださいませ。

今日は新作の漫画を一つ。「式の前日」(穂積(HOZUMI)さん作)。胸にじんわり、すうーと沁み込む。大人の作品だなあ、これ。。。いい作品に出会えるかどうかは本当に縁。こういう縁を、大事にしていきたいと思っています。この作品は穂積さんのデビュー作でもあります。穂積さんの作品には今後も注目していきます!

2013/07/26 Fri

天気: 曇り Temp: Low 23℃, High 32℃(予報) Sunrise 4:47 Sunset 18:49 朝○ 夜皿?
  こんにちは。7月、10回目の日記です。今、午前7時03分です。

  今日は薄曇り。なんとなくどよーんとした天気だが、太陽の光は昨日よりは強く感じられる。きっと日中の気温はかなり上がるだろう。

  さて、一つ植物の話。というか、植物を売っているお花屋さんの話、である。

  私の通勤ルートのある駅に併設している駅ビルに、「xxxフローリスト」という名前の花屋さんが入っている。この花屋さん、開店が10:00、閉店は21:00である。

  私のいるオフィスではフレックス勤務制を採用していて、10:00~15:00がコアタイムであり、そのコアタイムの間は原則として働かねばならないが、その前後の時間帯は自由である。つまり、朝は10:00までなら何時に来ても構わないし、夕方は、15:00過ぎればいつ帰宅してもよい。

  さて、先日、電車が遅延し、10:00のコアタイム開始に遅れそうになった。そこで、小走りに改札を抜け、会社への道を急ごうとした。そこで、この「フローリスト」の横を通りかかることになった。いつも朝はシャッターが閉まっているので、気にとめたことはなかったが、今日は10:00が近いせいなのだろう、シャッターは開いており、店員らしき若い女性2人が、店内から店先に鉢植え類をならべている最中だった。

  急いで店先を通りすぎようとする私の目に、ふと緑色の植物がとまった。細かい葉っぱ(小葉:しょうよう)が二列に並んでひとつの葉をつくっており、それが幹に交互についている。いかにも涼しげな観葉植物。なんだろう? オジギソウや、エバーフレッシュの葉にそっくりであるが、幹や枝がもう少しがっしりしたつくりの植物のようだ。

  その鉢植えをよくみてみると、名前ラベルがついていた。「白花合歓木」(シロバナネムノキ)。へえ、ネムノキ、ねえ。あのふわふわした、ピンク色の掛かった綺麗で繊細な花を初夏に咲かせる木でしょう? それの白花バージョン? これはいいなと思い、値段を見ると、650円。そんなに高くない。しかも、いくつか蕾もついている。これは近いうちに花がさくであろう。ちょうど涼しげな鉢植えが欲しかったので、これをぜひ購入したいと思った。私はその鉢植えを手にとって、レジの台の上に置いた。

  話はここからである。店員さん、2人とも私のほうを見向きもせず、せっせと鉢を店先に並べる作業を続けている。えーと、お客なんだけど、さ。。。しばらく待ってみたが一向に私に気づく気配がない。そこで、私、「あのー、これ、いただきたいんですけど?」といった。すると店員の一人がこう応えた。「お客様、開店は10時です。まだ10時になっていないので、お売りすることができません。」「え、もう10時ですよ。まあ、まだ3分ほど10時には足りてませんけども。」「すみません、10時開店です。」「10時には会社に着いてなきゃいけないんです。いま買いたいんですが、だめですか?」「ちょっとまだ。。。」

  まーなんというか、この商売のする気のなさには驚いた。10時3分前なのに、あと3分待てという。役所みたい。。。

  しかたないので、その場はあきらめ、いったん会社に行くことにした。そして、夜、21時少し前にその店をもう一度訪れて、シロバナネムノキを買うことにした。私はそれほどこのネムノキが気に入っていたのである。

  さて、20:50頃、仕事を片付け、オフィスを出た。もちろん向かう先は「フローリスト」である。ネムノキ、まだ売れてないだろうな。売れてしまっていたら残念だな。。。など考えながら店について、お目当ての鉢を探すと、あった。まだ売れてない。よかった。喜びいさんでその鉢をふたたび手にして、レジの上に置いた。

  だが、店員さん、また私に気づかない。何をしているかと思えば、どうやら21:00の店じまいに向けて、鉢植えを店先から店内に引っ込めるのに忙しいんである。いや、まて、まだ客がこうして来て、いままさに買わんとしているぢゃないか。どうしてそれを無視して、店じまいの作業に邁進できるというのか。朝といい、夜といい、この店はおかしいよ。 「あのー、この鉢植え、買いたいんですが」。すると、店員、やっと顔を上げて、レジにやってきた。そして、ようやく購入手続きをしてくれた。でも、渋い顔。お客に感謝するでもなく、笑顔のひとつも見せず。。。

  実は花屋さん、このフローリストに限らず、こういうお店、多いんです。花や植物を売るというのは命を売るのと同じだと思う。なのに、なんの愛情も感じてないように、(すくなくとも私には)思われる。なんでこんなに無神経でいられるのか。へんに商売上手でなくてもいい。お世辞も笑顔も、別になくていい。でも、すくなくとも店先に植物を購入しに来た客には、丁寧に対応してしかるべきなんじゃないのか。それが、開店の時といい、閉店の時といい、自分(店員さん自身)の都合しか考えていない。自分の店先に並んでいる植物たちが、どういうお客に買われていこうが、どうでもいいんである(たぶん)。私はこういう花屋さんで花や植物を買いたくない。いや、逆です、こういう花屋さんの店先から全部植物を引き取って、自分で売りたい。その時は、開店の3分前だからといって、「お客様、開店までお待ちください」とはいわないだろう。開店前だけど、育てる気のあるお客に、その植物をちゃんと引き渡すだろう。生き物そのものを、新たな引き取り手にゆだねようとしているんだ。無神経でいられるわけがないじゃないか。。。

  花屋さん、いろいろ気をつけてみていると、植物が好きで花屋をやっている人と、そうでない人の違いが、いろんなところに現れる。私は、植物が好きで花屋をやっている花屋さんで植物を買いたいな。そのほうが、気持ちいいですしね。

  昨日も一日仕事。いままでひっかかっていた課題が解決できそう。あたらしいものの見方も一つできて、図に落とすことができた。仕事はわりとはかどった一日でした。このペースで今日も乗り切りたいです。

  今朝は6時30分頃起床。ゴーヤに水をやりました。急速に大きくなっている実が2つ。でも、それ以外の実は、あまり大きくならないで、割と小さいまま、黄色くなりつつある。ゴーヤも、雌しべに受粉すれば、そのすべてに大きな実がなるわけではなく、その中のいくつかしか大きくならないものなんですね。きわめて零細なベランダ園芸なので、一株に一つか二つ、大きい実がなれば、それで上等ですけどね。こんど写真を載せますね。

  それでは今日はこの辺で失礼します。今日も皆さんにとって良い一日となりますように。

昨日も特に本を読みませんでした。今日は読めると思います。

  

2013/07/25 Thu

天気: 小雨 Temp: Low 24℃, High 31℃(予報) Sunrise 4:46 Sunset 18:50 朝○ 夜皿?
  こんにちは。7月、9回目の日記です。今、午前8時10分です。

  今日は霧雨。昨日に続き、空はどんより。しかし気温は31℃まであがり、蒸し暑い日になりそうです。一部ニュースでは「戻り梅雨か?」というようなことも言ってましたが、どうなんでしょう。。

  昨晩、映画「言の葉の庭」(ことのはのにわ)を観ました。言の葉の庭(新海誠監督)50分弱の短い映画ですが、素晴らしかった。靴職人を目指す高校生と、古典の女教師の物語。二人の心はしばらく時間をかけて穏やかに触れ合い、その後一瞬爆発するかのようなすさまじいエネルギーとなって放射する。そして、ふたたび穏やかな時間が二人を包み。。。私もどうもボキャブラリがないものだから、こんなことしか書けず、情けない限りなのだが、とにかく見終わった後、しばらく放心状態になって、TVのスイッチを切るのも忘れてぼんやりしてしまった。「秒速5センチメートル」に勝るとも劣らぬ、素晴らしい映画だと思います。

  昨日はそれだけ、かな。仕事はいまひとつ進みませんでしたし、その他に個人的なこともなかった。でも、ある意味で、そういう日は「平和」なのかもしれない。そういう一日一日の積み重ね、しっかりやっていきたい、と思う。

  今朝は7時に起きて、再びゴーヤその他の植物に水。サボテンにはやらず。サボテン、少し暑さが和らいで、息をついているみたい。

それでは今日は昨日にもましてさらに短いですがこの辺で切り上げます。皆さんにとって今日がよい1日でありますように!!

    昨日は特に本を読みませんでした。今日は「海賊とよばれた男」の続きを読みたいと思ってます。

2013/07/24 Wed

天気: 曇り Temp: Low 23℃, High 28℃(予報) Sunrise 4:45 Sunset 18:51 朝○ 夜皿?
  こんにちは。7月、8回目の日記です。今、朝の7時18分です。

  今日は曇り。空一面に薄い雲がかかっています。昨日は夕方に土砂降り。世田谷区あたりでは100mmもの雨が降ったとのことでした。最近地球温暖化の影響か、夕方に土砂降りになるケースが多いように思います。気温は今日はさほど高くないようだけれど、その代わり昨日から湿気がすごい。あまり涼しいとは感じません。。

  昨日は1日仕事。いろいろ新しいことを考えた日でした。いままで分析してこなかった事柄を、考えていなかった角度から切り込んで分析。いろいろとおもしろい知見が得られてよかったです。でも、あまり仕事がはかどったとはいえない。もう少し気持ちを集中してやる必要があります。今日は頑張ってみたいと思います。

  昨日の夕方に、新海誠監督のアニメ映画、「言の葉の庭」(ことのはのにわ)を借りました。この6月に封切られた新作映画とのことで、借りられる期間も最長2泊3日と短く、レンタル料も490円と随分高かった。いままで新作映画をそんなに高い値段で借りた経験がなかったので、一瞬レジで「え?そんなに高いの?」と思ったが、まあ、新海誠監督の「秒速5センチメートル」がとてもよかったので、同じ監督の作品としてみてみたいと思い、借りることにしました。でも、今日は会社遅くなりそうなんだよね。。。今日観ることができるかな...?

  今朝は6時過ぎに起き上がって、植物に水。サボテンにはやらない。

  そうだ、昨日のことを思い出した。お掃除の方がオフィスに来て掃除をしてくれていたのだが、、私のデスクにおいてあるオリヅルランの鉢植えの表土が乾いているのをみて、、「これ、水を遣らなくていいんですか?」と私に訊いてきた。そこで、「いえ、大丈夫です、その植物はすごく丈夫だし、あまり水を遣りすぎてもいけないんです」「あら~そうなの! 私、あっちの鉢にも水を毎日やってたのヨ」。「あっちの鉢」というのは、私が給湯室の脇にあるちょっとしたテーブルスペースに置いたオリヅルランとガジュマルの鉢のことである。「ああ、ありがとうございます、でも、水遣りはなさらなくていいですよ。私、いつも植物、(面倒を)見てますから」。でも、ちゃんと植物を気にかけてくれていた人がオフィスにいてくれてうれしかった。植物のあるオフィス、やっぱりいいと思うんですね、何もないよりは。。。

それでは今日は短いですがこの辺で失礼します。皆さんにとって今日がよい1日になりますように!!

    今日は「海賊とよばれた男」というタイトルの本を読みました。石油会社・出光興産を興した男の物語(モデルはちゃんと実在しているそうです)。百田尚樹というわりと最近になって小説を書き出した作家の最新作です。会社の同僚に薦められて、単行本を借りて読んでいます。先日本屋の店先でみたら、山積みになって売られていて、「本屋大賞」をとったとかなんとか、書いてありました。今50ページくらいのところを読んでます。とても興味深い序章。これからどんどん読み進めていきます!!

  

2013/07/22 Mon

天気: 晴れ Temp: Low 24℃, High 32℃(予報) Sunrise 4:44 Sunset 18:52 朝○ 夜皿?
  こんにちは。7月、7回目の日記です。今、午後9時46分です。

  今日も晴れでした。すこし、前回の日記のときよりも気温が上がって来ましたね。今日の日中はかなーり蒸し暑かったです。蒸し暑いのはかなり体に負担がかかるが、そうはいってもやっぱり夏は暑くないといけない、かな。ある程度暑くないと(そして雨が降らないと)植物も作物も成長しませんから。。

  昨日の午後。先日ご逝去なさった唐沢伊万里さんを通じてお知り合いになった方々と、唐沢さんを偲んでランチをご一緒させていただきました。落ち着いた雰囲気の中で、皆さんの唐沢さんとの思い出に関するいろいろなお話をお伺いすることができました。

  私自身は唐沢さんと知り合ってから1年と少ししか経ってなくて、お話や食事をご一緒させていただいたのも数えるくらいしかないのです。ですが、私よりもはるかに長い時間を唐沢さんとお過ごしなさっている皆さんからお聞きする唐沢さんのお話、なんだかすごく私の中の唐沢さん像と一致していて、「ああ、唐沢さん、てそういう方だよな、うん、そうだよな。。。」と、何度も思いました。そう思わせてくれる、ほんとうに不思議な、大切な、ご縁でした。

  唐沢さん、今は病気の痛み、苦しみからは解放されていらゃっしゃいますよね。でも、唐沢さんのことだから、後に残された私のようないいかげんな人生を送っている人のことをとても心配して、気を揉んでいらっしゃるかもしれない。どうぞ遠慮なく、ツッコミをいれてくださいね。そして見守っていてください。唐沢さんの想い、私なりのやり方で、その一部を受け継ぐお手伝いをさせていただければな、と思います。

  さて、日は変わって、今日は仕事。午前中に仕事で、午後は私用で早引け。夕方、千駄ヶ谷にある東京都体育館でロシア国立ボリショイサーカスの演技を息子と観ました。空中ブランコ、平均台、床体操、ジャグリング、動物芸などなど、多彩な演技をみっちり2時間。いやー、一つ一つ息を呑んで見守るものだから、最後のほうはすごく疲れてしまった。でも、席の場所が前からすごく近くの、ステージのすぐ脇という位置で、あまりテレビとかでも見られないアングルだっだので、すごく迫力があってよかった。息子も見入っていました。ジャグリングもスマートでしてねえ。たまにミスしてましたけど、それはご愛嬌というものかな。疲れたけど、エキサイトした2時間でした。

  その後は息子とブラブラ小金井まで戻って。。夜に娘のリクエストで「秒速5センチメートル」という映画をDVDで観ました。3本の小品からなる物語。切ない想い、心と心のふれあい、それぞれの運命をcrossさせるもそうはさせぬも、人生の摂理、自然の摂理、宇宙の摂理、というものなのかな。主人公たちの人生のpath(道)、映画に描かれている期間は結局寄り添うところまではいかなかつた。でも、これから何時crossするかもわかりません。そういう将来への希望も、まったく描かれていなかったわけではないと思うな。個人的には、第一話の桜の舞いと雪に遅れる電車、第二話のロケット打ち上げと雲の軌跡、そして第三話の二人の間を切り裂く電車、これらが、時の流れ、宇宙の摂理をあらわすものとして、通奏低音をなしていたような気がします。そう、いつも現実は夢の達成を保証してはくれない。でも、そんな人生のpathもいずれはクロスする。心が通じ合っていればなおさらきっと。。。なんかそんなことを考えた、すばらしい映画でした。観終わったあとで、ジーンとしてくる映画だったな。。。では今日はこれで。

excel vbaの本を少しよみました。小説を読まにゃあねえ。。。

  

2013/07/21 Sun

天気: 晴れ Temp: Low 23℃, High 31℃(予報) Sunrise 4:43 Sunset 18:53 朝○ 夜皿?
  こんにちは。7月、6回目の日記です。今、午前10時45分です。

  今朝も晴れました。ここのところ気持ちのよい朝が続いています。暑い日はほんとうに朝から「熱風」が吹きつけるような感じがするのが最近の東京なのですが、この1週間はわりと過ごし易いですね。

  昨日は朝に少し仕事。VBAプログラムの修正、その他プレゼン資料の作成、などなど。朝に仕事をするとはかどります。なによりも頭がクリアーですから。

  昼は素麺。「かも手の麺」というブランドの、「訳あり素麺」というのを、先月4kgばかり買い込み、これまで何度か食べてきましたが、昨日で食べ終わりました。この素麺、細くてこしがあって、とてもおいしい。なぜか「訳あり」なので、値段も安い。この麺は、ある主婦の方のブログで紹介されておりまして、へえー、そんなおいしい素麺が安く食べれるのであればいいな~と思い、去年私もウェブサイトで注文してみたのです。「訳あり」、ということなので、どんな麺がくるのか、ちょっとおっかなびっくりだったのですが、実際に食べてみると、どうしてどうして、すごく美味しい。「訳あり」というのは、製麺の過程で、長さが揃わずにちゃんとした製品として出荷できなかった麺を集めたもの。味自体にはなんら問題ないものです。そこで今年も食べたいと思いまして、先月購入しました。それをもう4kgも食べてしまった。うちは四人家族なので一人1kg食べた計算になります。しかし、そんなに食べたっけ。あまり覚えがないんだけど。。。追加で注文できるかなあ。確か「訳あり素麺」は数量限定品なので、もう売り切れかも。あとでゆっくりチェックしてみたいと思います。ご参考までに、「かも手の麺」のウェブサイトのリンクはこちらです。「かも手の麺」ホームページ

  夜はブリの照り焼き、冷奴。大根おろしと一緒にいただきました。魚のある和食っていいですよね~ 食後に腹がもたれないし。

  食後はしばらく休んでから、子供たちと夜の小金井市内を散歩。農工大の脇の小道を通って、東小金井駅前まで往復。途中レンタルビデオ店によって、めいめい見たいDVDなど借りてきました。私はいま「けいおん!」というアニメのDVDを借りて観ております。軽音楽部(バンド)の女子高生の日常を描いた作品。子供たちはテレビで放送されているのを見ていましたが、私はたまにちょこっとしか観ていなかったので、今回最初から通してみてみようかと思い立ったわけです。これが結構おもしろい。なんだかやめられなくなってしまいました。主役は最初のうちは4人ですが、それぞれキャラクターの設定が巧みで、ごく自然に観ることができます。一話ずつ、ゆっくりみています。

  で、今朝は6時半に起きて、息子のスケート教室に同行。スケート教室は、リンクの整備やイベントなどでここ一ヶ月間お休みだったのですが、今日から再開。息子も久しぶりのスケートで、楽しそうにすべっておりました。コーチから、だいぶうまくなったと声をかけられてうれしそうにしておりました。これからも続いて欲しいものです。

    では今日もわりと涼しい一日になりそう、アクティブに過ごしたいと思います!! 皆様もよい日曜日をお過ごしください!!

  

この1日はとくに本は読んでおりません。またパウロ・コエーリョの本を読んでみようかと思っています。

  

2013/07/20 Sat

天気: 晴れ Temp: Low 21℃, High 30℃(予報) Sunrise 4:43 Sunset 18:53 朝○ 夜皿?
  こんにちは。7月、5回目の日記です。今、朝の6時37分です。

  今朝は晴れていますが、すがすがしい空気。気温が少し低く感じます。昨日、長期天気予報で、この夏は低温多雨になるかもしれない、というようなことをいっていました。まあでも、今日も30℃まで上がるようだし、夏らしさは十分に出てます。

  昨日は一日中会議。会議で1日かけてしまうというと時間が無駄では? と思う向きもいらっしゃるかと思うが、いろんな地方からの代表者が集まっての会議なので、1日じっくり議論しなければならない会議なのでした。いろいろな新しい情報を得ることができて、有意義な会議でした。会議を生かすも殺すも、参加者次第。参加者が真剣に情報交換したいと思っているなら会議は生きるし、てきとーに聞いていればいいや、という程度の心構えしかないのであれば、会議は死にます。世の中、「だめな会社は会議が多い」という感じで考えているようですが、私は必ずしもそうは思わない。やっぱり会議は大切です。もちろん会議にばかり時間をかけて、実践・行動が後回しになってしまうようなのは本末転倒ですが。。。

  会議の後は、どうしようかな、少し業務を整理して帰ろうかな、と思った。でも、VBAでプログラミングをしなければならない件が一つあった。うーん、ちょっとプログラムを作るメンタリティーではないのだが、、、というよりも、ただ単に難しいプログラムだと予想されるので面倒くさいだけなのか。。。とにかく、行動が大切と思い直し、プログラムの画面を開き、プログラミングにとりかかる。データを整理して、必要なデータを繰り返し処理を使って取得して、グラフを自動で作って、体裁を整えて、、、グラフはいくつかのグラフがそのまま全部一発でパワーポイントにコピーペーストできるように配置とサイズを考えて、、と。作業にとりかかる前は、なんだかとても難しい作業のように思われたのだが、実際にやってみると、それほど難しい作業ではなかったので、ほっと安心。とはいえ、2時間くらい不具合(バグ)つぶしに時間がかかりましたが。

  ふと時計を見やると、もう夜の9時半。ああ、帰らなくちゃ、と思い、周りを見渡すと、遠く離れた場所の女性が一人だれもいないところでぽつんと作業している。「あれ、xxさん、どうしたんですか、もう10時ですよ、大変ですね」と声をかけると、「明日朝までにやらなくちゃいけないんです」との返事。なんでもデータをシステムに落とす作業が明日朝に行われるので、それまでに準備作業を終えねばならないらしい。明日って、土曜日じゃないか。うーん、システムに関する作業は時限性があるから大変だナ。。。「お疲れ様です、お先に失礼します」と挨拶をして、その場を失礼し、オフィスを出る。

  帰り道、お茶のペットボトルを一つ買って(お茶がすきなので)、ぐびぐび飲みながら歩く。ああ~今日は涼しいな~サボテン、この涼しさなら成長を再び始めるだろうか?など、考える。

 スマホでニュースを検索。すると、明日からスタジオジブリの新作映画、「風たちぬ」が封切られるとのこと。この映画は、かつてゼロ戦を作った三菱重工業名古屋航空機製作所の主任設計技師・堀越二郎氏をモデルにしたもの。ただし、ゼロ戦は映画には出てこない。なんでも、ゼロ戦は、戦争末期にたくさんの方が特攻に使用して亡くなった飛行機でもあり、堀越氏はそのことを大変悔やんでいたとのこと。宮崎駿が堀越二郎の心中をおもんぱかつて、ゼロ戦をあえて映画に出さなかった、ということらしい。宮崎駿は軍事メカが好きなので、本当はゼロ戦を描きたかったのかもしれない。私も、堀越二郎をモデルにするなら、やっぱりゼロ戦でしょ? なんでゼロ戦を出さないの? と思っていたのだが、なるほど、そういう背景があったのかと、少し納得した。この映画、たぶんちょうど学校の夏休みと重なって、映画館は激混みだと思うのだが、ぜひ子供たちを連れて一度シアターで見てみたいと思う。

  つらつら考えていると電車の中で眠くなってきたので、一眠り。するとJR武蔵小金井駅に到着したので、降車し、家まで歩く。>
  家に着いたらなんだか疲れてしまって動けない。少しご飯を食べて、すぐ歯を磨き、体の汗を拭いて(風呂に入る元気がなかった)、寝巻きに着替えて寝る。ここで少しパソコンをいじろうと思ったが、まぶたがどろーんと下がってくるので画面を見ていられず。あきらめて寝ることにした。

  で、気がつけば今朝になっておりました。ゴーヤ、サボテン等に水をやって、少し伸びをして、朝ごはんを食べて。。。今この日記を書いた、というわけです。   それでは今日はこれにて。せっかく涼しい休日なのだから、アクティブに過ごせるかな。。。

パウロ・コエーリョの「11分間」、最後の一節を昨日読み終えました。いや、すばらしいエンディング。まあハッピーエンドなのはちょっとありふれたアメリカ映画みたいな気もしないでもないが、私は結構こういうベタな終わり方も好きです。なんか、読後感がとても良かった。久々によい本を読んだなあ、という感慨に浸りました。それと、人にとって本当に大切なこと、って何なのか、いろいろと考えさせられました。2日前にこの日記に書いた私の考えは、なんだかいまひとつまとまってなくて、読んでいてわかりにくいかと思いますが、今度はもう少しわかりやすく書いてみたいと思います。そのためにも、もっといろんな本を読まねばなりませんね。10月になるとまた忙しくなってしまうので、この夏中に、読書、たくさんしたいと思います!!

  

2013/07/18 Thu

天気: 曇りときどき雨 Temp: Low 22℃, High 33℃(予報) Sunrise 4:42 Sunset 18:54 朝○ 夜皿×
  こんにちは。7月、4回目の日記です。今、朝の5時45分です。

  今朝もなんだか曇っていて気温はあまりあがりそうにありません。熱波が続いていたので、天気もここらで一服、なのかな。しのぎやすいのはいいけれども、あまりこういう涼しい天気が続くのも困ってしまう。なにごとも、「ほどほど」がいいんである。。。人間って、勝手な生き物ですね。てか、「人間」と一くくりにしてはいけない。「私」って勝手な生き物ですね、と、訂正いたします。

  さて、仕事からの帰り道、JR中央線の車内でのことである。

  私は昨日も少し書いたが、パウロ・コエーリョの「11分間」という題名の本を読んでいた。大変おもしろく、時間が経つのを忘れてしまうほどのめりこんでいた。だが、あともう少しで読了、という最終章のところまで来て、不意に読むのをやめ、本をたたんで鞄にしまった。

  私は、本は一気に読む性質(たち)である。なので、読みたいという気持ちをわざと抑えて、「明日の楽しみに最後の部分をとっておこう」、などという芸当はできない。今回もこのパウロ・コエーリョの本は、大変おもしろかったので、普通なら一気に最後まで読みきってしまうところであった。しかし、私はなぜかそうしなかった。

  で、それに自分自身で気がついて、「なんでこの本を最後まで読んでしまわないのだろう」と考えた。時間ならたっぷりあるのだし(いや、別に暇ではないのだが、どんなに忙しくても、好きなことには時間というものは割けるものなのである)。。。そして、一つの結論にいたった。どうも私は、この本を読んでしまうよりは、ちょっとこの本を離れて、今、一人で考え事をしたいようなのである。では、一体何を私は考えたのか?

  気がつくと、私は、「目で見えないことを心で見る、目で見えないことも心でなら見える」、ということについて考えていた。それは、具体的な例をあげればこういうことである。

  たとえば、「円」を考えてみる。円とは、丸、マルのことである。実は、完璧な円、「真円」というのは、この世の中に実在しない。いや、広い宇宙にはどこかに真円があるかもしれないが、少なくとも私たちの目の見えるところには、ない。コンパスでどんなに慎重に円を描いてみても、その円はかならずでこぼこしていたり、ゆがんでいたりする。世の中には真円にできるかぎり近づけようとして作られているものもある。ベアリングである。しかし、そのベアリングも、完全な円(実際には球体だが)ではない。わずかにゆがんでいたり、表面に凹凸があったりするのである。

  では、「真円」はどこに存在するのか? 心の中である。実際の世界には存在しない、完璧な円を、私たちは心の中に描くことができる。目で見えないことも心でなら見える。言い換えれば、、「真理」は常に心の中にのみ存在するものなのだ。

  私はいつも、世の中に残るもの、それは人の作ったモノではなく、そのモノを作った人の人生に対する向き合い方、「姿勢」、だと考えている。巨大な建造物、絵画、彫刻、音楽、文芸、、、なんでもそうだが、そうした目に見える有形のものが、その巨大さや美しさ、奇抜さ、ゆえに世の中に残るのではなくて、それを作った人の「姿勢」が、それを見る人の心を打つゆえに、それは世の中に残るのだ。これは、すなわち、目に見えるモノを心で見ている、ということである。そして、それ(目ではなく、心で見るということ)を、世の中の人は知ってか知らずか、それは私にはわからないが、とにかく、実践している、のである。   もう少し考えを進める。

  あるモノを前にして、目ではなく、心で見るということは、すなわち、そのモノを造った人と、心で話をする、ということである。うわべだけの会話なら誰でもできる。私もいつもやっている。だが、心で話をする、ということも、同じようにできるのだ。では、なぜこのようなことが可能なのか? それは、モノに、それを造った人の心が、しっかりと投影されているからである。つまり、モノを造った人の、「(真円を思い描けるその)心」をモノに反映させたいという、真剣な姿勢、態度が、そのモノに刻みこまれているからなのだ。そういうモノに刻み込まれた作者の「心」と「真剣な姿勢」は、それを見る者、触れる者に対して、「あなたはどうなの?心で私を見てくれている?」とストレートに問いかける。それをきっかけに、作者と鑑賞者の間に心の対話が始まる。よく一般に「感動する(した)」と人は言うが、それはその人が心の対話を、作者と交わした、ということを言っているのだ。

  で、ここまでゆっくりと考えてきて、私は何を最後に思ったか。それは、心でモノを見たい、「真円」に感動できる人でありたい。心の対話を大切にしたい。 。。。ということなのである。これは、今まで人生でずっと私が考えてきたことでもある。 。。。ここで、ちょうどJR武蔵小金井駅に着いたので電車を降りました。

  以上、本日の帰りの電車の中での話。

  最後の一節、まだ読んでいないが、この場を借りてコエーリョの作品を読むことを薦めてくださった友人に感謝申し上げます。ありがとうございました。

  では今日はこれにて。

上に書いたとおり、パウロ・コエーリョの「11分間」。最後の一節、今日読めるかな?

  

2013/07/17 Wed

天気: 晴れ Temp: Low 22℃, High 32℃(予報) Sunrise 4:41 Sunset 18:55 朝○ 夜皿?
  こんにちは。7月、3回目の日記です。今朝の5時です。

  ここのところ、ものすごい暑さ。熱波、ヒート・ウェーブ、といったほうがよいかと思うが、それが続いていました。群馬県や山梨県では4日連続で39℃越えを記録する場所まででました。ここ小金井市も暑く、連日気温36℃以上になっていました。

  ところが、昨日から妙に涼しい。今朝も起きてみると、すごーくさわやかな空気であった。気温は20℃台前半でありましょう。昔はなんか、夏でもこういう感じだったと思う。私が子供の頃、夏休み中に朝顔を育てていて、朝にいくつか花が咲くのが愉しみで、よく早起きしてみていたのだが、その時はこんな感じの「さわやかな朝」という記憶しかないんですね。熱波で「うわ、暑い」というような記憶は一度もないのです。ということは、やはりここ2、30年間で、確実に夏の気温が上がっている、ということなんでしょうね。この少し涼しい朝の状態が、何日か続いてくれるといいんですが。。。昼間は多少暑くてもしょうがないと思いますけども。。

  さて、サボテンたちももうそろそろ花はおわり。夏の休眠期?に入ります。サボテンはあまり高温でも成長しないみたい。水をやっても、あまり大きくならないんです。このあたり、もう少し調べてみようかと思っています。よく園芸の本には、サボテンは夏の日差しを避けて日陰に置き、少し休ませる、みたいなことがよく書いてあるんですね。私の家のベランダは、スペースがあまりないもんだから、真夏でもサボテンはほったらかし。半日くらい直射日光があたります。直射日光がきついと、サボテンは日焼けを起こしてしまうんですよね。まあ完全に死んでしまいはしないので、秋になるとまた復活してくれるんですけども。まあしょうがないですね。狭いベランダに50以上もサボテンを育てていられるということだけでも天に感謝しなけりゃなりません。

  で、代わりにゴーヤ。あっというまに背丈を越えて茎が伸びてます。もうところ構わずツルがまきついて、大変。最初は竿をいくつか立てておいたんですが、それでは生育力旺盛なゴーヤには不十分で、窓の網戸に絡み付いて成長しております。網戸って、もちろん普通の網戸で、目が細かい網が張ってあるものなんですが、そこの細かい目に、たくみにツルが入り込んで、しっかりと(ほんとにしっかりと)巻きついちゃうんですよね。いちいちはがすのも面倒なので、もうそのままにしておいてます。グリーンのカーテンができるのを楽しみにしていたのだが、こんなに簡単にカーテンができるとは正直思ってなかった。毎日水遣りさえ欠かさなければ、ぐんぐん育つ。虫も基本的につかない。すごい生命力だと思います。一応摘心して、あまり上に伸びないようにして、左右に展開させるようにしたんですが、どうなりますか。緑のカーテンがもっと濃くなるのかな? 小さなゴーヤの実もいくつかなっています。今後が楽しみです。

  えーと、あとは仕事。なんとか超忙しい時期を乗り切って、いま少し放心状態。はやく元のペースに戻したいと思うのだが、頭がいうことをきかない。まあこういうときは、少し頭を休ませたほうがいいんです。休ませましょう。 といいつつ、今日も新しいプロジェクトものの会議があります。準備しなくちゃ。。

  では今日はたいしたことを書いていませんが、この辺で。

昨日はパウロ・コエーリョの「11分間」を読み進めました。今250ページくらいのところ。あと残り100ページくらいです。。。

  

2013/07/07 Sun

天気: 晴れ Temp: Low 25℃, High 36℃ Sunrise 4:35 Sunset 18:58 朝○ 夜皿○
  こんにちは。7月、2回目の日記です。七夕ですね~

  今日は一つ悲しいお知らせ。劇作家の唐沢伊万里さんが7月2日にご逝去されました。人生の半分をご病気との闘いに費された唐沢さんですが、劇作家になるという夢を貫かれました。作品「アラカン!」(2011年)、「ハーフムーン」(2012年)は大成功。作品でうたい上げられたのは人間性への信頼と愛でした。

来年2014年3月1日~10日には、もう一つの作品「病院ミシュラン」が劇団テアトル・エコーにより上演されることが決まっています。また、「病院ミシュラン」は扶桑社から電子書籍としても出版されます。唐沢伊万里さん。唐沢さんの思いは、作品として、言葉として、そして感動として、これからも広く皆さんの心の中に生き続けることでしょう。安らかにお眠りください。そして、見守っていてくださいね。

  今日はとても暑い日でした。最高気温36℃。でも、晴れ間が広がり、夜は織姫のベガ、彦星のアルタイルもしっかり見ることができました。静かな七夕の夜。家族が健康でありますように、と、make a wishいたしました。

  それでは今日はこれにて。ゴーヤの成長ぶり、今度写真に撮りたいと思います。サボテンの花はピークを過ぎたかな。また咲いたらご紹介しますね。シマトネリコ、順調です。唐沢さんもシマトネリコの木、お好きだったですね。。。

今日は本は読みませんでした。ぼんやりしておりました。。。

  

2013/07/02 Tue.

天気: 晴れ Temp: Low 21℃, High 29℃ Sunrise 4:32 Sunset 18:59 朝○ 夜皿○
  こんにちは。7月、1回目の日記です。、、、って、もう7月かい!!

  夏至も終わり。これからあつ~い夏の季節に突入します。今日も日中かなり暑かった。体調管理をしっかりやっていきたいと思います。

  仕事はまあ、なんとか。。。少しゆっくりしたいが、7月からふたたびプロジェクトものが目白押し。不満を言っても始まらない、どんな状況でもベストを尽くす。それが「プロ」というものではないかいな。まー、何がプロかという定義は脇においといて。。。ただ、健康を損ねては本末転倒、仕事もうまくできなくなってしまうので、健康にだけは注意して、乗り切りたいと思います。

  

  さてと、今日はまたサボテンの写真をまたいくつか。一つは、ノトカクタス属の一つ、青王丸 Notocactus ottonis。小さな体から、体の大きさを上回る大きな黄色の花を咲かせました!! この株は、一年前に別の株が仔吹きしたのを切り離して、一本仕立てで育てていたのですが、一時期ワタムシがついてピンチに陥っていたのです。でもなんとかワタムシを撃退して、おおきな花をつけるまでに至りました。努力が報われましたのヨ。こういう瞬間が大好きです。サボテン、やめられません。。



  次は、エリオカクタス属の金晃丸(きんこうまる) Eriocactus leninghausii。これも繊細な黄色の花を咲かせてくれました!! このサボテン、かなり大きくならないと花が咲かないと、いろいろなところに書いてあるが、これは高さ10cmくらいの割と小さなもの。なんで咲いたのかな。たまたま水遣りの程度がよかったせいかな? とりあえず来年もまた花を咲かせることができれば、花を咲かせるコツがつかめますよね。頑張りたいと思います!!



  次は、パロディア属、パロディア・フンメリアナ Parodia Hummeliana。このサボテンも毎年真っ赤な花を咲かせてくれます。今回は3つの花が同時に咲きました。まだ小ぶりなので、もう少し大きくして、花の数を増やしたいと思います。このサボテン、私とても好きです。でも、どこで手に入れたんだっけナ? 覚えていないのです。。。確か、寄せ植えのものの一つにちいちゃく入っていたのを、一株立てにしたんだと思う。もうかなり前のことですがね。。。



  最後はエキノケレウス属、大仏殿 Echinocereus subinermis。濃い山吹色の大きな花が二つ、見事に咲きました~!!、、、てか、なにゆえ「大仏殿」? 和名の意味がよくわからん。。。このサボテンも丈夫で、毎年花を咲かせてくれますが、今回は二つ同時に咲いてくれて、かなり見ごたえがあります。根元には2つ、仔吹きしています。どんどん大きくなれ~!!!、、、と、早朝のベランダで一人エキサイトしている私でした。

  サボテンの他には、ゴーヤの成長がすごい。こんなに成長するのか? と思うほど、急速に成長しています。がんばって育てて緑のカーテンにしていきます!!

  では今日はこんなところで失礼いたします~

今日はパウロ・コエーリョ著「11分間」を読みました。かなり刺激的な本ですね、これは。。。パウロ・コエーリョはお友達の一人に薦められて最近読み出しました。原語はスペイン語ですが、日本語訳がわりとこなれていて、読みやすいなと思いました。仕事は忙しいが、本を読む時間をなんとか確保していきたいと思います。

2013/06/13 Thu.

天気: 雨 Temp: Low 21℃, High 27℃ Sunrise 4:27 Sunset 18:57 朝○ 夜皿○
  こんにちは。6月、2回目の日記です。

ここんところ、仕事で体力を消耗しています。次から次へとくる締め切り。よくまあこんなにやらねばならないことがあるものだと、半ばおどろき、半ばあきれております。3月からやってきたプロジェクトが先週金曜に一応完成をみたということは先の日記で書きましたが、少しゆっくりできるかと思いきや、すぐに新たな課題が出てきてしまい。。。うーん、少し休みたいが。。。なんとか土日だけは家族とゆっくり過ごしたいと思っています。私は財務経理畑なので、数字と格闘することが多いのですが、数字という奴はあまり融通が利かないので、一度ミスを見逃してしまうと、あとあとになってそれが亡霊のように現れてきて、今現在の仕事に悪影響を及ぼし、つじつま合わせや込み入った説明にまた時間がかかる、というようなことになることがよくあるのです。数字とはお友達にならねばならないのですが、なかなか思うような「いい関係」になれませんね。。。

     サボテン、一つおおきなつぼみがついているのがあるのだが、ここのところの曇り~雨模様で、ちゃんと花が開いてくれるかどうか、どうも心配。せっかくつぼみをつけたんだから、ちゃんと咲いて欲しいなあ。

  サボテンの他には、オリヅルランが元気一杯。大量に繁茂しております。またゴーヤもちゃんと育っています。ゴーヤの育て方、ちゃんとしらべなきゃ。緑のカーテンができるかな? あとはアジアンタムを一つ買いました。安いやつなんですが、さて、どこまで成長してくれるか。アジアンタムは水を切らすあっという間に枯れてしまうので、注意しなれればなりません。毎朝、しっかり水をやりたいと思います。ネムノキ、シマトネリコは順調に育っています。

  では今日はたいしたことを書いていませんが、こんなところで。雨がひどくならないことを祈ります~。

今日は何も本を読みませんでした。読む気がしない。。。

2013/06/09 Sun.

天気: 晴れ Temp: Low 20℃, High 30℃ Sunrise 4:27 Sunset 18:55 朝○ 夜皿○
  こんにちは。6月、1回目の日記です。

あっというまに五月も終わってしまいました。6月もすでに3分の1を経過。仕事もプライベートも相変わらずばたばたしています。なんとか一昨日の金曜日に仕事も一段落??したので、少しいま気が抜けたビールのように、ぐたっとなってます。

  今朝は6:30頃に起床しました。朝食はブラックペパーの入ったウィンナーソーセージとパン、野菜、牛乳。なんかこれだけ書くとなんとなくまともな朝食のようにな錯覚を覚えるが、実は普段の日はここんとことろ朝から疲れてパンと牛乳だけを腹の中に流し込むような生活をしていました。なので、今日はソーセージとか野菜とか食べてみようと思ったわけです。ウィンナーに粒入りマスタード、ケチャップを少し。家族でそろって朝ごはんというのは、なんというか、平和なものです。

  朝食のあとは、息子のスケート教室に同行。4月に初めて以来、一度も欠かさず通っています。だいぶうまくなりました。片足ずつ体重をうまく乗せてすべる練習と、バックスケーティングの練習。それと、綺麗にターンする練習。じっくり1時間指導を受けました。スケート教室に通うお友達とも少し話ができた様子。いいことです。友達が変われば、世界も変わりますからね。

   かえってからはサボテンの手入れ。水をやって、鉢の土を替えていないものを替えました。10鉢くらいやったかな。あとは他の植物にも水をやって、と。いや、久しぶりに味わう植物との一体感。やっぱり植物っていいな~。この趣味を私に与えてくれた神様に感謝しなくちゃいけませんね。

  そのあとはごろごろしてすごしました。息子と花札。夕飯は麻婆豆腐を作りました。久しぶりにキッチンに立ったのですが、気持ちよく料理できました。そうそう、つい最近、木屋の包丁を買い換えました。牛刀の結構大きめのやつですが、もともと木屋を使っていたので、握りの部分のフィット感がほとんど違和感なく、いいなと思い、買ったのです。すばらしい切れ味。こんなに包丁って切れたっけ? とにかくすごくよく切れる。ねぎもにんにくも肉も、すぱすぱすぱっと。やっぱり包丁がよく切れるとキッチンに立つ気ががぜん出てきますよね。それによく切れない包丁は危ないし。替えてよかったと思います。古いほうは、それなりに思いいれもありますので、木屋に研ぎに出そうかと考えてます。



  今日はサボテンの写真をいくつか。一つは、マミラリア属の一つ、マミラリア・ピルカエンシス Mammillaria pilcayensis。ピンク色の花が冠のようになりました!! 毎年よく花をつけてくれます。丈夫な、育てやすい種ですね。



次は、獅子王丸(シシオウマル) Notocactus submammulosis。
直径10cmくらいの中位の大きさの株です。我が家のサボテンの中では大きい部類。黄色の花が3つ咲きました!! ただ、この黄色の花がちゃんと開くには、太陽の光がたくさんないといけないらしく、今の梅雨の気候ではどうも光が弱いらしい。なので、半開きの状態になってしまっています。うーん、残念。来年はちゃんと開いてもらいたいな。まあお天気まかせ、ですけどもね。。



  次はまたマミラリアの一種。マミラリア・バウミイ Mammillaria baumii。これも完全には花が開いていないので残念ですが、今年はたくさん咲きました!! 濃い黄色の花がかわいいです!!



  最後は、ロビプシス Lobypsis。これは交雑してできた園芸品種なので、名前がわかりません。でも花は大きくて綺麗です。去年はつぼみのままで終わってしまったので、残念でしたが、今年は咲いてくれました!!
  では、今日はこれで失礼します~ また明日から仕事。はあ~頑張らねば~~ 皆様も、よい1週間をお過ごしくださいますように!!! 今月は何回日記をアップできるかな~~。。。

今日は本は読めませんでした。残念。。。

2013/05/28 Tue.

天気: 晴れ Temp: Low 19℃, High ??℃ Sunrise 4:30 Sunset 18:48 朝○ 夜皿○
  こんにちは。5月、1回目の日記です。

なんだか気づけば連休もとっくに終わり、前回の日記から早一ヶ月。この間、仕事もプライベートもきわめて目まぐるしく。なかなかゆったりとした時間が取れないでいます。夜はなんだか疲れてしまって日記を書けないので、この日記は朝早く起き上がって寝床で書いてます。

  今朝は6:00に起床。すぐにベランダに出てみました。ちょっとひんやりした空気が肌をなでます。半袖なので、少し肌寒いくらい。日中はかなり暑くなってきていますが、朝夕はまだまだ清清しい空気で一杯です。

  そのままサボテンのチェック。サボテンは2週間前に20~30鉢の土を替えました。時間がなかったので全部朝に作業したのですが、どうもねぼけまなこでやっていたため、あとになって、「あれ、このサボテンの土、替えたっけな?」という事態が頻発。まあ土を触ってみれば、柔らかいか硬いかで、土を替えたかどうかは判断できますけども、それにしても「ああ、なんか自分って疲れてるんだな~」、となんだかしょぼーん。でも、サボテンはたくさん花芽をつけておりまして、どんどん咲いております。



 今日は4枚の写真を掲げます。一つは、黄緑色の花をたくさん咲かせる、黄花雪晃(キバナセッコウ) Brasilicactus haselbelgii var. stellatus。細かい綺麗な白い刺と濃緑の肌、黄緑色の花が、すばらしい存在感。



次は、月影(ツキカゲ) Mammillaria crinita。まだ直径3cmくらいと小さな体ですが、たくさんの花をつけてくれています。もともと花がたくさん咲く種類なんですが、とにかく花がさいてくれると嬉しい。これからどこまで成長するか、楽しみです。



  次はマミラリアの一種、エルサム錦 Mammillaria bucareliensis。なんだか雪をうっすらとかぶったような体が私は気に入ってます。花が完全には開ききらないのが残念ですね。完全に開くようにするにはなにかコツがあるのかもしれません。また来年にむけていろいろ調べて見ましょう。



  最後は、これも名前まだ調べてません。これもたくさん花が咲きましたが、写真に映っているのは1個だけ。でもかわいいです。花がたくさんさいた姿、来年はちゃんと写真に撮りたいと思います。(追記: 多分レブチア属花笠丸 Rebutia neocumingii だと思います。)


  さて、一昨日の日曜は息子を連れて日曜スケート教室。妻の誕生日が近かったので誕生日プレゼントにバラの花束を購入。ピンクのバラとカスミソウの組み合わせ、というシンプルなものですが、結構なボリューム感ある花束になりました。妻も喜んでくれました。

仕事はいろいろ考えたんですが、うまくいかず。構想だけで終わってしまいました。まあしょうがないと思ってます。気が進まないときに無理に考えようとしても考えられませんから。エネルギー充電、充電、と。

  あとは、買ってきた観葉植物の苗を植木鉢に植え替え。アジアンタム、シマトネリコ、シラバナネムネキ(ネムノキの白花種)。全部で5鉢。プラスチックの安いのだけど、鉢が余っていてよかったです。これから大切に育てていきます。

最後にゴーヤ の種を植えたら、芽がでてきましいた!! また写真を載せますね。とりあえず水を切らさないようにしていきたいと思います。

  では、今日はこれにて。これから仕事です~~ 皆様、よい一日を!!!

仕事の本を読みました。IFRS(国際会計基準)に関する本です。どうも堅苦しい、わかりにくい本でした。

2013/04/28 Sun.

天気: 晴れ Temp: Low 10℃, High 21℃ Sunrise 4:54 Sunset 18:24 朝× 夜皿×
  こんにちは。4月、3回目の日記です。

  今日は朝から気持ちよい晴れ。気温もちょうど良く快適です。朝の日の出が5:00前になりましたね。夕方の日の入りも18:20分過ぎと、日がだいぶ長くなってきました。

  今朝は6:30に起床。息子を連れて7時過ぎに外に出、西武新宿線東伏見駅前にあるダイドードリンコアイスアリーナに向かいます。日曜スケート教室は今日が4回目。4月7日に始めたこのレッスンも、今日で一ヶ月が経ちました。今日はバックスケーティングなど。息子もだいぶスケートになれて、ますます楽しくなってきた様子。これは大変良いことです。今後も毎週通うメドが立ちました。なんとか長く続いて欲しいものだと思います。

  その後は小金井市内に戻り、桜町病院へ。いつもの診断をこなしました。

  桜町病院を出て、JR武蔵小金井駅までゆっくりと一歩きします。すこし気温が高く感じられましたが、20-30分くらいの道のり、気持ちよく散歩できました。

  そして駅前のパスタ屋「鎌倉パスタ」でパスタを食べました。私はバジルとトマトソースのパスタをいただきました。肉とか特に入っていなくて、トマトソースにバジルが乗っているとてもシンプルな一品ですが、生パスタとあいまって、すごく美味しかった。オリーブオイルとガーリックの味付けもいい感じ。今度家でもまねしてやってみたいと思います。ああ、その前に、新しい包丁を買うんだった。まだ買ってない~!! いろいろ物色してみましょう~。

  というわけで、家に帰ってまいりました。家では19:00頃から家族でアニメ映画のDVD鑑賞。「おおかみこどもの雨と雪」。これ、劇場でも見たけど、ほんといい映画ですね。最後、子供らが独り立ちしていくところ、泣けました。。。音楽もさわやかで、心が洗われました。

  今日はなんだかやったことの羅列になってしまいましたが、とりあえずこんなところで。植物、どんどん緑に染まってきています。サボテンの土を明日替えたいと思っています。

  仕事が詰まっていてかなーり心配なのだが、それはもうしょうがない。できる範囲でやりたいと思います。

では今日はこの辺で!!! おやすみなさいませ!!!

今日はぶらぶらと書店を見て回りました。パソコン雑誌など、ですね。ちゃんとした小説のようなものは読めませんでした。

2013/04/21 Sun.

天気: 雨のち曇り Temp: Low 4℃, High 14℃ Sunrise 5:02 Sunset 18:18 朝○ 夜皿○
  こんにちは。4月、2回目の日記です。

  今日は朝から雨。気温も低く、かなり寒い1日でした。冬のコートが必要なくらい。なんだか暑かったり寒かったり、気温の変化が激しい。体調を崩さないようにしたいと思います。



 今日も4枚の写真を掲げます。一つは、オオイヌノフグリ。帰化植物で、この時期いたるところに生えて、綺麗なブルーの花を咲かせています。花の直径も1cmくらいと結構大きいので、目立ちます。



次は、タチイヌノフグリ。オオイヌノフグリの近縁種です。花のつくりはオオイヌノフグリとよく似ていますが、サイズはすごく小さくて、差し渡し3、4mmくらいかな。目を凝らさないと気がつきません。でもいろんなところに咲いてますよ。



  次はキュウリグサ。かわいらしいですね。勿忘草の花に似ていますが、これもサイズがすごく小さいのですよ。目を良く凝らさないと、素通りしてしまう。花弁の色も薄い水色なの で、あまり目立たなくて。。。葉をもむとキュウリのにおいがするらしいので、この名があるのですが、先日やってみました。でもあまりキュウリ臭さは感じられなかった。私の鼻が鈍感なのか。それとも、葉っぱ1枚だけちぎって揉んでもだめで、たくさんちぎって揉まないとだめなのか。。。???



  最後はオランダミミナグサ。花が開いているのを見る機会は少ないのですが、たまたま開いているのに出くわしたので、写真をとりました。この花は6, 7mmくらいだと思います。結構これも小さいです。でも、この時期たくさん生えているので、皆さん、いろんなところで目にしているはずですヨ。私はこの花、結構好きですが、この草ははびこりすぎて、世の中ではかなり嫌われているらしいです。まー、路傍にちょこちょこ生えているくらいは許してあげたいところ、かな。

  さて、今日は早朝に息子を連れて日曜スケート教室へ。8:30から9:30まで、1時間、東京都スケート連盟に登録なさっているインストラクターの方に、スケートを教えていただきます。個人レッスンではなくて、グループレッスン。レベルに合わせて10人くらいが一塊で、全部で5グループくらい。計50名くらいが、スケートリンクを一杯に使ってスケートの基礎を教えてもらいます。息子は一番初心者のグループ。今日は3回目のレッスンだったのですが、ぐるっとターンするときの足の運び方、体重の移動の仕方、などを学びました。また、バック・スケーティングも少し。息子も真剣にやっておりまして、あっというまに一時間が過ぎていきます。私はリンクサイドで寒さに凍えながら眺めておりました。でも、子供はやっぱり運動が一番。それも、基礎が大事。ということで、しばらくこの日曜スケート教室に通うことになると思います。

スケートが終わってからは、しばらくJR武蔵小金井駅前でぶらぶらして、外で息子と二人で昼食。午後は家で、持ち帰った仕事。うーん、日曜に仕事したくはないが、それでもやらねばならないことが山積していて、やらざるをえず。でも、なんだか途中で眠くなり、寝床に入り込んでうつらうつら。あまり根を詰めないようにしたいと思います~~。

  あとは、最近パソコンのマウスの調子がおかしかったので、新しいのに買い換えました。今日それが届いて、使っているのですが、最近はマウスも安いのですね。一個、1000円しない。ブランドはLogicool(ロジクール)。アマゾンで買ったのですが、手にフィットする感じがとてもよく、「こんなに安くていいのか?」とびっくりしてしまった。ワイヤレスなので、USBケーブルもいらないし、動かすのが楽。早く買っておけばよかったです。

今日はいろいろ仕事とかで疲れていたので、夕飯は作りませんで、妻と子供に任せました。献立は久しぶりにジェノベーゼのパスタと、コンソメスープ。美味しかったです。最近、包丁を新しく買わねばならないなと思っています。今使っているのは、結婚したときに親に持たせてもらった、木屋ブランドの牛刀なのですが、なんども研いでいるうちに刃先のカーブがすこしおかしくなってきてしまいました。そろそろ替え時かな、と。ちゃんとした包丁を使わないと、危ないので、早めに探したいと思います。切れない包丁だと、料理もなんだか億劫にになってしまいますしね。。

  では、今日はこれにて。お休みなさいませ。

今日は何も読めませんでした。

2013/04/13 Sat.

天気: 晴れ Temp: Low 10℃, High 17℃ Sunrise 5:13 Sunset 18:11 朝○ 夜皿○
  こんにちは。4月初めての日記です。今日は晴れ。きもちよい春の陽射しでした。気温はそれでも17℃まであがりました。また、日がだんだん伸びてきていて、今日の日没は18:11でした。最近、日出、日没の時間をよくチェックするようにしています。日の出と日の入りの時間を時々見ると、四季の移り変わりを別の視点から見ることができるような気がします(「別の視点」というのはちょっと大袈裟かもしれないが)。植物というのは、一般には気温の変化で花を咲かせる時期を決めているように思われがちでずか、寒暖の変化に加えて、日の長さの変化もいつ花を咲かせるかに大きく影響しているようです。



 今日は4つの写真を掲げます。まず、八重桜の写真。カンザン(関山)という種類だと思われます。今週がピークでした。



次はもう一つの八重桜の写真。種類はよくわかりません。カンザンよりは色が白くて、なんかこう、花火というか綿毛というか、不思議な感じですね。これも今週ピークでした。



  これはショカツサイ=ムラサキハナナ=オオアラセイトウと、いろんな和名のある植物。紫のいい色合いがなんともいえません。



  最後はハコベ。コハコベだと思うのだが、そこまで観察してなかった。小さいけど、真っ白で、清楚でいい花だな~と毎年思います。

  さて、ここのところ仕事が忙しくて、なかなか自分の時間が持てないでいました。今日も仕事を家に持ち帰っていたのだが、頭が休息を求めているようなので、今日は何も仕事はせず。午前10時頃までゆっくり寝たあと、ぼんやり物想いにふける。で、心をしばし落ち着かせますと、外に出てみようという気になりましたので、子供らを連れて外へ。適当に喫茶店に入って、ジュースを飲みつつ、息子の勉強に1時間くらい付き合いました。国語と算数の通信教育(ベネッセ)。ずっと遅れていたので、キャッチアップできればいいのですが。。。でも、最近、息子も自習のリズムがつかめてきているように思います。娘は、と、、、なんだか漫画ばかり読んでいる。まあもう高二なので、ほうっておきましょう。

  喫茶店を出ますと、次は眼鏡屋でめがねをぼんやり見てました。最近はパソコンから出る青い光が目に悪いというので、青い光から目を保護するメガネが出ているんですよね。私は一日中パソコンとにらめっこしている仕事をしているので、実は一つ欲しいと思っていて、今日いろいろと見てみたのですが、今日行ったお店には今一ついいデザインのがなかったので、今日はパスしました。また別の店を探して見ましょう。それと、最近メガネは通販も人気なんですね。試してみようかなあ。

  その後は食材の買出し。今日の献立は、パスタのぺペロンチーノとミネストローネ。えーっと、メークイン、ニンジン。玉ネギ。ベーコン。大蒜。タカの爪。オリーブオイル。トマト缶。いろいろ買い込みました。で、家に帰って一休みにして、ぺペロンチーノとミネストローネを作りました。ちょっとミネストローネは味が濃くなってしまい(塩の量が多かったかな)、ぺペロンチーノは大蒜の量が多かった気がする。でもまあ美味しかったです。家族にも好評でした。息子も娘も、キッチンで手伝ってくれました。感謝です。

  最後に、先日通販でデジタル・フォトフレームを買いました。6,500円くらいの、Transcend トランセンド社のもの。8インチの画面なので、大きさはまずまず。7インチよりは相当迫力のある画面です。4GBの内臓メモリーがあって、そこにどんどん写真をためていける。写真は、自動的にランダムに切り替わり、写真が切り替わるときの「効果」もわりとパターンが豊富で飽きがこない。なかなかいい製品だなと思いました。説明書がちょっと不親切かなあと思いますけどね。リモコンもついてますし、カレンダー、アラームなどの機能もついています。わりとお勧めだと思います。

  では、今日はこれにて。お休みなさいませ。この1週間が皆様にとってよい週になりますように。。

今日もちゃんとした本は読みませんでした。はあ~本が読めない~~

2013/03/31 Sun.

天気: 曇り Temp: Low 7℃, High 16℃ Sunrise 5:31 Sunset 18:01 朝○ 夜皿○
  こんにちは。昨日に続けてまた日記書いております。今日はまたまたくらーい曇り空、時々霧雨。寒いなー、もう。といいつつ、気温はそれでも最低7℃はありました。これで寒いといっていたら、北国の皆さんに笑われてしまいますね。。。

  今日は朝から仕事。あさ9時前にオフィスに着いて、仕事していたら、なんだか昼飯も忘れてしまって、気づいたら夕方の5時だった。。。私のとりえは、一応集中力、ってことにしてるんですが、とはいえ、これは裏を返せば我を忘れて一つのことに没入してしまって、周りに対して盲目になってしまう、ということでもあります。いいことでもあり、悪いことでもあり、、、バランスが難しい。とにかく、今日は明日にいろいろと重たい会議があるんで、その準備資料作りをしておりました。エクセルで長大な予算用の財務シミュレーションシートの作成。嫌いじゃないんだけど、でも、これで日曜をつぶさなきゃならないというのも、うーん。なんだか。。。どうにかこうにか四苦八苦しながらも準備は終えました。明日の会議は、さて、どうなることやら。

で、今日は夜7時頃まで仕事して、帰りに少しコーヒーをすすって。スマホの充電ケーブルがこわれちゃったので、電器屋に寄って安いのを一つ購入。それと、JR武蔵小金井駅前で買い物、たまねぎが7つも入っている袋が一つ299円でした。いつもは4つ一袋で199円とか248円とか。7つで299円というのは、とりあえず安いってことだよね、、、などと思いつつも、頭は完全に機能停止状態で単価の計算もできず。まあいいやと思い、買い物籠に一袋ドサッといれたのでした。あとは、牛乳とか、焼きそばの麺とか、いろいろ。あーしまった、食パン買うの忘れた!!! いま日記書いてて気づきました~ いや、まいったな。明日の朝食、どうしよう。うちはいつも朝はパンなんです。まー、なんとかするしかない。ご飯でも炊きましょうかね。。

  あと、なんか風邪が悪化してきた。どうも咳の回数が増えてきている。これはいかん。でも、この五日間ばかり、市販の風邪薬、飲んでるんです。でも全然効かないみたい。こまった。いま風邪でダウンしては、仕事が進まない。なんとか早く寝て、風邪を退治(「退治」ってのもなんか変な日本語だが)したいと思います。

  最後に、電器屋で、デジタル・フォトフレームを見てきました。撮りためた植物写真を映せたらいいな、と思って。でも高いんですね、結構。私は5000円以内で買えるのだとばかり思っていましたが、7インチ以上で、解像度800x480の画面のものだと、売れ筋で1万円前後。いやいや、そんなにお高いものはいらないんだけどナ。。。リモコンとか、スピーカーとか、いらないんだけどさ。。。またアマゾンかなにか通販物で安いのを探してみたいと思います。結局通販頼みなんだなー。ま、通販は便利だけどね。届けてくれるし、ね。

     では、今日はつまらないことしか書いてませんが、この辺で。3月はこれで4回日記書けました。書けるだけでも良しとしなければ、ね。早めに休みます~~お休みなさいませ。この1週間が皆様にとってよい週になりますように。。

今日はちょっとパソコンの雑誌を読みましたが、ちゃんとした本は読みませんでした。

2013/03/30 Sat.

天気: 曇り Temp: Low 8℃, High 13℃ Sunrise 5:32 Sunset 18:00 朝○ 夜皿○
  今日はまたくらーい曇り空で、冷え冷え。。。近所の桜は今満開を過ぎたところで、散り始め。また、少し葉が出ています。

  今週は晴れの日が少なかった。で、27日の水曜だったか、ちょっと晴れ間がのぞいた日があり、朝の出勤途中に近所の公園の植物の様子を写真に収めました。



一つは満開のソメイヨシノとレンギョウに彩られた公園の小道。ソメイヨシノの白に近い、淡い桃色と、黄色のレンギョウがいいコントラストでした。



ソメイヨシノの花の近影。ソメイヨシノは、葉が出る前に花が房のように着くので、すごくボリューム感があって、ゴージャスにですよね。青空に映えていい感じでした!!!



   こちらは満開のハナモモ。これも青い空に濃い桃色の花が冴えていて、いい感じです。ハナモモは、桃の園芸品種で、ソメイヨシノより少し前に咲きます。桃の節句に飾られるのもハナモモですね。ソメイヨシノと違って、ぱあっと房状にはならないのですが、一つ一つの花はソメイヨシノと違って八重なので(ソメイヨシノは一重の五弁花)、とても見ごたえがあります。私は青空とハナモモの組み合わせ、好きだな~。。。



最後に、ハナモモの近影。ふかーい桃色の花弁が、とてもふわっとしていて柔らかそうですね。園芸品種ではありますが、それでも植物っていいなあ、癒されます。


さてと、今日は明日の仕事(!! 日曜なのに、、、仕事に行かざるを得ず。かなしー。)に備えて、気力を充実させたい日。しかし、気温が低いこともあって、なんだかやる気がしない。サボテンの土を入れ替えようと思っていたが、結局できずに終わってしまいました。用土はもう用意してあるんですが。うーん、ちゃんと土を変えないと、サボテンの花がうまく咲いてくれない。サボテンは、肥料をやってもあんまり効果がなくて、用土を新しいのに入れ替えるのが一番なんです。まあ、これは私の経験上の話にすぎないんですが。。。来週頑張って土の入れ替えをいたします。
  あとは、子供の勉強の面倒を見たり、外に少し散歩に行ったり。まあでも、なんだか低調。別に天気のせいにするつもりはないのだが、やっぱり、暗い曇り空の日は気が滅入る。いっそ雨が降ってくれたらいいのに。私はなんどもこの日記に書いてるが、雨は好きなんだ。天気は思い通りにはならないので、すっぱりあきらめ、明日に備えてもう寝るといたしましょう。
  それと、この1週間、なんだか風邪をひいてるのかなんなのか、よくわからないのだが、頭が痛くて、体がだるい。また薬をたくさん飲んでしまった。早く体調が元に戻ってほしい~ やっぱり睡眠が肝心かな。

では今日はこれにて。今月は3回日記を書けた。4月はもう少し増やせるといいなと思います。 

今日は何も本を読みませんでした。読む気がしない。困ったものです。。。

2013/03/25 Mon.

天気: 曇りのち小雨 Temp: Low 5℃, High 14℃ Sunrise 5:40 Sunset 17:56 朝○ 夜皿○
  こんにちは。今日は小雨で冷え冷えとした1日。桜は結構花開いているんですが、この寒さと雨で咲きそろう前に早めに咲いた花が散ってしまわないか心配です。

  昨日は日曜でして、少し日も差していたので、植物の写真を撮りに近所の公園へ。ソメイヨシノが8分咲きくらいでした。カメラをいろいろな角度に構えていると、太陽の光を透かして移したり、反射しているところを写したり、結構面白い。下に二つソメイヨシノの写真を掲げます。満開が楽しみです!!





ソメイヨシノとともに、レンギョウもすごく綺麗にさいていました。黄色に燃え上がっている感じ。レンギョウは花びらが四枚しかなくて、どうも一つ一つの花はさえない感じなんですが、枝にたくさん鈴なりに咲くので、株全体としては見ごたえがあります。このレンギョウ、いろいろ種類が本当はあるんですが、まだ調べられていません。茎を縦に裂いてみるとわかるんだそうですが、、、なんだか茎を切ってしまうのは気が引けてできません。。。





それと、ハナモモ、ではないんだけど、それらしい桜、、河津桜かな? の写真をご紹介。一つは公園で、もう一つは2日前に農工大キャンパス内で撮影いたしました(農工大キャンパス、前は土曜も日曜も入れたのに、日曜は今は入れなくなってしまいました。。。残念~)。



今日は仕事もいまひとつさえず、どうも動きの鈍い1日。あるパソコンでの作業をプログラムしてるんですが、なんだかあたまがぼおーとしてしまって(てか、いつもぼおーとしてるんだが)、書いたプログラムの意味を片っ端から忘れてしまう。えーと、ここは変数はxだったかな? それともyだったかな? いやいやzだつたかな。ここからここは繰り返し処理をして、、ええとその中でもう一つ入れ子で繰り返し処理を、、、ここでもしこれこれこういう条件が満たされればAという処理を行い、満たされなければ次はBという処理を行う。。。まーなんだかめんどーくさい。プログラムというのは自分の思い通りに動けばすっきりしますが、そうでないと「ああ~なんで途中で止まっちゃうのか~」とストレスのたまることこの上ない。短気な私にはとてもだめ、ついていけない作業。適当に切り上げてお茶でもぬらりひょんのようにすすりたいと思います。

あとは家族及び身近な友人の皆様たちの体調が少しでもよくなってくれることを祈ります。最近になって体調の悪化する家族が増えて、正直心配。かぜくらいならいいのだが、そうでもないし。。健康はすべての基礎。なんとか維持していきたいものだと思っています。

では今日は短いですがこの辺で~ 

今日も、コンピュータプログラミング関係の本を読んでます。VBです。

2013/03/20 Wed.

天気: やや曇り Temp: Low 8℃, High 22℃ Sunrise 5:46 Sunset 17:51 朝○ 夜皿○
  こんにちは。皆様、お久しぶりです。前回の日記(2013年1月26日)から2ヶ月近く経ってしまいましたが、、、なんだかまた日記を書く気がおきず、うだうだと毎日を過ごしてしまっておりました。

  今日は春分の日、天気は晴れですが、やや薄曇り。私は植物の写真を撮るのが好きなのですが、太陽の光が差すか差さないかは、写真を撮る時におおきな影響を及ぼしますので、いつも太陽の光には敏感です。今日は、太陽の光はぼんやりしていて、強い影はあまりできない、植物写真を撮るには良い日でした。もちろん太陽の光があれば、それなりにドラマチックな写真が撮れる可能性も大なので、嫌いではないのですが、いろいろ写真を撮る角度に気を使うんですね。その点、うす曇りの日は明るいし、かといって強い影もできないし、写真がとりやすいんです。


で、今日は2枚写真を掲げます。

一つは菜の花の写真。すっごく綺麗でした。淡い黄色の花弁。萌黄色の茎と葉。春になると、菜の花がたくさん咲いている場所を自然に探してしまいます。もちろん東京では菜の花畑などというものはない(少なくとも私の近所にはない)のですが、それでも探せば多少は咲いているところがまだ残っています。

  この写真は、小金井公園内で菜の花が植えられているところを撮ったもの。たくさんのミツバチが蜜を集めにきていて、壮観でした。思わず10分くらい写真を撮り続けておりまして、その中の1枚でございます。

  私が子供の頃にすんでいた福島県いわき市四ツ倉町玉山温泉には、菜の花畑がわりとたくさんあって、それが自然の風景として頭に刻み込まれていましたが、小学三年の夏に東京に越してからは、ほとんど菜の花畑とは縁がなくなってしまいました。でも、よくよく気を付けて見ていると、ちょっとした空間に菜の花が咲いているということがあるんですね。そういう空間を探す、というか、ばったり出会う、その「出逢い」が、とても貴重なものに思われて、私はその時と記憶を大事にするようにしています。

  小金井公園に菜の花が植えられている所があるって、実は私は今まで知らなかった。なので、今回もばったり菜の花に出会ったのです。来年も同じ場所で会えるんでしょうか? また来年出会えることを楽しみにしたいと思います。

  

  それではもう1枚写真を。ハクモクレンです。JR武蔵小金井駅の東側にみつけました。大きな木で、高さ10mはありそうですね。最初見つけたときはコブシかハクモクレンか、ちょっとわからなかった。というのも、この木は私有地に植えられていまして、近くに寄って確かめてみることができないからなんです。でも、なんとなく花が大きくて、花弁がみんな上向きで、開き切らない、という感じがしたので、ハクモクレンだろうなあ、と思っておりました。で、双眼鏡で本日調べて見ますと。。。花の付け根に若葉がない。コブシなら、花の付け根に小さな若葉があります。なので、これはハクモクレンだろう、と一応結論づけられました。

  実はこの写真は2日前の月曜日の朝に撮ったもの。青空をバックに、朝日に照り映えて、とてもいい眺めでした。白い花弁が透き通るように輝いていて、一つ一つの花がそれぞれ小さな白い太陽のように思えて、なんだか息を飲んでしまって。気がつくとカメラを取り出してシャッターボタンを押しておりました。

  ハクモクレンが散る頃に、桜が咲くのですよね。桜はいまソメイヨシノが6分咲きくらいです。この週末から来週にかけて、満開になることでしょう。そうしましたら、またこんどは桜の写真を撮りたいと思います。それと、レンギョウですね。アセビ、トサミズキ、ヒュウガミズキなんかも咲いていると思います。うまくそうした花に出会えるでしょうか。楽しみです。

  個人的にはここのところあまりたいしたニュースはありません。あいかわらず仕事はあくせくやっておりますが、もう少しちゃんとコンピュータ言語というものを勉強したいと思っています。仕事でもいろいろと応用がききますので。。

  あとは英語。最近なんだかご無沙汰してしまっています。ここはしっかりニューヨーク・タイムズなどの新聞を読んだり、洋画や英語のドラマを見たりして、英語の感覚を失わないようにしていきたいと思います。って、まあ、アメリカに住んでいるわけではないし、普段英語漬けの生活というわけでもないので、おのずと限界はあるでしょうけれども。でも、最初からあきらめて、なにもしないというのはいけませんよね。しっかり勉強していかなれればいけないと思います。毎日一歩ずつ、疲れたら一休みしながら、、、ですね。

最後に、息子が最近スケートにはまっています。私の家からバスと電車を乗り継いで約40分くらいのところに、ダイドードリンコアイスアリーナというスケートリンクがあります。主にアイスホッケーの試合会場として使われるリンクです。そこが一般営業をしている土曜か日曜に、息子を連れてすべりにいっています。

  でも、私はすべりませんのですヨ。すべるのはもっぱら息子のみ。最初連れていったときは2年くらい前で、その時はスポーツジムのスケートの先生に基礎を教えてもらいました。

  で、しばらくスケートとはご無沙汰していたのですが、4ヶ月くらい前に、息子が急にスケートをやりたいと言い出したので、久々にリンクに連れて行ったのです。そうしたら、なんだかとてもスケートが好きになってしまったようで、最初はリンクに立つことすら危うい状況でしたが、基本を教えておいてもらっていたので、よかった。なんとかうまく滑れるようになりました。

  今日も連れていったのですが、もうすーいすい。アメンボみたいにリンクを滑っておりましたよ。私はさむーいリンクサイドで見ているだけでしたが、たくさんの子供たちや若者、家族連れが滑りに来ていて、にぎやかでした。息子もいつまでスケート熱が続くかわかりませんが、できるだけ連れて行ってやりたいなと思います。

  では今日はこの辺で。また日記と植物写真をアップします!!

  ここのところ、コンピュータプログラミング関係の本を読んでます。VBと、C言語、C++ですね。いろいろ刺激を受けております。着実に消化して、成果を出していきたいと思います。

2013/01/26 Sat.

天気: 晴れ Temp: Low 1℃, High8℃ 朝○ 夜皿○
  いや~気がつくともう前回の日記(2012年10月8日)から3ヶ月以上経っている!! まことに時間の流れというのは速い。ほんとうに速い。。。いや、一人で関心している場合ではない。この間、「日記はどうしたのか? やめたのか?」といろいろな方に訊かれまして、いや、ちょっと書くのに前向きになれなくて、とかなんとか言ってごまかしていたのですが、それもあながちまったくウソというわけでもなく、実際書く気がしなかったというのが正直なところでございます。
  まー、家族やら会社やらいろいろありまして、ばたばたしているうちに夜は疲れて、パソコンに向かって日記を書く時間もなく、ひたすら布団に横たわっておりました。そんなときもあるよなーと思っていましたら、今日ふっと、「日記書こうかな」と思い、今こうして日記を書いている次第です。ご心配をおかけいたしまして申し訳ありません。とりあえず体は万全とはいえないまでも、ちゃんと朝には起きれて出勤することができております。

  今日の天気は晴れでした。冬のかなーりつめたい一日。風が少しあって、耳が痛い。はやく春がこないかな~と待ち遠しいです。2週間前に「爆弾低気圧」なるものが日本の南岸・東海岸を襲い、東京も大雪。小金井市内では10~15センチほど積もりました。翌朝は氷になってしまい、歩くのが大変でした。でも今日はほとんどの雪は溶けてなくなっておりました。

 星空はいまの時季が最高!! 特に流星群の観察にはもってこいですね。1月初めに、四分儀座流星群という4大流星群の一つを夜10時頃から1時間くらい観察しました。しかし寒くて、しかもほとんど流星が見えず、残念ながら今回は失敗。ただ、その前の12月半ばのふたご座流星群の時は、1時間ですごく明るいのが5個くらい見えて、いつもながら感動しました。普段は動きが目に見えるほど速くない夜空の天体ですが、流れ星はしゅうっときらめく軌跡を残して一瞬で消えていく、特異な存在。その不思議な世界にとりつかれて、ここ数年、家族で流星観測をしております。公園にござを敷いて全員で横になって夜空を見上げる。おっと、私の場合はめがね、めがね。これがないとはっきり見えない。そして飲み物など飲みつつ、ゆっくりと放射点の近くの空全体を眺め回し、あるていど視野を広く保って、その範囲をじいーと見る。しばらくすると。。。あっ、流れ星!!! という感じになります。流れ星を見ると、願い事 - make a wish - をします。だいたい家族が健康で過ごせますように、っていう内容のが多いですね。

  あと、前回の日記からいままで何をしていたか、少し書きますと。。。

10月中は会社の仕事で忙殺されて終わり。9月決算の会社なのでこれはしょうがない。

  11月はお知り合いの方に教えていただいて「手作り酵素」に挑戦。仕込11月26日、完成12月10日頃? すいません、忘れた。材料は刻んだ季節の果物と野菜、穀類などなど。それを材料、砂糖(上白糖)、材料、砂糖、。。。との順に樽の中にいれていって、10kgやります。これを醗酵させて、中身を濾してジュースを採ります。10日間くらいで完成。さっそく飲んでみましたが、これは結構甘いですね。てか、砂糖をたくさん入れてるんで当たり前ですけど。いままでもう1ヶ月くらい飲んでますが、体は快調です。風邪も引いてないし、便秘にもならないし。今後もしばらく続けてみて、またレポートいたしますね。

  12月は16日に第二回ポットラックパーティー。9月17日の日記にパーティーのやり方を書いてありますが、要するに手作りの品を参加者がめいめい持ってきて、パーティーをするのです。私の今回の出品作はかつおのたたきカルパッチョ、牡蠣のマリネの二品。前菜としてお出ししました。まずまずの出来だったと思います。パーティー自体も盛り上がって最高!! テリーヌ、ごぼうのスープ、チキンの丸焼き、海老のパスタ。おなか一杯になりました~!! またやりたいです!!!

  12月のクリスマスはケーキを食べて子供らにプレゼントを渡しておわり。会社の仕事納めは12月28日。29日から1月6日まで今年は9連休。だが、私は仕事があるので29日も出ましたし、1月3, 4日も出勤しました。外資系に勤めていると、日本の祝日が考慮されないときがときどきあるんで、その点はなんとかしてほしいなーといつも思っているのですが、しかたありませんね。。。

  12月29日は夜に中学・高校の仲間が集まって、お世話になった担任の先生であられるY先生の傘寿のお祝い会。20人が集結しました。高校卒業以来初めて会う同級生がほとんどでしたが、すぐにうちとけて楽しい話ができました。Y先生とも昵懇にお話しすることができました。Y先生自身のご病気に加えて先生のお亡くなりになられた奥様のご病気。私の病気。中学、高校での思い出。(Y先生は英語の先生でした。)
先生は少し声が弱っていらっしゃったが、それでも最後に、「君に会えてうれしかったよ」とほんとにしみじみと、しっかりした口調でおっしゃっていただいた。元教え子の一人としてこれほどうれしいことはありません。人と人とのつながりが、どれだけの勇気をその人たちに、そして、周りの人たちに、与えることか。久しぶりに「会ってよかった」と心の底から思える出会いでした。

 思えば2012年は私にとってさまざまな出会いの年でもありました。ほんとうにいろいろな方と出会い、影響を受け、学んだ年でした。そのいずれの出会いもが、それぞれにしかない輝きを放って、私の心の中を照らしてくれています。私はそうした輝く光を道しるべに、自分の人生を一歩一歩前に進んでいきたいと思います。

1月の2日は実家に家族ともどもお邪魔をして、お食事と歓談。実家って、ほんとにほっとします。いろいろと疲れた心を癒すことのできるセーフ・ハーバー(避難港)みたいな感じ。楽しいひと時を過ごすことができました。両親に感謝です。

  1月、仕事が始まってからは、いま抱えているプロジェクト関係で時間を取られ、疲れがたまる。なんか朝起きるのがつらい。朝早くおきて料理するペースが少し落ちてきた。これはよくない。なんとか料理を作り続けたいと思う。とりあえず明日の朝は早めに起きて牡蠣のマリネを作り、ご飯を炊いておにぎりを作って、子供らの昼飯にしたい。晩はなにか簡単なものでも一品作りましょう。

 それでは、だいぶ長くなったので、続きはまた次回書きますね。とりあえず今日はこれにて失礼します。あーでも、日記を書くって、いいものですね!!!体の中の不純物を洗い流して心を整理する、という作業をしている感じです。これからも続けていきます。よろしくお願いいたします!!!

今月に入ってから小説を二冊よみました。内容はまた次の日記で紹介します。一つは戦争体験の物語です。もう一つは吉村昭の作品です。

2012/10/08 Mon.

天気: 晴れ Temp: Low 16℃, High22℃ 朝○ 夜皿○
  今日は晴れでした。秋のさわやかな一日です。気温はぐっと下がって、ややもすると肌寒くて風邪を引きそうなくらい。いつの間にやら秋、ですね~。

  先の日記は9月20日で、また20日間くらい間が開いてしまいました。なかなか日記を書く精神的な余裕がなく、今に至ってしまった次第。申し訳ありません。 この間、何をしていたかといいますと。。。

  まずは会社。私の勤め先は9月決算なので、いろいろと期末の9月と期初の10月は気ぜわしい。おまけに本社から要人がきたりして、まあ私が相手をするわけではないんだが、それでも何かと資料を作らされる手伝いをさせられたり。。。私はとりあえず先週金曜まででなんとかやらなけければならないことは7割方終わったのだけれど、あとの3割がなかなか手がつかない。来週の月曜までにできていればいいのがせめてもの救い、今週がんばるしかないですね。

  えーと、仕事の他にはあいかわらず料理、つくってます。今日の夕飯は、鶏のから揚げでございました。

  鶏のモモ肉で「唐揚げ用」とか書いてあるのを使って、まずたれに漬け込みます。たれといってもてきとーでして、醤油、酒、みりん、しょうがのすりおろしたの、そしてごま油少々。ごま油を少しいれると、すこしたれがとろっとするので、肉にたれがなじんでいいかもな、と思って入れてます。入れなくてもいいんですけど、ま、一応。漬けておく時間は約30分くらいかな? あんまり漬け込むとしょっぱくなっちゃうので、適度なところで切り上げます。

  で、鍋に油を入れて170 - 180℃くらいに熱する。その間に、小麦粉と片栗粉を半々をまぜた粉に、鶏肉をまぶす。いや違った、鶏肉に粉をまぶす、の間違い。すみません、なんか頭がぼんやりしてしまって。粉をまぶしたら、すぐに鍋の油の中に入れる。最初は油の温度が下がるので強火で、その後弱めて中火の弱くらいで。しばらくしていると肉のなかから水分がでてぱちぱちと音を立てだす。そして肉が油に浮かんでくる。こうなったらもうほとんどいい感じ。肉の中心に火がしっかり通るように、念のため1~2分そのままの状態にして、火をもう一度強めて、はい取り出しまして、あつあつのうちにいただきます!!!

  私は基本、揚げ物はやらないんです。片付けが面倒だし、体にもそんなに言い訳ではないし、ですね。でも家で作る唐揚げはおいしいですよね。出来合いのものを買ってくるのとはぜんぜん違う。揚げたてはジューシーでいいものです。今回も中身がジューシーに出来上がりまして、とてもうまくいきました。長い時間揚げていると、中の水分が少なくなって、肉がぱさぱさになってしまう。かといってあまり早めに取り出すと、生煮えということになりかねない。加減がちょっと難しいです。

  油なんですが、私は日清のヘルシーリセッタというブランドの油を使ってます。これ、他の食用油よりも相当値段が高い。でも、特定健康保険食品(特保)のマークがついてます。なんでも、体脂肪になりにくい種類の油でできているんだそうです。揚げ物は私はそんなに食べないし、家でもそうは作りませんので、普通の油でもいいんだろうけど、気持ちの問題ということで、いつもこのお高いリセッタを使っております。
  あとは粉ですけど、今日は小麦粉がたくさん余っていたので、小麦粉を混ぜましたが、いつもは片栗粉だけでやります。片栗粉だけってことは、唐揚げというよりは竜田揚げ、ってことですね。片栗粉だけの方がなんとなく食べたときの触感が好きなので。

  ええと、夕飯の話ばかり書いてしまつたが、他には何が? 今日は体育の日で、土日とあわせて三連休。しかし体は疲れて沈没状態。いくら寝ても寝ても眠い。だめ、もう起きていられない。てわけで、ほとんど寝てすごしていました。ときどきこれはいかん、と、散歩に出るくらい。散歩に出て外の空気を吸うと気持ちはいいのだが、とにかく家の中から外にでるのが億劫。植物の手入れもぜんぜんしてない。いや~困ったな。もうサボテンの土の植え替えの季節、おわっちゃう。早くやらないと。。。来週なんとかいたしましょう。

  それから、先週パソコンの新しいのを一台購入。台湾メーカーASUSのU24E。画面は11.6型と少し小さいが、軽くて持ち運びに便利、動作も俊敏で、すばらしい一品。アマゾンで買ったのですが、5万円しなかった。こんなに安くていいのか? と思ってしまいました。この新しいパソコンに、マイクロソフトのOffice2010をインストール。これも中国語版のOffice2010のHome and Student版をアマゾンで約5000円で買って ( Microsoft Office2010 Home&Student 3台パック日本語変更可能『並行輸入品』)、いろいろやると、多少手間はかかるが、日本語のOffice2010が手に入るんですよね。その手順を、アマゾンの書評のところに書いときましたので、もしoffice2010を安く手にいれたいとお思いの方がいらっしゃいましたら、ご参考になさってくださいませ。Officeは日本語のパッケージが1万円から2万円しますので、この中国語版はすっごくお安くてよかったです。もちろん合法なのでご心配なく。。。

  では今日はこんなところで。気がつけば10月も第一週が終わってしまいました。「実りの秋」なのですから、生活面でも何か一つでも実らせたいですね。。

  今日はパソコン無関係の雑誌を二冊よみました。たまにしか読みませんが、いろいろ刺激を受けてよかったです。

2012/09/20 Thu.

天気: 晴れ Temp: Low 21℃, High 33℃ 朝○ 夜皿○
  今日は晴れで、厳しい残暑の一日となりました。でも、夕方から夜にかけて気温が下がって、楽になりましたね。会社からの帰り道、ずいぶん涼しくなったな、というのが実感です。夜にエアコンつける必要はないですね。それと、帰り道で気がついたのですが、秋の虫たちの声がきこえてきます!! りーりーりーと鳴いているのはコオロギかな。秋なんですね~~日中の暑さもそのうち和らいでくるでしょう。そうなれば本格的な秋。待ち遠しいです。

  先の敬老の日の17日、高校時代の友人宅で、「ポットラックパーティ」なるものに参加してまいりました。これはどういうパーティかというと、参加者たちがめいめい自分で作った手作りの一品を持ち寄って楽しむパーティです。私もアメリカにいた時にしばしばやりました。どういうものをみんなが持ってくるか事前にわからないのでふたを開けてみてびっくり、というのと、やはり手作りの料理を持ってくるので、お互いにレシピを交換できたりと、とても楽しいものです。

  今回は、料理が重複しても困るので、主催者のkさんが事前に参加者の料理を調整してくれました。私はサラダを持っていくことに。で、豆腐サラダを朝から作って持っていきました。10種類くらい野菜を入れて、サラダの本体を作る。プチトマトの赤いのとオレンジ色のとを半分に切って、玉ねぎのみじん切りと一緒にオリーブオイルと純米酢、塩・胡椒を少し入れたドレッシングに漬ける。ガーリックのスライスをオリーブオイルにいれて鍋で5分くらい火を入れ、ガーリックオイルに。ベーコンの刻んだのをカリカリにやいて、ベーコンチップにする。で、それぞれを別々の容器にいれて、豆腐もパックから出して冷水と一緒に容器にいれて、保冷材を万全にいれた手提げバッグに丁寧に詰め込み、ご友人宅へ持って行きます。で、あとはご友人宅で豆腐をサイコロ状に切って、サラダとして合わせて、サーブするだけ!!

  まあ、時間はある程度かかりますが、いかんせんサラダなので、失敗するということは少ないですね。ご友人の皆様に、とても美味しいと、たくさん召し上がっていただくことができました!! 。ベーコンチップが味のアクセントになっていて食べやすいと評判でした。また、豆腐は佐賀県産のかなりいいお値段のものを使いましたが、これも味がしっかりしていて好評でした。触感も、ベーコンのカリカリと豆腐の柔らかさ、野菜のしゃきしゃき感のバランスがよかったとのこと。作ってよかった~と思いましたね!!

  参加者は全部で8人。8種類の料理がテーブルに並んだわけですが、いや~ほんとうにどれもおいしくて、話が尽きず、楽しかった。11時に集まって、気がついてら夕方の5時半になっていてびっくり。心身ともにすっかり満たされた一日でした。ここ数年、他所のお宅に招待されて、こんなに楽しいひと時を過ごしたことって、正直なかったので、ほんとうに嬉しかったです。主催者のKさん、ご一緒した皆様、ありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。次回もぜひ参加したいと思います~!!!

でその楽しいパーティの後ですが、仕事が山ほどありまして。。。来週シンガポールからドイツ人とシンガポール人の客人がくるのでその対応で忙しくしております。プレゼンテーションをパソコンでつくったり、必要な統計を集めて集計したり。でも、それも来週半ばで終わります。そうしますと、もう月末、そして10月になりますね。私の勤めている会社は9月末決算なので、10月はとても忙しい。いまから体力を蓄えておかなくちゃなりません。できるだけ気持ちをゆったり持って、9月の残りを過ごしたいと思います。

  あとは、植物の土の入れ換え、、とくにサボテンの土をなんとかしたいです。この週末にやってみましょう。   では今日はこんなところで。もう少し日記を書く頻度を上げたいのだが。。。頑張ります~~

   今日も久しぶりに英語の本を少しよみました。

2012/09/10 Mon.

天気: 晴れ Temp: Low 22℃, High 31℃ 朝○ 夜皿○
  今日は晴れでした。ここのところ、日中は暑いのですが、朝夕はぐっと気温が下がってきたように思います。といっても、最低気温で22℃なんで、暑いことには変わりありませんけども。。。でも、夜にエアコンなしで窓を開け放して寝ても、寝苦しくはありませんので、まあ電気代も助かるし、健康にもいいだろうし、、、ということで、まあよしとしておきたいと思います。

  さて、今日は朝から会社で会議続き、3つの会議を合計で、3時間 + 1.5時間 + 1時間 = 5.5時間も!!! いや、会議やりすぎでしょ~と思うんですが、、、最初の3時間というのもいかにも長いが、後の2.5時間は私が主催なので、もうちょっと短くできないものかと反省です。なんか会議の間もとげとげしい言葉つきになってしまったりして。なんか今日はいらいらしてしまいました。この点も反省、です。。。会議、なんとか短くしないとな~でも話をしなければいけないこともたくさんある。短くするためには前もって準備もある程度必要。出席者が一目でわかるようなプレゼンも用意しなければならない。このへんの、"バランス"が、やっぱり難しい。ひたすら精進あるのみ、ですね~。

  植物たちはオリヅルランとサボテンたちを筆頭にあいかわらず元気一杯。朝にはだいたい毎日水をやっています。ああ、サボテンにはやってません。夏でも1~2週間に一回だけ。サボテンの花は、また翠晃冠(スイコウカン)という品種が花を咲かせています。このサボテンほんと元気。最初に花が咲いたのが7月ですから、もう2か月も咲きっぱなし。よく咲くよな~がんばれ~と声をかけつつ、いつも朝はおはよう!! ...と植物たちに話しかけてます。花の写真をのせたいんですが、ちょっと今日は元気がないのでまたの機会にしたいと思います。

  会社はなるべく早く切り上げて、自宅に帰ることを最近励行しています。7月下旬から始めて、かれこれ1か月半。どうしても仕事をしなければならないときはパソコンを持ち帰って、夕飯を食べて、子供たちが寝て静かになったあとにゆっくりやります。そしてなるべく早く寝て、朝は5時から6時くらいには起き上がり、洗面、布団の片付け、植物への水やり、と一通りすませたあとは、朝ごはん作り!! 最近はフレンチトースト(卵に牛乳を少し加えて砂糖プラス塩を隠し味、ぐるぐるぐるぐるひととおりかき回してそれにパンを付けてジャッとフライパンで両面焼くだけ。簡単!!)、ピザ風チーズトーストとか、豆腐とトマトのグリーンサラダのガーリックオイル風味、とかを作ってます。夜は夜で、寒天を使ってあんみつ、白玉ぜんざいなど。もちろん毎日あんみつつくるわけじゃないんですが、自分で作るというのはいいものです。おにぎりもよくつくります。夏は適度に塩が必要なんで塩気が適度にあるおにぎり。ただ、先日某スーパーで買った海苔がどうもいまひとつで、香りがなく、厚ぼったいだけ。やっぱり安いものは安いなりだな~と思いました。

  ... てなわけで、いつまでこの料理の日々が続くかわかりませんが(10月は仕事がめちゃくちゃ忙しくなるのでどうなるか怪しい)、できるかぎり気長に続けていきたいと思っております。

  えーと巷はどんなニュースが...??? 自民党と民主党の総裁選? 自民党は安倍氏と石破氏と石原氏(石原慎太郎氏の息子)が出馬するのかな? 民主党は現職総理の野田さんと、、、それに橋本大阪市長が率いる「第三極」がからんで、どうなりますかね? 民主党は今回の総選挙は難しいでしょうね。それにしても橋本氏の政策は聞こえはいいけど、ほんとにそんなことが実現できるのか? という感じ。もうさんざんいままでマニフェストにはだまされているんで、いったい誰のどういう発言を信用していいんだかわからない。それが現在の「にっぽん民主主義」のつらいところですよね。。。とにかく世の中よくしてかなくちゃいけない。日本の財政、かなりヤバいことになっていると思うし。領土問題もいろいろ内政に影を投げかけている。なによりも、政治家にインテグリティー(integrity)がないような気がする。インテグリティーってのは、日本語に訳しにくい言葉の典型なのですが、あえて訳すとすれば、「誠実さ」ですかね。まあ言葉はおいといて、やっぱり最後に人の心に残るのは、誠実な言葉と姿勢、それだけなんですよ。そこを政治家はわかってほしいです。べつに道路とか橋とか鉄道とか、それはそれで大切だけど、そうした有形のモノがそれだけで人々の心に残るかというとそういうもんではない。人々の心に後代まで残るのは、それらを成り立たせるにいたった、背後の人々の情熱、人生に対する誠実な姿勢、ですよね。有形のものはいつかは壊れるけど、人々の心とひたむきな姿勢というのは何百年、何千年も残るんです。 。。。まあなんかえらそうなこと書いてますが、私もそういうことをしっかり日頃から考えて日常生活をしっかり送ろうと思います~~

  では今日はこれにて失礼いたします~~

今日は久しぶりに英語の本を少しよみました。

2012/09/03 Mon.

天気: 小雨のち晴れ Temp: Low 24℃, High 32℃ 朝○ 夜皿○
  今日はなんだか小雨がぱらつきつつ、空は晴れているという、変な日でした。また、ここ数日、夕立のひどいのが降りましたが、私は特に被害は受けておりません。たまたま降られなかっただけなんでしょうけど。。。首都圏はこの夏、降水量が少なくて、水が不足する恐れがあるんだそうです。ここのところのひどい雨を見ている限りではピンとこないのですが。節水していきましょう。

  さて、日記が前回は8月15日、終戦記念日でとまってしまった。まあ特に意味はなくて、終戦記念日に書いた日記をずっと人目にさらしておきたい、というわけではなかったんですが。なんとなく日記を書く気力が湧かなかっただけであります。

  この間、いろんな事件が起きましたね。オリンピックのサッカー男子の3位決定戦で、韓国のサッカー選手のうちの一人が、試合直後に観客から手渡された「独島(竹島)は韓国の領土」というプラカードを持って掲げたというニュース。これがオリンピック委が規制している「政治的行為」に該当する、ということで、この選手はメダルの授与を留保されています。韓国はこぞってこの選手を擁護しているようですが、どこからどうみたって政治的行為であることには変わりないと私は思うのですがね。。。まあ今月半ばにもFIFAが調査報告とりまとめ、それに基づいてオリンピック委が最終処分を下す、という予定だそうです。うーん、、、私は「何が政治的行為なのか?」という定義をハッキリしないといけないと思うのですが、とにかく、直感的に見て、領土問題や民族問題を競技、試合の場でデモンストレーションするというのは、「政治的行為」を仮にどんなに狭く解釈しようとしても、やはり「政治的行為」になってしまうんだろうなあ。だって、これが政治的行為でないとして許されるのなら、世界中の国々が、こぞってオリンピックに「政治問題」を持ち込んでしまうことでしょう。オリンピックは「政治的」宣伝の場になってしまい、スポーツなんか二の次になってしまう。選手にとっても、危ない、というか、直接的に身の危険すら感じる場になってしまうことでしょう。もともとオリンピックの期間は、取りあえず行われている政治的・軍事的紛争はわきに置いといて、フェアにスポーツをする、というのが五輪の趣旨・精神ではなかったっけ。。。???

  それと、竹島、尖閣諸島、といった領土問題が嵩じて、今度は従軍慰安婦の問題にまで飛び火し、にわかに日韓関係が険悪なムードになっております。竹島も従軍慰安婦の問題も、とにかく感情的になりがちだから、最新の注意を払いつつ、淡々とことを進めて行かないと、思わぬところで爆発が起きて、日韓の関係がにっちもさっちもいかなくなってしまうということにもなりかねません。私も、竹島問題や従軍慰安婦の問題、あまり知見が深められていないので、よくわからないのですが、ちゃんと勉強して、何が正しくて何が正しくないのか、自分なりの判断基準を持ちたいな、とつくづく思いました。まあ、またこの件はいずれ論じましょう。

  えーと、ここ最近の私の生活。朝によく料理をしています。晩も、早く会社からかえって来た時や、週末には料理。豚ロースの味噌漬け焼きとか、豚肉の生姜焼き、麻婆豆腐、鮭のムニエル、ブリの照り焼き、豆腐のサラダ、素麺、蕎麦、いろいろですね~ 肉はなるべく豚肉を使い、ビタミンBを補給するようにしています。また、魚を多くして、質の良い脂分を取るように心掛けています。料理もここんとこ連続してやっているので、感覚がどんどんつかめてきて、結構素早くできております。

  あと、デザートに寒天をつかってあんみつを作るのが「マイブーム」だったのですが、これも時々白玉入りのにしたりして、変化を付けています。先日は寒天デザートの作り方という本を買って来たので、それを読んでまたいろいろな寒天デザートに挑戦したいと思います。寒天はもともと海藻で、繊維質がものすごく多いので、おなかの掃除になりますね。子供らも喜んで食べてます。いろいろバラエティを増やしていきたいなーと思っています。

  植物ですが、最近ネットで衝動買いしてしまいました。。。サボテンの20コ入り一箱。お値段はそんなに高くなかったので、あまり質は期待していなかったのですが、確かにメジャーなサボテンが多く含まれていたものの、品質はとてもよく、しっかり育ってくれそう。また、包装の仕方がgoodで、小さい鉢が転がって砂が出てしまわないように、厳重に梱包がしてありました。この梱包の仕方は、私にも結構目新しくて、参考になるなあと思いました。このサボテンの内容は、またおいおいご紹介しましょう。いずれも小さい株なので、来年までに大きくして、それで花が咲くかどうか、といった、微妙な大きさですね。頑張って花を咲かせたいです。

  それでは今日はこの辺で失礼します~

今日は寒天デザートのレシピと、サボテンの写真集を読んで終わりました。。。

2012/08/15 Wed.

天気: 朝方雨、のち晴れ Temp: Low 24℃, High 31℃ 朝○ 夜皿○
  今日は朝に雨が降っていましたが、じきに晴れました。気温は低めですが、蒸し暑いことといったらありません。会社の行き帰りで汗だくになってしまいました。

  今日は8月15日、終戦記念日。いろいろ思うことはあるが、一つだけ。ここのところ、日本と韓国、中国の間で領土問題に関係した事件が起こり、物議を醸している。領土問題のカードを政治家が使うときは、必ずといっていい程、内政の行き詰まりと時が一致しているように思う。すなわち、内政が上手くいかないので、外交問題に自国民の目を向けさせようという政治家の魂胆が、少なからず伏線にあるように思うのである。

  私は、領土問題をないがしろにしていいというつもりはない。しかし、まずなにはともあれ、領土問題というものが表沙汰になる時に、国民一人一人が持たねばならないものが一つある。それは、領土問題を政治家が己の保身や私益の追及にことさらに利用しようとしているのかどうかを見抜く「洞察力」と「冷静さ」である。国民一人一人の自由と安寧を、領土問題が脅かすことを安易に許してしまうような政治家たちは、まず人間として、失格なのである。人間にとって本当に大切なものとはなんなのか。自分たちが選出した政治家たちはそれを理解しているか。よくよく全世界の人々一人一人が考えなければならない。そして、そういう領土問題を自己の利益の追求のために利用するような政治家を「民主制」の名の下に選出することを、やめなければならない。 

  ん。。。、、、とまあ、ここまで書いてはみたものの、なかなか人間にとって本当に大切ものとはなにかと考えたからといって、全世界の人々が等しく同じ価値観に到達するまでには、すごく長い時間(と汗と血と涙)が必要なんだろうなあ。まあ宇宙の歴史を考えてみれば、人間のこれまでの歴史なんか、ほんとうにチリにもならないほどの長さ、重み、にしかならないんだろうけれども。。。

  とにかく、領土問題がこれ以上こじれないように、各国政府には冷静な対応をしてほしいものです。そして、諸国民は、それぞれの自国の内政の現状に、まずしっかり目を向けて欲しい。領土問題が内政問題に先行して、内政問題が落着くはずがない、ということは、これまでの人間の歴史が示している。同じ轍を踏まないようにしなければ、人間の進歩、未来はないでしょう。え? なに? 「進歩」の定義はなにかって? うーん、それもまたいずれ議論しましょう。とりあえず今日は戦争は二度と繰り返さないということ思いを胸に刻みなおしたいと思います。

  では今日は短いですが、この辺で失礼します。仕事がちょっと停滞していて、おもうように考えがまとまらない。。。ま、そんなときもあると思って、考えが自然に「沈殿」というのか、「凝固」というのか、ボキャブラリの少ない私にはよくわかりませんが、とにかくゆったり構えたいと思います。ではお休みなさいませ~~いつもまとまりのない文章で、申し訳ありません~~~

今日も本を読みませんでした。領土問題のニュ―スばかり読んでます。。

2012/08/12 Sun.

天気: 晴れ Temp: Low 27℃, High 33℃ 朝○ 夜皿○
  今日は晴れ。ちょっと雲が多い気がしましたが、どうなんでしょうね。気温は、もちろん暑いのですが、それでも35度超えにはなりませんで、なんとか我慢できる気温でした。

  箱根でとった写真をいくつかご紹介します。

   一つ目は、桃源台のバス停付近でふと出会った鹿の写真。ちょっとピントがずれてますが、こちらをじっとみている様子がわかります。しばし見合うこと1分くらいだったでしょうか。その後右側を向いて、林の中に入っていきました。まー、箱根には鹿、いのしし、たぬきなどが結構みられるようなんですが、この鹿、結構大きかったし、そもそも私は野生の鹿なんて初めて見たので、びっくりしました。熊でなくてほんとよかった~。角があったので、熊じゃないなとは思ったんですけども。。。


   二つ目は、アジサイの写真。鹿の写真の右端に、アジサイが少し写ってますが、そのアジサイの写真です。このアジサイの写真を撮ろうとして、鹿にであったわけですね。箱根では今頃までアジサイが咲いてるんですね。んー、確かに気温は都会よりだいぶ低いけど、アジサイが咲いているとはちょっと思わなかった。いろいろな発見があって楽しいです!!!


   三つ目は宿を出たすぐのところからとった芦ノ湖の写真。ちょっともやがかかってますが、芦ノ湖の水面と、芦ノ湖を囲む山々がいい感じでした。富士山は残念ながら雲がかかっていて見えず。残念です。また今度富士山を見に芦ノ湖まで行きたいなーとリ思いました。


   最後は芦ノ湖畔の写真をもうひとつ。さざ波が打ち寄せ、陽光を反射してにきらきら輝くのがとてもきれい。見ていて飽きません。息子もじっと見入っていました。なかなか都会ではお目にかかれないですよね、こういうところには。湖はやっぱりゆったりしていていいなあと思いました。そういえば、最終日8月9日に、芦ノ湖で30分くらいボートにのりました。子供たちと私の三人で乗ったのですが、ゆらゆらしたボートの乗り心地が、普段あまり感じない感覚なので、とても新鮮に感じられてよかったです。小金井市の近くだと、井之頭公園でボートに乗ることができますが、いかんせん、井之頭にあるのは「池」であって、「湖」ではない。もちろん池は池で、それなりに趣はあるんですが、湖のようにさざなみが立つということはあまりないので、ボートがゆらゆらするという感覚にはいま一つ欠けます。ボートに乗ったのも、ほんとに久しぶりでした。

  こんな感じで、箱根でとった写真のご紹介を終わります。ヒメシャラの木を写真に撮るのを忘れた~今度箱根にいったら撮ってきてアップしたいと思います!!

  さて、今日は、私の夏季休暇の最終日。今日はなんだかいろいろ家の中を掃除しました。大きなゴミ袋がいくつもでましたが、部屋のなかがとても広くなって快適になりました!! 汗だくになりましたが、いいものですね~いらないモノを捨てるって。でも、もう少し捨てる必要性が減るように、モノを買ったり家の中に持ち込んだりする時には、よくよく考えないといけないなと思いました。やっぱり、「エコ」でないし、なによりも生活空間が狭くなって、すごくストレスがたまりますから。

  あとは、植物に水をやって、たまっていた洗濯もついでに。洗面台を綺麗に磨いて、洗面台の近くにある洗濯機の周囲も、なんだか雑然としていたのを綺麗にしますと、奥の方から使っていない洗濯洗剤の箱の小さいのが一つでてきたて、なんだか得した気分。それから少し外に出てアイスコーヒーなど飲んで一服したあと、夕飯にカレーを作りました。さらに白玉粉で白玉をつくっ小倉あんとあわせ、白玉ぜんざいにして食べました。白玉なんて作ったの、何年ぶりかな。家族も喜んでくれました。

  最後に、今日はペルセウス座流星群のピーク日ということで、近くの公園で小一時間くらい、家族と一緒に夜空を見上げました。今日は夏の東京にしてはもやもかかってなくて、すごくよく星が見えました。東京で、夏にこんなに星が見えた夜は、ちょっと今まで記憶にないですね。それほど今日は空が澄んでいました。月も出ていなかったので、星空観察にはもってこいの夜。しばらく見上げていますと、あっ、流れ星がみえた!! 私は全部で6個、流れ星が見えました。そのうちの一個はとても大きくて明るい流れ星で、家族4人全員が見ることができました!! いやー、よかった。休暇を締めくくるに相応しい夜になりました。この休暇はいろいろと気晴らしができて、とてもよかったと思います。家族も喜んでくれたようです。神様、ありがとう~~~!!!

  では今日はこの辺で~~~明日から仕事ですが、ゆっくりエンジン始動したいと思います!!!

今日は本を読む時間なし。まあそんな日もありますね。。。

2012/08/10 Fri.

天気: 晴れ時々曇り Temp: Low 23℃, High 30℃ 朝○ 夜皿○
  今日は概ね晴れで、時折曇りという天気となりました。気温はこの時期にしては割と低め。午後3時頃から外に出たのですが、そのときは28度くらいでしのぎやすかったです。ただ、すごく湿気が多くてむしむししました。

  昨日8月9日の夕方、箱根から東京に戻ってきました。昨日箱根では芦ノ湖畔でずうーとのんびり。どこにも行きませんでした。個人的には大涌谷(おおわくだに)という、まだ箱根で火山活動がのこっている所に行きたかったのですが、とにかく車がないので、バスで行くしかない。でも夕方には箱根湯本駅に到着していなければならなかったので、それならもういいや、一日何もしないでのんびりしよう、と思った次第です。

  で、湖畔でちょっと植物を見てみますと、ヒメシャラの木がたくさん生えている。木肌が明るい茶色(というか、オレンジ色に近いですかね)で、濃淡の斑紋がよく現れる特徴的な木です。この木は東京の街中ではおめにかかることが少ない。街路樹にはあまり向いてないんでしょうかね。。。で、そのヒメシャラがたくさん生えているので、なんでだろう。人が植えたのだろうか? と思いましたが、いろんなところであちこちお目にかかる。ということは人が植えたんではなくて、自生してるんでしょう。でもよりによってヒメシャラの木がこんなに多いのはなぜなのか。こんど箱根の植生というのをよくよく調べてみたいな、と思いました。

  まー、そんなことをいちいち考えずに、ぼけーとしていりゃいいんですが、なんだか私はすぐにこういう調べ物をしたくなる性分で、どうもいけない。たまに連続で休みを取る時くらい、ぼんやりしてなきゃいかん。脳みそだってたまには休みたいでしょう。と、思うのですが、、、やっぱりだめですね、なんだかいろいろ考えてしまって、あーだこーだと頭の中がぐるぐる、ぐるぐる、めぐってしまう。この性質はたぶん死ぬまでなおらんのではないか、とわれながらバカらしい気がする。休みは休みと、どうしてそのまま素直に受け入れられないものか!! うーん、でもまあ、こんなことをとりとめなくここに書くのもなんだかいただけない気がするので、ここらでこの件は書くのをやめにする。

  えーと、夕方4時頃に宿の近くのバス停から路線バスに乗り、箱根湯本駅へ。途中交通事故があって渋滞。あちゃー渋滞かいな~と思ったが、なんとか1時間ちょっとで駅に無事到着。急なカーブが続いたものだから、頭のなかがなんだかぐらんぐらんと左右に揺さぶられるような気がする。
  電車に乗るにはまだ少し間がある。ではお土産を買うといたしましょう。駅の前はずらりとお土産屋がならんでいるので、いろいろと目移りしてしまうが、一番最初に目につくのは蒲鉾ですかね。いくつか製造元があるんですが、一番有名なのは鈴廣(すずひろ)のかまぼこかな。いや、でも、前に地元のタクシーの運転手が得意気に私に語ったところによれば、実は鈴廣よりも、籠清(かごせい)のほうが美味しいらしい。その運転手は、えらく籠清のかまぼこが好きだったらしく、「籠清の方が断然おいしいのに、なんですずひろの方が値段が高いのか!! まったく都会の人々は本物をちゃんと見分ける舌がない、ああ情けない~」と、ものすごく熱っぽく私に語る。私は最初はふんふんと聞いていたが、途中でなんだか聞くのも面倒になって、まーそんなもんなのかな、なにしろブランドというのは難しいからな、ブランド品=高品質、と完全に両者が一致するわけでもないからな。。。など薄ぼんやりと考えながら、そのときは運転手の話を軽く聞き流していたのだが、いざ自分がお土産を買うとなると、その運転手の熱い語り口が脳裏にぴたんとくっついて離れない。そして、どうも鈴廣の蒲鉾の山より籠清の蒲鉾の山のほうが本当においしそうに見えてくるから不思議である。まあそう思うということは、私がいかに主体性のない、浅薄な人間であるかということを現しているのだな、と、妙に納得??してしまった。で、私が籠清を買ったかというと、そんなことはぜんぜんなくて、最後の最後で手が勝手に籠清の蒲鉾の山をするりとめけて、鈴廣の蒲鉾の山にむかっていくつかそのまま買ってしまった。。。というわけで前置きがえんえんと長くなりまして、申し訳ございません、私が選んだお土産の品は鈴廣ブランドの蒲鉾でございました。

  電車の中で弁当を夕食代わりに食べて、小金井の自宅に到着したのは午後7時頃でした。

  その後は一休みしてからロンドン五輪のいろんな種目をテレビ観戦し、早めに就寝。サッカーはなでしこジャパンが堂々の銀メダルでしたね!! おめでとうございました!! 男子もがんばれー!! 。。。箱根の写真をいくつかアップしようと思ったのですが、それはまた明日以降にいたします~ 

  では、またいろいろとつまらないことを書き散らしてしまいましたが、今日はこの辺で。おやすみなさいませ~

今日は一日仕事関係の本を読んでました。ビジネス関係の本を休暇中に読まざるをえないというのも、どうなんでしょう。まあしょうがないですけどね。。。

2012/08/08 Wed.

天気: 曇り時々晴れ Temp: Low 26℃, High 31℃ 朝× 夜皿×
  今日は前回の日記に引き続き箱根、芦ノ湖湖畔の宿です。天気は曇りで、ときとぎ陽が差す感じ。気温はまずまずで日中26、27度でしょうか。湿気もあまり気にならず、快適な一日でした。ただ、曇りだったので、視界はよくなく、富士山は拝めませんでした。。。

  本日は、未明にテレビで、ロンドン五輪のサッカー男子、日本対メキシコ戦を観てしまったため、朝8時には起きて朝食をとったものの、眠くてたまらず二度寝。気づいたらもうお昼でした!! いや、夏休みとはいえ、こう生活サイクルが不健康ではいけない。明日からちゃんと寝起きしましょうと心に決めた次第です。
で、昼に起きて、家族でどこにいこうか、なにをしようかと相談。その結果、ポーラ美術館というのがあるのですが、そこに収蔵されているモネとルノワールの絵を見に行こうということになりました。私の泊まっている場所は、箱根園という芦ノ湖畔の宿ですので、そこからバスに乗って仙石原にある仙石案内所へ行き、そこで施設めぐり線という地元のバスに乗り換えてポーラ美術館前で降ります。所要時間は、20分+10分程度。歩く必要はほとんどないので助かりますが、バスの本数は限られているのでよく調べていかなければなりません。まあバスでいけるだけでよしとしないといけませんね。我が家は今は車を運転しない主義なので(昔は運転してましたが)、バスがないとこまるのです。

  美術館についたのはもう15時くらいで、それから2時間、ちょっと駆け足気味に展示を観てまわりました。モネやルノワールもありました!! うーん、やっぱり本物はいいな。色合いが写真とは少し違って、深みがあります。しばしモネとルノワールの絵を堪能しました。その他にもかなりいろいろありまして、ピカソ、ゴッホ、ゴーギャン(ゴーガン)、ドガ、ミロ、などなど、、、私の好きなロートレックやマチスはありませんでした。でも、館内は白を基調にしながらも落ち着いた感じで、照明も暗くなく明るくなくちょうどよくて、個人的にはとてもよく絵の鑑賞に集中できました。印象に残る、いい美術館だなと思いますね。

  絵画を鑑賞したあとは、もう閉館時間が迫っていたので、ちょっとミュージアムショップを見て、お土産を二つ三つ買って、帰ることにしました。

  で、帰りなのですが、泊まっている宿のスタッフに事前に聞いたところでは、仙石案内所から箱根園まではもう夕方以降はバスの便がなく、途中の桃源台という停留所までしかバスはないが、そこでタクシーが拾えるので大丈夫だということでした。そこで桃源台までバスで15分くらいゆられていきますと。。。バスを降りたのは私らだけ。しかも周りにはただーれもいない。タクシーも一台も見当たらない。おかしいな、桃源台はロープウェイの基点なのに、、、と思ってロープウェー乗り場に近づいてみると、ロープウェーはもう1時間くらい前に運行を終了している。あれまあ、ということは、もうこの桃源台で乗り降りする客はほとんどいないわけだから、タクシーも全部引き上げちゃったってこと?? じゃーここから宿までどうすんの? 歩いていけったって、それは無理ですよ。いや~よく宿のスタッフに聞いとけばよかった。宿のスタッフも、まさか私たちがロープウェーの運行が終了してから一時間もあとに桃源台でタクシーを待つことになろうとは考えていなかったにちがいない。まあしょうがないよ、最悪ホテルに電話して、迎えに来てもらえばいいんだし。。。いや、ちょっとまて、ここはちゃんと携帯がつながるのか? 。。。あわてて確認すると、ああ、大丈夫だ、つながるつながる。ここで、ふと停留所の看板にタクシーを呼ぶ番号がかいてあるのを子供が発見。早速電話してみると、20分ほどかかるが待っていてくれれば迎えに行く、とのことでした。ああよかった、このまま帰れないんじゃこまるよ、宿に電話したって宿の人だって困るだろーに、まったく間の抜けたことをしてどーしよーもないな、など考えて無聊をかこっていると、だんだん日が傾いて暗くなってくる。
  なにもしないでいるのも所在無いので、息子を連れて桃源台の停留所の周りをすこし見て回ろうと、歩きだした。ロープウエーの索道の下が荒地になっているのでそこにすこし道を外れて入ってみると、アジサイが咲いている。おや、箱根ではこんな季節にまだアジサイなんかさいているんだ、面白い、と思って写真をとろうとゆっくり歩みよると、息子がうわっと声を上げた。なんだい、何事だい、と訊くと、むこうに茶色い動物がいる、なんだろう。ええっとどこどこ、ああ10mくらいはなれた正面の藪の手前に、確かになにか茶色いのがいる。背丈は大人くらい。角が二本生えている。息子はいののしか? というが、いやいやいのししはあんなに背丈は高くない、あれは鹿だよ。えー鹿なの? こんなにところに鹿がいるの? と息子が頓狂な声を上げるので、まー箱根も山深いところだから鹿のいっぴきや二匹はいるんだろうね、と答えた。でも、まあ、鹿でもなんでも、野生動物を目の前で見ることができるなんて、これも桃源台で乗り継ぎをしたおかげかな、などと思えてきて、つくづくめぐりあわせというのは不思議なものだと思うわけである。鹿の写真を撮ると(写真はまた後ほどupします)、鹿はしばらくこちらを不思議そうに見ていたが、すうと向きを変えて藪の中に入っていってしまった。なんだか今までそこに鹿がいたというのは幻だろうかと目をこすりたくなってくるような、なにやら不思議な感覚である。そうこうしているうちに、じきタクシーが来て、宿に戻ったのでした。

  宿に戻ってからは、食事、温泉。今日はオリンピックで日本代表のビッグイベントはあまりないようで、テレビではすでにメダルを取った日本選手のインタビューばかりやっている。一通り見ていると、なんだか飽きてきたので、はいもう寝ます。今日は曇りでお月様もでておりません。夢の中でお月様に会えるかな。

  というわけで、どうもしまりのない文章になってしまったが、これで今日はおわりといたします。明日は東京に戻りますので、また鹿の写真などupしたいと思います。では、おやすみなさいませ~



今日も特に読まず、でした。ポーラ美術館で解説のパネルをいろいろ読んでいたら、目が疲れた。。。美術館に来て絵を見る前にパネルの記述を読んで疲れるとは本末転倒もはなはだしい。反省します。。。

2012/08/06 Mon.

天気: 曇り時々雨 Temp: Low 26℃, High 31℃ 朝○ 夜皿○
  今日は曇りで、ときどきさあーと雨の降る一日でした。気温はそんなに高くないのですが、とにかくむしむしします。外に出ると汗だか雨だかわからないのですが肌がべったり。どうもべたべたと気持ちよくありません。外から帰るとシャワーを浴びずにはいられない、そんな日でした。

昨日日曜は、ダヴアーイという名前のオーケストラの演奏会がありまして、八王子南口駅前に新しくできたオリンパス・ホールに行ってきました。両親が招待券をくれたので、娘、息子と私の三人、両親、そして姉家族2人の計7人。前から12番目の席で、迫力あるフル・オーケストラの音を堪能しました。演目はチャイコフスキー、プロコフィエフなど。とても生き生きとしたすばらしい演奏でした。オーケストラを聴きに行くのは久しぶりだったこともあり、すごくよかった。子供たちも迫力を満喫できたようです。両親に感謝します。

  さて、先日来やっているロンドンオリンピック。もう二週間目に入っております。私はスポーツを観るのは昔からすきなのですが、今回はあまり観られていません。なんていうか、仕事もいろいろと頭のいたい仕掛りを抱えていて、どうもスポーツ観戦に集中できないんですね。
  でも、サッカーで、男子女子ともに準決勝まで駒を進めました。男子は優勝候補スペインと強豪エジプトを破っての価値ある進出。68年のメキシコ五輪以来の快挙です。68年というと、私が生まれた年ですね。うーむ、44年ぶり。。。(ということは私も44ですよね、今年で。。。) よくやってくれました!! また、女子の方は、今ちょうど報道があって、フランスを準決勝でやぶって、なんと決勝に進出!! いやーすばらしい!!サッカーで銀メダル以上が確定しました。すごいー!!!

  団体競技ではそのほかに、アーチェリー女子団体で銅、体操男子団体で銀、水泳400mメドレーリレーで男子が銀、女子が銅を獲得。卓球女子団体では史上初の決勝進出で銀以上確定。フェンシング男子フルーレ団体で銀を獲得。
  やっぱり団体競技でメダルを取るっていうのは、なんかすがすがしいですね。私は個人的にはチームプレーよりも個人プレー重視のスポーツのほうが好きなのですが、だからなのか、こういう団体競技というのには、とてもあこがれます。自分には到底できないってわかってるんで。。。(笑) あとロンドン五輪も残り少し。今後も注目していきたいと思います!!

  さて、今日は私は家族と一緒に箱根に来ました。いま、芦ノ湖畔の宿に泊まっています。大きな窓から外は、芦ノ湖がぐーっと広がっていていい眺めです。11時頃に出て、ゆっくり電車とバスを乗り継ぎ、15時頃に着きました。体調もまあまあですので、ゆっくりのんびりしたいと思います。気温は、東京と比べると5度くらい低め。体が楽です。昼はなにもしませんでしたが、夕食後に外に出て見ますと星がとても綺麗。ベガ、アルタイル、デネブの「夏の大三角」がまぶしい。月も下弦の月がよく見えました。夏はうす曇りの夜が多いのですが、今日ははっきり星がもみえて、何か得した気分でした。

  それでは今日はこの辺で。。。

特に読んでません。。。パソコンの雑誌ぱかり読んでます。まあこれはこれでいいんですけどね。。。なんかこう、ちゃんと本を読まないといかんなあ、と思います。。。

2012/07/27 Fri.

天気: 晴れ Temp: Low 25℃, High 34℃ 朝○ 夜皿○
  今日は晴れ。とても蒸し暑かったです。今週火曜あたりからまた急激に気温が上がり出して、昨日今日は全国でも相当な地点で厳しい暑さに。岐阜県多治見市では昨日今日と連続して38度を越える日中最高気温を記録したとのことです。小金井市でも34度。月曜までは肌寒いくらいだったのに、またここにきてこの急な気温の上昇に、正直体がついていきません。それでも、まだ朝はなんとか許せる気温でして、会社にいくのもまあなんとか。。。って感じです。これがさらに暑くなると大変。会社に行くだけで疲れてしまいます。このくらいの暑さでとどまってくれるといいのですが。。。天気ばかりは人間はどうしようもないですよね。暑さ対策をちゃんとしたいと思います。

  暑さ対策といえば、最近、ステンレス魔法瓶の手ごろなのがやすくなっているので、ひとつアマゾンで買ってみました。こちらです→ THERMOS サーモス・ステンレス魔法瓶 0.5L 容量500mlなのですが、本体が非常に軽くできているので、水や麦茶を一杯に入れてもそんなに重くない。しかも保温性抜群で、朝に入れた氷が12時間たってもまだ少し残っているほど。今まで私は、朝は毎日、夜は時々、自動販売機で500mlとか300mlのPETボトル入り清涼飲料水を買っていたのですが、この魔法瓶を2週間前に購入してからはまったくそうした自販機で飲み物を購入するということがなくなりました。自販機で買う飲み物って、買った直後は冷えてますけど、すぐにぬるくなってしまいます。でも、この魔法瓶なら、氷を少しいれておけば日中いつでもちゃんと冷えた飲み物が飲める。しかも、この魔法瓶はワンタッチでふたが開くようになってまして、吸い口もちゃんと工夫されていますので、片手でらくらく飲むことができる。よくできてるなーと思いました。
  実は、我が家はサーモスのこの魔法瓶と、もうひとつ、象印製のステンレス魔法瓶ももっています。(それはこちら→象印ステンレス魔法瓶500ml)。でも、象印のは、ワンタッチではなくて、ふたがねじ式になっている。なので、片手ではふたを開けられない。それと、吸い口がなにもなくて、そのままステンレスの魔法瓶の端に口をつけて飲むしかないので、どうも不安定で困る。というわけで、サーモスのほうがいいかな、と思ったしだいです。でもまあ、いろいろ探してみると、像汁からもワンタッチ式のふたを備えたものが売っているようでしたので、一概に象印のものがサーモスのものより不便というわけでもないみたいです。それと、象印のは、ふたが分解できて、汚れを洗い落とすことができますが、サーモスのはふたは分解できないので、汚れがたまりやすい。その点は象印のほうがいいです。とにかく、なんでもモノを買うときはちゃんと調べてから買わなきゃいけませんね。。。

  えっと、魔法瓶の話ばかりしてしまいましたが、なんの話だったっけ。そうだ、暑さ対策の話だった。自分で何をかいてんだかとぎときわからなくなるのは情けない。これも暑さのせいか? いやいや、どうもここんところ頭がうまく働かない。今週は、月曜に頭が痛かったんですが、それはすぐに治ったものの、どうもやる気がおきず、オフィスでもどうも仕事に身が入らない。ぽわーんとしている。これではおまんま食い上げでしょう、ちゃんと働かねば、と思うこと一度や二度ではないのだが、それでもやる気がおきない。まー、なんていうか、バイオリズムの底、だったのかな。こういうときは無理せず、ぽわーんとしているだけしていればよいのだ、と自分に言い聞かせて、早々に仕事を切り上げ(っていうか、仕事、ろくにしてないんですが)、家に帰る。で、茶碗のひとつも洗ってみる。つめたい水で茶碗や皿をきゅっきゅと洗うと、自然と心の汚れまで洗い落とせるような気がして、なんだか気持ちいい。そんな日が続いた今週でした。

  植物は、今朝ちゃんと水をやりましたが、とにかくオリヅルランが元気一杯!! 今度ひとつしっかりしたのをあたらしいきれいな鉢に植え替えて、会社に持っていこうかな、と思います。オフィス、どうも植物が少なくて殺風景なので。それと実家にもひとつもっていきましょう。実家のオリヅルランは根が鉢一杯に回ってしまっていて、今ひつ元気がないように見受けられるので。

  サボテンたちはこの暑さでもまあなんとか。いくらサボテンといっても、この熱い夏の直射日光に長時間さらすのはよくないみたいなのですが、まあ私のすんでいる家は半日しか日があたらないんで、大丈夫でしょう。そうそう、さぼてんのひとつが、なんだかワタムシという、カイガラムシの一種にやられている。なので、一昨日、会社の近くの園芸屋に行って、マラソン乳剤を買ってきました。明日ちょつとこの薬剤をかけて、様子を見てみたいと思います。

  あとは特にないですかね。ロンドンオリンピックが、日本時間で明日28日の未明に開幕します。昨日は開会式に先立って男子サッカーの予選がありました。日本ナショナルチームは優勝候補の「無敵艦隊」スペインと対戦。1-0で勝利しました!! 予選の第一試合とはいえ、この勝利は大きいです。これからに期待しましょう!! 女子のなでしこジャパンも予選第一試合は勝利しています。がんばってください~~!! それにしても、ロンドン五輪って、盛り上がってます? どうも我が家は盛り上がってないんだけど。。。私が盛り上がっていないだけなのかな? もともとスポーツ観戦はすきなので、これから注目していきたい思います。特に自転車競技に注目したいですね、私は学生時代に自転車競技を部活でやっていましたので。最近の自転車競技についてはまったくフォローできていないので、これを機会にまたいろいろニュースを漁ってみたいと思います。

  それでは今日はこのへんで。この週末、すごく暑くなるようですが、熱中症などにならないよう、十分に注意したいと思います。皆様もどうぞご自愛くださいますように。。。

今日はサッカー関連のニュースばかり読んでました。あと、パソコンで、パソコン自作のためのパーツについていろいろ調べました。

2012/07/23 Mon.

天気: 曇り時々晴れ Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿○
  今日は気温は低め。ここ3, 4日間、かなりこの時期としては低い温度まで下がっています。朝晩はなんだか肌寒い感じ。九州から関東にかけていろいろな所で大雨になっているようです。梅雨はつい先日開けたんだけど、、、風邪引かないように注意しましょう。

  ええと、今日はなんだか低調な一日でした。朝起きるとなんだか頭が重くて、そして痛い。なんだろう、風邪引いたわけでもないんだけど、、、単なる寝すぎか???

  しばらくそのままにしていたが、頭痛は治らない。しょうがない、歯医者で歯の治療をしたときに医者に薦められた鎮痛剤のロキソニンを一錠飲んでみました。しかししばらく待っても頭は痛いまま。そのまま会社に行きましたが、まるで午前中は仕事にならない。

  あーあ、もうなんとか頭痛がおさまってくれないと困るよー!!!と思って、ロキソニンをもう一錠飲もうとしたが、そこで、いやまて、もしかしてこの薬は私にはあまり相性がよくないんじゃないか? と思い、昔から飲んでいるアスピリンを飲もうと決意(←「決意」ってほど大層なものではありませんが。。。)。

  近所の薬局にてくてく歩いていって、店員のお姉さんにアスピリンどこですか?と聞くと、はい後ろの棚の一番下にあります。どれどれとさがすと確かに一番下の棚にたくさん見慣れたアスピリンの箱がお行儀よくならんでいた。ひょいと一箱取って、カウンターに置く。お姉さん、これでよろしいですか、ロキソニンなどもありますけど? と私に訊いてくる。いやいやロキソニンは飲んだけど、なんだか効かないんで、アスピリンにしてみます、慣れてますから。アリピリンは一箱1050円。あれ、こんな値段だったっけ、前はもうちょっと高かったような気もするが。。まあいいや、頭痛を治すことが先決。一箱いただいて帰ります。お姉さん、私につり銭を渡して、はい、おだいじに!!。。。

  で、オフィスに戻って箱を開け、一錠飲みます。すると、なんだか20分ほどしていままでの頭痛が嘘みたいに引きました。 やっぱり私にはアスピリンがあってるのかな、よくわかんないですが。。。

  まあ薬ってのは私も常々いろーんな薬のご厄介になっているわけですが、ほんとに相性ってありますからねえ。ロキソニンは最近ではいい解熱鎮痛薬らしいんですけど、アスピリンの方が今回は効き目がありました。これからもアスピリンは常備しておきましょう。

  さてさて、時間を見ると、あれもう12時半だ、いけない、昼ごはん食べなくちゃと思い、買ってあったサンドイッチをほおぱりつつ、パソコンを立ち上げて、メールのチェック。

  えーと、あれ、新しいメールがゼロ。いや、メールがゼロ通ってことないでしょ、、、と思ってよくみると、パソコンがちゃんと会社の通信ネットワークにつながっていない。あれ~こんなこといままでなかったのに。。。と思い、いろいろやってみる。パソコンも再起動してみる。でも全然ネットワークにつながらない。なにこれ、どうなっちゃってんの? おーい、xxさん、なんか今ネットワークに障害でも起きてる? え、起きてない? ちゃんとつながるはず? おっかしいな~私のパソコンだけがネットワークにつながらないらしい。困ったな、メールがつかえないんじゃ仕事にならん。。。

  早速、IT課という部署に電話をかけて、パソコンをみてもらうことにした。しかし、いろいろ見てもらっても全然だめ。2時間くらいあれこれ試したのち、もうしょうがないから、3週間前の状態までパソコンのシステムを元に戻す(「復元」といいます)ことにしましょうということになった。うーん、システムを3週間前の状態に戻すって、、、本当に大丈夫かな。。。でも仕方ない、今のままでは仕事にならんので。それじゃ、復元してください、お願いします。。。

  で、復元OKのボタンを押す。思った程時間のかかる作業ではないらしく、少し待っていると復元完了。さてさて、パソコンを再起動してみましょう。ええと、パスワードは、、、xxxの△△△○○○。あれ、なんだい、エラーがでちゃったよ。もいちど、xxxの△△△の○○○。あーん、だめだ、パスワード受け付けないよ。なんでよ??IT課の女性にいろいろ試してもらうが、なんと復元したとときに、私のユーザアカウント情報が消去されてしまったみたいで、なんどやっても私のアカウントIDとパスワードを認識しない。いやいや、これじゃメールがつかえないどころか、他の仕事も全然できないじゃんか。困りますよ、これじゃあ!!!

  IT課も必死になって対応してくれるが、ぜんぜん元にもどらない。ええい、もう時間の無駄だ、いっそ全部Windows7も他のソフトも、全部消去して、最初からインストールし直してくれる? と言ったら、そうした方が結局早いですよね、ということで、IT課も納得。。。あなたが納得するのはいいが、肝心のパソコンはいつになったら使えるの? え? 明日の午後? いや~まいったな~それまで仕事どうすんのよ。古いパソコンが一台余ってるから、そっちでメールのチェックしてくれだって? まあメールはいいけど、他の作業は? しょうがないから新しいパソコンを用意できるまで待っててくれ?? はあ~もう~明日の午後まで仕事になりゃしないじゃない。こまったな~。。。

  でもまあ、頭痛がしたり体調もあんまりよくないわけだから、ここはちょっと体を休めろ、という天の声なのかな。とにかくいらいらするのはしょうがないけど、できるだけ心をゆったりさせて落ち着きましょう。人間落ち着きが肝心だよ、うむ。。。とむりやり気持ちを落ち着かせることにしました。

  ここでふと時計を見上げると、やれやれ、もう午後7時。仕事もできないし、もう今日は帰りましょう。、、、せっかく頭痛はおさまったのに、こんどはパソコンか。。。パソコンを新しいのに取り替えてからどうもトラブル続き。困ったものです。こういうパソコン関係のトラブルはまあ私はあきらめてますけどね。それにしても、いかに普段からパソコンに頼った仕事をしてるかってことですよね。あらためてパソコンなしではなにも業務ができないという現実に驚きました。

  ということで、頭痛とパソコンのことしか書いてませんが、申し訳ありません、今日はこの辺で失礼いたします。

  ああそうだ、あと一つ、今日は家族の記念日。何の記念日かはここでは描きませんが。。。パソコンのせいで早く帰ってきたので、その途中でケーキを買って帰りました。すんごくおいしいケーキだった。ケーキっていうか、カステラの部分はほとんどなくて、ムース、ババロア、ゼリー、ミルフィーユなどが主体のもの。なんだか久し振りに美味しいケーキを食べた気がしました。今日はトラブルばかりでしたが、終わりよければすべて良し、ということで。。。明日は気温どうかな~ 冷夏ってのも困るよね、農作物が育たないし。適度に暑くなって欲しいと思う私でした。ではまた~

今日もパソコン自作の雑誌を読みました。

2012/07/17 Tue.

天気: 晴れ Temp: Low 25℃, High 33℃ 朝○ 夜皿○
  今日は関東地方まで梅雨明けの発表が気象庁よりあり。外ら出て日向に出ると、日光が矢のように肌に食い込む感じがしてものすごく暑い。群馬県館林では最高気温39.2度を記録したとのことです。最高気温が39℃を超えるのは、これで3年連続らしい。 夜になってもこの暑さは収まらず。午後7時でも30℃という所が、全国で900超ある観測地点のうち500地点以上あったとのことでした。

  私も、今朝出勤したのは午前7時頃と早かったので、あまり暑いという実感はありませんでしたが、夜9時頃に帰宅しようとしてオフィスの外に出ると、熱風が肌に吹き付けます。もうネクタイなんかしている場合ではない(ってか。もう最初から私、ネクタイなんかしてませんけど)。ぶわあーと汗が首から吹き出す。頭もオーバーヒートしているのか、10分も外にいるともうくらくらする。これはちょっと異常ではないか。そのうち。「高温警報」とかが出て、特に子供や中高年の人々は戸外に出ることを原則として禁止する、というようなお知らせが、気象庁から出るようになるかもしれない。だって、気温40℃以上になったら、抵抗力の弱い人には危険ですから。。。いや~これが梅雨明けの初日かと思うと、うんざりする。やっぱり私は冬の方が好きです。これじゃ、頭もぼんやりしてしまって、まともに思考能力が働かないというもの。あと2カ月もこの暑さが続くのかと思うと、やりきれない。もちろん天気に文句を言っても始まらないということはわかっているんですが、、、はあ~ほんと疲れますよね~~~すみません、ぐだぐだ天気に関する文句を並べてしまいました。


  さて、昨日は「海の日」で会社はお休み、週末と合わせて三連休でした。私は何をしたのか、、、あんまり記憶にないんですが、料理とキッチンの片づけはよくやったような気がします。杏仁豆腐、おいしくつくりました。

  それと、妻の親しいお友達の方から、"レインボーラムネ"という名前のお菓子を頂戴いたしました。これがその写真です(ちょっとラムネっぽくぼかしてみました)。まあるいボール状の、いろいろな色のラムネが入っていて、なんだか子供のころにやったビー玉みたいで、とてもきれい。見ていてほんわり癒されます。なんでも奈良県にある「イコマ製菓」というところが作っているもので、一年に3, 4回しか買えない貴重な品だということです。買うにははがきで予約する必要があるとのこと、しかも抽選なので、全員がもらえるわけではないみたい。味もとっても懐かしいラムネの味で、甘酸っぱくて、すごく美味しかった。これと、あと三角形をしたブルーベリー味のお菓子(写真にも手前右に写ってます)もいただきました。こちらも甘味控えめで、とてもおいしかったです。お菓子って、ちょっと食べると、とても気持ちがゆったりしていいものですよね~ なんか夢見心地でいい気分~~この場を借りてお友達の方に深く感謝申し上げます。ありがとうございました。来年は我が家もはがきでレインボーラムネに挑戦してみようかな。

  あとは、本当はリビングなどの部屋をきれいに片付けたかったのですが、なかなか時間も体力も無く。。。まあいつもそんになことばっかり言い訳にしてますけども。。。一日一つ、なにか捨てることを実行して、部屋をきれいにしていきたいと思います。掃除は気長にやるよりも一気にやるべきだという記事を、何か雑誌で読んだことがあるのですが、まあそうは言っても、ねえ、無理なものは無理ですからねえ。それに一気に片づけると疲れるし。暑い夏に差し掛かってしまったこともあり、ゆっくり片づけることにしていきたいと思います。、、あれ、私、掃除ができないのを天気のせいにしてる? いかんいかん、掃除はちゃんとやらなければ~~ 反省です~~ ああ~でも掃除するの、やっぱりやだ~~ どうしようもない怠け癖です。。。まあできる範囲でやるってことで。

  その他は、子供達と買物に行ったり、映画を家のDVDで観たりしました。映画は、15年位前の映画「タイタニック」TITANIC (ジェームズ・キャメロン監督)。私はこの映画を見るの初上映の時から15年振り。なんかその当時を思い出して、感慨に浸りました。もうあれから15年もたっちゃったんだなあ。前は若かった。15年前はアメリカにいたが、もう上の娘は生まれていたっけ。家内の友人とお互いの子供を預け合って、時間差で映画館に観に行ったっけな。なつかしい~~~ 時間が経つのはほんとうに速いものです。

  映画の中身なんですけど、「タイタニック」は、撮影セットの規模が非常に大きくてほんものっぽくて見応えがありますね。途中、ボイラー室(石炭を焚いてお湯を沸かし、蒸気を発生させる装置)や機械室(スクリューを回転させる機械のある部屋です)、艦橋の様子などが出て来るのですが、いや~迫力のあること!!! 初めて映画館で観た時も、「蒸気船ってこうやって動いてるんだ、すごいな~」と思ったものですが、今回も画面はTV画面で小さかったけれど、また初めて観た時の興奮がよみがえりました。

  肝心のストーリーの方は、、、ネタばれになるんで、ここでは書きません(笑)。でも、私はこういうベタのラブストーリー、決して嫌いじゃないですよ。音楽もすごくいいですね。。

  子供達も始めて「タイタニック」を見たのですが、すごく興奮して、観終わった後「よかった~」を連発していました。よかったです。


   あと、サボテンがまた咲いたのでご紹介します。これは翠晃冠(スイコウカン)という種類。白に少し桃色と緑色がかった花が咲きます。花自体はちょっと地味ですかね。でも、咲かせる花の数はすごく多くて、夏中咲いているので、長く楽しめていいサボテンです。これも飼った時はほんとに小さかったのですが、大きく成長してくれました。これで5年連続で花を咲かせています。仕事、がんばろうかな~と思える、いい瞬間ですね。

    では、今日は長い割にあまり大したことも書けてませんが、この辺で失礼します。皆様も熱中症にかかりませんよう、この夏くれぐれもお気をつけ下さいますように。。。

今日はパソコン自作の雑誌を読みました。

2012/07/13 Fri.

天気: 曇り時々晴れ Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿○
  今日は暑かったです。。。と思うのだが、実は私は朝と夜しか外に出ていないので、正直暑いという実感がありません。梅雨ももうそろそろ終わりでしょうか。。。梅雨は最後の方で大雨になることが多いので、木をつけたいと思います。

  実は昨日、帰りに大雨に降られました。20:30頃にオフィスから出ますと、雨が降っていなかったので、あれ、傘の必要ないじゃん。傘を会社の傘立てにおいて出ました。で、電車に乗っていると、横浜線の八王子と町田の間で、突然雨が降って来ました。これがすごい勢いの雨で、電車の窓にぴしゃぁーとぴしゃぁーと吹き付ける。車体に吹き付ける音もバババババババとものすごい。いや~これは参ったな、JR武蔵小金井駅につくころには止んでくれい~ と願っていたのですが、1時間くらいして武蔵小金井に到着しても、まだ大雨は降り続いている。


  さて、500円以下でコンビニで売っている安いビニール傘を買おうか? どうしよう? 何気にタクシー乗り場を見やると、大雨にも関わらず5人くらいしか列にならんでいず、タクシーもひっきりなしに来ている模様。タクシーに乗れば、家まで初乗り710円です。タクシーなら確かに楽だよな~、でも傘にするか~?とちょっと考える。いやいやこの雨なら仮に上等な傘を買ったとしても靴の中や洋服、カバンは家に辿り着くまでにびしょ濡れだろう。しかも家には私用の傘が3本ある。これ以上安物の傘を増やす気にもなれない。第一、環境にやさしくない。ならば、タクシーに乗ったとしても、710円で元は取れるいいのではないか。。。しばし逡巡しましたが、まあどうでもいいよ、タクシー乗ろうよ、いいじゃないの、たまにゃー乗りたいよ、というのが実は本音。というわけでタクシー乗り場に急いで歩いていって列にならびますと、5分位して自分の番になってタクシーに乗れました。タクシーにのってしまえば、家までは3、4分。あっというまに到着しました。洋服もカバンも靴も濡れず。タクシーってつくづく楽ね。だけどもう少し料金、安くなんないかな。せめて初乗りがワンコイン(500円)ならねえ。タクシー料金だけはこのデフレの時代にも上がっていますからねえ。

  植物は、ここ2、3日はあまり見ていないのですが、サボテンがもう一つ大きく咲きましたので写真を掲げます。これも青王丸 Notocactus ottonis ですね。梅雨の晴れ間に咲きました。花は直径4cmくらいで、体幹部よりも大きいんです。こんな大きな花を咲かせるとは、サボテンもつくづく不思議な植物ですね。

  あとは、ここんところまたいろいろと料理をしています。今日は朝にフレンチトーストと昼飯用にたらこを入れたおにぎりを作りました。おにぎりは家族の分も含めて10コもゴロゴロ作ってしまいました。私のおにぎりは塩だけでなくゴマもまぶします。海苔もぱりっとしたやつを大きめに。出来上がったあとの風味が、コンビニで売っているおにぎりとは違って、なんともいえないいい感じ。ただ、今日は塩味が少しタラコと合わなかったような気がするなあ。タラコはわりと塩味が強いので、塩をまぶすひつようは特にないかもな、と思った次第でした。いろいろキッチンに立つと、発見があっていいなと思います。今度はもっとおいしいタラコ入りおにぎりを作りたいと思います!!

  それでは今日はこの辺で失礼します。皆様、どうぞよい週末をお過ごしくださいませ!!(私は家でごろんごろん、かな~(笑))

特に何読んでません。。。がっくり。。。

2012/07/10 Tue.

天気: 晴れ Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿?
  今日は朝から晴れ。ここのところ曇りの日ばかりでしたので、少しさわやかな朝です。昨日は少し晴れ間がでましたけれども、今日は晴れ間の時間が多くなりそう。ただ、傘は持って外に出たいと思います。

  さてと、昨日はなんと、このホームページが表示されないというトラブルにみまわれました。朝に立ち上げようとすると、なんだか見慣れない文字ばかりの表示になってしまい、トップページが何回やっても出ないんです。慌てて、このサイトの情報データを管理してくれているサーバ会社に問い合わせると、なんとドメイン(http://www.koganeishokubutsutanbo.com/のこと)の契約期限が7月8日になっていて、私がその契約を更新していなかったことが原因だと判明しました!!! いや~まいった。契約切れかいな。でも、それにしてもおかしいな、自動更新の設定をしておいたのではなかったんだっけ。。。

  しょうがないのでサーバ会社のウェブサイトで手動で契約を1年間更新するとともに、今後このようなことが起こらないように契約は一年毎の自動更新付きに新たに設定し直しておきました。

  でも、契約を更新したからといって、それで即ホームページが表示されるようになるわけではありません。インターネットというのは結構仕組みが「ふくざつ」でして。。。
  一度契約が切れたドメインを復活させるには、もう一度そのドメインについての情報をサーバ会社の方で設定し直し、さらにその設定し直した情報が、各インターネットプロバイダにちゃんと伝わって、各プロバイダが各自で情報を正しく更新してくれるのを待たねばなりません。
  その間、皆様のパソコンでは私のホームページを見ることはできません。見ることができるようになるまでは、大体目安として約24時間から48時間かかります。今回は、朝の6時頃気が付いて、オンラインでの問い合わせにサーバ会社から回答をもらったのが10時頃。そしてそれからすぐに契約を更新したのですが、結局ホームページが見られるようになったのは、日付が変わって、深夜の1時頃でした~~ うーむ、一度ドメインを契約期間切れにしてしまうと、いろいろと面倒なんですね~ 
  ホームページを見ることができない間、ご訪問いただいた皆様には本当に申し訳ありません、この場を借りて深くお詫び申し上げます。これからは自動更新にしたので、このような事態は事前に回避できることとは思いますが、、、とにかく気を揉んだ一日となりました。反省です。。。(しょぼーん。。。)

  さて、昨日は先の週末の体調の悪さも少し改善しまして、仕事はまずまずはかどりました。仕掛かりで残っていた仕事もすこし整理して、優先順位づけができたかと思います。差し迫った期限のものはありませんので、今週は少し心に余裕を持って仕事に臨みたいと思います。

  ところで、昨日は朝6時半に出社して、ひとりでオフィスでせっせと仕事しました。私は、心身の調子が悪いときは、できるだけ朝早くオフィスに行くようにしています。朝早く行くことのメリットは、なんといっても通勤電車が空いていて、最初から最後まで座れること。電車に乗っている時間が長い私にとってはこれはすごく大きい。また、時間を気にする必要がないので、歩きながら植物をいろいろと観察できる。写真も取れる。ということはストレス軽減になる。
  さらに、朝速い時間帯は気温が低いので、夏は体が楽。多少は湿度が高くても、まずまずしのげます。そして、これらのすべてが心に余裕を生み、仕事の効率を高める。すると仕事がうまく片付くものだから、ますます心に余裕が持てる。仕事がはかどる。余裕ができる。仕事がさらにできる。。。という具合で、よい循環が生まれてくる。「早起きは三文の得」とはよく言ったものです。なるぺくこれからも朝早く起きるようにしたいと思います!!!

  あとは、なにかあったかな、、、そうだ、帰宅してから、最近購入したタワーファンの分解をして掃除をしました。私の持っているタワーファンは、なかなか分解が難しく、柄が細くてながいドライバーが必要。でも私はそれを持っていないので、分解も中と半端にしかできません。ドライバー買わなきゃなあ。とにかく扇風機とかファンとかエアコンとか、羽の部分と吹き出し口にかなり埃が溜まるのです。見ていてなんだか不衛生なので、これを布巾で丁寧にふき取りました。時間はかかるけど、結局この「地道に拭く」というのが正攻法のような気がしますね。完全にばらして水洗いするのは、また今度の機会にしたいと思います。

  それでは今日はこの辺で失礼いたします。すこし気持ちに余裕が出て来たので、日記、連続して書けるかな~~~

今日も自作PC用のパーツを紹介している雑誌を読みました。読んでいるだけで結構楽しい。雑誌を読んで楽しいなんて思ったのはホントに久しぶりのこと。いい傾向です。でも本をちゃんとよまないとな~~~

2012/07/07 Sat.

天気: 曇り一時雨 Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿○
  今日も曇り。時々雨となりました。まだ梅雨ですねえ。九州で大雨が降りましたが、今度は関東東北でも大雨になる恐れがあるとか。気をつけたいと思います。

  今日は、7月7日、七夕の日。日本には風流な催しがありますねえ~

    我が家でもなんとか笹の葉に願い事を書いた短冊なお飾りをつけて、準備をしました。笹は、今回はちょっとお金を出して、キンメイチクというのを一本調達。お店の人曰く、葉がちりちりに縮れにくい種類なんだとか。たぶん水上げがいいんでしょうね。。。と思って2日前に買ったのですが、今日見たらなあんだ、やっぱり葉が乾燥してちりちりになっている。これじゃいままでのただの笹と変わりないじゃんか。。。 まあしょうがないですけどね。今度はもうちょっと笹の葉の持ちが良くなる方法を調べて実践することにいたしましょう。

  肝心の願い事は。。。「家族全員が健康で過ごせますように」、ですね。この一見簡単なことが、我が家にはとても難しいんでして。家族全員がなんらかの健康問題を抱えております。なので、健康が一番大切、というのは身に染みて感じています。この一年、健康で過ごせるかな。願いが天にとどきますように。。。

  健康といえば、最近今一つ体調がよくない。朝起きるのがしんどいくらいならまだましだが、とにかく体がだるい感じ。夜にもしっかり寝られず、途中で何度も起きてしまう。だからちゃんと寝た気がしない。会社に行くのにも、バッグが重くてとても困る。昨日なんか、雨で傘を差さねばならなかったのですが、もう傘の重みがとても重たく感じられて、傘をずるずる引きずって歩いてしまいました。傘が重く感じるというのは、やはり危険信号。なんとかしなければなりません。とくかく今日土曜日は何もしないで布団の上に横たわっていました。夕方外に一度でましたが、すぐに帰ってきてまた布団に。明日も布団にくるまって寝ていようと思います。ってか、仕事持ち帰ってるんだったっけ。。。まいったな。誰か代わりにやってくれないかなー。いろいろとやらねばならないことが満載の週末ですね。

  昨日の晩、だるい体を引きずりながら、今使っているパソコンSONY VAIO Sシリーズ(VPCS129FJ)のメモリ増設を行いました。わりと簡単でしたね。一気に動きがかるくなったようです。これで無駄な作業待ち時間もなくなることでしょう。3000円程度でこれだけスピードを改善してくれるなら素晴らしい。会社のパソコンの方も、4GBから8GBに増設しましょう。

  それと、パソコンの自作計画。ちゃくちゃくと進行中です。この夏中には、一つ作れることでしょう。まあパーツはそれなりに高いのですが、安く仕上げることもできないことではない。安さと機能のバランスのとれた一品を作りたいと思います。子供らはもう一台パソコンが手に入ると思って、歓喜の声を上げていましたが、まあそれは出来上がってしっかり動いてから喜んでくださいな。動かなきゃただの部品の塊にすぎませんからねえ。 では今日はこんな感じで失礼いたしましす。明日は植物の写真を載せたいですね。

今日はPCのパーツ等を紹介している雑誌を読みました。

2012/07/04 Wed.

天気: 曇り一時小雨 Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日もどんより曇り。時々小雨がふりました。九州では大雨になっています。その雨が、東京の方までくるのかなと思っていたのですが、こちらに来る前に雨雲は衰えてしまうらしく、東京では大雨にはなっていません。九州で被害がでないことをお祈り申し上げます。

  今日はとにかく仕事がスーパーハードでした。何がハードなのかって、、、いや、いろいろあるんですが、とにかく朝8:30に出社して、午後2:30まで、一度も休みを取らずにぶっ続けでデータを加工する作業。私の仕事は基本的に経理なんですが、月初は特に報告物がいろいろ控えていて忙しいのです。まあしかし、とにかく無事に報告も終わりました。心配していた数字の差異も発生せず。神様が味方してくれたようです。ありがたや。。。

  夜7:30に仕事を切り上げてオフィスを出ました。で、駅前に花屋さんがあるので、そこで売っている植物たちを「鑑賞」。店の人も、時々あらわれてはほとんど買うことなくただ見るだけで去っていく私を、変な人だなと思っているかもしれませんが、私は植物を見る、いや、鑑賞する、その時間をとても大切にしています。店頭の観葉植物を見ているだけで癒されるんです。先月はアジサイの園芸品種、ハイドランジアが沢山店頭に並んでいて、とても綺麗でした。あとは、花ではコンロンカとか、エキザカムとか。



  先週、たまたまそのお花屋さんの店頭で、ミニサボテンの寄せ植えがいくつも並んでいるのを発見。たまには買ってみようかな。。。で、並んでいる中から、この写真の一品を購入しました!!

  直径2cmくらいのサボテンが、全部で8コ、お行儀よくならんでおります。私は前から黄雪晃(きせっこう)が欲しかった。黄緑色の花が咲く、あまり見かけない品種です。今回はそれが入っていました(いちばん奥の、ぼやけた写真のもの)。
  気になるお値段は1200円。サボテン8コでこの値段は、お買い得。ミニサボテンは、一個200円はするのが普通。高いと500円とかいうのもあります。これからこのミニサボテンを植え替えて(写真の長方形の器は、底に穴が開いていないので、サボテンを育てるにはちょっと不向き。下手すると根腐れしてしまいます)、だんだんに大きくしていこうと思います。一年か二年すれば、花を咲かせるものも出てくることでしょう。気長に育てていきたいと思います!!

  家に着くと、もう21:00を回っていました。なんだか一日の疲れが出てぐったり。

  ああそうだ、ひとつ思い出した。私の今のノートパソコンはSONYのVAIO Sシリーズ。OSはWindows7の64bit、CPUがintelのCOREi3で、メモリが4GB(ギガバイト)。2年前にはこれでも充分に速いと感じたんですが、最近ちょっと動作が重く感じるので、メモリを8GBに増やしたいと思っています。パソコンの動作を俊敏にするにはメモリを増やすのがてっとり早い方法。最近はメモリの値段もすごく下がってきていて、4GB×2ケのセットで、ネットでは4千円しません。いや、こんなに安くて本当にいいんかいな。これではメーカーも利益がでないんじゃないか? なんだか心配してしまいます。
  メモリにはいろいろ種類があって、パソコンとの相性が大事。それはSONYのサポートセンターで調べました。あとはネットで買うだけ。調べてみると、やっぱりアマゾンが安いですね。。。ついでに会社のパソコンも4GBとから8GBにしちゃおうかな。会社のパソコンも、つい先日新しいのにしたわけですが、どうも処理速度が遅く不満なので。。。どうしようかな。

  では今日はこの辺で。おやすみなさいませ。

昨日は本を読めませんでした。って、ここんとこなーんにも本を読んでない。困ったな。なんとか工夫して、本を読む余力と時間を確保しないと。。。

2012/06/30 Sat.

天気: 曇り時々晴れ Temp: Low --℃, High --℃ 朝 ○ 夜皿○
  今日はどんより曇りで、時々晴れ間がのぞくという、なんだかすっきりしない天気でした。朝夕は割と気温が下がって、そよ風が吹いているんですが、風にあたるとひんやりしていい気持ちです。湿気はそれほどなくて、まあまあ過ごしやすい気温です。もう少しからっとしているといいんてすが、、、って、梅雨なんですから仕方ないですね。

  今日は家事をまめにこなしました。朝はトースト、紅茶。昼はざるそば。夜は鮭のムニエル。うまくできました。最近仕事が少し落ち着いているので、家事をするようにしています。家事というか、料理と後片付けですね。もともと料理は割と好きなのですが、仕事でぐったりしているときはとてもとても料理をする気はおきません。なので、せめて仕事が落ち着いて体力が少しでもあまっているときには料理をしたいと思っています。



  でも、料理って、材料の在庫をちゃんと把握していないと、うまくつくれない。あれをつくろうかな、と思っていても、ええっ、この材料とこの調味料、家になかったの? とか、せっかく材料を買ってきても、ええ~なんだよ、家にあったんだ、、、とか、ですね。何か体力とカネを浪費してしまうことになってしまいます。ですので、とりあえずながらく料理してなくて、さて料理しようかな、というときには、まず材料と調味料類の在庫を整理して、頭に入れないといけません。この一週間で、だいぶ在庫も整理できて、必要なものを買い足して、在庫を頭にしっかり記憶しました。

  昨日は頭が痛かったんですが、それでも寒天を使って、杏仁豆腐など作りました。杏仁豆腐を作るのは何年振りだろう。。。私が作るのは、中華の食材である杏仁霜(きょうにんそう)を使うのではなくて、その代わりにアーモンドオイルかエッセンスをいれるという、まあ、杏仁豆腐モドキですね。でも、いちおう中華料理屋で食べる杏仁豆腐の味が出ます。シロップをなんとかうまく作りたいものですが、昨日は面倒だったので、果物のシロップ漬け缶詰の中のシロップをそのまま使ってしまいました。子どもたちも喜んでおりました。寒天は繊維質がものすごく多いので、おなかの掃除にもなります。また今日寒天を買ってきたので、明日にでも作りたいと思います!!



     えーと、あとは、ここところサボテンの花が次々咲いていますので、そのうちの一つをご紹介します。
  これはこのサイトでも時々紹介している、青王丸(せいおうまる) Notocactus ottonis という種類。今日午前10時頃にベランダに出ると、黄色の華やかな花が咲いておりました。今年はサボテンはたくさん咲くんで、それはいいことなんですが、どうも気温が低いのと日照が足りないせいなのか、花が開き切らないんです。それで、ここ数日間、なぜかなあ? と残念な思いでいたのですが、この株はちゃんと花が開きましたね。やはりサボテンはいいなあーと思います。こんなとげとげのまるまっこい株から、こんな華やかな花が咲くなんて、ほんとに凄く意外。その体幹部と花のギャップの大きさが、私は結構好きです。また他のサボテンの花の写真も少しずつ載せていきたいと思います!!

  明日は曇りのち雨の天気予報。朝、雨が降る前に散歩に行こうと思います。なにかいい植物の写真がとれるかな??

  では今日はこの辺で。最近、我が家はちゃんと家計簿つけてます。またその話は別の機会に。。。

昨日はパソコンを自分でパーツを集めて作るという解説雑誌「アスキー.PC」(アスキー・ドット・ピーシー)を読みました。私も常々、パソコンを自分で作ってみたいと思っていたんです。さっと読みましたが、まあ、めちゃくちゃ難しいわけでもないようです。ゆっくり計画を進めていくことにしたいと思います!! 一つ一つ部品をどうしようか考えるのって楽しいですね~ブラモデル作りとはまた違う面白さですね。。。

2012/06/26 Tue.

天気: 晴れ Temp: Low --℃, High --℃ 朝 ○ 夜皿--
  今日は朝から晴れて、いい気持ち。そよ風が吹いているのですが、ひんやりしていて、なんだかとても癒されます。そらにはほとんど雲がなく、きょうはよく晴れそうです。

  今日は朝に日記を書いています。いままで朝になにか書くなんて想像もできませんでしたが、なんとなくここのところエネルギーがまた充実してきたので、朝に書いてもいいかな~と言う気持ちになったのです。体調が回復してきた証拠ですね。体調が悪かったら、朝になにか日記を書くなんてできません。特に私は低血圧気味なので、朝はいつもはつらい。そういうわけで、今日は例外中の例外、ですね。

  朝起きたら洗顔して、まずはベランダの植物たちに水を如雨露でやります。オリヅルラン、ペペロミア、セラギネラ、ワイヤープランツなどなど。昨日、オフィスに置いているマドカズラがもう完全に日照不足でためになりかけているので、持って帰ってきました。結構大きな鉢で、重量は2kgはあるかな。マドカズラは、風通しのよい半日向で温かいところに出しておかないと、とたんに調子が悪くなって、葉を落としてしまいます。これからどこまで回復させることができるか? 頑張りたいと思います。

  そのあとは、朝食作り。朝食をまともにキッチンでつくるのは3カ月ぶりくらいで、ほんとに久し振りで、牛乳、紅茶。紅茶は、今日は日東のDargilin。日東紅茶は、まーなんていうか、トワイニングとか、ロンネフェルトなどといった舶来品にくらべて少し味がすっきりしすぎなような気もするが。朝にはあまり癖がなくていいかなと思ってます。日東紅茶のフレーバードティは試したことがないな。こんど試してみましょう。テーブルにならべて、家族に食べさせて、はいこれで一仕事おわり。後片付けして食器洗いもしました。まずまず充実した朝の時間を過ごすことができました。

  ここで、昨日の話。会社でのこと。会社から支給されているデルDELLのノートパソコンが古くなって保障切れが間近ということで、あたらしいパソコンに交換しました。で、問題は古いパソコンから新しいパソコンへのデータの移行。といっても、会社では共有サーバという、社員みんながアクセスできるサーバーがあって、そこにあるフォルダにいろいろなファイルを保存して、みんなで共有しています。当然、そうしたサーバーに保存されているものについては移行なんかする必要はない。移行する必要があるのは、古いパソコンに保存されているこまごました作業ファイルです。最初あたらしいパソコンを渡されたときに、会社のIT担当部署に「古いパソコン中のデータの移行はご自分でやってください」と言われて、まあそんなに時間はかからんだろう、と思っていたんですね。自分で知っているファイルばかりだし。。。ところが、いざ実行するとなるとすごい時間がかかる~(泣) それに、単純な文書ファイルばかりでなく、自分で「これは便利かな?」と思ってインストールしているソフトもいくつかありますし、それに加えて、インターネットのお気に入り、メールソフトのメールの設定、その他色々な設定をやっていると、なんだかあまり慣れないものだからまごまごしてしまって、時間ばかり経ってしまう。いやいや、結局3時間くらいかかってしまって、仕事できず。

     そして「あーやっと移行が終わった!!」と思い、会議に臨むと、今度はプロジェクターに画像が映らない!!! 新しいパソコンの何かがおかしいために、プロジェクターを接続してもパソコンが認識しないんですね。私はプレゼンの機会がすごく多いものだから、プロジェクターにつなげないと仕事にならない。なので、IT担当部署に電話したのですが、彼らも原因がわからず、結局「DELLのサポートセンターに電話してください」。あーあ、疲れるなーもう。DELLに電話してもつながらないので、もうしょうがなくて、サポートセンターにメールして、回答を待つことにしました。ほんと、新しいパソコンに切り替えるのは疲れるわ~ 個人のパソコンだったらドライブごと丸ごとコピーしちゃうんだけど、会社のパソコンはいろいろセキュリティの設定とかあって、簡単にはドライブをそのままコピーはできないみたい。このへん、私はITの知識にはあまりなじみがないので、IT担当部署の説明を聞いてもちんぷんかんぷんなんですけどね。。。

  そんなわけで、昨日はあまり仕事になりませんでした。会議に2つ出席しただけ。はあ~こんな日もあるよね~と思いつつ。。。気を取り直してやっていきたいと思います。



     今日は、そこらへんの空き地や路傍で今頃咲いている、ネズミムギの穂のご紹介。イネ科の仲間ですね。「イタリアングラス」という名前で戦前に欧米から輸入された牧草が、そのまま雑草になったものらしい。外来種なんですね。私はいままでこういうイネ科の植物はみんな同じように見えてしまって、「なにがちがうの???」という感じだったのですが、最近はいろいろ観察するようにしてまして、だいぶ違いがわかってきたような気がします。ちょこちょこと垂れさがっている黄色っぽい小さいのが蕊(シベ)ですね。両脇からすうと伸びているながい毛のようなものが、ノギ(芒)といいます。このような花穂の形で見分けるのが、イネ科ですね。葉っぱはみんな細長い縦筋の入っているものばかりなので、それだけでは見分けるのはちょっと難しいです。



     このイネ科の植物、実は昔風媒花だったものが、より確実に受粉できるようにということで虫媒花に進化したのだそうですが、そこから更に進化して、再び風媒花に進化したのだそうです。ふーん、進化して、風媒花にねえ。。。なんでそうなっちゃったんだろう。つくづく進化って不思議です。

  このネズミムギ、食べられるのならいいんですけど、食用にはならない。。。だからそういう名前が付いているみたい。たくさん生えてるのになあ。。。残念。。。

  このあと、イヌムギ、ホソムギ、カモジグサなどがつぎつぎと生えて来ますので、イネ科の雑草を見るのも一つの愉しみです。また写真をとってご紹介したいと思います。

  それでは今日はこの辺で失礼します~ これから仕事。頑張りま~す。

昨日は特に本よまず。最近英語を読むスピードが遅くなっています。これはいけない。英文雑誌かなんかを読んでみることにします。。。

2012/06/21 Thu.

天気: 曇りのち晴れ Temp: Low 18℃, High 25℃ 朝 なし 夜皿×
  今日は朝方曇り、のち晴れましたが、小雨がふったりして、変わりやすい天気でした。気温もかなり上がって、むしむししました。

  一昨日は台風4号が本州を縦断。関東地方は夜から大雨と暴風に襲われました。私は20時半頃に神奈川県相模原市のオフィスを出たのですが、その時は小田急線もJR横浜線も動いていまして、「ああ、今日は大丈夫、ちゃんと自宅に帰れるな」と思ったのです。
  ですが、横浜線で町田駅から八王子駅に移動している最中に急に風雨が激しくなり、八王子駅に着いたときにはもう、ものすごい嵐。いや、これは中央線は動いているだろうかと心配していると、駅構内のアナウンスが流れて、中央線は上下線とも前線運行を見合わせているというではありませんか。しかも、運転再開のめどは立っていない、と。時刻は21時をすこし回った頃でしたが、あわてて携帯で天気予報を見ると、まだ関東地方の暴風はこれからますます強くなるとのこと。うわ、これはだめだ、もう小金井の自宅には帰れないやと思い、八王子の実家に電話して、急遽泊めてもらうことにしました。それにしても八王子までとりあえずたどり着けてよかったです。これで電車の中で立ち往生でもしてしまったら、トイレにも行けないし、大変なことになってしまいますから。。。

  というわけで、八王子の実家に泊まることにしたものの、さて、駅から自宅までどうやって行こう? JR八王子駅から自宅までは歩いて7~8分なんですが、とにかくものすごい土砂降りと暴風です。タクシー乗り場に行くと、大変な行列、しかもかんじんのタクシーは出払っていて来やしない。バスは、とバス乗り場を見ると、これもバスは来ていない。ええい、めんどうだ、歩いて行こう!! 、、、と、暴風の中を歩きだしました。

  しかし、ものの2分も歩かないうちに、突風にあおられて傘の骨がぼっきり折れてばらばらになってしまう。しかたないので、そのまま傘を指すのはあきらめて、ずぶぬれになりながら小走りに駆けだしました。しかし、すごい風で、思うように前進できない。いや、その風圧ったらすさまじい。時々、体ごと持っていかれそうになります。正直、恐怖でした。。。これで看板とか、瓦とか、そんなものが吹っ飛んできて、体に当たりでもしたら、よくて大けが、当たり所が悪ければ死ぬかもしれない。本当にそんな思いが脳裏をよぎるほど、すさまじい暴風雨でした。

  ずぶぬれになりながらやっとのことで自宅に転がり込みますと、もう疲れて身動きできない。風呂に入ろうかと母親に勧められましたが、そのためのエネルギーが微塵も残っていない。幸い夕飯は外で済ませていましたので、布団に横たわってじっとしていることにしました。

  そうすると、どんどん風雨は強まってきて、なんだか地鳴りのような音がする。23時半くらいまで、その状態が続きました。そして、0時頃にニュースを見ると、すでに台風の中心は群馬県高崎市あたりまで進んでいることが分かりました。そうしますと、急激に風雨は弱まってきて、ほどなく地鳴りもしなくなりました。いやいやたいへんな夜だったわい、怪我しなかっただけでも感謝しなければ、と思いつつ、眠りについた次第です。

  翌朝は快晴!! すこし風は強かったけれど、出勤にはなんの支障もありませんでした。なんだか台風が来たなんて、まぼろしみたい。なんだか狐につままれたような、不思議な心持で朝9時頃にゆっくり実家を出て、オフィスに向かったのでした。ずぶぬれにはなりましたが、幸い風邪もひかずに今日に至っています。とりあえずよかったです!!

  ところが、早くも次の台風5号が本州に近づいているんですってね。まいったなあ。また来るのかな。とにかく今度来たら、早めにオフィスを出て家にかえるぞ、と固く心に決めた次第です、はい。怪我しても困りますしね。。。台風5号は22日にも西日本に接近して大雨を降らせるとのこと。よくよく注意して進路を見守りたいと思います。



  さて、今日は、近所でナンテンの花が咲いていたのを今朝写真に収めましたのでそれを掲げます。ナンテンは冬に綺麗な真紅のまるーい実をたくさん華やかにつける低木ですが、それがこの時期に花を咲かせるんですね。白い花弁に黄色い雄しべ。それが花火のように、ぱぱあっと沢山咲きます。よく注意して歩いていると、意外にいろいろなところ、たとえばマンションの植え込みだとか、一軒家の庭だとかに沢山植えられていることがわかって楽しい。今から冬の実が楽しみです!! こういう、植物のゆっくりした時間の流れを、楽しむ余裕っていうんですかね、それを持ちたいですよね~~ いまとりあえず仕事が「凪」の状態なので、これ幸いと、ゆっくり歩いて植物を観察して、時間の許す限り写真に収めています。

  ベランダのサボテン達も、台風にめげずにつぼみをふくらませていますので、ほどなくまた別のが咲くでしょう。写真を載せますのでどうぞご期待ください。

  では今日はこんなところで。ニュース、いろいろ取り上げたいのがありますが、また次回にしまーす。お休みなさいませ~~~ませ・マセ・ま・セ。。。♪♪

また加古隆のピアノを聞いています。彼のピアノを聴きながら、足つぼを刺激するというのが、ここ2,3日の就寝間際のスタイルです。

2012/06/14 Thu.

天気: 曇りのち晴れ Temp: Low 13℃, High 24℃ 朝 なし 夜皿×
  今日は朝方曇っていましたが、ほどなく晴れました。昨日、一昨日は気温が低くて、天気ニュースによると4月中旬くらいの気温だったとか。最高気温が昨日で21度、一昨日は18度。たしかに夜の帰り道、とても寒かったように記憶しています。気温の変化が激しいですから、体調にはくれぐれも気をつけたいと思います。

  仕事でかなり多きなプロジェクトが本日ほぼ終了。あとは後片付けを残すのみとなりました。4月下旬からずっと忙しかったので、しばらく早めに仕事を切り上げて帰るようにしたいと思います。ちゃんと眠りたいし、読みたい本もありますので。。。

 今日帰りがけに星を探してみると、午後8時過ぎの空には天頂付近に一等星のアルクトゥールス、東の空にベガが出ていました。ベガの近くにデネブもあるはずなんですが、もやがかかっていて見えない。夏は一等星が沢山あるわけですが、どうも大気が冬のように澄んでいないので、はっきり星が見えないことが多くて残念です。梅雨が明ければ、わりとはっきりと見えるかな。。



   それと、今日サイエンス関係のニュースを見ていて知ったのですが、土星の衛星タイタンに、液化したメタンの湖があって、そこに地球以外ではまだ発見されていない微生物のような生命体がいるかもしれない、というニュースが出ていました。タイタンは太陽系で唯一、大気をもつ衛星です。その大気に育まれた生命がいるのではないかと昔から議論されてきましたが、今回は土星探査機カッシーニの映像を分析していてわかったのだとか。ほんとうに生命がいたら、それこそ大ニュースですよね。今後の研究の進展に期待しましょう。なんだか、こういうニュースは心をゆったりさせてくれますね。個人的にはとても好きな部類のニュースです。

  今日は近所のマンションの植え込みに咲いていたキンシバイの写真を掲げます。黄色い大きな花が沢山さいていて壮観です。なんかこう、混じり気の無い黄色で、いいなあと思います。朝にどんよりとした出勤前の気分を、しゃきっとさせてくれますね。。。

それでは今日も短いですが、この辺で失礼いたします~ お休みなさいませ。。。   また加古隆のピアノを聞いています。「白梅抄~なき母の」という曲があるんですが、すごくしっとりしていて、透明感があり、私は好きです。

2012/06/10 Sun.

天気: 曇り夕方一時雨 Temp: Low 13℃, High 22℃ 朝 なし 夜皿×
  今日はなんとなくどんよりした日。夕方には少し雨も降りました。昨日関東甲信越地方は梅雨入りしました。なので、これからはしばらくどんよりした天気の日が続くことでしょう。体調に気をつけて過ごしたいと思います。

 この週末はなんだかやる気が起きず。。ずっと寝てばかりいました。夕方に家族と、少し散歩にいったくらい。寝ても寝ても、疲れがとれない感じで、困ってます。ここのところ、かなり仕事がハードだったので、その疲れが出たのかもしれません。こういうときは、焦らずにやる気が出るのを待つことのがいいのかな、と思います。



       サボテンで別のが先日咲きましたので、それを掲げておきます。これもマミラリア属の一種で、花がぐるりと冠のように咲きます。なんかこう、見ていて癒されます。花弁に少し光沢感がありますね。もう本日時点では花はおわってしまっていますが、こうしてぼおーと写真を見ていると、やる気の出ない今日のような日にはとくに心がゆったりとできていいですね。まあ、私はいつもぼおーとしているんですけども。。。

  最近新聞、ニュースの類を全然フォローできてません。いろいろ興味のあるニュースはあるにはあります。原発問題とか、ですね。ゆっくりまた記事を読みこんでいきたいと思います。

  今日は短いですが、このへんで。明日からまた仕事ですが、こんなにやる気がでなくて大丈夫かいな。。。オフィスに行けば自然にアドレナリンが出て、やる気が起きるかも、と思うことにして、ここは楽観的にいきたいと思います。

   今日も本は読めませんでした。最近ぜんぜん本を読む気になりません。だいぶ前になりますが、友達に、「本が読めないときは、朗読を録音したのが売っているので、それを買って聴くといいよ」とアドバイスをいただきました。今度やってみたいと思います。とりあえず今日は加古隆のピアノか何かを聴きながら寝ようと思います。。。

2012/06/05 Tue.

天気: 晴れ時々曇り Temp: Low 14℃, High 23℃ 朝 Fauchon 夜皿×
  今日も晴れ時々曇り。あまりはっきりした天気ではありません。風は少しあって、夜はすずしいですが、電車の中などはむしむししますね。だんだんジャケットが暑苦しい季節になってきました。

 ええと、今日は久しぶりに中1日で日記を更新。ここんところずっと月に一度~二度の更新ペースだったのですが、今月はわりと頻繁に更新できるかな? 一寸先は闇、ですが。。。

  今日は朝から胸が痛かった。精神的なものですね。今日は午前中に会社で非常に重要な会議があって、海外本社も交えての電話会議。その資料の大半を私が任されて作っていました。
  ところが、昨日になって、なんとなく説明のつきにくい、ロジカルでない数字が見つかってしまい、本社から説明を求められていたんです。いやいや、こんなに会議当日が迫ってから資料の数字を書き換えるわけにもいかないし、さて、どうしたものかと。。。

  こんなときは早起きして、一人でリラックスしながら考えます。すると、、、今回は幸運にもいろいろと数字を分析していると、その不自然そうな一連の数字が、実はロジカルだったと説明がつくことが判りました。それで、その説明を英語でスライドに書きこんで、全体をもう一度見直して、準備OK。いざ会議に臨みますと、もともと2時間の予定だったのですが、なんだか本社も忙しかったのか、40分位で切り上げておわってしまいました。なんだか拍子抜けしちゃった。でも、特に重大指摘もなく、無事プレゼンテーションは終わったのでした。まあいろいろ気に病んだこの一カ月ですが、終わり良ければすべて良し、胸の痛みも治まりました。よかったです。

  仕事自体も7時で切り上げて、早々に帰宅。気がつくと、携帯電話を放り出したまま、寝床の中で寝ていました。あれ、いつ寝たんだっけ、全然思い出せない。たしか歯を磨いて、音楽を聴こうとして、、、そこまでは覚えてるんだけど。。。薬は飲んだっけな? きっと体と心が疲れていたんでしょう、まあ薬なしで自然に眠れるということは良いことですよね。。。
マミラリア

  それから、今日はサボテンの写真を一つご紹介します。
  これは約2週間前に咲いたサボテン。紫色の花がぐるりと輪になっていて、なんだかハワイの踊りの女性がかぶっている花環のようです。今年は割と綺麗に咲きましたね。。。マミラリア属 Mammillariaの一つですが、まだ名前は調べてない。昔、写真集でみた「月影」ってのに似てるような気がするが、、、また今度ゆっくりサボテン写真集を眺めて探してみましょう。サボテン写真集をゆっくりと見る時間、大切にしたいなと思います。
  こういうサボテンが咲く瞬間って、ほんとにいいな~。なにかこう、「救われた」ような気がするんですよね~ サボテンは、私にとっては心の「セーフ・ハーパー」(避難港)。これからも大事にしていきたいと思います。

  では今日はこの辺で。いろいろ巷にはニュースがあふれているようですが、私は全然フォローできてません。いつ消費税上げるのかな。いま上げちゃって、経済は大丈夫? 欧米の景気停滞懸念でTOPIXがバブル崩壊以降29年振りに最安値を更新したというニュースだけ、目にとまりました。景気、よくなってくれないと困るんですけど。。。ねえ。。。。(溜息)

   今日も本は読めませんでした。川のせせらぎの音を収録したCDを聴きました。仕事中にも聞いてます。心地よくて、すごく仕事がはかどります~

2012/06/03 Sun.

天気: 晴れ時々曇り Temp: Low 15℃, High 24℃ 朝 薬膳茶「心」 夜皿×
  今日は晴れ時々曇り。わりとからっとしていて、外に出るにはいい陽気でした。
 いや、もう6月になっちゃいましたね。5月は結局日記は書かず仕舞いでした。4月の下旬に会社であるプロジェクトが始まって、それにかかりきりでして、徹夜に近い日も何日かあったり。なかなか日記を書く余裕がなく。。。今に至ってしまいました。今日はなんだかすこーし体力気力ともに余裕があるので、やっとPCの前でこの日記を書いている次第です。

 それにしても日記の間隔を開けすぎると、何から書いていいのか、とんと見当がつきません。ほんとになんだか、会社以外のことって、あまりこの間記憶にないんです。

ナンジャモンジャ

 ああ、そうだ、近所の公園に、ナンジャモンジャの木っていうのが植わっています。本当の名前は、「ヒトツバタゴ」っていうのですが、それよりもナンジャモンジャの木と言う通称の方がよく知られているようです。まあ、よく知られているっていっても、もともとあまり見かけない樹木ですね。それが、この5月の連休中に、ひょいと見上げると、緑の葉っぱの上に、ぱあ~っと雪がつもったかのよいに、白い粉のようなものがかかっている。いったいなんだろうと思って近寄って見て見ると、白い華奢な花が一斉に咲いているのでした!!いや~この時の驚きと感動といったらありません。なにしろ、わりと長年そこに植わっている木なんですが、いままで花が咲いたのをみたことがなかった。というか、私が見過ごしていただけなのかもしれませんが。。。思わず写真をとった次第です。

ナンジャモンジャ
  その写真をここに掲げますね。ほんとうに白い雪がかかったように見えたんですよね。写真だと、よくわからないかもしれませんけれども。。。とにかく、目が見開かれたような思いでした。植物に感動する瞬間って、いいですよね~ なんだか、植物とコミュニケーションできたかのような気がしますものね。お互いに、「ねえねえ元気?」って。。。
Mammillaria baumii
あとは、自宅のサボテンが咲いてます。一つを掲げますと、こんな感じ、ですね。これはMammillaria baumii マミラリア・バウミイという名前のサボテンで、結構沢山黄色の花が咲きます。体幹部はわずか直径4, 5cmしかなく、こじんまりとした株ですが、よく咲いてくれました。この株は、ずうっと前に、ある花屋の片隅で売れずにずうっとのこっていたらしく、何も値段もついていなかったのを、私が100円で買ったものです。復活してくれてよかったです!!! たしか、この株は、約一年前にも写真でご紹介しました。ええと、何日だったかな、、、あとでバックナンバーを探してみますね。

 とりあえず3枚写真をアップしたところで、今日はおしまいと致します。もう少し日記を書く余裕を残して仕事すべきだと、反省。日記は一日15分もあれば、少しは書けるのだから、そのくらいの余裕も無いようでは人生豊かには送れないというもの。もう少し仕事との「距離」を保つべきだなと思います。

  それではまた他のサボテンも続々と花を咲かせていますし、巷の植物・雑草もどんどん花を咲かせていますので、これから写真をアップしていこうと思います!!
   ここんとこビジネス書しか読んでません。。。読みたい本は沢山あるのにな。。。まあ焦らない、ということで。

2012/04/25 Wed.

天気: 曇りのち夜雨、一時激し Temp: Low 14℃, High 21℃ 朝 Fauchon 夜皿○
  今日は曇りでした。えーと、もう四月で、しかも25日まできてましいました。前回日記を書いたのは3月4日で、この間、なんだか忙しいという事もありますが、一番の理由はなんとなく日記を書く気になれなかったということ。ま、無理して書かなきゃいけないものでもないので、、、細々とですが続けることに意義がありますからそれでよしとしたいと思います。体調は悪くはないですね。

  気が付けば4月上旬に桜が開花。春ですね~~ ここで私が「桜」というのは、主にソメイヨシノのことです。ここ数年、地球温暖化のせいか、桜の開花は年々早まっていましたけど、今年は開花が遅かったですね。いつもの年だと東京では3月末にはぱあっと咲くのですが、今年は4月の第一週間目が終わっても7分咲きといった感じでした。冬が例年より寒かったせいなんでしょうかね。でも、おかげで東京では入学式のシーズンにちょうど桜がちょうどタイミングよく咲きました。ここでは枝垂桜の写真をご紹介します。自宅の空き地で撮影しました。
枝垂桜-花
  ええと、あまりに日記を書く間隔を開けすぎたので、書くことがたくさんありすぎて何から書けばいいのが分からない。

  一つだけ、最近思うのですが、「人を信じる」ということは大切なことで、人間だからこそよけいに大切ではないかなと思いました。私は人を信じやすい、というか、初めて会った人を疑ってかかるということがほとんどないんです。なぜかはわかりませんが、わりと無防備というか。すぐ信じてしまいます。でも、そのあとでひどい仕打ちをされて、他人を信じていた自分が嫌になります。これまで何回か、そういうことですごく落ち込んだことがありました。ですが、最近思うのは、最初から疑ってかかって、あとで「やっぱり疑って良かった」と思うのか、それともあとで裏切られて残念な思いをしても、それでもなお信じることをやめないのと、どっちが人生豊かに生きられるだろうか、と。やっぱり、後者、つまり人を信じることこそ、人生豊かに生きられるんじゃないだろうか。少なくとも私はそうやって、人を信じて生きていきたい、と思います。ここ一カ月で特に人に裏切られというようなことが私の身に起こったというわけではないのですが、「それでもなお私は信じる」ということについていろいろと考えるところがあったので、ここに書かせていただいた次第です、はい。

  では今日はこの辺で。明日もスーパーハードな一日になりそうですが、できるかぎり日記を書きたいと思います。ここのところ春で、花がたくさん咲いているし、緑も濃くなってきていますので、植物の写真を撮るのが楽しいです。また写真を載せますのでご期待くださいませ~!!
   4コマまんがの連載の「中国嫁日記」を読みました。すごーく面白い。10歳以上年下の中国人女性と結婚した中年のオタク漫画家日本人男性による、身辺日記帳のような漫画ですが、中国との習慣や考え方の違いがたくさん書いてあって、おどろいたりほくそ笑んだり。そして、とても情感豊かな、ほっこりする漫画でした。私が読んだのは1巻で、2巻も出ているようです。また買って読んでみたいと思います。

2012/03/04 Sun.

天気: 曇り Temp: Low 0℃, High 11℃ 朝 NITTO Assam 夜皿○
  今日は曇りでした。もう三月。前回日記を書いたのは2月4日なので、あっという間に一カ月たってしまったわけです。だいぶ寒さも和らいできた感じがしますが、それでも今日は曇りということもあってか、かなり肌寒い一日でした。

  ここんとこ、なんだか日常が疲れていて、日記を書く気が起きませんでしたが、昨日今日になってだいぶ復活してきました。この間、私の身に起きたことは、と、、、
  まず、一週間前の土曜日ですが、映画を観に行きました。JR立川駅北口にある小奇麗なシアターです。題名は「しあわせのパン」。北海道・洞爺湖畔にぽつんとあるベーカリー兼カフェが舞台です。夫婦が東京から越してきて、パンカフェを営む。そこへいろいろな境遇を持ったお客がやってくる。そのお客との交流の中で、お客とパンカフェの夫婦は、それぞれにとってはかけがえのないものを見つけ出す。。。簡単に書くとそういう映画です。静かなストーリーと音楽、洞爺湖畔の素晴らしい自然の風景。心温まるお話でした。私はなんだか最後の方で涙が出そうになりました。娘と一緒に観に行きましたが、娘もかなり感じ入っていたようで、観てよかったと口にしておりました。お友達に勧められてこの映画を見たのですが、勧められなければ私は忙しさにかまけて、こんな映画をやっているといことすら気づかずに終わってしまっていたことでしょう。持つべきものは友、ですね。この場を借りて深く感謝いたします。ありがとう!!

  昨日と今日は家で料理。ここんところ料理を頻繁にしています。なぜかわかりませんが、少しずつ料理をするエネルギーがたまってきていたようです。これはいいことですよね。料理はいろいろでして、カレー、ポトフ、鮭のムニエル、バジルソースと生ハム+野菜のサンドイッチ、とかなんとか。。。最近、スナップエンドウというさや入りの豆をスーパーで見かけて、どうやって使うのか? と思い、調べてみると、なーんだ、筋をとったら、シチューとかスープにそのままさやごといれて10分ほど煮込んでしまえばいいんだ、ということがわかり、早速ポトフにいれてみたところ、なかなかおいしい!! あまり煮込んでしまうとしゃきしゃき感がなくなってしまうので、いけませんが、、、あたらしい食材を使って料理するというのは一つの「挑戦」で、わくわくするものですよね。これからも新しい食材をつかっていきたいと思います!!!

  料理の他は、特にありませんが、一つ、トルストイの短編小説を読みました。「人はなんで生きるか」という題名の岩波文庫です。そのものずばりの題名が興味をそそりますが、ロシアの田舎の靴屋を舞台にした、寓話ですね。キリスト教が色濃く反映されているのですが、私のようにキリスト教信者でなくても、その内容はとても普遍性があって、共感できる内容でした。なんだか勇気づけられたような気がしました。

 えーとあとは、、、サボテンのいいのが380円で売っていたので、買おうとしたのですが、先に夕飯の食材の買物をしてから帰りに買おうとしたら、そのまま忘れて、家に帰ってきてしまった。まあサボテンというのはそんなに沢山売れるものではないし、店頭にもかなり長い間並んでいるのが普通なので、来週行ってもたぶんまだ残っているのではないか。、、、とまあ勝手に都合よく解釈して、来週また買いに行こうと思います。

  では今日はこの辺で。明日月曜日は仕事がたくさん詰まっていますので、ちょっと憂鬱、「ブルーマンデー」とはよく言ったものです。そういう名前のカクテルもありますね。バーで酒でも少し飲みたい気分。私は普段は酒はビールも含めまったく飲みませんが、ごくたまーに、ふらとバーに寄ることはあります。まあ、そういう、一人でぽつねんと「内省」する時間も必要なんで。。。ではまた日記を書きます。おやすみなさいまし~

   えーと、上にも書きましたが、トルストイの「人はなんで生きるか」を読みました。ここで「なんで」というのは、「何の為に」ではなく、「何によって」という意味ですね。英語だと、"What men live by"とか、"What people live by"いう題名で訳されています。トルストイという人も、世界的名声を得ながら、最後は夫人との不和や現実と自分の理想とのかい離に悩んだ末に家出をして、とある駅(いまはレフ・トルストイ駅という名前がついているが)で、肺炎を患って死んでしまった(1910年11月20日、82歳)。でも、彼の人生に対する姿勢は、人々の心の中で輝き続けることでしょう。。。


2012/02/04 Sat.

天気: 晴れ Temp: Low 0℃, High 11℃ 朝 なし 夜皿×
  今日は晴れ。今日も寒い。でも風がほとんどないので、その点は助かります。

  本日は土曜日ですが、名古屋に仕事で出張。朝、6時半に家を出る予定だったが、目を覚まして時計を見やると、なんと6時25分ではないか!! がああああああん。なんでよ~ ちゃんと目覚ましかけたのにい~~ 飛び起きて、猛スピードで着替え、洗顔。もう朝飯を食っている場合ではない。ぐずぐずしていたら7時20分発の新幹線のぞみに乗り遅れてしまうっっっ 。。。
  というわけで、駅まで徒歩12分の道のりは、今日はタクシーで。タクシーを降りたらカバンをかかえて猛ダッシュ。駅の階段を2段飛ばしで駆けあがると、中央線がホームにすべりこんできたので、これ幸いと飛び乗った。
  ほっとしたのもつかの間、東京駅に着いたのは7時15分頃で、あと5分しか時間がない!!! これも猛スピードで新幹線の改札を通り抜けようとして、切符を自動改札に入れると、こういうときに限ってはじかれた。たまたま近くにいた男性駅員に、「これなに!?なんで通れないの!?」駅員、なんだよこの馬鹿者は、といった感じで私に無造作な一瞥をくれると、「そのままもういちど切符をト通してください。タッチして」。そこで私は切符を通して、手で自動改札機の上面のセンサー部分に、文字通り右手で「タッチ」した。でも自動改札機は非情にも"ピンポ~ン"という間抜けな音を発して閉まったまま。混乱した私、「とおれないじゃんか!!」と駅員に言うと、駅員「手で機械にタッチしてもだめ!! お手持ちのスイカ(Suica)でタッチしてください。残高、ありますよね?」。なんだって? タッチしろってのは、「手でタッチ」するんじゃないの? Suica? Suicaってどこだっけ。ええと。。。ポケットを探すと、あったあった、これでセンサーに「タッチ」すればいいわけね。まったく、さいしょから「Suicaで通ってください」と言ってくれよ、もう。Suicaを持ってなかったら一体どうすんのよ!!! 。。でも、確かに機械を相手にじかに手で「タッチ」したって、自動改札が開くはずはない。それに思いが至らない私も、とことん阿呆だ。まぬけだ。情けない。やりきれない。。。
  と思っている暇もなく、改札をつむじ風のごとく通り過ぎて、ホームを探す。13番線ね、ああここだここだ、ええい、みんな邪魔だよ、ゆっくり歩いてんじゃないよ、どいてどいて、ああ~もう、乗り遅れる乗り遅れる、待ってくれ~、、、と頭の中だけはぐるぐるぐるぐる思いはめぐれど、悲しいことに重いカバンを抱えて人混みの中をなかなか思うように駆け抜けることができない。階段をまたもや2段ずつ飛び越えてやっとホームに到着すると、発車一分前!!! ああ~間に合った!!! しんど~~~。席に座ると、もうしばらく放心状態で、みうごきできない。車内販売のコーヒーをすすって、やっと気持ちが落ち着きました。まったく、なんでこんなに急がなきゃならんのか。。。だいたいなぜ寝過ごしたんだろう。わけわかんない。と、自分自身に悪態をつくのもばかばかしいので、名古屋に着くまでの間に読む予定にしていた仕事の資料も読まずに、寝ることにしました。。。
あとは、まあ、なんだかよく覚えていないが、気づいたら名古屋に到着していました。よかった~ ミーティングに遅れなくて。。。つくづく間抜けな私でした。

  と、まあ、今日は恥ずかしいが、こんなことしか書くことがないので、もう寝ます。とりあえず名古屋出張は無事こなして、夕方に自宅に戻ることができました。それだけでも有難いことです。とにかく、間一髪で新幹線に間に合ったという事だけでも良しとして、今日は床に就きたいと思います。お休みなさいませ~ すいません、くだらないことばっかで、、、会社の植物に水遣るの忘れた~ アジアンタム、干からびないといいけど~~ ごめんね~ゆるして~~~

   本日は本は読みませんでした。新幹線は行きも帰りも寝ていました。。。本、読みたいのに読めない。。。


2012/01/28 Sat.

天気: 晴れ Temp: Low 1℃, High 9℃ 朝 TWINING Orange Pecoe 夜皿○
  今日は晴れ。寒かったです。

  本日は土曜日で、仕事でPCを持ち帰っいるものの、とりあえず仕事は明日日曜の夜にやるということにして、一日気ままにしておりました。

  朝は9:00頃まで寝て、起きてベランダに出ると、寒気がすうと首筋をなでる。ああ、今日は晴れなんだなあと思い、ふと植物を見やると、どうも水を欲しがっている。そこで、水を如雨露に汲んで、植物に水をやった。たぶん今夜から明朝にかけては気温は零下にはならないだろうと思うが、なぜそう思うかについては特に確たる根拠はない。まあ水をやりたいと思った時にやっておかないと、またいつ億劫になって水を切らすかもしれない。如雨露で鉢植えの根本に少しずつ水を掛ける。水遣りというのは、鉢植えの上方から葉っぱにさあーとかければいいと思っている方がいるようだが、それではいけない。葉っぱが水をはじいて、肝心の根には水がろくにかかっていないことが多いのである。水遣りは、しっかり如雨露の口を植物の根に近づけて、少しずつやるのがよい、そうすれば水がしっかり根に回る。そんなことをゆっくりと思いながら、サボテン達にも一カ月ぶりくらいで水をやった。これで気温が零度以下にならないことを祈るだけである。

  遅い朝食にパンと紅茶を頂いた後は、子供達とけん玉。なんでまたけん玉? と思われる方もいるであろう。実は、この正月のテレビ番組で、タレントがけん玉で技を競い合っているのを子供たちが見て、けん玉をやりたいと言い出したからなのである。
  で、最初は家にもともとあったプラスチックのけん玉を使って練習していたが、じきにプラスチックにひびがはいって壊れてしまった。そこで、けん玉を買おうと思ったが、さてどうしよう。いつものとおり、アマゾンかなにかで検索してみるか、と思い、調べてみると、日本けん玉協会という組織があって、そこが認定だか推賞だかしている、競技用のけん玉があることがわかった。値段もべらぼうに高いというわけではない。そこで、それをネットで購入。ほどなくして「協会認定けん玉」が自宅に到着した。

  それが約2週間前のことなのだが、それ以来子供たちはけん玉ばかりしている。一日中夢中になってやっているものだから、けん玉の腕もめきめきと上達する。最初は大皿に乗せるのがやっとと云う感じであったが、ほどなく皿に100パーセント近い確率で乗るようになり、皿と皿のあいだで玉を行き来させるのも連続で40回を超えるようになった。この「皿回し」を連続で100回超えようというのが、目下の目標である。
  何に限らず、我慢して練習すれば、必ず技術は上達する、というのを、身を持って子供達は体験しつつあるわけで、これはとてもよいことだな、と思いながら、子供達のけん玉練習を見てお茶をすすっていたら、私にもけん玉をやれという。そこで私も挑戦すると、子供たちほどうまくは出来ないがそれでも皿を連続で30回ほど回すことができた。剣ににも連続で10回くらい差すことができた。なかなか私も捨てたもんじゃない、と、なんだかほくほく気分である。童心にかえるって精神的にもいいことですね。そんなわけで、午後も夜も、けん玉ばかりやっておりました。

  夕方には、JR東小金井駅前にある整体クリニック「モアイ」に初めて行ってきた。妻がお世話になっているところで、妻から勧められて私も行くことにしたのである。診断をうけると、だいぶ疲れていますね、首筋から肩、背中、腰にかけて、すごく筋肉が張っています。ということだった。電気を流して肩から背中にかけての筋肉を少しほぐした後、施術を受ける。全部で40分ほどであったが、とても体が楽になったような気がして、こんなことならもっと早く来ていればよかったなと少し後悔した。これからは週末になるべく行くようにしようと思う。

    整体の後は、これまたJR東小金井駅前にある、「サイのつの(角)」というカレー屋さんにいって、インド風レッドカレーをいただいた。とてもスパイスが効いていて、心地よい辛さ。このカレー屋さんは、レトルトでカレーを通販もしていて、値段も安い。今度はレトルトを買ってみようかな。

  ゆっくり歩いて家に帰ると、5時であった。周りはまだ明るい。日が伸びたんですねえ。

  そんなわけで、今日はこれにておしまいといたします。ちょっと読み返してみると、なんだかなーんも大したことをやっていませんが、まあそんな日もあるということで。それではお休みなさいませ~

   本日は個人情報保護に関する入門書を読みました。会社で必要になって、読まざるを得なかったのです。。。最初は面白くなかったが、読んでいくと、なるほど、プライバシーポリシーってそういうもんなのか、企業は個人情報をそうやって管理するんだ、ということがだんだんに判って、少しずつ楽しくなりました。まあしかし、やっぱりビジネス書より、文学の方がいいですね。休日にビジネス書は読みたくないな。。。


2012/01/25 Wed.

天気: 晴れ Temp: Low -2℃, High 7℃ 朝 緑茶 夜皿×
  今日は晴れでした。ここのところすごく冷え込んでいます。全国的に寒気が入り込んで寒いらしいのですが、しばらくこの傾向は続くとか。なんでも、ラニーニャ現象というのが起こっているのがその理由だそうです。

  先日の金曜は雪が降り、東京でも数センチ積もりました。小金井市は夜11時頃で4cmくらいの積雪だったでしょうか。
  帰り道、ふと思ったのですが、なんだか道幅がいつもより広いなあ、と。なぜか考えたら、雪が道路一面に降り積もっているわけですね。で、普段は側溝とか、道路脇の白線とか、そういうものを自然に目にしつつ避けて通っているわけですね。ところが、雪が降ると、そうしたものを全部覆い隠されて、一面真っ白になってしまう。すると、道路脇のそうした境、というか、境界の目印が目に入らなくなるものだから、それでなんだか道幅が広くなったように感じるわけです。まあ、いかにいつも知らず知らずのうちに狭苦しい思いをして道を歩いていたか、ということですね。ときたま起こる自然現象は、普段視野に入ってこない、妙な光景を目にみせてくれます。そうした普段見慣れない光景を目にして、ちょっとうきうきしてしまう。私もまだまだ精神年齢は小学生、かも。

  ええと。仕事場に飾っているマドカズラ(モンステラの一種で、葉が小ぶりで切れ込みがなく、楕円形の穴が開いている変わった植物--> なんで写真を載せないんだ!! 。。。写真とってくるの忘れたんです。。。)が、どうも元気がなく、少しずつ葉が黄色になって落ちていっている。これは明らかに日照不足である。

  しかし、それはわかっているが、私の座っている机はオフィスの中でも一番窓から離れた場所なので、日照不足になってしまうのはどうしようもない。そこで、週末に家に帰るたびに、会議室の日当たりの良い窓際に置いて帰るようにしている。これで少なくとも週末の間は日が当たる。

  だが、どうもそれだけではマドカズラ姫は不満なようで、元気がなくなってしまっている。残った葉っぱにも、黄色いしみのような斑点ができてしまっている。そうだ、思い出した、一つオフィスの中で窓際の席があいてるぢゃないか、そこに置いたらどうなるだろう。マドカズラ姫、少しは持ち直すだらうか。明日早速試してみませう。

  あとは、、、まあ今日はなんだか疲れているのでこのまま寝ます。そういえば最近音楽聞いてない。なぜか布団に入るとすぐさま眠りに入ってしまう。健康といえば健康なのだろうが、音楽を聞かずに寝るというのは、泡のないビールを飲むようなもの、なんだか充実感に欠けるような気がする。いやいや、そうひねくれて考えることはない、音楽は好きなときに好きなようにきくべきもので、寝るのに不可欠ではないが、ビールの泡というのはビールを飲むには不可欠のものである。すなわち、音楽と睡眠とは不可分一体とはいえないが、泡とビールとは不可分一体である。そこがビールの泡と音楽との違うところである。。。。ってか、こんなこと書いてる間に眠くなってきた。だんだんまぶたが重くどろろーん、となってくるのを目に感じていると、次の瞬間、パソコンのキーボードを打つ手がれろれろ~とろれつがまわらなくなってくる、というか、手元がおぼつかなくなってくる。打ち間違いをして、直すと、またそれが打ち間違い。で、また直す。また間違い。直す。間違い。あーもういいや、今日はもう寝ます~ おやすみなさいませ~~~ くーだらないことばっかり書いてしまってすみません~~~

   朝に、モーツァルトのオーボエ協奏曲(オーボエ: ゲルハルト・トゥレチェク Gerhard Turetschek、カール・ベーム指揮ウィーンフィル)などを聴いております。なんとなく気持ちが晴れる、朝にはいい曲だと思います。

2012/01/13 Fri.

天気: 晴れ  Temp: Low 0℃, High 9℃ 朝 TWINING Lady Gley 夜皿×
  今日も晴れ。なんだかここのところずっと晴れ。雨が降らない。曇りにもならない。雲は出ているのだが、どれも白い積雲(わたぐものことです)で、雨が降るような暗い灰色の雲ではない。この雲の色というのは、白い場合は厚みがあまりなく、灰色の場合は、厚みがある雲の場合である。なぜ後者が灰色かというと、暑い雲が太陽光を吸収するので、より暗く見えるのだという。なるほど。。。で、灰色の雲は厚いので、当然雨が降りやすい、ということになる。

  小学校の頃、色が不思議に思えて仕方がない時期があった。小学5年か6年の時の体育の時間だったと思う。整列させられて、先生の話をきいていたが、なんだか身が入らず、先生の話は右耳から入ってそのまま左耳から出ていく感じで、ぼんやりしていた。
  そうして、ふいに空を見上げた。その日は真冬で、晴天だった。透き通るような青い空に少しだけ白い雲。そこで思ったんです。空はなんであおいのか。緑じゃだめなのか。紫ではどうか? だって、太陽の色は「赤橙黄緑青藍紫」からできている。ということは、何かが原因で空は青く見えているに違いない。で、ということは、その原因になっている「何か」によっては、空はもしかしてもしかして青とはまったく違う色に見えてもいいはずなのではないか。たとえば緑とか。紫とか。いや~ でも空が紫ってのはどーよ? 青ならなんとなくまだ気持ちいい気がするが、一面見渡す限り紫だったら、そのうちやりきれなくなるんじゃないか。黄色だったら、もう目がちかちかして、それこそ空なんか見上げたくもなくなるだらう。自然というものはよくできているもので、空は青。雲は白。葉っぱは緑。土は茶色。。。それが気持ちよく感じられるのである。とゆーか、人間の目は、進化の過程で、自然に今見える空や雲や葉っぱの色を、安心して受け入れるような形に発達してきた、というのが正しいのかもしれない。
  これが地球外生命体だったらどうなるか? もしかして、彼らにとっては、空は緑色に見えるのかもしれない。黄色かもしれない。そして、それを不思議ともなんとも思わない、いや、却って心地よいとさえ感じるように、視覚が進化・発達しているかもしれない。

  まあそんなことをつらつら考えて、色って、不思議だなー、もしかして紫外線とか赤外線とか、はたまた電波とか、そういったものももし見えるのだとしたら、世の中はどんな世界に見えるのだらうか、人間の社会っていうやつも、今とは全然違うものになっていたかもしれないし、このつまらん学校の体育なんて云う時間も最初から存在しない社会になっていたのかもしれないなー、などと考えていたら、先生に「おいフカサワ!! どこ見てる!! ぐずぐずすんな!!」と怒鳴られた。私のクラスの担任は優しい女の先生だったが、この授業の時は休みで、代わりに男のこわい先生が私のクラスを面倒みていたのであるる。ああーんん? と周りを見渡すと、みんなペアになって、ボールをパスする練習をしている。あれ、なんでボクには相手がいないんだ? 相手を見つけようとしたが、どうも様子がおかしい。でわかった。どうやら、私の相手は「いない」んである。つまり、ペアになろうにも、人数が奇数なので、ぐずぐずしていた私はペアになりそこねて、余りの一人になってしまっていた。そこで私は先生に、「あの~せんせい。相手がいないんです」。すると先生氏、怒って「三人でやればいいだろ!!!」 まあそうか、なにも無理してペアになる必要はないんだ、3人でやればいいんだ。つくづくまぬけな質問をしてしまったと反省しつつも、でも色って不思議だなーと、懲りずに不思議がっている私だった。そんなわけで、ってどんなわけかよくわからんですが、とにかく子供のころから色って私にとっては不思議なんである。

  ええと、話はなんだっけ。そうだ、天気の話をしていたんだっけ。とにかく、天気はここんとこずっとよいです。寒さはかなりましてますが、まだ東京の都心部では最低気温は零度以下にはなっていない模様。これからもっと寒くなると思われます。風邪などひかないように用心用心。

  個人的には今日は特になし。平々凡々、よかことです。仕事も特にはかどってはいないが、いや、むしろ停滞しているのだが、なんとか来週から遅れを取り戻しましょう、と。

  ニュース。なんだか野田首相が内閣改造したみたい。新しい防衛相が、普天間問題を解決すると。どう解決するっていうの。よくわからんな、、、小沢元民主党代表は、陸山会事件で刑事訴訟の真っただ中。ユーロ危機で、円独歩高、世界経済の沈滞懸念がくすぶり続ける。なんだよ、新年早々いいニュースなんかないじゃんか。明日はなにかいいニュースを探してみましょう。

  明日は週末。なんとか休めそう。また明日も続けて日記をかけるかな。それでは今日はこの辺で失礼します~
   ここ数日、CDばかり聴いてます。いろいろ聴いているのですが、ジャズありクラシックありNew Age(なんかよくわからんジャンルなのだが、巷ではこう呼ばれているらしい??)とか、種々雑多です。また時間があるときにいいのだけ、ご紹介したいと思います。

2012/01/05 Thu.

天気: 晴れ  Temp: Low 0℃, High 10℃ 朝 TWINING Orange Pecoe 夜皿○
  今日も晴れ。まだ朝もすれすれで零下はまぬかれているようだが、会社の行き帰りに駅のホームで立っていると、風がすごく冷たく感じられる。指先がかじかんで、耳が締め付けられるように痛い。これで零下だったらどうなってしまうんだろうと思う。

  私は北海道・富良野の零下の寒さも経験しているし、シベリアも冬に一人旅をしたことがあって、その時は零下30℃であったが、なんだか最近になってめっぽう寒さに弱くなったような気がする。私は冬は嫌いではなく、むしろ夏よりも好きなのだが、多分40歳を超えて、急速に新陳代謝が減退してきているせいではないだろうか。本当は軽く運動をすべきなのだが、どうも私は低血圧気味で、朝はとても弱いので、朝に早起きしてランニングなどすることはとてもできない。駅まで徒歩約12分の道のりを早足で歩くことぐらいしかできない。なんとかせねば、、、と気ばかり焦って、何もできず。。。情けないことこの上ない。ここは一念発起して、軽く朝10分くらい体操することから始めようかと思う。

  さて、今日は特に個人的なことはなかった。仕事は昨日が新年の初日で、今日は二日目だったが、まずまずの滑り出し。特に頭を抱えるような難題には出会っていない。ただ、かなり気に病んでいる仕事があるので、それにだんだんと取りかかろうと思う。

  あとは、帰り道に、ふと空を見上げると、ものすごく空気が澄んでいたらしく、オリオン座のべテルギウス、リゲル、三ツ星、シリウス、プロキオン、アルデバランといった明るい星々がくっきりと見えた。しかも、月が天頂近くにぎらぎらと照っているのに、である。月の脇には木星も寄り添っていた。なんだかこの星空を見て、とても気分がすがすがしくなって、なにか得でもしたような心持ち。スキップでもしたくなるような。「気は持ちよう」である。

  では、なんだかまたくだらないことばかり書いてしまったが、今日はこれにておしまい。お休みなさいませ。

   最近本をまったく読んでいないので、なんとかしたい。「ジェノサイド」、最初の15ページでつかえてしまっているので、気合をいれて読み直すことにする。CDは、手塚治虫原作の漫画「火の鳥」をNHKでアニメ化したものを数年前にやっていたのだが、そのサウンド・トラック「火の鳥」を、チェン・ミンとチェコ・フィルの演奏で録音したもの、「火の鳥」を聴きました。とても雄大な音楽で、チェコフィルの演奏も深みがあってとてもいいなと思いました。もちろんチェン・ミンの二胡の演奏も随所に織り込まれていて素晴らしかったです。

2012/01/03 Tue.

天気: 晴れ  Temp: Low 2℃, High 10℃ 朝× 夜皿○
  今日は正月三日。気温はそう低くはないみたい。しかし北陸、北日本では大荒れの天気とのこと。事故などないよう祈ります。冬山に登山していて、身動きが取れなくなり、救助されたというニュースも本日夕方にTVで聞きました。条件の厳しい冬山に登りたい気持ちは、よく理解できますが、それで命を落としてしまってはいけない。準備万端整えた上で、天候が悪ければ潔く諦める、という「勇気」を持って、冬山に臨んで欲しいものだと思いました。

  ええと、今日は特になかったかな。外にも出ず、一日家の中にこもっておりまして、CDなど聴いていました。本も読めていませんが、まあ明日から出勤なので、行き帰りの電車の中で、本を読みたいと思います。いろいろ読みたい本もありますので。。。

     昼は餅を、夜はきりたんぽ鍋を作りました。家内の体調が悪いので、私がなんとか作りました。久しぶりに台所に立ちましたが、包丁を研がねばならないなと思いました。切れ味が悪い包丁は怪我の元です。それと、台所に立つというのは、とても頭を使うもので、ぼんやりしていては料理はできません。私は料理は好きな方なんですが、最近は体力気力共に乏しく、料理ができないでおりました。今日いろいろと頭を動かして、まがりなりにも料理をしましたので、これをきっかけに、今年は料理にいそしみたいと思います。後片付けも皿洗い、残飯処理など、しっかりやりました。


  あと、今晩から明朝にかけて、流星群が見られるはずだったのですが、外は曇っておりますので、たぶん見ることはかなわないと思い、早々に諦めました。次の流星群を楽しみにしたいと思います。昨日は晴れていて、オリオン座など、しっかりと見ることができたのですがね。。。

     では明日の出勤に備えて今日は早めに休みたいと思います。って、まあ一日寝ていたんですが、、、とにかく十分に休むってことで。お休みなさいませ。。。   

今日はCD 「漣歌」を聴きました。90年代初頭に放送されたNHKスペシャル「ドキュメント太平洋戦争」シリーズの、サウンドトラックです。作曲・演奏は式部 SHIKIBU。CDのカバージャケットは、私の好きなアーティスト、大古瀬和美 OHGOSE, Kazumiさんの作。大古瀬和美さんはVisual Notesというスタジオを構えて活動していらっしゃいます。Visual Notesのホームページはこちらです→ Visual Notes 大古瀬和美さん 新年からなんだか暗い調子の曲を聴いてますが、このサウンドトラックはほんとうに私は好きです。戦争の悲惨さ、命の尊さ、私の貧困なボキャブラリではとても表現できない人間の業の「深み」を表現してくれているような気がしるんですね。このCDは廃盤らしいので、大切にしたいと思っています。

2012/01/02 Mon.

天気: 晴れ、風強し  Temp: Low 2℃, High 11℃ 朝× 夜皿×

ナンテン-実
  明けましておめでとうございます。皆様、本年もどうぞよろしくお願い申しげます。今年もいろいろと植物談義をしたいと思います。。って、もうなんだか最近は自分の身の周りのくだらないことしか書いてませんが、またエネルギーが溜まってきたら植物についても思いを巡らせて、日記にその一部分でもいいので書いていければなあと思っています。

  さてと、今日は晴れ。気温はあまり低くはないのですが、風が強く、その分なんだか冷え込んだように感じられました。

  前回の日記からもう10日も経ってしまい、気が付けば年が変わっている。いや、「気が付けば」という表現はおかしいだろう、ちゃんと年が変わることくらい意識して臨んでいるのだろう、とおっしゃる方もいるかもしれない。しかし、ほんとうに「気が付けば」年が変わっていたのである。
  というのも、なんだか12月31日と1月1日は頭が痛く、時間さえあれば布団にもぐって寝ていたのです。紅白は私はあまり興味がないので、ほとんど見ないし、年越しそばも、食べたんだけど、どうも記憶がおぼろげ。。。
  昨日はなんとか午後に起き上がって、娘と二人で無病息災を願いに近所の小金井神社に歩いて出かけたのだが、これもなんとなく道端にヤツデの花が咲いているのをおぼえてはいるのだが、あとはなんだが記憶がとぎれとぎれ。
  まーとにかく、年初からこうぼんやりしていてはいけない。なんとか今年は目をちゃんと見開いて、仕事だけではなく、身近なことにこそ気を配らなくては、と思う。

  さあて、2012年最初の小金井市探訪植物写真は、近所で咲いていたナンテンの実であります。奥の葉に焦点を当てたら、手前のナンテンの実がぼやけてとれて、なんとなくほんわりした感じの写真になった。まあこんな写真もいいだろうと思いましたので、ここに掲げます。
  ナンテンって、私は好きな植物のひとつです。このナンテンの赤い実に、雪でも降ったところを写真にぜひ収めてみたいと思っているのですが、なかなかそういう機会に恵まれず。今年もこれまで東京では雪は積もっておりません。ナンテンの実もあとしばらくで落ちてしまいますので、それまでに雪がふるかな。。。今年も無理かな。

  本年の目標と、昨年の振り返りは明日にしましょう。

  今日は実家で抹茶と夕飯をご馳走になってきました。実家の両親に感謝。

  それでは今日は短いですが、この辺で。オフィスの植物には水をたっぷりやってきましたが、アジアンタムが心配です~からからに干からびていないかな~~~1月4日の朝まで持ちこたえてね~~~

今日は特に本も読まず、CDも聴きませんでした。

2011/12/22 Thu.

天気: 晴れ  Temp: Low 0℃, High 10℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れ。しんしんと冷えました。もう一枚、厚着をしていった方がいいかな。。。

  とくに個人的な出来事はありません。

  最近、チェン・ミンという二胡の奏者の曲を聴いています。チェン・ミンはここ10年くらいでぐっと日本で活躍してきている音楽家。彼女の奏でる二胡の響きは、切なく、寂しく、でもそっと心に寄り添ってくれる。この心に寄り添ってくれる、という感覚、とても大切だと思います。

  人は他人の人生を完全に理解しきることはできない。他人には絶対になれないのだから。表面上は全く同じ言葉を口にしていても、その意味は発言する人の数だけあるんですよね。死ぬときも一人で死ぬ。人間は究極的には孤独な存在だと、私は思います。
  だから、人の人生を完全に理解しきることはできない、ということをしっかり分かったうえで、心に寄り添う。これは「同情」とは違います。「同情」というのは、他人に対して、外部から、自分の感情を一方的に押し付ける行為。「心に寄り添う」というのは、他人の心のありのままの姿を受け入れること(頭で他人の心の内を理解しようとするのではなく、理解できないことも含めて全てを受け入れて、見守ること)。私の心の中では、この「同情」と「心に寄り添う」という二つの行為はまったく違うこととして確かに認識されているのですが、いざ言葉にしようとすると、なかなか言葉にできない。。。ってか、単に私のボキャブラリが貧困なだけなんですけど。。。すいません。ちなみに、「同情」の辞書での定義は私の定義とはだいぶ違うと思うんですが、それを調べる気力は今ないので、また次回にしますね。。。

  チェン・ミンの音楽を最初に耳にしたのは、NHK大河ドラマ「風林火山」ででした。私はTV番組というものをあまりみないのですが、「風林火山」をやっていたころは私は病気でしたので、たまたま家でTVを見る機会が多かったというのと、「風林火山」の原作者は私の好きな井上靖でしたので、なんとなくこの大河ドラマをよく見ることになったのでした。
  二胡って、いい響きですね。ちょっとチェロとかビオラに似ているかな。チェン・ミンの演奏は時に感情が入りすぎているのか、ちょっと大げさでドラマチック過ぎるかな? と感じる時もありますが、私は割と好きで、ここ数年、ちょくちょく聴きます。ここ数日は2004年にレコーディングされた、チェン・ミン「Moon - 月亮心」を聴いています。ベートーベンのピアノソナタ「悲愴」の第二楽章が二胡で演奏されていて、その二胡の響きとベートーベンの「悲愴」とのマッチングの良さにはびっくりしました。こちらの心に寄り添ってくれる、懐の深い感じがいたしますね。アルバムの中には、映画「ラストエンペラー」の音楽もアレンジされて入っています。


  では今日は短いですが、これにて失礼いたします~ オフィスの植物には水をやりましたが、家の植物も明日朝チェックしたいと思います。

今日はチェン・ミンのCDを聴いて終わりました。

2011/12/19 Mon.

天気: 晴れ  Temp: Low 2℃, High 11℃ 朝 LeTAO "Orange Peco" 夜皿×
  今日も晴れ。朝はかなり冷え込みました。日中もなんとなくしんしんと冷えるといった感じでした。でも、日中の気温はそんなに低くなかったみたいですが。

  昨日ですが、とても日差しがぽかぽかしていたので、ベランダの植物たちに水をやりました。オリヅルラン、サボテン、ワイヤープランツ、アスパラガス、などなど、育てている株は全部で50以上もあります。冬の水やりはちょっと気を使いますね。あまりやりすぎると、夜にもしも零下に気温が下がった場合に、水分が凍結して、根が腐ってしまうおそれがあります。

メタセコイア-冬
  園芸の参考書を見ますと、だいたい観葉植物は冬の気温5℃以下になる場合には、室内に取り込むように、との注意書きがあるようです。しかし私のうちは狭いので、室内にそうそう沢山の鉢を取り込めるわけではありません。なので、ほとんどの鉢はベランダに出しっぱなしということになります。

  そこで、水遣りですが、私はオリヅルランとサボテンは、冬はほとんど水を遣らないことにしています。
  なんですか? 水を遣らなくては枯れるんじゃないですか、ですって?
  いや、オリヅルランとサボテンは、ちょっとやそっとのことでは枯れたりなんかしません。それよりも、中途半端に水をやることで、根を痛めることの方をこそ、避けなければなりません。

  サボテンは水遣りを控えると、サイズが一冬でひと回り小さくなりますが、しっかり日光に当てれば、かならず春には復活して、初夏からすばらしい花を咲かせてくれます。オリヅルランも、地表の葉は枯れてしまいますが、根はしっかり生きていて、春先に水遣りを再開すると、みずみずしい新葉を見せてくれます。こういう瞬間は、植物好きの私にはこたえられないひとときです。

  今日は、先日12月11日に撮った近所の公園のメタセコイアの写真を掲げます。お日様が枝の間に少し顔を見せています。夏の間は、葉がこんもり茂っているので、こうした「木漏れ日」はほとんど見られないのですが、秋から冬にかけて、葉がだんだん落ちてくるようになると、ほどよい木漏れ日が見られるようになりますね。このメタセコイアは、私はいつも一定の地点から写真を撮るようにしていて、四季の姿をひととおり写真に収めてあります。四季の移り変わりをゆっくり眺めるのって、とてもいいものです。またの機会に写真を整理して、この場にupしたいと思います。

  ニュース。今日の昼間、北朝鮮のキムジョンイル(金正日)総書記が急死したとの発表が、北朝鮮政府報道機関から報道されました。なんでも、列車の中で心筋梗塞になったらしいです。69歳。ここ数年、健康が悪化していたとの情報がありましたが、まさか亡くなるとは思いませんでした。
  実際に死亡したのは2日前だったらしい。でも、日本政府も韓国政府も、北朝鮮が正式に報道してから初めて金総書記の死を知ったそうです。日本政府の情報収集能力もあてにはならんですね。情報収集衛星とか、確かいくつか打ち上げようという計画があったやに記憶していますが、衛星なんか持つ前にもっとたくさんやるべきことはあるのではないのか。なんだかそんなことを考えさせられたニュースでした。とにかく、朝鮮半島情勢が悪化しないことを祈ります。

  なんか今日は頭が痛いので、、、この辺で失礼します。まあ頭が痛くなるのはいつものことなので、じきに治ることでしょう。ご心配なく。。。

今日はコンピュータプログラミングの本を少し読みました。仕事で必要なので、読まざるを得ないのです。まあせっかく読むのだから、前向きに読みたいと思います。

2011/12/14 Wed.

天気: 晴れ  Temp: Low 6℃, High 12℃ 朝 TWINING "Quality Breakfast" 夜皿×

  今日も晴れでした。空にはあまり雲もなく、日差しの暖かな一日でした。

  今日はとくにありません。昼に1時間半のプレゼンをしたら、もうなんだか疲れてしまって、ぐったりしてしまいました。しかも明日朝9:00からスタートの会議用に、新たにプレゼン資料を作れ、とのご命令。「はいかしこまりました」と答える自分が、なんだか「執事」になったみたいで情けない。。。
メタセコイアの葉
  えーと、今日は久しぶりにトップ画面の画像を差し替えました。つい最近撮った写真が結構いい色合いを出しているように思ったので変えたのです。三つの画像を小さく載せましたが、真ん中の画像はオニグルミ、左の画像はユリノキ、右の画像はイロハモミジです。日光に映えている姿を映したものですが、いかがでしょうか。もう少しモミジが赤いと良かったかもね。。。

  それと、メタセコイアの葉が紅葉のクライマックスを迎えております。ここに写真を掲げますのでご覧くださいませ。こういう写真を撮ると、なんだかとても心が洗われるような気がして、心地よいです。写真機って、手放せませんね~~

  今日はステレオでCDも聴けないので、なんだか呆けた気分になってしまって、やる気がしない。なのでもう寝ます。世の中、いったい何がおこっているの。地球温暖化防止条約の京都議定書からカナダが離脱を表明。ロシア、日本も離脱するつもりらしい。そりゃそうだよな、最大の温暖化ガス排出国のアメリカと中国が参加してないんじゃあね。。。ここは人間の知恵と勇気に期待したいところだが。また気力があるときにフォローしてみましょう。

  では今日は短いですがこれにて。

今日は再びイザベル・アンテナ Isabelle Antena の "A LA BELLE ETIOLE"をiPodで聴いています。イヤホンで聴くと迫力がないなあ、と残念ですが、音楽自体が素晴らしいので、満足です。フランス語、ちゃんと勉強したいなあ。。。

2011/12/13 Tue.

天気: 晴れ  Temp: Low 6℃, High 11℃ 朝 TWINING "Dargilin Quality Vintage" 夜皿×

 今日も晴れ。気温自体はそんなに低くはないんでしょうけど、結構朝夕は寒く感じました。でも、風はあまりなかったので、助かりました。

 昨日、夜になって、CDをかけようとしたら、なんだかステレオアンプの調子がおかしい。計器類が支離滅裂な表示を示して、ぜんぜんボリュームや、バス・トレブル、バランスなどの調整ができない。ええっ、これ、どうなってんの??? と思い、焦ってプラグをコンセントを引き抜いて、30秒くらい待ってから、もういちどプラグをコンセントに差し込んで、起動してみようとしたら、今度はものの見事に電源すら入らなくなってしまった。こりゃーえらいこっちゃ、音楽なしでは私は片時でも生きてはゆけぬ。さてどうしよう。

 修理のためにメーカーにアンプを引き取りに来てもらうか、それとも自分で電気屋に持ち込むか。ええい、面倒だ、もう電気屋に持ってっちゃおう。そして、年内にはちゃんと修理してもらって、新年には間に合わせよう、、、。

 しかぁーし!!! お、重い。。。それも、なんだか力を出せば運べるんだけれども、長い距離を歩くのは無理、という、なんとも中途半端な重さで、なんともいけない。タクシーでも呼ぶか...? でも、タクシー代を払ってまでして電気屋に持ち込むなんてことをするなら、素直にメーカーに引き取りに来てもらうべきだろう。

 で、結局、今朝、思い切って電気屋まで持ち運ぶことにして、大きめの袋にアンプをそーっと入れて、手に持って外に出た。アンプは結構でかいので、肩に袋を引っ掛けるわけにはいかない。手に持つしかない。これで徒歩15分の駅までの道のりを運ぶ。
 ところで、「電気屋に持ち込むことにした」とはいえ、朝っぱらから電気屋に持ち込むわけではない。いったんこのままアンプを持って、出社し、帰りに電気屋に行こう、とまあ、そういう計画である。まさかアンプの修理のために午前中会社を休むわけにはいかない。いや、仮病を使って休むこともできるんだけど、そういうことは絶対したくない。普段はずぼらなくせに、こういうところだけはまがったことが嫌いで、悪く言うと、私は融通が利かない、柔軟性がない、のである。

 で、アンプを手に持ったまま、電車にのって、1時間半かけて会社に持ち込み、昼間はロッカーに入れておいて、帰りにそれを取り出して、町田駅前にある電気屋の修理受付に持ち込んだ。

 やーれやれ、やっとこれで修理できるよ。。。と思ったのもつかのま、応対していた店員がおもむろに私に告げた。

 「お客さま、修理は今年末で立て込んでまして、できあがるのは1月半ばころになります」

 なぬ~~~!!!! 一月半ばって、今から一カ月もさきじゃん!!! それまで音楽聞くなっつーの???? それ、「拷問」そのものでしょ。

 すると件の店員はさらに畳み掛けて来た。

 「新品でしたせら4階でございます」

 あほかいな。誰がここまであくせく持ち込んできたってんだい。絶対修理してもらうゾ!!! 泣き寝入りはしなーい!!! ....

 だが、私もエネルギーが切れかけていたので、ボルテージが上がったのもここまで。なんだかしおらしく「いえ、やっぱり長年使ってきたんで。。。なんとか修理してください」と店員に言った。

 店員さん、なんだかけだるそうに「ああ、そうですか。ではこの用紙にお名前、住所、電話番号と、注意事項を読んでサインをお願いします」ときた。しょうがないので、記入を済ませる。店員、ピリッと複写になっている「お客様控え」の部分を無造作に切り取り、私にそのまま「はいどうぞ。見積もり出来次第、お電話します」。もうどうでもいいや、はいはい、言われたとおりに電話を待ちますよ。私は音楽が一カ月もステレオで聴けないというショックで、なんだかもうぐうの音も出なくなってしまった。

 それにしても、そんなに修理って時間がかかるもんなのだろうか。私の勤めている会社では、製品である補聴器の修理は受付から5日くらいで完了して発送となる。しかも補聴器の修理と云うのは精密機械かつ医療器具なので大変手間のかかるやっかいな代物だ。それが、アンプの修理にそんなに時間がかかるとは。アンプって、いちおう、大量生産品の「家電」でしょ? なんでもっとはやく修理できないの??????? ...とまあ、いくつ"クエスチョンマーク"をくっつけたところで、どうしようもない。取りあえず部品切れで修理不能の通知がこないことを祈って、電気屋を出た。ああ~ がっくりだよ。音楽ききたいよ。それもiPod +ヘッドホンじゃなくて、ちゃんとステレオでサ。。。今日はなんだか愚痴になってしまいました。

 ええっと、国際政治ニュースで一つ。中国の漁船が、韓国の経済水域EEZ内で不法操業しているところを韓国の海上警察に見つかり、捕縛されそうになったところ、中国人の漁船員が抵抗して゜なんと韓国人の海上警察官の一人を刃渡り17cmの刃物で刺し殺してしまった。昨日このニュースが伝えられましたが、中国政府は最初、なんの謝罪もしなかった。今日になって、やっと、「一つの不幸な出来事、遺憾の意を表明する」との声明を発表。
 この「遺憾」と云う言葉、どうも謝っているという感じがしない言葉である。なんだかとても紋切型の、誠意のない言葉に聞こえるのだが、そう聞こえるのは私だけだろうか? 政治というのはコミュニケ―ションによって成り立つ人間社会の根幹を形作る、人間的ならではの営みであります。それなのに、この「遺憾」と云う、なんの情感もコミュニケートできない言葉を政治家が使っては、イカン。いや、ダジャレを言っている場合ではない、ほんとうに「遺憾」などと云う言葉を使ってはいけない。もっと誠意ある言葉を用いなくては。。。私も言葉使いにはよくよく気をつけたいと思います。言葉って、ほんとうに大事なのだから。

 ではまた今日もつまんないことを書いてしまいましたが、こんなところで。おやすみなさいませ~

     今日は加古隆 KAKO, Takashi のピアノアルバムで、"静かな時間"(moments tranquilles)をiPodで聴いております。この中の、"白梅抄 - 亡き母の"(White Plum Blossoms - For My Mother's Passing)は、胸にじんときて、目頭が自然に熱くなります。また、このアルバムは、ピアノソロの部分もいいですが、二胡とバンドネオンとチェロとのコラボになっている曲もあり、とても情感豊かなひと時を提供してくれています。私はこういうソロまたは小編成の、悲しめのメロディの曲もとても好きですね。。。

2011/12/12 Mon.

天気: 晴れ  Temp: Low 5℃, High 13℃ 朝 TWINING "Quality Breakfast" 夜皿×
  今日は晴れでした。寒いながらも、まずまずいい天気で、コートにマフラーでちょうどいい感じでした。

  東京ではまだ木々が完全に葉を落としておらず、桜、プラタナス、ハナミズキ、イチョウ、カツラなどなど、たくさんの街路樹が様々な紅葉を見せています。もちろんモミジもいま最後の照り映えりを見せています。少し紅葉になるのがいつもより遅い気がしますね。やっぱり温暖化の影響なんですかねえ。年々紅葉が進む速度が鈍くなって言っている気がする。。。あと20年後には紅葉しなくなったりして。人間と言うのは、なかなか10年20年のスパンでものを考えられないのですが、私もそういう自身を反省しつつ、すこし長い目で人生やいろいろ周囲のことを顧みなければならないなと、朝ゆっくり歩きながら思ったのでした。

  今日は、すごーく久しぶりに、日記の背景を以前の水色から白に変え、フォントも少し黒めのグレーに変えてみました。背景には、少しだけ、「和紙模様」が入っています。気を付けて見ていただくと分かると思いますが、携帯電話やスマホで見ると、ただの白い背景にしか見えません。もともと水色の背景にも和紙模様が入っていたのですが、あまり目立ちませんでした。今回は少し模様を強めにする一方で、輪郭にぼかしをいれ、ふんわりした感じの和紙模様に仕上げてみました。まあ、このあたりは私もなかなかアーティスティックに仕上げることができず、歯痒い思いではありますが、、、

  実は、なぜ突然今日こんな背景や文字の色を変えたかというと、今日この管理人日記を初めてご覧いただいた方に、背景色と文字の色が重なって読みにくいので変えたらどうかというアドバイスをいただいたからです。どうもありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。なかなか意見をいっていただける方というのもこれまでいらっしゃらなかったので。。。気付いてみると、これまでの水色の背景は、もうかれこれ2年以上も使い続けておりました。これからも読みやすい日記にすべく、ぜひ皆様のご意見を参考にしながら、改善していきたいと思います~

 それと、その方からもう一つのアドバイスとして、改行と行間を取るのはできるだけこまめにやった方が読みやすくなるとのお言葉も頂戴いたしました。そこで、それも今回から実践してきたいと思います!!!

  文字の色ですが、取りあえず今までよりは少し強めのグレーにしましたが、もう少し黒に近いグレーにしようと思います。今手元にカラーコード表がないので、明日会社でカラーコードを調べてからまた調整したいと思います。

  さて、今日は、、、なんだか仕事が進まず、、、個人的にもどうも体の調子が悪く、だるい。風邪ではないと思うので、精神的なものなのかな。なんだか顔の表情筋も時々こわばってしまい、胸が不穏になる。薬を切らしたわけではないんだが。。。やっぱり昨日無理してパソコンでプログラムなんか組んでたせいなのかな。プログラムが出来上がった時には「やった~」と思えたんだけど。。。体と付き合うのは本当に難しいです。こんなときには何をおいても早く寝る!!! ただ、この寝る、というのが私、結構難しいのです。。。睡眠薬の世話になっていますが、それでも寝れないときが多い。そうすると翌日ぼんやりして仕事にならない。困ったものです。まあ寝れない時はあきらめて、静かに音楽をかけることにことにしています。

  ところが、ところが、しか~し!!! 今日帰ってきたら、ステレオアンプがぶっ壊れているではないか!! ええ~まじかよ。これじゃCD聴けないじゃん。私の朝の唯一の楽しみは、静かな音楽を聴きながら紅茶や緑茶を飲むことなのに~~~ とにかくしょぅがない、明日早速アンプを担いで電気屋に修理にだしてきます。やれやれ、朝っぱらから重いアンプを担がなきゃならないのかよ。。。今からゆーうつになってきた。これはますます早く寝た方がよさそう。

  ということで、今日はニュースもスポーツもフォローしてませんが、このまま寝ることにいたします。お休みなさいませ~ 皆様がよい夢を見ることができますように。。。
     今日はイザベル・アンテナ Isabelle Antena の"plus acid que jazz - more acid than jazz"を聴いております。斬新なコード進行とリズムによる原曲のすてきなアレンジ、私のついていけない世界、、、こういう世界に、とっても憧れます。。。

2011/12/07 Wed.

天気: 晴れ  Temp: Low 2℃, High 7℃ 朝 Ronnefeldt "Sky Lemon" 夜皿×
  今日も晴れ。朝7時に出社。我ながらなぜこんな早くにオフィスに行かねばならんのかと、情けなくなるが、とにかくやることが山積みなので仕方がない。とはいえ、早朝のオフィスは自分以外に誰一人いないので、とても静かで、仕事がはかどる。今日もいろいろ考えたあげく、いままで一度も試したことのないグラフを綺麗に作ることに成功した。まあ、いくら綺麗に作ったところで、グラフがアートになるはずもないので、あまりやりすぎるのもどうかと思うが、しかし、プレゼンテーションというのは直感的に問題点の把握と理解ができなくてはいけないと私は思う。わかりやすいプレゼンを作るにはしっかり考え抜くことが必要である。ということで、別に自慢をしているわけではないが、ちょっとるんるんしてしまった朝だった。
  それ以外には特になし、かな、、、ああそうだ、なんと明日11時にドイツ本社から客人が来ることが今日の夕方に判明した。なんでもっと早く知らせてくれないのよ、もう~~~!!! こっちだって、受け入れの準備ってもんがあるじゃないのよサ。これで明日、その客人が物見遊山のつもりできたら、許さないからね~~ それにしても外資で勤めるローカルスタッフっていうのも楽じゃないです。。。
  今日は特にニュースはありません。男子柔道66kg級でオリンピックで二回の金メダルに輝いた内柴氏が、なんと大学の教え子に対して準強姦の容疑で逮捕されたとのニュースがありました。本人は「合意での上」との発言をしているようだが、いくら合意でしたところで、奥さんと子供がいるんでしょ!!! ほんとにもう、男として情けない。やりきれない。。。ニュースを読みながらまったくうんざりしてしまいました。とにかく出るべきところに出て(つまり裁判で)事の真相を明らかにしてください。
  ではボルテージが少し上がったところで、今日はおしまいといたしましす~ お休みなさいませ~~
   今日はエフゲニー・キーシンがNYカーネギーホールで演奏したショパンのピアノソナタNo.3を聴きました。

2011/12/05 Mon.

天気: 晴れ  Temp: Low 3℃, High 9℃ 朝 Ronnefeldt "Sky Lemon" 夜皿×
  もう師走、今日は晴れ。残念ながら今日はsuper busyな一日で、一日中オフィスの中でデスクにへばりついて、PCで作業。外にはついに出ずじまいだった。昼もボスに食事に誘われたが、とてもじゃないが余裕がなくて、パス。そのうちいつしか昼飯も忘れて、気付いたら夜9時だった。相変わらず集中力だけはあるなと感心したが、昼飯を忘れるのは体に悪い。今度から気をつけようと思う。そういえば、20代で初めて社会人になって銀行に入ったのだが、支店での融資勤務はとても忙しく、一週間のうち昼ご飯を食べることができたのは3日に一度だった覚えがある。また、東京本部に移ってからは、昼飯はボスに付き合って食べることになったものの、夕飯が食べれず、そのまま夜の12時まで仕事をして、12時半の終電車に文字通り「飛び乗って」家に帰ったものだった。家に着くと、もう午前1時半。それから夕飯を食べるともう2時、風呂に入れば2時半。それから死んだように寝て、また起きるのは7時。むちゃくちゃな生活だったが、若かったのだなあと思う。今も仕事がきついのは変わらないが、それでもなるべく仕事は夜9時で切り上げるようにしている。とはいえ、今日は夜10時半までやってしまったが。。。銀行にいた頃よりマシ、かな。
 この週末は仕事の関係で札幌へ2泊3日行って来た。札幌駅で電車から降りると、寒気がふわあと全身を覆う。これが北海道なんだなあと感慨深い。実は数年前、仕事でよく札幌と占冠村に行っていた。新千歳空港からは、確か札幌行の電車に乗ってすぐのところにある南千歳という駅で、釧路方面行の特急か急行に乗り換えて、占冠村またはトマム駅まで行ったのだった。1月下旬にトマムに行ったときは、夜10時半頃の最終列車に乗ったのだが、私はビジネススーツとコートだった。しかし周りはそんな格好の人はいない。皆、スキーらしい旅行に行くようななラフな格好をしている人ばかりである。私は急行券を持っていなかったので、車内で検札に回って来た車掌に行き先を告げて、急行券む買った。その時である。隣に座っていた中年のわりと品の良い女性が、私に話しかけてきた。「いま、あなたトマムっておっしゃいませんでしたか?」「ええ、そうですが。。。それがなにか?」「それが何かって、あなた、その格好で何をしにトマムにいらっしゃるんですか? まさかスキーではないのでしょう?」「はい、スキーではなく、、、」そこではたと私は口をつぐんでしまった。というのは私はトマムスキーリゾートが事業として破たんしかかっていたため、事業再生(turn-around)コンサルタントとして前に勤めていた会社からトマムに実態調査に派遣されたのであるが、まさかそれを口に出すわけにはいかない。なぜなら、このトマムが破たんしかかっているなどということはまだ極秘中の極秘だったからである。そこで私はちょっと考えてから、「ええ、スキーではありません。私は技師でして、ちょっと電気施設の点検に行くんですよ。」いったいなんで電気工事なんてことを口走ったのか今でも理解に苦しむが、多分、トマムリゾートには小型の発電施設があったことをとっさに思い出したからではないかと思う。しかし、電気工事に行く技師という設定にしては、ワイシャツにネクタイと言う姿は変だったかもしれない。とにかく、その女性は私の説明になっとくしたらしく、「そうですか、まあまあ、この寒いなかほんとうにご苦労様です。私はこれから帯広までいくんです。」。。。とまあ、そこからいろいろいなおしゃべりがはじまった。いやおしゃべりというようなものではない、女性が一方的に私にしゃべりかけているだけである。女性は、いかに北海道の雪というものが、税金の無駄遣いであるかということ、産業の発展の障害になっているかということ、そして精神衛生上も良くないということをひとしきり論じたのち、「私の夫は国税庁に勤めていて帯広支部にいるんですよ。こんな雪の中を、税金の取り立てに行きたくもないのにいくんです。でも、税金を払えば破産してしまうというような人たちもいるんですよね。そんななかを税金を取り立てるというのは、まさに修羅場なんです。夫もまったく因果な商売ですよ」。なんだかおかしな方向に話が進んでいく。私も「はあ」と相槌を打つしかない。「まったくねえ、でも、お給料は沢山はもらえないけど、自動車だけはいいのに乗るようにしているんです。やっぱり雪道は危ないですからね。」「ベンツですか?」と聞くと、「ゴルフ」とのことだった。なんでも、かゆいところに手が届くようにいいデザインと乗り心地で、とても雪道で安心できるんだそうだ。まあゴルフも安くはないけど、いい車っていうほどのいいのかな。ようわからんな。。。と、微妙な違和感を覚えつつ、女性の一方的なおしゃべりを聞いていると、じきにトマム駅が近づいてきたので、軽く会釈して別れた次第である。帰り際に、「もっと厚いコートを着て来ないといけませんよ!!」と言われた。トマム駅に降りると、ものすごい吹雪で、目を開けていられず、まったく俺も何しにこんなところに来てんだか、と思わずにはいられなかったが、それでもなんとか待機していたリゾートのバスに乗り込んで、ようやくホテルに着いたのだった。今でもその時の寒さと出来事は良く覚えている。
  なんだかどーでもいー過去の話を書き散らしてしまったが、実は今回札幌で普段はめったに出会えない札幌在住の友達と会う機会を得た。少しばかりの時間ではあったが、友達の予約してくれた海鮮レストランで、お互いに今何をしているか、音楽、美術など主に趣味関係の話などをした。友達はオークションで手に入れたというフランスのポップ歌手・イザベル アンテナ Isabelle Antena のCDを二枚、私にプレゼントしてくれた。オークションで手に入れたということは、友達にとってはとても大切なものだったはずだ。それを私のために手放してくれたのだから、音楽好きとして、そしてアンテナのファンである私にとって、これ以上の喜びはない。ほんとにううれしかった。この場を借りてもう一度感謝したい。そしてずっと大切にしたいと思う。私からも、CDを二つプレゼントした。一つは加古隆というピアニスト、もう一つはヤン・ガルバレクというサックス奏者のCDである。そして友達とは、再会を期して別れたのだった。別れた時は札幌市内は吹雪いていて、気温も零下だったが、私の泊まっているホテルは地下鉄の駅から近くだったので、助かった。また、会社の用事で札幌出張などあるかもしれない。今度は夏がいいが、冬でもいいかな。私は冬の寒さも結構好きなので。。。寒いと大学時代に一人で旅したシベリアのヤクーツクを思い出すなあ。あの時も零下30度くらいで、むちゃくちゃに寒かった。。。その話はまた今度書きます。   なんだか長くなりましたので、今日はこの辺でもう寝ます。政治評論はまた明日以降に。お休みなさいませ。
   本は読めていません。友達に頂いたイザベルアンテナ Isabelle Antena の "A LA BELLE ETOILE"をゆっくりと聞いています。すばらしい歌声、バックミュージック。胸にしっとり来ます。。。いつまでも聞いていたい。。。

2011/11/30 Wed.

天気: 晴れ時々曇り  Temp: Low 3℃, High 12℃ 朝× 夜皿×
  今日は晴れ時々曇りで、夜には小雨が降り出しました。気温はこの時期にしてはさほど低くはありませんがだいぶ冷え込んできたことだけは確かです。風邪などひかないようにしたいと思います。
 前回日記を書いてから一カ月以上たちました。この間、仕事が忙しいだけで、日常生活はあまり進展がなく。。。子供も成長してくるに従って、いろいろな問題を抱えるようになりまして、なかなか平穏無事な生活を送るわけにはいきませんね。私の体調はまずまずでして、夜もよく眠れていますし、朝もちゃんと起きれていますが、少し朝起きるのが最近きついかな。調子がいいときは朝はひとりでに起きることができて、寝ざめもよく、起きがけに植物に水をやることも難なくできるんですが、ここ数日はちょっとその元気がありません。まあゆるゆるとやりたいと思います。
  先日11月23日は、友人のM氏の紹介でテアトル・エコーというJR恵比寿駅の近くにある小劇場に、「アラカン!」という題名の演劇を観に、娘と一緒に行きました。アラカンとは、「アラウンド還暦」の略で、その名の通り、シニアに入りかけの還暦近くの男女の素人俳優集団が、シェイクスピア作のオセロ―を演じようとして一騒動起こすと云う喜劇。M氏のお姉様で唐沢伊万里さんという方が作者です。私はほんとうに久方ぶりに舞台というものを見ましたが、演劇はいいですね、TVドラマと違って、俳優と観客との一体感が非常にありまして、感情移入が自然にできます。なんだか自分も舞台に立って、演じているかのような錯覚さえ覚えます。唐沢伊万里さんが「アラカン!」について語っているブログはこちらですので、ぜひご一読を。→   とても誠実に劇作家という道に向き合っている方だな、と思いました。11月23日は千穐楽で、M氏と唐沢伊万里さんに少しだけ挨拶ができました。私も時間がなくて、上演が終わったあともそのまま帰らなければならなかったのですが、今度はぜひ少し時間を作って、唐沢さんとお話しできたらいいなあ、と思います。
  それから、11月26日は娘の誕生日。今娘は中三。難しい年齢に差し掛かっております。しかし、とはいいながらも、なんだか私の相手をしてくれていて、あまり溝は感じませんね。いや、私がそう勘違いしているだけなのかもしれないが。。。誕生祝いに、プロのイラストレータ用の品々をプレゼントしたところ、喜んでいました。この品々、私にはいったいどういう局面でどういう使い方をするものなのか、まったくわからん。しかし、娘はふんふんと鼻歌交じりでうれしそうにしております。まあ本人がよければそれでいうことなしですがね。また、私の父親と母親から、手作りクッキー(正式にはロックケーキとうらしい)一缶と、図書券のプレゼントをいただきました。このクッキーは、私が小学生のときから母が作って時々作ってくれていたもので、ほんとうに懐かしい味でした。この場を借りて心から感謝いたします!!!
  さてと、今日はめちゃくちゃに忙しく、、、帰宅時間が午前1時。明日もsuper busyな一日になりそうです。この辺で床につきたいと思います。政治評論ができなくて残念、、、なんでも佐藤・福島県知事が、福島県内の原子力発電所をすべて撤廃することを求めて行く方針を打ち出したようです。これで福島第一・第二原発は再稼働がほぼ不可能になりました。私も脱原発派なんですが、足元の経済状況も見定めながら、「軟着陸」していかねばならないのではないかと思っています。またそれについては書きたいと思います。それでは今日はこんなところで。あ~久しぶりに日記書いた。気持ちいい~ るんるんるるん♪

   「ジェノサイド」、少しずつ読んでます。

2011/10/24 Mon.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿○
  今日は晴れ。暑くも寒くもなく、とても気持ちのいい日でした。
  しかししかし、私は頭痛で朝起き上がることができず、午前中会社を休みました。なんか、月に一度はこういう日があります。困ったものですが、なぜでしょう。。。私にもわかりません、まあしょうがないということで。今これを書いている時点では特に頭痛はありませんので、大丈夫だと思います。仕事も今日で一つの節目を迎えました。ちょっと(ほんとちょっとだけなんだけど)嬉しかったです。
  今日は植物の世話もせず、、、ニュースもフォローしてません。一件、スポーツニュースですが、プロ野球セ・リーグの横浜ベイスターズが身売りして、今度はIT大手企業のDeNA (ディーエヌエー)がスポンサーになることにほぼ決まったそうです。問題は球団の名称。なんと、横浜モバゲー・ベイスターズになりそうだとのことです。モバゲーというのは、モバイル・ゲームの略で、インターネットを利用したゲームのこと。まあインターネットゲームをとやかくいうつもりはありませんが、どうも強そうな感じがしないではありませんか。発音したときの音もあまり良くないのでは。これは批判されるかも??? と思ったのでした。なんで単純に、横浜DeNAベイスターズにしないんだろう。DeNAって、分かりにくいのかな? そんなことないと私は思うのですが。。。
  では今日は短いですがこの辺で失礼します~
「ジェノサイド」、まだ読んでません。。。この週末なんか本を読む気がしなかった。残念。

2011/10/18 Tue.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れ。昨日程は暑くなく、とても気持ちのいい日でした。
  今日は仕事以外では特になにもなく。。。平凡な一日でした。ちょっと食欲がないけど、まあどこかおかしいというわけでもないと思います。大丈夫でしょう。仕事では今日は普段は一緒に働いていない子会社の方一名と久しぶりにお会いしてミーティング。4時間もミヘティングしてしまった。今年の一回のミーティング時間としては「最長不倒」かな。。。疲れたけど言いたいことは言えたので満足としなければなりませんね。遠隔地から来られた方でしたので、一緒に昼食などして、昵懇に話をいたしました。仕事でかなり気に病んでいることがあるのだが、それは考えても仕方がないので、、、まあ遅れてもいいから着実にやる、ということで。
  ニュース。なんか、最近ホットスポットと云う言葉が新聞にでてきた。放射線が局地的に高い場所の事を云うそうだが、引用符なしでふつーの単語として用いられているところがなんがか私には違和感を感じる。記事中で初めて使用するときだけでも、「ホットスポット」と引用符化か括弧を使うべきではないのか。それともう一つ新聞を読んで変だなと感じたことがある。東電が今期だけで7000億円の賠償金を支払うことにしたらしいが、その原資は政府が支払うらしい。で、しきりに7000億円を「出す」という言葉をなんども使っている。「出す」というのは極めて口語的で、新聞記事にはそぐわないのではないか。せめて支払うとか、出資とか、負担とか、そういう言葉を使えないものなのか? 私はこうした言葉遣いに、新聞記者の質の低下が顕れているいるような気がします。新聞の文字もここ30年でどんどん大きくなっていますが、読みやすくなる半面、記事の内容は圧縮されて、制限を受ける。そうすると、使いたい用語があっても、同じ意味でもう少し短い言葉を用いざるを得なくなる。となると、やはり行きつく先は口語表現になりがちになる。すなわち文体のクオリティが下がる。皆様、そう思いませんか? 秋の夜長にちょっと新聞を読んでそう思ったのでした。
  スポーツ。特に今日はフォローできませんでした。
  それでは明日はもう少しニュースで考えたことを書きたいと思います~
   今日は職場の方に「ジェノサイド」という本をお借りしました。先にこちらの本を読みたいと思います。

2011/10/17 Mon.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れでした。なんだか妙に暑くて、朝電車に乗っていたら暑くて死にそうになった。運よく座れたので、これ幸いと座ったのだが、暑い。上着を脱いでも暑い。なんだか頭の中がどんよりしてしまった。外に出たら、少し空気が冷たく感じられたので、息を吹き返したのだが、あともう15分電車に乗っていたら、我慢できなくなっていたことだろう。ほんとに変わりやすい天気である。夜になってもまだ気温はかなり高く、窓を開け放しにしていても大丈夫。今日は少し窓を開けたままにして寝ようかな。。。
  朝はいつものように植物たちに水を遣って、顔を洗って、息子といっしょに出た。息子といっしょに出ると、ラッシュアワーにぶつかるので、いつもは時間をずらして出るのだが、今日はまあたまにはいいかと思って、一緒に出たのである。息子久しぶりに私と一緒に出たのが新鮮だったのか、うれしそうにしていた。こういうちょっとしたことで親子の情が通い合うものなのかな、と思いました。
  さてと、ニュース。最近なーんにもフォローしてなかったが、気が付けぱ世の中は野田政権に変わっている。あれ、いったいどういう経緯で変わったの? 就任式、やったんだっけ? 新内閣の一覧表って、新聞に出てたっけな? と、まったく世の中の流れから取り残されている私。。。まあだれがやっても今の日本は無理難題が多すぎて、にっちもさっちもいかないことばかり。震災の処理、原発とエネルギー問題、少子高齢化、年金、つみあがる国の負債、円相場、弱体化する国際競争力と産業空洞化。いや、私がいま瞬間的に思いついただけでもこんなにありますよ。いったいどうやって解決策を見出すと言うのよ。まるでとけない知恵の輪をいつまでもぐりぐりやっているような感覚ですよね~ 誰か頭のいい政治家が出てくれないかな~~~ 
 まあ明日から一つ一つ、ニュースを掘り下げてまいりましょう。今日は疲れたのでこの辺で。スポーツニュースもよくわからんが、あの20世紀最高のサッカー選手と称されるペレが、被災地を訪問したニュースがとりあげられていました。かれはボールにサインをしたり、記念写真に納まったりと各所で気さくに子供たちに対応していました。70を超えているそうですが、ええ~これで70超えてるの? とお姉る程、かくしゃくとしておりましたよ。やっぱりもとスポーツ選手は違うなあ、と思いました。
 それでは今日はこの辺で失礼いたしまーす。
   今日はPCの本を少し読んだだけでした。

2011/10/16 Sun.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿○
  今日は朝は起きて、植物たちに水を遣って、さて、なにしよう。とりあえず子供2人を外に連れ出し、ぶらぶらと散歩。その途中、ひょいと上を見上げると、かりんの黄緑色の実がなっている。それと、その近くには、ハナミズキの赤い実もなっていた。写真をとりましたのでご覧ください。青い空に照り映えて、いい色をだしているように思います。
かりんの実
  昼は駅前のブッフェ形式のレストランに入って食事。うーん、90分の時間制限付きですが、なかなかよかった。おなかがいっぱいになりました。やはりおなかがすいていると、気分も必要以上に滅入ったり、いらいらしたりしてしまいますよね。私は初めてそのレストランに入ったのですが、適度な値段で満腹になりまして、とても満たされた思いでした。まあ普段あまり満たされた思いをしていないことの反動ですかね。よくわからんが。。。とりあえず満腹になったのはいいが、眠たくなってきた。そこで、そのレストランの最後の15分を使って席で寝ていました。子供らは本とかまんがとかを読んでいたようです。
ハナミズキの実
 そのレストランをでて、今度は日用品の買い出し。洗剤とか、消臭剤とか、いろいろ買いました。なんだか疲れたので、ここで家に帰ります。で、2時間ほど仮眠。次に切れた洗面所の40Wレフ電球をLEDの電球に変えようとした。ところが。。。があああああん。なあんじゃい、口金の直径はちゃんと調べていったのであってるんだけど、肝心の胴体部分がLED電球の方が少し太いではないか!!だから、ソケットに押し込むことができなーーーーい!! あーもう。そんなこと事前にわかんないよ。。。このLED電球、1個1480円の品物。しょうがない、洗面台の上にくっついている別の電球をこのLED電球にとりかえたら、こちらはちゃんとはまりました。肝心のレフ電球の方は、なんとか対策を考えたいと思います。ソケットの変換アダプターみたいなの、売ってないですかね。なかなかLEDに切り変えるというのも、頭をつかうものだわ。。。
で、それからパソコンやったり本など読んだりしていると、もうだんだん暗くなってきた。この頃は5時頃にはかなり暗くなります。もう冬になるんだなあって感じがしますよね~ 夕飯は鮭のムニエル、タルタルソース添えにコンソメスープ。久しぶりに鮭のムニエルなど作りましたが、娘に手伝わせて、さっさっと作ることができました。美味しかったです。あとは片づけをして、寝るのみ!! ニュースは、、、すいませんフォローししてないです。最近世田谷区で放射能が高いのが発見されたらしいですね。なんだか民家の床下から古ーい瓶みたいなのがでてきて、それが放射能物質を含んでいたらしい。戦争中に塗料に使われていたラジウム??? よくわかりませんが、とにかく福島原発の事故の影響ではないということでよかったです。
  では今日はこんなところで。スポーツもぜんぜん見てませんので、せっかくスポーツの秋なんだし、ちょいとはフォローしてみようかな、と思いました。ではだらだらと今日起こったことを書いてるだけですが、おやすみなさいませ~~~
 
   今日もビジネス書をちょっと読んだだけ。吉村昭の「高熱隧道」をよみたいんだけどよめない~

2011/10/14 Fri.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿○
  今日は朝はちゃんと起きて、植物たちに液体肥料入りの水を遣って、朝からわりと気分良い感じ。電車も割とすいてて座れたし。こんな日もあるんだなと思いました。朝はいつもなんだか半分死んだようになっていて、どうやって会社にたどり着いたのかまったく覚えていない時もあるんです。今日はまれな例ですね。
 今日は一日中書類とにらめっこ。別の部署に頼んで作ってもらったプレゼンテーションなんですが、どうにもこうにもなんだかストーリーが理解できない。にらめっこすること2時間、結局修正案も浮かばず、仕事を打ち切りました。ちょっと頭をcool downして、週末にもう一度考えてみたいと思います。プレゼンは筋書、ストーリーが大切。それさえしっかりしていれば、多少図表が下手でもなんとかなるものです。しかし、肝心のストーリーがめちゃくちゃでは、聞くのも拷問って感じですよね。わたりやすいプレゼンにするには何を゛どう変えるか。考えたいと思います。
  あとは特にしるすようなことはありません。ああ、実家から沖縄の「もろみ酢」というのを、送ってきました。これは酢なんだけど、原液を健康用に飲むという用途のものとして売っているのです。最初は現役の酢の味が少しなじめなくていたのですが、だんだん慣れてきて、いまは原液を飲むのがさっぱりしてとても体にいいように思います。民間療法の一つなんだと思いますが、今後も根気よくつ付けて行きたいと思います。
  ニュース。今日は金曜なので、ちょっとやめときましょう。また平日に書きますね。体操で、内村航平がなんと世界選手権の個人総合で圧倒的な強さを見せて前人未到の三連覇!!! おめでとうございました。日本が体操王国として復活するのは、被災者たちにもきっと勇気を与えていることでしょう。今後もがんばってロンドンで戦ってきてください!!! では今日はこんなところで失礼します。

   今日もビジネス書で終わってしまいました。。。なさけな~

2011/10/13 Thu.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿○
  今日は朝はなんだかどんより曇っていて、今にも雨が降りそうな気配でした。なので、傘を持って家を出ました。しかし、ほどなく晴れて日が差すようになりました。気温はかなり朝は低く、冷たくなってきましたが、長袖シャツに薄手のジャケットをはおるくらいでちょうどいい気持ちです。こんな感じの気温がずっと続いてくれると体が楽で有難いんですが、、、どんどん寒くなるでしょうね。
  さて今日はいろいろありました。まず朝。通勤電車に乗っていて、駅を4つも乗り過ごしました。普段は、どんなに眠たくても、かならず降りる駅に電車が止まると目が自然に開くのです。これについては今まで自信を持っていました!! (へんなことに自信を持ってますね、ったくしょうがないなあ。)しかし、今日は大して眠くもなかったのに乗り過ごしてしまったのです!!! しかも4つも。いや~目を開けたときに、なんだか窓から見る風景がいつもと違うなと思ったら、もう4駅目を乗り過ごしてしまうところでした。我ながら朝っぱらからなにやってるんだろうと思いながら、逆方向の電車に乗って、もとの位置までもどる。その間30分。結局朝8時に家を出て、会社に着いたのは10時でした。で、今度は夜。帰りの電車に乗ると、なんだか全然発車する気配がない。そのうちアナウンスが流れてきて、人身事故の影響でダイヤが乱れている、と。しばらく待つこと15分、やっと発車したが、間隔調整だか何だかでノロノロ運転。やっと駅についた!! とおもったら、あれ~なんでよ!!! 駅のホームを通り過ぎちゃったじゃないの!!! あわてて車内の電光表示板を確認すると、なんと私の乗ったのは普通ではなく、特別快速でした。なので、私の降りる駅(武蔵小金井駅)を通過してしまったのです。で、しかたなく三鷹で降りて、また反対側のホームまで階段で昇り降りして、さあて、やっと今度は普通電車に乗ったぞ!! と思った。そしたらこれが牛ぎゅうづめの満員電車で、しかも私の隣の立っていた男性が、突然なんだか苦しげに身もだえしたかと思うと、ぶぁぁぁぁっと胃の中のものを吐き出してしまったのです!! いや~満員電車で気持ち悪くなるのは仕方ないとして、そのまんま車内にところ構わず吐くなっつーの。しかもこの時電車はまだ三鷹駅に停まっていた。だから、ホームに出て吐けばいいでしょうが。なにも車内でわざわざ吐くことないでしょ。私は吐瀉物が服にかかるなどという被害はこうむりませんでしたが、周りに立っていた何人かは被害を受けたようで、みんな「うわ」と小さな声を上げて、急いで電車を降りていきました。私も降りました。これ以上吐かれちゃたまったもんじゃないですから。てなわけで、家に帰ったら、会社をでてからもう2時間以上経っていた。往きに2時間、帰りに2時間。これは通勤時間としては長すぎるってもんです。ああ~無駄な一日だった。すいません、くだらないことばっかり書いてしまいました。。。
   今日はパソコンの本(ExcelVBA)の実践用の本を斜め読みしました。

2011/10/02 Sun.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿○
  今日も晴れでした。日曜なので、どこかに子供らと行こうと思っていたのですが、朝なんだか体が重く、起き上がれず。そのまま夕方まで布団にくるまってました。うとうとしては夢を見て、はっと起きる、というのを繰り返すこと5度か6度。何とか夕方から起き上がって、夕飯にソバを茹でてみんなで頂きました。ソバは、その辺で買って来た安物なので、あまりそばのうまみとか感じられませんでしたが、山芋をすりおろしてとろろそばにしていただきましたので、まずまず食べがいがありました。この山芋には、いくつか種類があるみたいですが、私はいつも大和イモというのを使ってます。長イモってのもあるんですが、長イモは水分が多すぎて、なんだか水っぽくてイモを食べている感じがしないのです。大和イモは水分が少ないので、その分粘り気が非常にあって、味も濃く、イモを食べている感じがしますね。まあこの辺は好き好きでしょうけれども。。。この大和イモをすりおろしたのを、卵とお醤油を少しまぜてあつあつのご飯にかけていただく、というのもおいしいです。おなかの調子が悪い時とか、食欲がない時なんかに私は山芋を食べますね。
  今日は寝てばっかいたので、特に書くこともなく。。。世の中のニュースも、なーんもフォローしておりません。たぶん体が疲れてるんだと思います。早く寝ることにしま~す。それでは今日はこれにて~~
   今日は特に本は読みませんでした。

2011/09/30 Fri.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿○
  今日は晴れ。本日は私が勤めている会社の今期末最終日でした。つまり9月決算だということですね。私が働いているのは経理なので、10月は決算作業でとても忙しくなります。ただでさえ忙しいのにこれ以上忙しくなってどーすんの? と思うのですが、まあどうしようもありません。人間は限られた条件・環境の中でいかに能力と想像力を最大限発揮できるかが問題だといつも私は思っています。会社が忙しいというのは、その「限られた条件」の一つだということです。これを乗り越えなければ、何も次の展開はありません。でも、あまり仕事しすぎてもいけませんね。周りが見えなくなります。想像力も減退してしまい、能力が却って発揮できなくなってしまう。これではいけない。何事も「バランス」が大切です。とにかく10月は体調に気をつけて慎重に乗り切りたいとおもいます。   とにかく、今日は帰りが遅くで、家にたどり着いたのは深夜1時近く。明日はまた早くから子どもの病院通いに付き添わねばなりません。早めに寝ます。お休みなさいませ~~ そうだ、最近吉村昭の追悼5周年フェアというのを近所の本屋でやっていて、吉村昭の書いた小説がずらりと並んでいたので、その中から「高熱隧道」という小説を買いました。黒部ダムの建設をめぐる決死のプロジェクトを題材に描いた記録文学。読む前からなんだかどぎときしてしまう作品です。この週末から読んでみたいと思います。また感想をお書きしま~す。それでは今日はこの辺で~
   今日は特に本はビジネス書以外は読みませんでした。

2011/08/15 Mon.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿○
  今日は晴れ。66回目の終戦記念日である。終戦記念日というと、何を思うかであるが、私は小学2年生の時に両親に買ってもらって読みふけった渡辺清著「戦艦武蔵のさいご」をよく思い出す。当時世界最大の「不沈戦艦」と言われた戦艦武蔵が、フィリピン沖で米軍機の攻撃を受けて大破・沈没していくさまを、一兵士の実体験をもとに描いた作品。いま思い出してもぞっとするような内容の本である。爆風で四散する肉体、爆弾の破片で両足をすっぱりそぎ取られてしまった同僚、そこらじゅうに張り付く桜色をした肉片、はらわたを引きずりながら助けを求める少年兵、爆風の中を転がるように駆けぬける応急隊員。すさまじいばかりの戦闘の生々しい描写に、子供ながらに息を飲んでのけぞりながらも、先を読み進めずにはいられない。そんな本だった。かなり難しい内容の本だったが、子供向けにほとんどの漢字にルビがふってあったので、小学二年でもなんとか読むことができた。いまでもその本は私の本棚の中に大事に仕舞い込まれている。初めて読んだ時の恐怖感。それを大事に胸に刻み込んでおくことが、なんとなく終戦記念日に際して自分がやらねばならぬことのような気がして、毎年終戦記念日を迎えている。
  今日はしかし、個人的には静かな日だった。仕事でかなり気に病んでいたことがあったのだが、それもなんとかクリアできた。今晩はゆっくり戦争と平和に思いを致しながら、そして、静かに夜に眠れることに感謝しながら、床につくことにする。
   今日は重松清著「エイジ」を少し読みました。(了)

2011/08/09 Tue.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿○
  今日は晴れでした。昨日、そして今日と、すごく暑くなってきました。明日はさらに暑くなって、東京は体温よりも気温が高くなるかもしれないとの予報。熱中症にならぬように注意せねば。つい一週間前まで、なんで蝉の鳴き声がしないのかなあと思っていましたが、今日気付いてみると、みんみんしゃわしゃわ凄い蝉の合唱でした。やはり夏は蝉の鳴き声がなくては始まらない。若いころは、蝉の声ってうるさいなあと思っていたのですが、最近はこれこそが夏の象徴、というふうに思えるようになってきました。こういう自然の感じ方が歳とともに変化してくるのって、なんだか不思議です。
  さて、今日は長崎原爆の日ですね。黙とうをささげるとともに、平和への祈りを新たにしたいと思います。
  昨日ちょっとしたことがありました。帰りに小田急線町田駅でJR横浜線に乗り換えようと、いつものとおり小田急線のプラットフォームから階段を下りて改札を通り過ぎてみると、なんだかものすごく混んでいる。で、混んでいるだけならいいけれど、人の流れがなんだかおかしい。先がつかえているような感じ。ちょっと先の方に目をやると、なんだか10mくらい離れたところで、なにかが止まっていて、そこをみんな避けて通るものだから、流れがつかえてしまっているらしい。いったい何だろうと思いながら少しずつ人混みの流れにしばし身をまかせてその停止しているものに近づくと、わかった。目の不自由な若い男性が、杖をつきながら、人混みにもみくちゃにされながら右往左往している。いや~ なんでみんな避けて通るの? 一人くらい声をかけて、リードしてあげたってよさそうなものだが。。。と思っているうちに私の目の前にその若い男性が近づいてきた。で、私はなんだか吸い寄せられるようにその人に近寄って、「どちらにいらっしゃるのですか」と声をかけた。するとその若者、「JRに乗り換えたいんです」。「では私も同じ方にいきますから、一緒にいきましょう」と答えた。しかし、どうやってリードする? はたと考えていると、その若者は察したのか、「右肩につかまらせてください」とのこと。なるほど、肩を使ってリードするんだ、と理解しました。そこで右肩に若者の手が常に触れるような形で、そろそろと進みだす。はい階段です、10段くらいありますよ、はい階段おわりました、次少し左に行きましょう、しばらく障害物はありませんのでご心配なく直進してください、はい今度は右です、いやもうすこし左、はいそうです、直進しましょう、いまJR駅まで半分のところまできました、はい改札もうすぐです。そんな感じで、先導して、えっと、切符はどうするんですか? はい、カードがありますので大丈夫です。みると若者は右手に杖と一緒にSUICAのようなカードを握りしめていた。じゃ改札を通りますね、あ、私が先に行きます、はい、どうぞ。ええっと、八王子行きですか、横浜方面ですか? と聞くと、八王子方面だとのこと。私と同じだ。じゃ、一緒に階段を降りましょう、というと、いえここまでで結構です、階段の下りはあぶないので、一人でゆっくりおりますので。大丈夫です、そこから先も慣れてますので一人で大丈夫です、ありがとうございました、とのこと。そっか、下りの会談は上りと違って確かに危ないですよね。というわけでそこで別れました。それにしても、目の不自由な方のエスコートはいままで何回かやったことがあったけど、みんな今まで腕を貸していたが、今回はじめて肩を貸した。そういうものなのかな。それにしても、みんな助けてあげなよ~ 一人で人混みの中で困ってしまっているのは明々白々じゃないの、゜と、ちょっと残念な気持ち。みんな急いでいるのは分かるけどサ。ま、ま、いいや、私はとりあえずその若者のお役にたてたようなので、よかったです。そんなことがあった帰り道でした。
  それと、全然話は変わりますが、今度ゾーリンゲン・ヘンケル社製のスプーンとフォークの小さいのを5つずつ買い揃えました。明日にでも写真にとって載せてみます。機能美と実用性を兼ね備えたすばらしいスプーンとフォーク。いままでろくなスプーンとフォークがなかったので、とても嬉しいです。
  ニュース。世界株安が同時進行中。どこまで落ちるか、株価は。9000円割れしましたが、8000円割れまでいくのではないか。少し注意してみてみたいと思います。
  あとは特にありませんでした。それでは今日はこんなところで!!!
   特に本は読みませんでした。 (了)

2011/08/07 Sun.

天気: 曇り時々晴れ、一時雨  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿○
  今日も曇りで、午前中は晴れ間がのぞいて気温が上がったのですが、午後になって曇りだし、夕方には一雨ありました。なんとなく熱帯性気候におけるスコールのような感じがいたします。でも、東南アジアのスコールって、すさまじいらしいですね。話によると、傘を差していてもずぶぬれになってしまうくらい激しいんだそうです。東京でも夕立はあるけど、そこまでひどい降りになることはめったにないな。。。
ガジュマル-1
  さて、今日は日曜日。何かしようと思ったが頭が痛くて起き上がれない。子供が病院にいく予約をしていて、付き合わなければならなかったのですが、家内と私と息子の三人で出かけたのですが、先生の前で愛想笑いの一つも私はできず。またそれが家内の気にいたく障ったようで、あとでひどく怒られてしまいました。私も疲れているのが結構顔に出てしまうほうなので、反省したいと思います。あとは、家でごろごろして終わりでした。ああ、駅前の花屋で、ガジュマルの小さな鉢植えを買い求めました。とてもいい感じの株です。写真を掲げますね。小さいながらもどっしりとした重みがあっていいですよね。ちょっと値段はお高めでしたが、容器もついてくるのでやむをえません。今後大事に育てていきたいと思います。どこまで大きくなるか、楽しみです!!! 今日は本も大して読まずに終わってしまいました。また何か本を探そうと思います。久しぶりに江國香織かなんか、読んでみようかな。江國香織は10年前に姉に紹介してもらったんですが、私も好きな文体で、初々しい感じの作品が多いです。小品でも読んでみましょうかね。。。それでは今日はこの辺で。
ガジュマル-木肌
   特に本は読みませんでした。米格付機関の一つStandard & Poor's が、米国債を1941年以来初のAAAから一段階格下げした(AA+)というニュースを読みました。米国の債務もすごいが、日本もすごい金額の債務を抱えているのですよ。人口一人当たりに換算すると何百万円という。。。いったいこのつけは誰が払うというのか? 私は子供の世代にこのつけをまわしたくないのです。。。なんとか政治家の先生がた、考えてください!!! (了)

2011/08/04 Thu.

天気: 曇り時々雨  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  8月ですね~~ といいつつ、今日も曇りで、一時的に雨が降ったようです。私は気付きませんでしたが、昼に外に出ると路面が雨で濡れていました。このはっきりしない天気はいつまで続くんでしょうかねえ。まあ、気温はかなり低いので、体は助かっていますが。
  今日は木曜日。水曜、木曜は、週の半ばで、私にとっては一番心情的にきつい曜日。その今日、仕事でちょっとハプニング。いや、ちょっとなんてもんではない、重大な事件が!! ある人からデータベースを受け取って、一日中上司向けのプレゼンテーションをパソコンで作っていたのですが、なんと帰り間際になって、「なんかこのグラフ、変だよね」と思い、よくよく確かめたところ、なんと元のデータファイルが誤りを含んだものであることが判明!!! いや~がっくし。一日かけて作ったプレゼンを一からやり直しとは。。。まいるなあ。確認しなかった私も悪いんですが。とにかくこういう時はいやなことは考えずに音楽を聴きながら早く寝ることですね。この日記を書いたら寝ようと思います。
  上記の事件以外には特にこれといって書くべき材料もなく。。。そういえば今朝はベランダの植物に水をやらなかった。明日はあげないとひからびちゃいます。しっかり水をあげましょう。今はないが、そのうち植物に対する虐待を罰する法律が出来たりして。動物に対する虐待を防止する法律はありますからね。植物だって立派な生き物です。粗末にしていいはずのものではないでしょう。ちゃんと世話をしてやりたいと思います。
  スポーツ。サッカーJ1の松田が病気? 私はよく知らないのですが、噂を聞きました。あとで調べてみたいと思います。あとはとくにありません。それでは今日はこれにて。
   「みんなのなやみ」、今日読み終わりました。いったいこんなheavyな質問にどう答えればいいっての? というような質問にも重松清は丁寧に答えていました。正確にいうと、直接的な答えを書いてるわけではなくて、対話を通して相手である相談者によく考えることを促すような内容の答えが多かったかな。それはそれでいいと思います。人の悩みにこれといって確定した答えがあるはずはありませんから。重松清はその点、よくわかって書いているな、という印象でした。いい本です。(了)

2011/07/31 Sun.

天気: 曇り時々雨  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も曇り時々雨でした。結局この一週間、東京はずっとはっきりしない天気のままでした。気温も平年からはかなり低かったです。
  今日は、昼間はオーブン・ミトン・カフェに家族でいきました。小雨に包まれた林の中にたたずむカフェ。家族はレンズマメのキッシュのセットを、私はアイスコーヒーを一杯頂きました。いつもながらに癒されます。こういった、くつろげる場所が身近にあるのとないのとでは違いますね。
 その後、家に帰って来て、職場で借りた「サマーウォーズ」という映画のDVDを家族で見ました。こういうサイバー空間をベースにした話は私は弱いのだけれど、これはなかなか楽しめました。子供達もなんだかよく分からないなりに楽しんでいたようです。対象年齢は高校生以上って感じかな。数学の天才が出て来るんですが、ちょっと数学の描写に不満がありましたが、作画はよかったし、なかなか見せ場を作ってくれましたので五つ星を上げたいと思います。それと、CGデザイン(OZ)が村上隆の現代アートにすごく似ていたので、びっくりしました。実は軽井沢に行ったときに、軽井沢現代美術館で、村上隆の作品をいくつも見て来たその直後にこの映画を観たんです。あまりに題材もタッチも似てるんで、これは村上隆が関わっているのか? と思ったのですが、実際は関わっていないとのこと。ただし、この映画の監督の細田守は、村上隆とコラボで、ルイ・ヴィトンのアニメーションを協同で制作したことがあるそうで、互いに影響を受け合っていることだけは確かなようです。   ちょっと前後しましたが、軽井沢現代美術館で見たもので一応感動したのは、草間彌生(くさまやよい)の作品、"Infinity Nets"。いや~これはすごい。カンバスいっぱいに同じような模様がびっしりと描かれている。見ているとなんだか奥底まで引きずり込まれそうな錯覚を覚えます。肌にもぞわ、ときます。草間弥生女史は、幼少の頃から統合失調症を患っていたらしく、幻覚や幻聴が聞こえるとのことで、その世界に影響されて絵画や彫刻に自分の思いを託すようになったらしい。確かにすさまじいばかりのエネルギーを感じる一方で、いや、この世界にハマってはいけないと、本気になって引き留める私自身がいる。不思議なこのエネルギーと私との綱引きの中で感じる彼女世界。。。久々にすごい作品に出合いました。村上隆の作品も飾ってありましたが、お花畑のような作品が沢山陳列してあって、いまいち個性が感じられませんでした。村上隆の作品の価値っていうのは何なんだろう、とつくづく思いました。これが高い金で売れる絵画とはとても思えないし、私なら買わないぞと思うのですが。。。まあ絵画にもいろんなタイプや宗派があるでしょうから、あまり文句をいっても始まらない。これからも村上隆、草間弥生の二人には注目していきたいと思います。
  スポーツ。世界水泳最終日、入江陵介、北島康介、藤井拓郎、日原将吾の四人が、花形の男子400mメドレーリレーに出場。結果は惜しくも4位でした!! それでも途中バタフライの藤井まではトップという意欲的なペース。最後の日原の自由形はアメリカ、オーストラリア、ドイツに抜かれてしまいましたが、これで彼自身の課題も見えてきたことでしょう。ロンドン五輪に向けて期待の持てる一戦でした!!! 今回の世界水泳では、メダルは、入江陵介・背泳ぎ200mで銀、北島康介が平泳200mで銀、松田丈志がバタフライ200mで銀、400m個人メドレーの堀畑裕也は銅、 寺川綾は非五輪種目ですが女子50m背泳ぎで銀でした。日本水連はもう少しメダルの色が良いと期待していたようですが、、、こんなところでよかったのでは。勝負は来年のロンドンですよね。選手の皆様、お疲れ様でした!!!
  それでは今日はこの辺で失礼いたします。    「みんなのなやみ」、あと十数ページで終わります。(了)

2011/07/29 Fri.

天気: 曇り時々雨  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は曇りで、時々雨が降るというはっきりしない天気でした。気温はさほど高くありませんでしたが、蒸し暑く感じられました。
  27日から2泊3日で軽井沢に家族で行って来ました。個人的な旅行として軽井沢に行くのは、約20年ぶりでしょうか。勤め出して間もなくのころに実家の家族と一緒にいったのでした。仕事では5年ほど前にも行ったことがありましたが、その時は長野新幹線の軽井沢駅前を少し見て回った程度で、信州そばを一杯かき込んで帰って来てしまったので、なんの感動もありはしませんでした。私は仕事で出張しても、あまり周辺を見て回って楽しむことができません。なんでかなあ。せっかく出張するんだから、少しはご当地物でも味わって、ゆっくりする時間があってもいいんではないかと思うのですが、私は基本的に仕事をしているときは仕事しか頭にない。余裕がないんですね。ですから、なんか美味しい物を探すとか、景勝地を見に行くとか、そういうことができないんです。これはもう性癖なのでどうしようもありません。ですので、私は出張はたくさんしたことがありますが、ほとんど出張に関して思い出というものがありません。その点旅行はいいですね。最初から「ああ、旅行にいくんだ」、と、心の準備をして行くわけですから、思う存分楽しめる筈、、、なんですが。。。実は家族がいますので、そうそう自分のわがまま勝手に旅程を組むことはできません。今回軽井沢に行くにあたっても、自分が行きたいのは、浅間山の麓一帯に広がる溶岩原野の「鬼押出し」と、「白糸の滝」の二つでしたが、いろいろ旅程を考えてみた結果、前者はあきらめ、後者だけにしました。
白糸の滝-1
  そんなわけで、本日昼過ぎに「白糸の滝」に行って来ました。その時に撮った写真がこれです。全長は、そうですね、50mくらいかなあ。高さは2-3mくらいの低くて横幅が広い滝で、どどどー と言う感じの荒々しい滝ではなく、さらさらさら~という感じのこじんまりした優雅な滝です。まあ、滝は高さが高ければいいってもんではない。その周囲の情景も含めた総合的な「佇まい」が大切だと、私は思っています(滝に限った話ではありませんが)。岩肌を高い場所から落下する滝も確かに迫力はある。でも、こういう広い範囲にわたって優雅に落ちる滝もあっていい。そして、その滝壺の周りの緑の、なんと落ち着いていることか!!! いや~なんだかとても心が洗われる思いが致しました。20年前にも実家の家族とともに訪れたのですが、その時の記憶がちょっと薄れてきていたので、ぜひ今回また訪れて、記憶と感動を新たにしたいと思ったのでした。。。子供達もなんだか「ふうーん」という感じで、どこまで感じ入ったのか、私には分かりませんが、まあ自然の風景というものは人に押し付けてどうなるものでもない。芸術作品と同じで、自分の心と身体で「感じる」しかない。私が子供達の代わりに「感じてあげる」わけにはいかない。なので、今すぐには何も感じ取ることができなくても、将来また何かの機会に、「そういえば、白糸の滝っていうところにいったっけなあ」と思い出してくれればそれでいいかなと思っています。
  昨日は、「軽井沢現代美術館」という所に行って、現代絵画と彫刻を見て来ました。なかなか面白かったので、その話は明日また書きたいと思います。
白糸の滝-2
  スポーツ。世界水泳をやっていますが、本日北島康介が男子200m平泳で2位に入りました。本人としては優勝したかったようで、レース後のインタビューでさかんに「(自分は)弱い」と言っていましたが、彼もここのところ調子を取り戻すのに苦労していたようなので、今回心身ともに少し吹っ切れたのではないかと私は期待しています。1年後のロンドン五輪にも出場するでしょう。期待しましょう。北島は先に行われた100m平泳では4位でした。それと、入江陵介が男子バタフライ200mで2位!! 入江にも期待しましょう!! ところで、SPEEDO社等が開発して世界記録をいくつもたたき出す原動力になった水泳着は今どういう規制がかけられているのかな。確か世界水泳連盟が規制しているはずだが。。。少し調べてみたいと思います。   それでは今日はこの辺で失礼します。もう八月だというのに、蝉の声が聞こえないのはなぜだろう。。。???
   先週、重松清著「きみの友達」、今週は「みんなのなやみ」を読んでいます。いずれも小学校から中学校にかけて成長していく子供達の姿を題材にしたもの。前者はとても胸にじんとくるいい物語でした。後者は悩み相談の形をとっていますが、なかなか子供たちの質問は鋭くて、とても重い題材のものも多く、自分がそういう質問を子供達から受けたらどう答えるだろうと、はたと考えてしまいます。後者はまだ読んでいる最中です。また書評にアップしたいと思います。(了)

2011/07/18 Mon.

天気: 晴れ時々曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は晴れときどき曇りでした。曇りの時は、少しあたり全体が暗くなって、今にも雨が降るかと思わせるような天気でしたが、雨が降るまでには至りませんでした。気温は30℃少しあったように感じます。インターネットで調べると、都心で32℃が最高気温だったようです。湿気が多く、かなり汗をかきましたが、あまり不快には感じませんでした。なぜかな。
  今日は3連休の最終日、「海の日」です。いや~、この「海の日」っての、外国の人にはなんなんだか理解できないようで、私も前の会社と今の会社で、海の日=海洋国家として海に感謝する日、と説明はしてみたものの、「へっ、それなに?? 海に感謝するってどーゆーこと? ドイツならさしずめ「ジャガイモに感謝する日」って感じ? 」だってサ。あーん、ぜんぜん違うじゃんか。ドイツに「ジャガイモに感謝する日」と言うのがあるのかないのか、私にはとんと見当がつきませんが(アイルランドならあるかもしれないな)、海に感謝するというのは、なんていうか、国家の歴史と成り立ち、国民性に深いかかわりがあって、ですね。。。いや、ジャガイモもドイツやアイルランドという国家の歴史と成り立ち、国民性に深くかかわっていると思うぞ。。。ではなぜドイツには「ジャガイモ感謝デー」が国民休日として認められていないのか。いやまて、まだドイツにジャガイモ感謝デーがないと決まったわけじゃない。私が単に調べてないだけなんで。。。ああ~もうどうでもいいや。連休の最後の夜を、海の日とジャガイモの終わりなき議論で終わらせる(←なんか変な日本語ですね)というのも、どうもまあ不粋極まりない話じゃあありませんか。というわけで海の日とジャガイモの話はこのくらいにしておきます。
  さあ、今日はとても嬉しい日でした。友人の結婚式があったのです!! 久しぶりに結婚式という場に招待されたのですが、いいものですね。新郎新婦の晴れ晴れとした笑顔を見せていただくと、何かこう、自分の体や心の中の汚いものがさあっと浄化されていくような気がして、とてもすがすがしい気持ちになれます。こういう経験は、なかなか自分でしたいと思ってできる経験ではありません。大切に、この時の気持ちを胸に刻んで、今後の人生に生かしていきたいと思います。名前をここに描くわけにはいきませんが、お二人の今後の栄えある人生を切にお祈り申し上げるとともに、本日結婚式に招待していただいたことを本当に感謝したいと思います。
サボテン-110718-1
  今日はいい気持ちになったことが、もう一つ。サボテンの新しいのが咲きました!! ここ2年程買って様子を見ていた株です。黄色の、太陽のような花です!! いや、正直この株がなんというサボテンなのか、まだ調べられていません。でも、花が咲いたので、サボテン専門の図鑑をひっくり返せば大体の見当はつくと思います。こういう、サボテンの花が開いてから、種類を調べるというのも、気が長い作業なんですが、私にはとても楽しい時間なのです。こういう一時を大切にしたいですね。
  ええっと、今日はこんなところですね。道端を歩いていると、キョウチクトウの花が咲いているのに出くわします。あと、今日結婚式に行くときに都心の道端を歩きながら植え込みに目を向けていましたら、あれ、こんなところにクチナシが沢山に植えられている!! と感激しました。クチナシの花が咲くには少しもう暑すぎるかな? と思ったのですが、まだとこどころで白い花が咲いておりました。いい香りのするクチナシなんですが、どうも害虫に弱く、私はてっきり植え込みには向かないのではないかと思ってばかりしました。でも、なぜかこんな都心に植え込みがあったのですねえ。葉をちょっと観察してみると確かに虫に食われた跡が沢山ありましたが、株としてはとても元気なように感じられました。ちょっとクチナシのこと見直した、かな。
  スポーツ。サッカー女子ワールドカップ決勝で、なでしこジャパンがアメリカを2-2の末、PK戦で退けてついに優勝!!! おめでとうございました~~~いや、これは快挙ですね。なにしろあんなに体格差があって、よく体が最後まで持ったものだと思います。私はサッカーはド素人なのですが、それにしても2度も点を先行されて、よく追いついて、素晴らしい粘りだった。実は家族で夜中の3時頃から起きて、TV中継を見ていました。ああ~もう眠い~~~ すみません、今日はこれにて~~ おやすみなさいませ~~~ それにしても菅首相はいつ辞めるのでしょうか? なかなか粘っていらっしゃいますね。。。zzz...あれ、世を憂う国民の一人として寝てる場合じゃないかも。。。でも眠い。。。
   今日は、今はもう解散してしまったFairground AttractionというグループのCD"The first of a million kisses"を聴きました。結婚したての時に、よくこの曲をドライブするときにかけていました。特に、"PERFECT"という曲が好きですね。Eddi Readerという女性ボーカルがアコースティックギターサウンドに乗って"It's got to be perfect!!" ~~~と歌うのですが、なんともいえない「アメリカ的な若さ」が魅力ですね。え? アメリカ的な若さの定義はなんだって、ですか? まあ今日はそうした小難しい話は横に置いときましょう♪♪
(了)

2011/07/03 Sun.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は(も?)晴れでした。気温は30℃いくかいかないかという感じでしたが、湿度も高く、とても外に行く気はしませんでした。夕方から少し気温が下がったように感じられたので、家族と外に出て、軽く夕飯を食べてきました。
  この週末はなんだかぜんぜんやる気が起きず、終日ごろごろとしておりました。ただ、一つ驚いたことが。。。家で、昨年からカブトムシを飼っているんですが、昨日から今日にかけて、サナギから成虫に羽化しました!!! カブトムシを飼いだしたのは、昨年の夏。知り合いから貰って来たのと、近所の昆虫専門店で買ったつがいを一つのケースにいれていたところ、卵を産んでしまったのです。最初は、卵なんて素人の私達がケースに中で育てたってうまくいかないだろうと思っていたのですが、卵が10個ばかり孵化し、幼虫になりまして、ぐんぐん成長しだしたではありませんか。私は昆虫の幼虫が大嫌いなので、世話はもっぱら子供と妻とが担当して、土を変えたり、土を霧吹きで湿らせたりと、丁寧に世話してやった結果、何週間か前に幼虫がサナギになりました。いや~びっくりしました。私はサナギなんてものは昆虫図鑑でしか見たことがありませんでした。子供はなおさらです。で、私は、サナギって、固くて動かないのだとばかり思っていましたが、実はぴくぴく動くんですよね。これも新発見で、目が見開かれる思いがいたしました。そして、昨日から今日にきけて、サナギから成虫が。。。オスが一匹、メスが三匹です。
カブトムシ成虫オス
オスの写真を撮りましたので載せますね。まだ羽化したばかりで、羽が柔らかく、薄い茶色をしています。これが時間がたつと、光沢を帯びたこげ茶色になるんですね~ ほんとうは羽化した直後は羽が真っ白いのだそうですが、タイミングが悪く、気が付いたらもう羽化して羽が茶色になってしまっていました。とにかく、生命の神秘を感じさせられた週末でした。。。私も昆虫が嫌いでなかったらもっと素直に喜べたんでしょうが。。。でも、サナギは手で触ることができました。サナギになるときに、幼虫はまあるい穴を掘って(蛹室=「ようしつ」といいます)その中でサナギになるんですが、その蛹室を手で壊してしまったので、昆虫専門店からスポンジでできた人工の蛹室ケースを買って来て、その中に移し替えたのです。その作業は私がやりました。サナギの周りの土をかきだして、サナギを蛹室からそっと取り出し、蛹室ケースに中に静かに入れる。その間、サナギはくにゃくにゃ動くんですが、幸い幼虫の時のような気味悪さはありませんでしたね。まあ、そんなわけで、今、まだ蛹室ケースに入っているのが、オスが三匹、メスが一匹います。ですから、今日成虫になったものも含めると、全部で8匹ですね。今週中にはぜんぶ成虫になることでしょう。しばらく観察したいと思います。
  植物もちゃんと世話をしております。折鶴ランを株分けしたり、ワイヤープランツの土を変えたり。サボテンも行くつか花を咲かせました!!! 毎年咲いているものの他に、今年初めて咲くものもありました。写真を撮りましたので、また整理して、明日以降に載せたいと思います。
  では今日はこの辺で~~
   今日は、せせらぎの音を録音したCD「せせらぎ」を聴きました。水の流れる音っていいものですね~とっても癒されました~~~
(了)

2011/06/23 Thu.

天気: 曇り時々晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は晴れなんですが、曇り空、みたいな、なんとなくはっきりしない一日でした。気温は昨日から非常に高く、昨日などは小金井市でも34℃くらいになったようです。まさに猛暑日となりました。今日はそこまで行きませんでしたが、やはり暑く、その上非常に湿気があってムシムシして、いや~な感じ。でもおてんとうさまに文句をいっても始まらない。よたよたと家をでて、重いカバンを肩にかけ、電車に乗る。電車のガラス窓に移った自分の姿が、どうも情けなくていけない。ワイシャツを着ているわけではなし。スーツなどもちろん着ていない。ネクタイなんてもってのほか。(←なんか日本語の使い方を間違えてる気がする。。。) なんでこんなラフな格好でいいかというと、私の勤め先はいま節電中=クールビズを実施しているからなんです。ですが、自分の姿を見て、いや~ちょっとだらけすぎでは? もう少しワイシャツとか来た方がいいんじゃね? と思ってしまう。つくづく度胸がないというか、自我を貫くことができないというか、そういう点もなんだか自分が情けない、やりきれない。ああ~ いったいいつになったらこういう、ばかみたいな日常の煩悩から解放される日がくるのか? それとも死ぬまでこないのかしらん。まあ焦りすぎずに、自分にできることからやっていこうと改めて思いました。
  ニュース。フォローする気なし。えっと、民主党と菅政権はどうなったの? まだ辞任してない? いつ辞任するの? などなど、興味はつきないものの、なんだかフォローする気が起きず、スルーすることにする。この、「スルー(through)することにする」いう日本語ちょっとおかしいですよね、なんだがダジャレが効いているみたいで、、、え、そんなことに感心しているのおまえだって? いいじゃんか、vいろんなことに楽しみを見出すというのも人生の一興ですから。それから、今日は会社の帰りに世界堂という文房具店で、パイロット製の製図用インク30mlを購入しました。娘のためにです。娘は先日の日曜夜に、インクの壺をひっくり帰してしまい、大変な目にあったのでした。あまりに不憫なので、買い与えた次第です。でもちょっと買ってやるのはやりすぎだったかな。。。まあいいや、今度はいろいろ考えたうえで結論を出しましょう。
 今日は水はやりませんでしたが、サボテンはどんどん育っています。花の写真を乗っけたいと思っていますのてご期待くださいませ~~~
   今朝は、ヒリヤードアンサンブル The Hilliard Ensemble という声楽チームの歌うグレゴリオ聖歌の世界とサキソフォーンの音の融合したコラボ作品のCD "Officium"を聴きました。朝に聞くと、とりわけサックスの音が新鮮に、かつ透明に聞こえて、なにか吸い込まれるような感じがいたしましてとてもいいです。もともと友人に教えられたものですが、感謝しています。やはり音楽なしでは人間は生きてはいけませんね。。。。(了)

2011/06/19 Sun.

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も一日曇り。雨は降りそうな感じではありませんでしたが、湿気が結構きつく、気温が低い割には不快度はかなり高かったように感じます。
  ええと、この一週間は、どうも頭がぼんやりしてしまって。。。なかなか仕事も手につかず、はかどりません。その上、本も読めないし、音楽も聞けないし。夜は横になってごろごろしているだけでした。なんかトドみたい。。。いやいや、そんなことを言っては動物のトドに申し訳ない。私のこの一週間は、本当にひどくて、ろくに食事もとらないで、ぼわ~っとしていただけなのです!!! トドはちゃんと食事もたべるでしょう? 私も昼飯だけは食べなきゃと自分に言い聞かせて食事を取りましたが、夕飯と朝食はなんだかそこそこにして、とにかく眠っていたい、いや、横になっていたい、という一心で時が経つのを待っていました。そんなわけですから、感情も鈍っていて、どうも日記に書くことが見当たらない。しょうがないので、今日のできごとを書くことにします。
  今日は、まず朝早くに目が覚めたので、ベランダの植物のチェック。ワイヤープランツの水が切れかけていたので、水をやりました。サボテンにはなんとなく面倒になって水はやらず。明日改めて水をやることにします。サボテンは花芽が出てきてます。今、5種類くらいのサボテンの花が咲きそう。あまり肥料をやりすぎてはいけませんが、しばらくやっていないので、明日は液体の肥料をやりたいと思います。
  その後、せせらぎの音を録音してある自然音のCDをゆっくり聞きました。朝にせせらぎの音を聞くと言うのもなかなか気分がきれいになるような気がしてgoodですね。本当は、本物のせせらぎに出かけて、その場の空気を感じたいものなのですが、それは東京都内ではちょっと贅沢というもの。夏休みに、せせらぎの音が聞こえるような場所に行きたいものです。
  うとうとしているともう昼に。家族でJR武蔵小金井駅前に出向きました。Bella Bellaという名前のパスタ屋に入り、パスタとサラダとピザと。。。なんかいろいろ取ったような気がしますがよく思い出せない。値段はわりと安かったですし、味もとてもおいしかった。私はこのパスタ屋に入るのは2度目なのですが、おすすめです。複数の店舗があるようですね。ホームページもあるみたいなので、また調べてみようと思います。
  午後はちょっとパソコンで仕事。あ~あ、日曜に仕事しちゃった。土曜はともかく、日曜は自分と家族のために時間をとっておこうといつも思っているですが、パソコンを会社から持ち帰ってしまうと、どうもメールをチェックしてしまいます。これはいけない。病気ですね、はっきりいって。「メール奴隷病」ですよ。パソコンを会社からもって帰っちゃいけないといつも思うのですが、どうも持って帰ってきてしまう。。。基本的に貧乏性、小心者なんですね、私は。。。どうにも情けない。やりきれない。なんとかこの情けない性癖 を直すようにしたいと思ってます。
  夜はサッカー、U22の対クウェート戦。日本が3点を入れて勝ちました。サッカーのゴールが決まる瞬間って、見てて気持ちがいいですね。なかなか点数がはいらない競技だけに、点が入る瞬間を目にするのはいいものです。しかし、なぜこの競技はアメリカではあまり人気がないのか。4大プロスポーツ(野球、バスケ、アメフト、アイスホッケー)があまりに大きな影響力を持っているせいなのかな。前から不思議なのですが、今度よく調べてみたいと思います(→いつもなにか調べていないと気が済まないのですね。。。我ながらなぜ「どうでもいいじゃん」と割り切って考えられないのかねえ、と不思議に思いますが、この歳で治しようもありません。。。)
  あと、「ブラック会社に勤めているんだが、もう俺は限界かもしれない」という本をネットで読みました。コンピュータプログラマの過酷な勤務環境を描いたもので、これがなかなか面白い展開で、引き込まれてしまいました。そうそう、おれも毎日終電でかえって、家についたら夜中の2時だったよな~~とか、昔のことが(いや、いまも半端でなく忙しいのだが)思い出されてなんとなく懐かしいやら、苦々しいやら。複雑な心境でした。まだ全部読んでなくて、3分の1くらいのところなので、また続きを読みたいと思っています。
  そんなこんなでもう寝る時間。トドみたいな生活をしてますが、いつまで続くか。まあ、続けられるだけトドを続けましょう。それで社会になにか害悪になるというわけでもないでしょうし。。。気楽にいきたいと思います~
  それでは今日はなんだかつまんないことしか書いてませんが、これにて失礼いたしま~す。おやすみなさいませ~
     今朝聞いた、せせらぎの音楽というのは、せせらぎです。流れる水の音が、心を癒してくれます。いい録音だなと思いました。DELLAというレーベルにはいつも注目しています。今後もこういった自然音のCDを聴いていきたいと思います。(了)

2011/06/13 Mon.

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も一日曇り。なんか今にも雨が降りそうな天気でしたが、結局私は雨には降られませんでした。道を見ますと、結構降ったあとがありましたが。。。傘を手元にもっていなかったので、降られなくて良かったです。
  今日は、特にないですかね。いつものように仕事しておしまい。職場でシダのアジアンタムを買ったので、ほぼ毎日、水をやり、あと、葉に水しぶきをかけてあげてます。シダは湿気を好むので、霧吹きがあれば一番いいんですが、私は持っていないので、かわらに水で手を湿らせて、勢いよくパッパッと飛沫をかけてあげます。すると、緑の葉が飛沫に濡れて、みずみずしくなります。
  ニュース。フォローせず。民主党内のごたごたは正直興味なし。なんだか小沢、田中真紀子の両氏には党員資格停止3カ月の処分だとか。そんなんでいいんですか? もう除名したら? 小沢、田中真紀子らも、新党をつくったらいいんじないですかね。やっぱり大組織である民主党の傘を利用したいのか。いろいろ思惑はあるでしょうが、「国民不在」の政局であることだけは確かなようです。こうしているあいだにも被災者は苦しみ、国債残高は着実に積み上がり、日本企業は競争力をそがれ、株式市場は低迷する。。。なんとかならんのかいな!!! あ~もう。まともな政治家がでてきてほしいものです。
  それと、関西電力がこの夏、15%の節電をお願いしている件。どうなんでしょう、「ね、原発って必要でしょ?」という主張を裏付けるための布石にすぎないのでは。まあ電力会社にあまり目くじらをたてるよりは、政府のエネルギー政策を問題にしなければなりませんね。やはりここは再生可能エネルギーをベースに、国家エネルギー戦略を練り直すべきではないのか。私としては、そうなってくれるなら、夏はエアコンなしで我慢してもいいのですが。。。でもエアコンなしはさすがにきついかな。いつから日本の夏はこんなに熱くなったんだろう。私が子供のころは、33℃でものすごい暑い日という印象でしたが、最近は38℃くらいにならないと暑いと言う報道がなされないような気がします。これも不思議です。温暖化のせいなのかなあ。いろいろと考えるときりがないのですが、また調べて書きましょう。
  スポーツ。特にありません。ここのところスポーツニュースはぜんぜんフォローしてない。興味がないとゆーか。またそのうち興味もでてくるでしょう。その時まで力を蓄えておくことにしましょう。
  それでは今日はこの辺で。
     今日も音楽を聞きました。ジャズで、メロディ・ガルドー Melody Gardot の、Warrisome Heartです。つぶやくような声ですが、まあまあ気に入りました。あと、カッサンドラ・ウィルソン Cassandra Wilsonの New Moon Daughterというアルバムも聞いてみましたが、こちらはamazonの評価は非常に高いのですが、私の好みにはあまり合わなかった。。。玄人受けするジャズシンガーのようです。いろいろと聴いた一日でした。(了)

2011/06/12 Sun.

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿△
  今日は一日曇りでした。夜遅くから雨が降り出しました。梅雨っぽい、どんよりした日でした。
  今日は、昼飯を食べたあと、植物の手入れをしました。まず、ワイヤープランツを二つ買ってきましたので、その土を変えました。私は観葉植物用の土をいつもホームセンターの園芸売場で買ってくるのですが、だいたいの植物はこれで間に合います。今回も、ワイヤープランツに果たしてこの用土が合っているのかどうかはよくわかりませんが、まあだめならあとで土をまた変えればいいんだし、あまり細かく考えなくてもいいか、と思い、この用土を使って植え替えました。鉢は、黒いビニール製だったのを、素焼きの小綺麗な鉢にしました。なんといっても素焼きの鉢が一番!! 通気性抜群ですから。私も本土の苗は素焼きの鉢に入れています。ワイヤープランツの植え替えをしたところで、今度は折鶴ランの整理。折鶴ランの根が、鉢いっぱいになってしまっているのが何鉢かありますので、これを鉢から引き抜き、根を切り詰めて、いくつか株がくっついているのは1~2株によりわけて、これも観葉植物の用土を使って植え替えていきます。4鉢を10鉢くらいに植え替えました。これでまたぐんぐん成長してくれることでしょう。折鶴ランという植物は、本当に手間いらずで安心です。虫もつかないし、多少の日陰で成長するし。水も2週間は何もしなくてもピンピンしてます。私のような不精な人間にはとても合っている植物ですね。
名無し
あとは、サボテン達に久しぶりに水をやって、おしまい。サボテン達も花を付ける時期です。一つ写真を添付します。これはなんというサボテンなのか、まだ名前を調べていないのですが、花屋の店頭で売れ残っていたのを買ってきたもの。こういう、人に忘れ去られた鉢を100円で買って来て、花を咲かせ、株分けして増やすというのは、また格別にいい気持ちのするものです。「わが子」同様ですね。これからもサボテンで忘れ去られた鉢があったら、買って来たいと思います。   ニュース、スポーツは週末ですのでお休みにしたいと思います。
  それでは今日はこのへんで。
     今日も音楽を聞きました。ジャズで、サラ・ガザレク Sara Gazarek のファーストアルバム、ユアーズ Yoursです。声はやわらかくて、芯もあっていいですね。発音がはっきりしているので英語は聞き取りやすいですね。好きな曲もありますが、あまり好きでない曲もあります。amazonでは絶賛されていましたが、実際どうなんでしょうか。私にはまあまあでした。。。といいながら、5回も繰り返し聞いてしまいました。こんな日もありますね。。。(了)

2011/06/05 Sun.

天気: 晴れのち曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿△
  気が付けばもう6月。時間がたつのははやいですね~~
  今日は朝方は晴れでしたが、昼から曇り、夜は雨でした。一時ものすごい豪雨になって、大変でした。ちょうと豪雨の中を家に帰ってきたのですが、靴がびしょ濡れになってしまいました。やれやれ、です。
  昨日は一日中昼寝。いや~なんだか疲れてしまった起きる気力がなかった。昼飯の時なんか、家族に起こされたんですが、それでも食べる気がしなくて、断って寝てました。夜はさすがに食べましたが、でも、一体何を食べたんだっけ。忘れてます。寝ぼけまなこで食べてるからですね。これでは作ってくれた家族に申し訳ない。で、今日はというと、朝から出勤。帰りは午後9時半。焼き魚と肉じゃが、その他をいただきました。仕事はこの金曜日に一応一つのプロジェクトが完成を見まして、まあ、なんつーか、よかったです。。。そりゃ失敗するよりは断然いいですけど、なんとなく、なあ。どうも素直に喜べない。なんでかわかんないです。まだ後処理が残っているせいかもしれない。とにかく後処理を片づけてゆったりした気分に浸りたいものだと思います(そんなゆったりした時間も長くは続かないのですが。。。)。
  植物たちですが、サボテンたちが花芽をつけています。これから咲くのが楽しみです!! 今日は土砂降りの雨でしたので、水はやりませんでした。それから折鶴ランがとてもいい感じに葉を広げて来ています。植え替えをやらなくちゃならない。これが結構大変なんですが、次の週末にすることにしたいと思います。あと、会社でワイヤープランツを2鉢買いました。どこまで育つかわかりませんが、一応手入れしてみたいと思います。   ニュース。先日菅首相の内閣不信任決議案が自民・公明・みんなの党によって提出されましたが、反対多数で否決されました。しかし、民主党の分裂を回避するため、菅首相はいったん震災処理が落ち着いた段階で辞職することを表明しました。いや~いまやめちゃってもあまり変わりないのでは? それなら今やめた方が良いのでは? などと思ってしまいます。とにかく、永田町は清掃、じゃなかった、政争ばかり繰り広げていて、肝心の震災の被害者はどこかに行ってしまっている。これはいかんでしょう。なぜ震災などという100年に一度の危機に、一致団結できないのか。情けないです。特に民主党内のごたごたを見ていると、もう本当に幻滅しますね。あんたたち、仮にも政権党でしょうが。分裂騒ぎをこのタイミングで起こすなんてどーゆーことよ。まったく開いた口がふさがらないとはこのことだ。。。あまり怒ると、体に良くないで、この辺でやめておきます。
  スポーツは今日もフォローしていないです。米メジャーリーグ、イチローは調子はいいようですが、松井秀は今一つの様子。それ松坂が、手術を受けるという事で今季は絶望となってしまいました。後はゴルフ、リゾートトラストレディスで、横峯さくらが逆転優勝。おめでとうございました!! これからもがんばってください。あとはええと、、、北米アイスホッケーリーグNHLで、スタンリー杯決勝が行われています。これについては今度書きましょう。それとイタリア一周の自転車レースジロ・ディタリアはどうなったのか? これも調べてみたいと思います。、
  それでは今日はこの辺で。。。
9   今日はひたすせ音楽でした。ボサノバで、ナラ・レオン Nara Leao のベスト盤、ジサフィナード Desafinadoです。仕事中にイヤホンで聞いてました。彼女のボサノバはとても優しいので、仕事しながらでもうるさくありません。仕事が結構はかどりました!! (了)

2011/05/17 Tue.

天気: 晴れのち曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は朝方は晴れでしたが、昼から曇り、雨模様でした。
  今日は格別書くこともなく。。。平凡な一日でした。この平凡ってのが難しいんだ、実は、ね。仕事はハードでしたけど。
  ニュース。俳優の児玉清が胃がんで死去。享年77歳。児玉清の演技は私は好きでしたね。私が中学生の時にやっていたNHK大河ドラマの「山河燃ゆ」に出ていたような気がします。その他にもNHKのいまはありませんが、銀河テレビ小説にも出ていたな。そういえば、児玉清とこれも先日亡くなった田中好子(もとキャンディーズのスーちゃん)が共演していたやつがありましたね。浅茅洋子が主役でした。なつかしいです。私は銀河テレビ小説が大好きで、中学生から高校生の頃、一時期よく見ていました。なつかしいな~ ご冥福をお祈り申し上げます。
  今日はなんだか植物をよく見ていませんでした。ポピーは相変わらずよく咲いていましたが。。。会社の近くに街路樹として植わっているカツラが、枝先を剪定でばっさり切られてしまっていて、残念な気がしました。大体日本は電線が多すぎですよ!! 電線がいたるところにはりめぐらされているものだから、街路樹がちゃんと背を伸ばすことができない。で、電線に引っかかるとあぶないってんで、先端をぷっつり切られてしまう。これじゃあ、街路樹の意味がないじゃんか。と私はいつも思いながら街路樹を見上げております。。。なんとか電線の地中化ってのをやってもらえませんかねえ。でも電力会社は今は原発問題でそれどころじゃないか。日本の電線は景観上もまことによろしくないと思いますので、早くどうにかなってほしいものだと思います。
  スポーツは今日はフォローしていないんですが、米メジャーリーグの松井秀が、先発メンバーから外れてます。大丈夫でしょうか? イチローの方は相変わらずよく打っているようですが。スポーツで成績を常に残し続けるというのは本当に難しいことだと思います。松井秀の奮起をここは期待しましょう。
  それでは今日は短いですがこの辺で。。。
  今日は(も)本は読みませんでした。いや、ビジネス書なら読んでいるんですが、つまらないのでここでは取り上げません。あしからずご了承くださいませ~ (了)

2011/05/16 Mon.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿○
  今日は晴れ。ちょっと暑いくらいの陽気でした。といっても、昼飯を食べにオフィスの外に出ただけなんですが。つくづく不健康な毎日を送っていると思います。毎日デスクに張り付いてそれでおしまい。これはちょっと生活姿勢としてどうなのよ。少しは外にでないといけませんね。朝に運動でもすればいいのですが、朝は疲れ切っていてやる気がしない。。。まあ朝に少し動くことを考えましょう。
  ツツジはほとんど終わりに近づいてきましたね。ポピーもピークはすぎたでしょぅか。ハルジオンは結構咲いています。通勤途中で、よく地面に目をこらして雑草を眺めながら歩いていますが、他の人が私を見たらどう思うでしょうかね。地面をきょろきょろしていて変な奴だなと思うのかな。ま、どうでもいいですが。ああ、それと、木々の新緑がだんだんと濃い緑色になっていく時季ですね。毎日木々の梢を見上げるのも楽しいですよね。そうこうしているうちにオフィスに着いてしまいます。
  今日はニュースは、ええと、原発のニュースをまたやっていましたね。福島第一原発の第一号機の炉心が完全に溶融してしまっていたとようやく東電が認めました。これまでは部分的な溶融しか認めていなかったと思います。確か、炉心全体としての形は保っている、とかなんとか。でも炉心のほとんどが溶融している(=メルトダウン)は、当初から一部の学者先生や、海外のメディア等で報じられていた通りです。いまになってようやく認めるとは、東電もどうかしていると思います。情報の発信というのがどれだけ重要なことなのか、分かっていないんでしょう、きっと。これまでそうした事態に直面したことがなかったせいなのでしょうかね。でも2001年でしたか、JOCの臨界事故とか、ありましたよね。どうもそういう経験が生かされないんですよね。ドイツやフランス、アメリカあたりでは、ロボットを使った原発事故の訓練を年に何回もやっているとのこと。それに比べて日本はシナリオ通りの形だけの訓練をちょっとするだけらしい。ほんとのところはどうなのか。ちゃんと検証してほしいなと思います。それから、同原発の三号機の格納容器?の温度が上昇しているとのこと。300度近いらしい。容器の設計上の耐熱性は、約400度とのこと。瞬間的にはそれ以上になってたりしない? なんだか東電や保安院の発表は信用ならない。かといって、誰の発表をあてにしたらいいのかわからないし。。。東電も保安院もしっかりしてくださいよ。。。
  スポーツ。サッカーで二つ。去る金曜日に、伊・インテルの長友が、インテルと正式契約を結ぶ運びになったとのこと。よかったですね。これからもインテルで頑張って欲しいものだと思います。それから、独・ドルトムントの香川が、準MVPに選ばれたとのこと。ドルトムントは今季久々にリーグ優勝を果たしたんですよね。私はサッカーはあまり見ないのですが、こうした日本人選手が海の向こうで頑張っている姿を見ますと、とても励みになります。日本人でもちゃんとプロスポーツの世界で、海外と互角にやっていけるんだな、って。特にサッカーは世界的なスポーツですし。それと、忘れてならないのは、今、自転車のイタリア一周レース、ジロ・ディタリアが行われているのですが、日本人選手としては別府が出場しています。結構いい線行っていると思いますが、どうなんでしょう。ちょっとフォローしてみたいと思います。
  では今日も短いですがこの辺で。。。
  今日は本は読みませんでした。 (了)

2011/05/10 Tue.

天気: 曇り時々雨  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿○
  今日は曇りのはっきりしない天気でした。それでも気温はかなり高く、非常に蒸し暑く感じられました。静岡では最高気温が34℃を記録したとか。この時期としては異常に高い気温ではないでしょうか。どうやら南海上から台風1号が接近しているというのも関係があるようです。台風で被害が出ないといいのですが。。。明日・明後日はかなり激しい雨との予報です。注意いたしましょう。
  今日は普通に起きて出勤。帰りは10時半。自分としてはまずまずの帰宅時刻です。これより遅く帰ることはしゅっちゅうですから。
  歩いていて、黄色い花のハルノノゲシや、オレンジ色の花のポピーが道端に咲いているのをよく見かけます。また、ツツジが盛りを迎えていますね。サツキツツジ、オオムラサキといったツツジの仲間が、すごく密に花を付けています。なぜか今年はツツジの花のつきが非常に良いような気がします。寒かった冬と関係があるのかな。よくわかりませんが。例年よりも格段に花が多いように思います。明日写真を撮りたいと思います。
  ニュースは、東京電力が賠償問題で政府に支援を求めたとか、ある焼肉屋で客に出したユッケで食中毒が発生して4人が死亡した件とかをやっています。また時間のあるときにとりあげて自説を論じたいと思います。いろいろ考えることはあるんですが、どうも時間がなくて書けません。
  スポーツ。世界卓球をやっていますね。愛ちゃんはどこまで頑張れるかな。注目しましょう。
  それでは今日は短いですがこのへんで。
  今日は特に何も読みませんでした。そのかわり、「國語元年」というNHKで昔やっていた5回連続物のドラマのDVDセットを購入しました。井上ひさし原作の、日本の標準語を明治時代に作ろうとしたある役人の、苦心惨憺するさまを描いた喜劇。原作も読んでみたいと思います。感想はまた書きますね。 (了)

2011/05/08 Sun.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿○
  今日は一日中晴れでした。気温はぐんぐんあがって、午後には25℃以上に達したようです。子供たちとともに外にでましたが、すごく暑く、なんだかもう夏が来たのか? と思ってしまう程でした。
  今日もなんだか朝早く目が覚めてしまったので、一人でゆっくり静かな音楽を書けながら朝食のパンを食べ、紅茶を飲みました。音楽はモーツァルトのクラリネット五重奏曲、クラリネットはカール・ライスター Karl Leister。なんだかとてもゆっくりできたひと時でした。で、今日は新聞を読んで、科学雑誌NEWTONを読んだらそのまま昼時になりましたので、何か昼飯をつくろうと思い、冷蔵庫を探したものの、何も料理になりそうなものはない。しょうがないので棚を見ますと、まだそうめんが残っている。そこで、再びそうめんを作りました。今度は娘に手伝わせて、めんを茹でさせましたが、めんの束をいくつもほどいて湯に入れている間にもたもたしてしまい、気が付くとめんが茹ですぎになりそう!! あわてて鍋を火からおろし、ざるにあげて水で冷やし、水を切って、もりつけました。なんとかこしの残った状態でいただくことができました。つゆも最初からつくりました。めんは、べつにブランド物でもなんでもなく、ただのスーパーで売っている安いものでしたが、わりと味はいけてるような気がしました。私の味覚が鈍感なのかもしれない。まあとにかく腹が満たされたので、よしとしましょう。
  その後、子供達と、JR武蔵小金井駅前を散歩。とても暑かったので、子供たちがマクドナルドに入ろうというので入りました。ここで一騒動。というのは、息子が自転車にのって来ていたのですが、その自転車の鍵を、マクドナルドでなくしてましったのです。もう~なにやってるの!! と私はとたんに不機嫌になってしまいました。。。大人げない態度で反省です。まあですけど、公園で遊んでいるわけでもなし、ただマクドナルドに入っただけなのに、まさか自転車の鍵をなくすとは思わなかったので。。。でいろいろ店内を探しましがみつからず、私は早々にあきらめて、家にもどってスペアキーを持ってこようと、子供たちを置いて一人でマクドナルドを出ました。ところが、私が店を出たちょうどその時、むすめがひょいとジュースのコップを持ち上げると、なんとその下に自転車の鍵が鎮座ましましていたというではありませんか!!! しかも、私はその時、携帯電話を身に着けていなかったのです~~(泣) 私が家に戻ると妻が出てきて、「鍵、あったってサ。子供たちから電話があったよ」。なんだよ、見つかったのかよ。いったいどこにあったっていうんだい。まったくこの暑い中、家と駅の間を往復しなけりゃならないなんて、いったいどういうことよ。、、、と半ば怒りつつ半ばほっとしつつ。またマクドナルドまで歩いていって子供らを拾って、無事家まで帰りました。我ながらばかばかしかった。
  で、家から帰りまして、あとは夕飯を適当に惣菜を外で買ってきたものでごまかして作り、食べてごろごろしているともう寝る時間でした。で、今これを書いてます。娘の数学の宿題をすこし面倒みてやりましたが、中学三年のこの時期に、もう二次関数の小難しい方程式をやっている。確か私は中学三年の三学期に習ったんじゃなかったっケ。でもなんとか私でも宿題を解くことができました。
  植物の写真を載せようと思いましたが、ちょっと疲れたので今日はこの辺で。明日から仕事です~~~
  科学雑誌NEWTONの大震災特集を読みきりました。感想はまた書きますね、、、。 (了)

2011/05/07 Sat.

天気: 曇り時々小雨  Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿○
  今日は一日曇り時々小雨で、しっとり落ち着いた一日でした。前にも書きましたが、私は雨が結構好きなので、こういう日は気持ちが落ち着きます。しとしと雨音がする中、ゆっくり静かな音楽でもかけながら、一人物思いにふける。。。ま、実際はそんな優雅な生活ができるわけはないのですが、気持ちだけでも休まりますね。最近雨が少なかったですし。
  ゴールデンウィークも終わり、昨日は出勤でした。しかし、今日、明日と週末なので、なんだか昨日は仕事をする気にあまりならず、かといって仕事だけはどんどん舞い込んでくるのでうまくさばくことができず。じたばたしておわってしまいました。今日と明日で気持ちをしっかり切り替えて、この月曜からの勤務に臨みたいと思います。
  今日は、なぜだか朝早くに目が覚めてしまいましたので、新聞を読んでいましたら、なぜだか急にリビングの大掃除がしたくなって、8時頃から2時間ほどかけて掃除しました。まずいるものといらないものを選り分けて、いらないものはごみ袋に入れて捨てる。20リットル入りの大きなゴミ袋が4つもできてしまいました。いったいいつも何をリビングに放り出してるんだか、自分でもよくわからないのですが、多いのは郵便物の類とか、Amazon.comで頼んだ際のダンボールの空き箱とか、、、いろいろですね。とりあえずいらない物を捨てたところで、今度は掃除機。リビングにはカーペットを敷いてあるのですが、何度も同じところをクリーナーで入念に掃除しました。一通り掃除機掛けが終わると、今度は布巾でホコリとり。埃がいろんな所に溜まっていましたので、それも目に着いたところからどんどんやっつけます。最後になんという名前なのかよくわかりませんが、ふわふわしたやわらかい毛のようなものが取っ手の先端にくっついているクリーニング用品でさっと残った埃をとってピカピカにします。そして、もう一度カーペットを掃除機かけます。それでおしまい。リビングが一回り広くなったような感じで快適になりました!! 部屋が快適になると、心も軽くなるものですね。昼ごはんは、ええとなんだっけ、そばでしたね。棚にしまってあったそばをゆでて、自作のつゆでいただきました。普段は、瓶で市販されているそばのつゆの素(もと)を薄めるだけのことが多いのですが、今日は鰹節の出しと、醤油、酒、みりん、砂糖、塩などで自分で一から作りました。久しぶりにそばを作ったのですが、自分で作ったつゆで食べるそばは格別です。それから、しばらくゆっくりして、娘と息子を外につれだし、散歩がてら「はけの森美術館」へ。息子は半年前に買ったまだ新しい自転車でいきました。私と娘はゆっくり歩いてついていきました。はけの森美術館に併設してある「オーブン・ミトン・カフェ」で子供達にはシフォンケーキを、私はコーヒーをいただきました。いつも書いてますが、このオーブンミトンカフェというのは小金井市の「財産」ですよね。すばらしく閑静な環境、素敵なインテリアと食器、そしてすばらしい味!!! 良い週末のひと時を過ごしました。夜は、7時頃に野菜と肉たっぷりの焼きそばを作りました。キャベツが沢山余っていたのですが、すべて焼きそばに入れて、使い切ることができました。冷蔵庫もなんだか広くなったような感じ気持ちがいい。そしてしばしTVでニュースなど見て、あとは音楽を聞いて(Sophie Milmanというここ数年で第一線に出てきた女性ジャズシンガー、このボリューム感ある歌声が素晴らしい!!!)、終わりでした。今は寝床に入って、PCを開いてこの日記を書いています。ああそうだ、NHKのTVで、東日本大震災の時に起こった大津波の特集をやっていました。さまざまな映像と、実際に津波の現場に立ち会った方々へのインタビューで構成された番組でしたが、ほんとうに地震、そして津波というのはおそろしいものなのだなということを改めて感じました。家族も一緒に見ていましたが、なんだか途中からあまりの映像のすさまじさに、みんな押し黙ってしまいました。とにかく大きい地震がきたらすぐに高台に逃げることが大切だと、インタビューされた方のうちの一人が語っていらっしゃいましたが、実際にその現場にいると、果たしてそういうふうに体が動くかな、と思ってしまいました。普段から防災訓練やイメージトレーニング、そしてさまざまな地震や津波に関する知見を広めることで、身体がすばやく動くように慣らしておくほかなさそうです。まだ1万人以上もの行方不明者がいる今回の大震災。亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げるとともに、一日も早い被災地の復興を祈ります。
  それでは今日は長くなりましたのでこの辺で。明日は少しスポーツ関連のニュースを取り上げて書いてみたいと思います。それと植物の写真も最近とっていますので、いくつかアップしてみたいと考えております。では今日はこれにて。
  科学雑誌NEWTON 2011年4月号・大震災100ページ緊急特集を半分くらい読みました。すごく細かい分析が多いので、簡単には読めません。明日には読み切ることができるかな。。。
(了)

2011/05/01 Sun.

天気: 晴れ、風激し  Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿○
  今日は晴れでしたが、またしても風が強かったです。
  4月29日に始まった大型連休の3日目。私は、29日と30日は仕事で出勤しましたが、あまりハードでなかったので、ある程度休めました。今日は一日横になってごろごろと。何か本を読む訳でもなく、なぜだかとても眠たくて、ちょっと起きては寝て、を繰り返していました。「春眠暁を覚えず」てな言葉がありますが、その通りですね。。。本を読めばいいのですが、読む気が怒りませんでした。そのかわりといってはなんですが、久しぶりにTVを見ました。ちょうどモスクワでフィギュアスケートの世界選手権をやっていまして、昨日は女子のシングルフリーを、今日はアイスダンスのフリーとエキシビションを見ました。本当は東京で3月に開催される予定だったのですが、震災で急遽モスクワに場所を変更して行われたのでした。フィギュアスケートも見た目は優雅ですが、やっている選手たちはたいへんだろうな~と。フリーの4分間というのは、有酸素運動の中でもかなりハードでキツイ部類の運動だと思うんですよね。そこにジャンプがいくつも入るわけですから、なおさら大変だと思います。最後は足が棒になってしまうくらい疲れるのではないかな。そんなことを考えながらTVに見入っていました。
  それから、今日は朝にオムレツを家族分作り、昼はそうめんを、夜はちりめんじゃこの入った粥と魚の干物の味りん干しをあぶったのを作りました。最近まったく家事をやっていなかったので、久しぶりに家事をやってなんだかすっきりしました。また、そうめんとか、棚に眠っていたものを片づけるこどかできてよかったです。いろいろと棚にまだ作っていない材料が余っていますので、これからもそれらを処分していきたいと思います。皿洗いもちゃんとやりました。
  ニュースは休みなのでとりあげませんが、最近、原発に関するニュースが格段に少なくなっているような気がします。ぜんぜん原発問題は進展がないんですよね??? なのに、なぜマスコミは原発問題をあまり取り上げなくなってしまったんでしょうか。もともとこの原発問題の最初から、日本政府や原子力安全保安院、東京電力等のオフィシャルな発表よりも、海外の通信社や新聞社が伝える情報の方が正確で早いという指摘が出ていましたが、情報を透明に素早く伝えるというのは大切なこと。人間関係の基礎となる信頼は、正確・迅速な情報の授受に基づくものですから。最近妙に原発問題が報道されなくなっているのはどうもなあ~と思います。一昨日、会社の方から、"NEWTON"(ニュートン)という科学雑誌の大震災特集編をお借りしました。そこにはたくさん原発の情報が入っていたので、それをじっくり読んでみたいと思います。
  スポーツ。先程書いたフィギュアスケートの世界選手権2011。男子は小塚が銀、女子は安藤が金でした。おめでとうございました!! 女子の浅田真央は6位。今季は浅田はコーチを変えて、すべりの基本から見直すということをやったようですが、なかなかうまくいかないものですね。でもこれからもがんばってくれると思います。期待しましょう。また、女子の村上は初の世界選手権出場でしたがいい経験になったと思います。あとはあまりフォローしてないですが、男子ゴルフで大会2連覇を狙った石川遼が、2連覇できなかったというニュースを聞きました。実際どうだったのかな。明日ゆっくり新聞のスポーツ欄を見てみたいと思います。
  それでは今日はこの辺で。皆様もよい連休をお過ごしくださいませ~!!!       本は読んでません。科学雑誌NEWTONをこれから寝る前に読もうと思います。感想はまた後日、ということで。。。
(了)

2011/04/27 Wed.

天気: 晴れ、夕方一時激しい雨  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿△
  今日は晴れでしたが、風が強かったです。気温はかなり高く、半袖でも十分でした。夕方に一時激しく雨が降りましたが(なんとなく雹みたいでした)、じきにそれもやみました。
  いや~それにしても、前回日記を書いたのが1月11日。それから三か月半も経ってしまいました。かなり仕事が忙しかったので、日記を書く余裕がなかったというのは本当ですが、さりとて、一日10分くらい日記を書く時間が三か月以上も連続してないというのはちょっとほったらかしの度が過ぎました。やはり日記は続けて書いてこそ意味があるというもの。これからは少しでもいいので、書き続けていきたいと思います。
  この三か月間、いろいろなことがありました。なんといっても3月11日に起きた東日本大震災は、本当に衝撃でした。私は地震が起きた当時、会社で神奈川県相模原市にあるオフィスで仕事をしていました。最初、「あれ、地震かな?」と思ったくらいで、すぐに収まるだろうとたかをくくっていたのですが、突然揺れが大きくなり、これはただの地震ではないぞ!! とあわてたものの、オフィスはビルの二階にあるのですぐに外にでることもできず。いざとなったら机の下にもぐるしかないと思いながら、席に座っていました。しばらくすると、揺れは収まりましたが、窓から外を見てみると、沢山の人々がそこかしこのビルから外に出てきて、不安そうに道端に集まっているのが見えました。また、交差点にある信号が消えて、車の流れが止まっていました。でも、大きい地震だったなあ~とは思いましたが、まさかその後にあんなにおおきな津波が東日本の沿岸部を襲って、合計3万人もの死者・行方不明者がでるとは想像だにしませんでした。私はちょうど締切間際の仕事をかかえていたので、すぐにまた仕事にもどって、しばらくすると、大きな余震がきました。今度は階段を伝って一回に降り、外に出ました。電線や電柱、信号機が大きく揺れているのがはっきりとわかりました。この時でしょうか、ああ、これはひょっとすると「大地震」なのかもしれない、と思い、揺れが収まってから2回に駆け上がって、パソコンでニュースを見てみると、やはり「大地震」と「大津波警報」の速報がでていました。震源は仙台沖とのことでしたが、300km以上離れた神奈川でもこれだけ揺れたのだから、仙台や東北地方は大変なことなるなあと思いました。でも、まだ「大津波警報」の意味がよくわからず(生まれて初めてでしょうか、この言葉を聞いたのは)、また仕事にもどりました。
  問題は帰宅するときのことです。私はオフィスから自宅に帰るのに、小田急線、JR横浜線、JR中央線と、三つの路線を乗り継ぐのですが、そのどれも今日は運転をすべてとりやめることにしたとの情報が入ってきたのです。いや~一体どうすんの? このまま会社に泊まるしかないのか? 近場のホテルを探してみましたが、まったく空き部屋はありません。じゃあタクシーで帰るかと思うと、これもタクシー乗り場にものすごい行列ができていて、しかもタクシーは全然こない。しょうがないので会社に泊まるしかないと腹をくくり、さてそれでは家に電話しようかと思ったところ、電話が通じない!! オフィスの電話も、携帯電話も全然ダメ。かろうじてe-mailはつながりましたので、家族の無事を確認し、今日は会社に泊まることを妻に告げたのでした。会社の上司、同僚達もみなオフィスに泊まり込みを余儀なくされました。それからまたPCでニュースを見てみると、今度はすごい津波が来て、一瞬にして東日本の海岸を飲み込んでしまった様子が映し出されていました。このときはじめて、津波ってほんとにおそろしい、と実感しました。いままでスマトラ沖地震での津波のニュースとかありましたけれども、この時ほど衝撃的な映像ではなかったような気がします。どす黒い海水がどーっと押し寄せて、がれきを渦の中に飲み込んで、どんどん内陸に伸びていく様は、なんと形容していいのか分かりませんが、ほんとに恐ろしい、この映像はつくりものではないか? としか思えなかった。で、結局PCでニュースを漁りつつ夜をあかし、私は翌早朝に小田急線が動き出したことを確認してから、電車で帰宅しました。しかし、おかしなことなんですが、どうやって家にたどりついたのか、まったく思い出せないのです。きっとニュース映像のことばかり考えていたからでしょうね。この話、とても長くなりますので、今日はこの辺でやめにしておきます。とにかく地震当日は私はこんな感じでした。臨場感のまったくない文章で申し訳ありません~~ なんだか最近日記を全然書いていないせいか、どうも筆の勢いが鈍くなってしまって、うまく書けませんでした。失礼しました。
  ちょっと今日のことも書きますね。今日は、朝すごく早く起きて、ベランダの植物に水をやりました。早朝にオフィスに出て、こんどはオフィスにおいてある植物(折鶴ラン3鉢)にも水をやり、枯れた葉っぱを切り取って、きれいに仕立てなおしました。あとは仕事して、、、それでおしまい。夜9時頃帰宅しました。夜9時の帰宅というのは私としては早い方ですね。いつもは9時頃まで仕事してますから。。。それでは今日はこの辺で。地震の話は明日以降も書きます。それではこれでもう寝ます。おやすみなさいませ~~
       ええと、本はここのところあんまり読んでないんですよ。まいったなあ。ちゃんと本を読まないといかんいかんと思っていながら、どうしても新聞記事ばっかり読んでしまいます。重松清の本を、なにか新たに読もうと思っています。 (了)

2011/01/11 Tue.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は晴れ、それほど風も強くなく、比較的穏やかな日となりました。ここのところずっと晴れが続いています。太平洋側はいいとして、日本海側と北日本の皆様、雪や強風で大変なこととお察し申し上げます。ぜひ事故などないよう、お祈りいたしております。
  さて、昨年の振り返りをここらでいたしましょう。まず、目標その一は、百人一首の札を、全部3秒以内で取れるようになること。最近、携帯が壊れそうになりましたので、新たにiPhoneを購入しまして、そこに百人一首のトレーニング機能のついたアプリを入れました。そして、トレーニングしてみると、いちおう、1秒くらいで反応できて、札が取れるようになりました。まあ、畳に札を25枚並べて競う実戦とはまったく異なりますが、それでも反応時間がここまで短縮できたのはうれしいことです。ということで、まあこの目標は一応達成ということで。。。
  次の目標はロシア語。しかし、これは全然できませんでした。一応3月くらいまではロシア語の文法書を読んでいたのですが、仕事が忙しくなるとそれどころではなく、夜は気が付くと布団の中で文法書を枕に寝てしまっている始末。眠気には勝てません。ということでこの目標は×。最後は英語でしたかね、これもうまくできませんでした。日常的に会社で英語は使っているんですが、どうも上達した感じがしない。納得できない。語学は一生ものと思って、日々精進するしかなさそうです。
  というわけで、今年の目標ですが、一つは、百人一首をさらにきわめて、0.5秒で反応できるようにすること。二つ目は、ロシア語の習得。少なくとも、辞書を引きながらでいいから、ロシア語のインターネットの新聞記事を読みたい。三つ目は、英語のブラッシュアップ。映画やドラマを20本、完全にセリフが理解できるまで繰り返し聞くことにしたいと思います。最後に、人に薦められる音楽CDを10枚見つけること。一か月に約1枚のペースですが、最近また若いころを思い出してフレンチポップス、ボサノバ、ジャズなどを聴き漁っています。他の人に薦められるCDというのはなかなか見つからないもの。10枚見つけられれば幸運といっていいでしょう。今年はこの4つを目標にしたいと思います。
  最近星空がきれいですね。冬は空気が澄んでいるから、星がよく見えるのでしょう。シリウス、プロキオン、べテルギウス、リゲル、アルデバランといった冬の一等星がちかちかとまたたいています。夜のともしびといった感じですね。。。思わず帰り道に、空を見上げて、吸い込まれそうな感じになります。吸い込まれるというより、「夜空に落ちて行く」という感じかな。冬は植物は乏しいので、代わりに星空で癒されたいと思います。天体といえば、アメリカの探査機ボイジャーVoyager 一号が、ついに太陽風のとどかないところに達したとのニュースが、昨年12月13日頃の新聞記事に載っていました。ボイジャー1号と2号は、それまで望遠鏡でしかしられていなかった木星と土星をパイオニア(10号だったっけ?)の次に探査して、きわめて鮮明な写真を送ってきた探査機。私が小学4年生の時に木星の写真がでかでかと新聞の一面に載りまして、子供心に、「すごいなあ、木星ってこんな感じなんだ~」と感激した覚えがあります。木星には土星のように輪があったり、4大衛星のうちのイオには活火山があったり。さまざまな新発見に心を躍らせたものでした。その時から30年以上たつんですね。ついにボイジャー1号は太陽系の外に旅立ったわけです。今後、もし未知の知的生命体に拾われることがあったとしたら。。。夢はつきませんね~~~ 
  では今日はこの辺で失礼します~ ニュースは特にないというか。。。あまりフォローしたい記事もありませんので。ではでは~~
       今年に入ってまだ本は読んでいません。。。 (了)

2011/01/03 Mon.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  皆様、明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。ありがとうございました。今年もまたよろしくお願いいたします。
  気が付けば、あっという間に師走も終わり、新年になっていました。12月8日に日記を書いてから、約一か月ぶりの日記です。この間、私はとても仕事が忙しく、帰宅時間はたいてい11時を回っていました。夕飯を食べると、もう夜の0時を過ぎてしまいます。ですので、日記を書く元気がありませんでした。まあこの正月休みはなんとか休みを取れましたので、今こうして日記を書いている次第です。昨年の振り返りをしたいところですが、それはまた明日に譲りましょう。
  年末はクリスマスにケーキを家族で食べて、子供たちにはプレゼントを。中学生の娘は大変マンガやイラストを描くのに凝っていて、なんと「トレース台」なるものを希望。私もトレース台と聞いた時には、「へっ、それなに?」と、まったく知りませんでした。マンガやイラストを描く際に、下からライトを当てて、紙を透かしてその上に描く発光ライトのついた台のことで、厚みは2cmの薄型のものから7、8cmある厚手のものまで、大きさはA4からA3まで、各種あります。たとえばマンガで人の顔を書くとしましょう。普通、右利きの人は、左向きの顔を描くのがうまくありません。そこで、右向きの絵を、原稿用紙の裏に描きます。そして、その紙をひっくり返して、トレース台に載せ、下から光を当てると、紙の裏に描いた右向きの絵が透けて左向きの顔になって浮かび上がります。そこで、その左向きの顔の線を用紙の上からなぞれば、うまく左向きの絵が完成する、というわけです。その他にも、いろいろ絵を透かして描く用途があって、マンガやイラストを描くには必需品なのです(⇒以上はあくまで娘の説明です。私は原理はわかりましたが、それでどうマンガを描くのかはよくわかりません)。トレース台の値段はまちまちで、高い物はLEDの照明の薄型のもので、1万円から3万円くらいかな。もちろんA4サイズよりはB4、A3サイズの方が高くなります。娘にはLEDのA3サイズを買ってあげました。LEDですと、蛍光灯のものに比べて非常に長持ちするのです。毎日10時間使っても、8年~10年は持つそうです。「一生ものなんだからちゃんと使いなさい」といってプレゼントにしました。まあ10年持てば、コスト的にはそんなに高い買い物ではないでしょう。一方、息子は希望は、任天堂のゲーム機のソフト。これは3千円くらいのものでした。息子はまだサンタを信じているようです。親の私が言うのも変ですが、子供がサンタを信じているというのは、かわいいものですね。いつまでサンタを信じているかな。。。
  クリスマスの後は、あっという間に大晦日。紅白歌合戦を時々横目で見ては、本を読んだりごろ寝したりしてゆっくり過ごしました。年越しそばも頂きました。
  新年は、1日はゆっくり静かに休みました。ああそうだ、お雑煮は私が作りました。うちのお雑煮は、私の実家と同じで、かつおだしのおつゆで、大根のいちょう切りを煮て、火が通ったらおもちを焼いたのをいれて、あとは三つ葉とか水菜を切ってさっと湯通ししたもの(ほうれん草とかでもいいが)を上に乗っけて、鰹節と青のりを沢山かけて、出来上がり。な~に、ものの15分もあれば作れる簡単なものです。かつおだしのおつゆをしっかり作ることがこつですね。少し醤油と塩をいれてうまみを出します。お雑煮って、鶏肉をいれたり、ニンジンやゴボウを入れたり、味噌をいれたり、いろいろ地方や家庭によって中味が違いますよね。食べなれた味というのはやはりいいものです。おもちをたべながら、ああ~お正月だなあ~と思いました。それから、ポストから年賀状をとってきて、一枚一枚丁寧に拝見しました。。。私は年賀状を出すのが遅れてしましました。皆様、大変失礼いたしました~~~いや、なんだか忙しくて年賀状を書く時間がなく。。。言い訳にはならないか。ごめんなさいまし~~~
  正月二日は実家にお邪魔して、みんなでそろってお食事。楽しくいただくことができました。両親と姉に感謝です。
  で、今日正月三日は、先日買ったブルーレイレコーダー(BR)の調整。ソニー製の旧式のDVDレコーダの調子が最近よくなく、録画できなくなったり、ダビングできなかったりと、トラブルが相次いでいたので、今回思い切って買い換えました。外付けハードディスクドライブ(HDD)を増設することを考えて、東芝レグザブランドを購入。録画容量は500GB。しかし、説明書を見ても、なんだかいろいろとややこしく、ちんぷんかんぷんでした。こういったAV機器の配線は、私は得意なのですが、なかなか説明書通りに配線しても、思うように録画ができない。やむなく、30分かけて東芝のサポートセンターに電話をして、いろいろと説明を聞いて、やっと思い通りに録画ができるようになりました。もともとBRは、地デジ放送録画用なわけで、アナログ放送を録画しようという用途はあまりないわけですが、我が家ではちょっと理由があって、アナログ放送を録画できるようにしたかったのですが、どうやって配線したらいいかで悩んでしまったわけです。説明書にもそのことは書いてないし。でも、サポートセンタの説明を聞いたら、ちゃんと解決しました。BRでもアナログ放送が録画できます!! アナログ放送はあと半年で全部地デジに移行してしまいますが。。。そんなこんなで、BRにふりまわされた今日でした。
  では今年が皆様にとって良い年となりますように。私は明日から仕事です(泣) とにかく健康第一でやりたいと思います。それではまた!!
       ここのところ本は読んでいません。。。読まなくちゃ。。。 (了)

2010/12/08 Wed.

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  約三週間ぶりの日記となりました。このところ、東京も随分冷え込むようになりました。朝夕は寒いです。なんとなく、しんしんと冷え込む感じ。今年の冬は寒いとの予報でしたが、たぶん当たりじゃないか。。。
  この間、私事ではとくに変わったことはありませんでした。なぜ三週間も間が空いてしまったのか、自分でもよくわかりませんが、なんとなく書く気が起きなかっただけですね。一応仕事はちゃんとできていて、週末は子供たちの面倒をみたり、ごろごろ横になったりしております。最近、少し早めに会社に行くということをやっています。朝8時くらいに会社に着くようにしているのです。朝まだ誰もいないオフィスはとても静かで、仕事がはかどります。なにか問題を抱えていて仕事がうまく進まない時などは、効果てき面でして、ぽっと解決策がひらめいたり。早起きは三文の得、といいますが、本当だなあと思います。
  今日は短いですが、この辺で。もうすぐクリスマスですね~~~!!!
     今日は本は読みませんでしたが、最近はまた重松清の本を読んでいます。 (了)

2010/11/15 Mon.

天気: 晴れのち曇りのち雨  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は東京は朝は晴れていたのですが、午後には曇りだし、夕方には雨まで振ってきました。幸い、帰宅するころには雨は上がりましたが、気温は低く、本格的な冬の到来を感じた日となりました。
  会社に行く時にカメラを取り出して紅葉をとろうとするが、なんと電池がなくて取れず。があーん!!! 充電池なんですが、突然残量ゼロになっちゃって。。。おかしいなあ、、、一日遅れるといい紅葉をとる機会を逸してしまうではありませんか。まあ明日朝にもう一度チャレンジしてみたいと思います。その他はとくに個人的なことではありませんでした。
  ニュース。最近ニュースについて全然書いていませんでしたので、何から書いてよいやら。。。まずは尖閣諸島問題かな。海上保安庁が尖閣問題の現場の証拠として撮っていたビデオテープが何者かによって動画投稿サイトYouTubeに流出させられた問題。APEC総会を控えて、これは「政治的テロ」との見方も出ていましたが、ほどなくして、海上保安官の一人が、「自分がやった」と名乗り出ました。でも、この人は石垣島の海上保安庁管区とは別の、神戸の第五管区の人。いったいどうやって例の記録画像を入手したのか。なぞはまだ解けていません。警察もここをクリアにしないと逮捕に踏み切れないらしい。しかし、仮にこの入手経緯を明らかにしたところで、機密性がどの程度あったかという点などで、起訴できないのではないかとの法律関係者の意見も。。。もうなにがなんだかわからなくなってしまった。。。大体、最初の段階で記録テープを公開してりゃこんなことにはならなかったんじゃないの? 中国だってあそこまで執拗に嫌がらせはしてこなかっただろうし。。。とにかく警察がどう出るか、見守りましょう。でも、もし逮捕・起訴されたら、なんだか釈放されてしまった中国人船長とくらべてつり合いが取れない気がするなあ。。。
  スポーツ。女子バレーの世界選手権で日本が32年ぶりのメダル獲得(銅)!! おめでとうございました!! その瞬間をテレビでみていましたが、最後木村沙織SAORIのスパイクが相手(アメリカ)のブロックアウトになって試合が決まりました。その瞬間喜びはじける日本チームの選手たち。よく劣勢を挽回して頑張ったと思います。SAORIは28得点も決めて、本当にエースとして成長しましたね。レシーブもレべロの佐野と一緒に頑張っていました。今後も活躍を期待したいと思います。怪我には注意してほしいですね。今回、怪我で栗原恵は試合にほとんど出られませんでした。くやしい思いをしたことでしょう。でもここで焦ってはだめ。ゆっくり怪我を直して欲しいと思います。
  大相撲九州場所が始まっています。初日は白鵬が63連勝を決めましたが、本日はきせの里に敗れ、連勝は止まりました。でも立派な記録だと思います。今後も頑張ってください。相撲も少し先場所にくらべれば環境が落ち着いたかな。時々テレビでチェックしたいと思っています。   あとは、フィギュアスケート女子GPシリーズで16歳の村上が優勝!! おめでとうございました。今後も頑張って浅田真央やキム・ヨナなみの200点台を目指してくださいませ~ では今日はこんなところで。   今日は本は読みませんでした。 (了)

2010/11/07 Sun.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も東京は爽快な晴れでした。空気も少しひんやりして、いい感じ。こういうのを絶好の行楽日和というんでしょうか。しかし、しかし、しかし、、、私は休日出勤でした~~~ もう、いったいなんだっちーの!!! こんないい日に、仕事しなければならんとは!!!!! いやいや、もちろん仕事は大切なことだと分かってはいますし、時には休日にも仕事しなけりゃならんということは分かってはいるんですが、実際に休日を、しかもこんないい日和の休日をつぶさなきゃいけないなんて、なんだかすごーく損した気分。。。これで仕事がはかどればまあいいのだけれど、実はそうでもなく、いろいろと困難にぶつかってまして。は~ なかなか仕事っていうのは思い通りにはいかないものですね~~ 
  というわけで今日は疲れましたので、短いですが、この辺で日記はおしまいとさせていただきます。明日が仕事の山場なんで、明日の夜は少し余裕ができるかな。。。
  今日は本は読みませんでした。 (了)

2010/11/04 Thu.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は爽快な晴れでした。朝夕はかなり冷たく感じられましたが、昼間外に出ますと、とてもさわやかな秋晴れで、心もなんだかうきうきしてしまいます。こんな穏やかな晴れの日がずっと続いてくれるといいなあ。ま、私、雨も好きなんですけれどもね。。。
  ここのところ、全然日記を書いていませんでした。気づいたらもう3週間も書いてなかった。理由は。。。うーん、特にないんですが、なんというか、パソコンに向かって文章を書く元気がなかったというか。。。毎日毎日会社でパソコンと向き合って文章を練ったり、複雑な計算をしたりしているものだから、帰宅するとどっと疲れが出てしまって、パソコンはインターネットを少ししておしまい、という感じだったのです。仕事もなんだか忙しいし、、、今にはじまったことではありませんけどね。。。
  さて、昨日は文化の日。息子に自転車を買ってやりました!! いままでの自転車は幼稚園の時に買ったもので、小2の息子にはもう小さすぎて、可哀そうでした。しかし、自転車屋に行って驚いたのですが、最近は子供用の自転車もいっぱしの競技用マウンテンバイク風でして、後輪に6段ものギヤがついている。そのギヤは右手のハンドルに直結していて、ハンドルを前後に回転させることでギヤを切り替えるようになっている。すごい。。。私は大学で自転車部だったのですが、当時のロードレーサーは前輪2段、後輪7段のギヤだった。今の競技用のロードレーサーは、後輪10段なんですってね。時代は確実に進歩しているわけですね。。。で、肝心のお値段ですが、2万円ちょいでした。このデフレの時代に、自転車だけはあまり価格下がってないみたい。もちろん輸入物の安い自転車は1万円を切るものがたくさんホームセンターにならんでいますが、そういうのはすぐに壊れたりさびたりして使えなくなってしまうようです。まあこの値段でよしとしましょう。六年生までは十分に持つでしょう。息子も大変うれしそうにしていまして、よかったです。
  あとは最近はとくにないですね。休日は家で死んだように横たわっています。でも、以前たまに聞いていたボサノバのCDを聴いて、昔を思い出したりしています。ボサノバっていう音楽は、永遠の夢と若さの象徴、って言う感じがするなあ。。。夜寝る前に聴くと結構心が落ち着いていいですね。下手なクラシックよりいいかも。
  では今日はこんなところで。また続けて日記を書いていきたいと思います。
  ここのところ、重松清の本を続けて読んでいます。お蔭で、行き帰りの電車の中で、携帯でインターネットをすることが少なくなりました。これはいいことです。今後も継続して文学を読んでいきたいと思っています!! (了)

2010/10/18 Mon.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れでした。昨日も晴れ。ここ一週間は秋らしい気候が続きそうです。朝や夜は気温が低めで、ちょっとほっとしますね。
  今日はなんだかとても起きるのがしんどかった。なんども起きては寝て、の繰り返し。最後は時間がなくなって 出勤せざるを得ませんでしたが。通勤電車の中はずうっと寝てました。。。
  昨日もなんだか冴えない一日で、やっとこさ家を出て娘と一緒にオーブン・ミトン・カフェに行ったのですが、「本日はお休み」の看板がかかっていて。そういえば第三日曜は休みなんだった。すっかり忘れていた。しょうがなくて、近くのホームセンターに行って、いろいろ妻に頼まれたものを買って、それからまた近くの昆虫屋に行って、カブトムシの幼虫を育てる土を買ってきました。この土、なんの変哲もない土なので、思わず店員に、これ土だと思うんですけど、エサはどうするんですか、ときいてしまった。店員曰く、これは幼虫の住みか兼エサなんです。この土があれば育ちますよ。ふーん、まあ、幼虫は土を食べるわけではなくて、住処兼エサを食べるわけね。よくわかったようなわからないような。。。袋に幼虫の写真がでかでかとついている袋のものは、なんだか気持ち悪くてパス。(私はこういう昆虫の幼虫は大の苦手なのです。。。)かわりに、なにも写真のついていない袋の方を購入。一袋800円くらいかな。家に持って帰るのに結構重かったです。
  それと、ちょっとショックなお話。じつは昨日の夜、腹が減って、インスタントのクラムチャウダーを引っ張り出し、自分で湯を沸かして注いで、塩まで振って食べたらしい。なぜ「らしい」のかといえば、私はまったくそのことを覚えていないのです!!! なんとなくクラムチャウダーをすすったような気は確かにする。たぶんクラムチャウダーが熱かったせいだろう、朝起きると、舌が荒れて、やけどしたような変な感じがする。でも、朝起きた時は、あれなんだろう、ぐらいにしか思わず、まさかクラムチャウダーを夜中にごそごそやって食べたとはまったく思いがいたらなかった。帰って来て、妻と娘に、なんだか朝から舌がへんなんだよなあ、やけどみたしたいな、さ。。。というと、ばかだね、クラムチャウダーが熱かったんじゃないの? へ、なにそのクラムチャウダーって? ええ~っ 忘れたの? きのうたべてたじゃん。。。なんだかぼんりおぼらろげて覚えてない。困ったものです。こうも物忘れが早いのでは、いろんなところにいろんなものを忘れてくるわけですよ。最近も傘を一本また忘れたし~~~ まあ恥ずかしいのでこの続きは今後またおりおり書いていきましょう。「忘れ物はなぜするのか」がテーマですね。
  さて、ニュース。とくにありません。チリの落盤事故で33人が閉じ込められていた事件は、つい先日、全員救出で幕を閉じました。やれやれ、よかったですねえ。しかし、この劇的な救出劇のうらでは3-4億円のお金がかかっていたそうです。このお金を、なぜこういうときにはすんなり政府は出して、アフリカの困窮している子供たちの支援には出さないんだろう。なんとも不思議な世界を目の当たりにしたような気がいたましす。あまり深く考えると精神病になるのでこの辺でやめときますが、世の中は基本的に不公平に作られているのですよね。これをしかたないというか、いや正すべきだというか、それはそれひとそれぞれの立場もあるでしょうが、私としてはすくなくとも、「なぜ不公平なのか」疑問を持っていたいですね。疑問の心を持ちさえすれば、いちかは解決に結びつくような名案も飛び出してくるかもしれないですしね。
  スポーツ。とくにありませんでした。それでは今日はこの辺で失礼いたします~
            今日は重松清著「青い鳥」を読み切りました。心にじんと訴えてくる、最近になくいい本だなと思いました。また書評にアップしたいと思います。(了)

2010/10/11

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は晴れました。快晴、一点の曇りなし。ですが、昨日、一昨日と、実は東京は雨だった。晴れ上がったのは、結構最近では久しぶりのような気がします。今日は気温も上がって。。。上着はいりませんでした。ワイシャツ一枚で、十分に過ごせました。
  昨日、一昨日は、どうも体が思うように動かず(なんだかいつもそんなことばかり言っているが)。寝てばかりいました。さすがに今日になって、このままではいかんと、起き上がり、天気もいいことだし外に出て空気を吸ってきた方がいいかなと思い、外に出ました。どこにいくあてもなく、ぶらぶらとJR武蔵小金井駅前へ。武蔵小金井駅前は騒々しいので、行っても休まらないだろうなとは思っていたのですが、帰りに惣菜など買って帰る予定もあり、仕方なく。。。本屋にぶらりと入ると、なんだかいろいろな本のタイトルが目に飛び込んできて、ちょっとめまいが。いや本当にめまいがしたのではなく、精神的なものです。「仕事に役立つなんとか」といったタイトルの本を数冊ぱらぱらとめくりましたが、どうも今の仕事を混乱させかねないような内容だったので、購入はまた後日ということにし、今日はパス。私はビジネス書というものはなるべく買わないようにしているんですよ。なぜか、それはやはり知力の無駄遣いのような気がするからなんですね。いや、こんなことを書くと、ビジネス書の著者のみなさんに失礼にあたるかもしれませんが、とにかく私にとってビジネス書などというものを読むよりは、文学や学問の本、または植物の図鑑などを見ている方がよっぽど気が休まるし、心が清浄に保てるのです。ビジネス書は、どうも仕事を忘れることができなくっていけない。休日はビジネス、仕事は忘れるべきですよ。そうしないと、頭が金属疲労を起こして、いつかぽっきりと折れてしまうことにもなりかねない。。。ま、そんなわけで、ビジネス書は最近見送っている次第です。またどうせ仕事の関係で読まねばならなくなるでしょうから、それまでは他のジャンルを読みましょう。。。
  あとはパン屋に入ってパンとコーヒーを。アイスコーヒーを飲んだのですが、どうせまた泥水みたいなものなんだろうと思っていたら、あにはからんや、おいしい香りのするアイスコーヒーでした。アイスコーヒーで香りがするものなんて、ずいぶん久しぶり。しかもそんなにお値段も高くない。これなら今後もそこのパン屋で一服するかな、と思ったのでした。  あとは、特にないですね。ゼロ戦の模型製作も進まず。ただ、子供の勉強の面倒は少し見たかな。息子は、算数の、体積の単位の計算、1リットルは10デシリットル、1デシリットルは100ミリリットル。あれ、私が小学生の時には、小学2年でミリリットルなんてやらなかったぞ。最近は2年生でもうミリリットルまでやるのか? ちょっとやりすぎではないのか。1リットルが1000ミリリットルなんて、たしか私は小4の時にならったような気がするが。。。まあどうでもいい、とにかく教えなければ始まらない、ええと、1リットル5デシリットルは1500ミリリットルで、そこから300ミリリットルをこぼすと、残りは1200ミリリットルで、それは12デシリットルで、またそれは1リットル2デシリットルで、、、あ~もうめんどくさ。ま、要は慣れの問題よ、と息子に教え込んだ次第でした。それから娘は化学。まだアボガドロ数とは何ぞや、分子量とはなんぞや、という根本的なところで理解できていない。これも基本から教え込んで、、、といっても、なぜアボガドロさんがそんな「アボガドロの法則」なんぞを発見したのか、と云う点については私もよく知らないので、私の基本的な知識もかなり危うい物ではありますが。。。まあ教科書をもっと深く突っ込もうとすると、大変な作業になりますんで、あとは娘が興味を持つか持たないかを見極めてからでも遅くなし、と変に自分を納得させて、娘の勉強をおしまいにしたのでした。
  なんだかまたどうでもいいことばかり書いちゃった。では明日は早いので、今日はもうこのあたりで失礼いたします~
            今日は国旗かるた(手製)を少し息子とやりました。それから、百人一首の暗誦をしました。(了)

2010/10/03

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×

  今日も一日曇りでした。ここのところずっと冴えない天気。ときどき小雨が降ってきたり。気温も低めでした。半袖ではもう寒いですね。
  昨日今日と、どうも体がだるく、会社の仕事を少し考えようと思っていたのですが、とてもとてもそんな余裕はありませんでした。それでも外には少し出た方がいいと思い、今日は娘と息子とともにJR武蔵小金井駅前までぶらぶらと出ました。ちょっと喫茶店でお茶をして、娘は化学の勉強を少し。そして、娘は塾に直接いきました。私と息子は家に帰って、ゼロ戦の模型製作。今日は主翼部分を作りました。凛とした翼をつくろうと意気込んだのですが、難しいですね。私はエアブラシを持っていないので、刷毛で塗らざるを得ないのですが、どうしてもムラがでてしまいます。主翼の縁に入っている黄色の敵味方識別マークは、マスキングテープをしっかり張って、直線に仕上げることができました。写真を掲げますね。まあ、あまり完璧を目指さず、適当に楽しまねば、と思った次第でした。
  その他は特に今日はありませんでした。ニュースは今日はお休みです。スポーツ。国内ゴルフで宮里美香が初優勝。おめでとうございました。それから、元横綱朝青龍が、断髪式に臨みました。神妙にしている様子が、新聞の報道写真で見られました。
  それでは今日はこの辺で。。。
          今日も百人一首を暗誦しました。(了)

2010/09/29

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は一日曇りでした。そこそこの気温でしたね。過ごしやすい天気でした。
  昨日ちょっと驚いたことがある。何気なく朝、ベランダに出てサボテンに水をやっていた。と、なんだか一つのサボテンの棘の何本かが、基の部分から抜けてしまい、ぶらぶらと垂れ下がっている。ふつうサボテンの棘が基部から抜け落ちるなどということはありえない。何がどうしたんだろうと、ふとそのサボテンに触ると、なんだかぶわぶわと変な手触りである。どういうことかというと、なんだか中身が存在しない、柔らかいボールか、厚手のゴム手袋のような感じなのである。ぐいと触ると、全体が波打って体をよじる。こんな奇怪な感触は初めてである。いつたい何がどうしたのかと思い、今度はサボテンの根を見ようと、ちょっとサボテンをひっくり返して見ようとした。すると。。。中身が完全に溶けて、文字通り溶けて、どろりとした赤黒い液体があふれているのが見えた。いや~これはウイルス病か何かにかかったのであろう。買ってきてわずか1か月の株であったが、もうこうなっては駄目である。ウイルスにやられては、農薬も何も効き目はない。他の株に移る前に隔離して焼却処分するしかない。いやしかし、どろりとした溶けた液体の気味悪いことといったらない。もう触りたくもないが、捨てに行かねばならないので、もう鉢ごと捨てることにする。こんな気味の悪い思いは初めてでした。
  ニュース。北朝鮮でジョンウン氏が後継者になるとの報道あり。どうでもいいこってす、何も変わらんでしょう。それと中国の件は今日は特に目立った進展はなかったようですね。円高が進んで83円台。こんな感じでしょうか。
  スポーツ、今日は特にありませんでした。それでは今日は失礼します~
       今日も特に本は読みませんでした。百人一首を暗誦しました。(了)

2010/09/27

天気: 雨  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は一日雨でした。夕方からは本降りになって、夜に家に帰るころには土砂降りに。JR武蔵小金井駅に降り立つと、道路にさざ波が立っていて、さあーと風雨が吹き付ける。一週間前には暑い暑いと言っていたのがまるでウソのような天気。本当に天気というものはあてにならない。それにしても、こんな気まぐれな天気を相手にして「天気予報」などを売り物にしている気象庁という官僚達はいったい何をしているのだろうか。もうここらで「天気予報」に甘い夢を見るのはやめて、現実に立ち戻り、天気は予測しえないのだと決意して、気象庁を廃止するというのはどうか。税金の使い道として、いまの気象庁のままではいかん。それか、予報の的中度に応じて、気象庁官僚の報酬制度を再設計してはいかがか? など、くだらないことを考えているうちに夜は着実に更けていく。。。天気と気象庁に当たり散らすのも大人げないのでこの辺でやめにしておきます。
  さて、今日は特になんということもない一日でした。昨日、JR武蔵小金井駅前にぶらりと出たときのことである。かねてから携帯のパケット定額通信制をやめようと思っていたので、携帯ショップに足を踏み入れた。すると、大変な行例である。これから並ぶのか、やれやれと思い店内を見回すと、ATMくらいの機械が目に入った。どうやらそこのボタンを押して、整理券をとっておとなしく待っていなさい、ということらしい。そこで、ボタンを押してみたが、整理券は出てこない。もう一度ボタンを押す。出てこない。もう一度。出てこない。えい面倒だ、店員に聞こうと思い、あの~整理券でてこないんすけど。どうなってるの。するとお姉さんが出てきて、恐縮しながらはい申し訳ございません、ご用向きをお伺いします、ときに携帯電話の型番を教えていただけませんか、と。私は勢い込んで、ええと、○○○の×××です、と胸をそらして答えてやった。なんだかお姉さんの表情がきょとんとしている。こちらもどう反応していいのかわからず、きょとん。向こうもきょとん。きょとんきょとんとわけがわからない。するとお姉さん、ぷっと噴き出して、お客様、それはソフトバンクの携帯でございますね、わたくしどもはdocomoの携帯ショップでございまして。。。ソフトバンクのショップでしたらお隣でございます。私、そこでええっ。と甲高い声を上げて、いや~まいった。こりゃ入る店を間違えた。隣だったっけ。それにしてもややこしいじゃあありませんか。ま、とにかく失礼。とお姉さんの肩をぽんとたたいて外に出た。なんというか、気まずさを、「ぽん」でごまかすときのこの呆けた心持といったらまったく形容しようがない。なんだか自分で自分がばからしくなって、肝心のパケット定額制の解約などはすっかり忘れてしまい、子供らと一緒に家路についた次第である。パケット定額の解約は次回にまた日をあらためて出直すといたしましょう。。。つまらない話で失礼しました。
  ニュース。尖閣諸島の事件がまだ続いています。もう面倒くさいのでいちいちニュースは追いませんが、一つだけ。外務省はちゃんと仕事しなさい!! 税金使って、パーティーばっかしてんじゃないのよ。ちゃんとこういう事件が起こったらこう、ああいう事件がおこったらこう、と、シナリオ分析しなさいな。ここまで自分の国がばかにされては私もいい気はしない。今後の推移を注目しましょう。
  スポーツ、特にありませんでした。それでは今日はこれにて失礼いたします~
       今日も特に本は読みませんでした。百人一首を暗誦しました。(了)

2010/09/26

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は曇りでした。ちょっと雨が降りそうな、ぐずぐずした天気。気温はかなり低く、すごしやすかったです。
  今日は息子と娘と一緒にJR武蔵小金井駅前にぶらぶらと歩いて出かけました。息子が、ポータブルゲーム機・任天堂DSのあるソフトを買いたいと言ったので、またそんなゲームばっかり、もう許さんぞと思ったのですが、どうしても買いたいというので、それなら自分の小遣いで買いなさい、ということで、、、駅前のイトーヨーカドーのおもちゃ売場に行ってみると、ちゃんと在庫がありました。一つ買って、次はマクドナルドへ。なんでまたこの騒々しいファストフード店に行かなきゃならんのかと思うのですが、その買ったばかりのDSのソフトをマクドナルドで起動すると、子供たちに人気のキャラクターが"ゲット"できるんだそうです。どうでもいいが、マクドナルドも本当に子供を取り込むのに躍起になっているようで、玩具メーカーの任天堂や人気キャラクターの版元などとタッグを組んで、あの手この手で子供にアプローチをかけてきます。いろいろとよく考え付くなあと、その筋金入りのマーケティング精神には恐れ入るばかりです。マクドナルドも、もうちょっと健康に配慮した商品を出してもらえないかなあと思うのですが、、、まあ健康に配慮すると値段が高くつきますので、マクドナルドには無茶な相談かな。。。健康は自分で守りたいと思います。マクドナルドでしばらくぼんやりして、それから買物をして帰りました。帰ったら夕方5時でした。最近、夕方5時半ころにはもう暗くなりますね。もう九月もおわりですもんねえ。時間がたつのは本当に速いです。
  さて、ニュース。一つ、なんだか腹の立つ事件が。。。沖縄・尖閣(せんかく)諸島で、中国の漁船が海上保安庁の巡視船の停船命令に応じず、巡視船の横腹に船を(おそらく故意に)衝突させた事件。中国人の船長が公務執行妨害で逮捕されていましたが、この措置に中国政府が猛反発。尖閣諸島(中国名は釣魚島)は中国の領土であり、日本による中国人船長の逮捕・拘留はまったく無効であり、即時無条件で釈放すべきだと。。。で、日本政府がなかなか動かないでいるのを見て取ると、今度はレアアースを禁輸するだの、上海での日中交流事業を延期するだの、「報復」措置を取ってきました。これにひるんだのか、菅政権から圧力がかかったのかしらんが、地検は日中関係に鑑みて船長を処分保留のまま釈放することに決定。中国政府はすかさずチャーター便を石垣空港に派遣して船長を「お出迎え」するなどし、まるで船長は中国の「英雄」扱い。伝えられるところによると、船長は、これからも「釣魚島」に出漁する、日本政府など怖くない、もともと釣魚島は中国の領土、などと威勢よく口走っているようです。いや、もう、なんたることか。。。大体、釈放するにしたってタイミングが悪すぎますよ。日本政府が地検に圧力をかけて釈放させたとしか見られないじゃないですか。政府の言いなりになる検察って、いったい。。。??? しかも中国にはいいように「反日感情」を利用されて、国際社会からは「あれ、尖閣諸島って中国の領土なの?」と思われかねないような決着のつけ方をして。。。しかもですよ、中国政府は日本に対して「謝罪と賠償を要求する」ですって。。。まったくどういうこと? 中国政府は危険な隣人だってこと、誰でも知ってることでしょう? いや、菅政権だけはわかってなかったのかな。いずれにせよ、中国は共産党独裁国家、民主国家ではないのです。そのことだけはよーく念頭においてかんがえなくちゃいけません。民間企業も「チャイナ・リスク」ってしっかり考えなきゃ。世界最大の市場だのなんのって中国を囃し立てて、共産党政権の顔色を伺っているようじゃいけませんよ。 。。とにかく、日本政府にはこういうところでこそ毅然とした態度をとってほしかった。いったい親として、子供にどうやって日本の領土について教えたらいいんですか。「どうやら中国の領土らしい。。。船長釈放しちゃったし。。。」って教えろってんですか。あ~もうむかむかする。日本は弱いよ。「外交戦略」ってもんがないのかいな。外務省はなにしてるんだ。情けない。やりきれない。こんなにがっかりしたニュースも最近ありませんね。もう民主党政権には失望しました。とにかく、海上保安庁が写したビデオテープを世界に公表したらどうなんですか。そうすると、マイナスが日本にとって大き過ぎるとでもいうのか。。。いやな事件ですね、まったく。。。
  スポーツ。大相撲で、白鵬が4回連続の全勝優勝という偉業を成し遂げました。それから、数日前の話ですが、大リーグ・マリナーズのイチロー選手が、10年連続200本安打を達成。おめでとうございました!! これからもお二人には頑張ってほしいですね。イチローはいつまでこの勢いを保てるでしょうか? きっと自己管理が徹底しているからこその記録なんでしょうね。一流と言われる人はすごいですね。。。
  では今日はこの辺で。。。
       今日も特に本は読みませんでした。百人一首を暗誦しました。(了)

2010/09/23 Thu.

天気: 雨、時々激し  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×

  今日は秋分の日。朝から雨です。ときどきざあっと強く降ります。夕方からは小雨になりましたが、一日中降っていました。明日の予報も最初のうちは雨。週末は晴れるでしょうか? 昨日も夜から曇ってしまったので中秋の名月も見ることはできませんでした。残念です。家で、妻が菓子屋で買ってきた月見団子をぱくつきました。これはこしあんが入っていて、なかなかうまかった。それにしても、中秋の名月を愛でることなく団子をくってうまいうまいと囃し立てるのもいかがなものかと思ったりしたのだが、まああまり堅いことはいいっこなし、と、なんとなく自分を納得させた。つくづく、いろいろばからしいことを考えてしまう性分で、自分で自分がいやになる。

  さて、今日は娘と一緒に外にでて、はけの森美術館横のオーブン・ミトン・カフェに。この雨だというのにカフェにはたくさんの人が来ていて、最初は相席だったのが、しばらくしてから2人用のテーブルに移ることができました。シフォンケーキと珈琲で一服。そして娘は化学の宿題のプリント。私もかなり手伝いました。今娘の中学の化学では、アボガドロ数とか、分子量とかの計算問題をやっています。まあ覚えてしまえばなんということはないんだろうが、なんとなく娘にとってはとっつきにくいのか、苦手意識があるのか、どうもうまく解けない。特に、文章問題から自分で数式を立てることができないでいる。これはもう公式を覚えるとかいう次元の話ではなくて、化学の問題や考え方に慣れるか慣れないかという次元の話。頭に考え方が染み込むまでいろんな問題を解きなさい、と言っておきました。簡単な化学の問題集でも買ってこようかと思います。
  家に帰ってからは、息子とゼロ戦の1/48模型の製作。もう三週間も前に模型セットだけはアマゾンで買っておいたのですが、いままで忙しくて休日はバテてしまって、模型製作どころの話ではなかった。そこで今日は一念発起。しかし、いざ箱を開けてみると、細かいパーツがたくさんあって、目がちかちかしてしまってどうにも困る。せっかく休日だというのに、これでは頭が休まらないじゃんか!! そこで、比較的大きめな部品でできているエンジン部分を作ることにした。写真が出来上がりのエンジン部です。差し渡し3cm~4cmの小さなもので、これが約10個のパーツから成っている。色を塗って、乾くのを待って、パーツをニッパーで切り出して、切り出した跡をナイフで滑らかにして、接着剤で組み立てて、また色を塗って。。。いろいろやって1時間半くらいしてエンジンはできあがりました。息子にも色を塗ったり、ニッパーを使わせたりしましたが、結構楽しそうにやっていました。これで息子の手が器用になればいいんですがね~ この週末に時間があれば、今度は主翼部分などを息子に手伝わせて作りたいと思います~
  今日はニュースはお休みです。スポーツは、大相撲で白鵬が59連勝。いったいどこまで連勝街道は続くのか? ほかの力士が弱すぎるのか? よくわかりませんが、白鵬がやっぱり強いんでしょうね。このまま連勝記録を伸ばして欲しいものだとおもいます。あとは特にありませんでした。。。というかフォローする気が起きない。。。
  では今日はこの辺で失礼します~~~
       今日も特に本は読みませんでした。。。(了)

2010/09/22 Wed.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れ。いや~朝はまあ涼しかったが、昼間は暑かったです。昼飯に外に出ましたが、日光が肌に食い込むような感じがしましたね。この暑さも今日で終わりかな~と希望的観測。
  今日は特に個人的なことはなし。一日中なんだか眠たかった。昨日うまく眠れなかったせい。なんで眠れなかったのかはよくわからないが、ちょっと寝ては夢を見て起き、また寝ては夢を見、の繰り返し。朝はなんだか疲れが残ってしまいました。そんなわけで今日はもう寝ます~ お休みなさいませ~
       今日も特に本は読みませんでした。(了)

2010/09/21 Tue.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れ。なんだか今日は暑さがぶり返した格好。かなり暑かった。この三連休はなんだか疲れて寝てばかり。今日は重い体を引きずって会社に行きましたが、やはり頭はうまく動かず、どうもぼんやり、ぼおとして落ち着かない。こういうときは難しいことは考えずになるべくリラックスすべし。。。
  今日は特におもしろいこともなく平凡な一日でした。。。
  ニュース。障害者団体に絡んだ「郵便疑惑」で、村木元局長が逮捕されていた事件。裁判で村木氏は無罪となりましたが、あろうことか、取り調べた主任検事が、データ捏造疑惑で逮捕されるかもしれないという大スキャンダルに発展しました。あーん、検事が逮捕されるっていったいどういうことかいな。普通じゃないよ、この国は。。。なんか間違った方向に国が向かっているのでは。というか、もともとこんなデータ捏造とか調書ねつ造なんてことは日常茶飯だったってことよね。だって、そうじゃなきゃ、こんな大きな、世間の耳目を集めている案件でわざわざリスクの高いデータ捏造なんてしないでしょうが。主任検事だけが逮捕者の候補として挙がっているというのもなんだか腑に落ちないし、最高検の動きが迅速すぎるのも気になる。これはトカゲのしっぽ切りじゃないのか。なにはともあれ、この検察の不祥事を最初にすっぱ抜いてくれた朝日新聞の記者には感謝したいと思います。ややもするとどこかで「消されてしまう」かもしれない危険を覚悟で記事にしたんでしょうからね。とにかくこの事件は我が国の犯罪捜査制度の根幹を揺るがす大問題になることでしょう。いや、大問題にしなくちゃいけません!!! 徹底的に真相究明してください。それと、取り調べの可視化、やっぱりやらなきゃだめでしょう。コスト云々の問題じゃないです。無罪の人が有罪にでっち上げられるということがまさに明々白々になったわけですから。これが死刑に絡むような事件だったらと思うとぞっとします。それでなくても、いつ自分が犯罪者に仕立て上げられるかわかったもんじゃない。やっぱり政府ってやつは、常に市民が監視してないとだめなんでしょうね。そういう意味では、アメリカ人はそのへんがはっきりしていて気持ちがいいな(まあアメリカの司法制度がまともに機能しているかどうかは別として。。。)。この件は明日にも新たな展開がありそうですから、またフォローアップしましょう!!!
  スポーツ。大相撲で白鵬が57連勝中。どこまで記録が伸びるのか、注目ですね。
  それでは今日はこの辺で。。。
       今日も特に本は読みませんでした。百人一首を暗誦しました。(了)

2010/09/19 Sun.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れ。気持ちのよい日となりました。しかし私はどうも冴えず、一日布団の上で横たわったまま。何をするわけでもなく、かといって何を考えるわけでもなく、ただぼおっとしていました。まあこんな日もあるとは思います。頭が疲れているんでしょう。寝るときはちゃんと寝たいと思います。
  今日は娘と息子は私の姉に連れられて、先日見た映画の「借りぐらしのアリエッティ」の部屋の内部を再現したりした展示会を見にいきました。なんでもチケットを買うのに数十分、展示を見るのにまた一時間以上と、かなり待たされたようですが、楽しかった~と、あまり疲れを見せるでもなく元気よく帰ってきました。こちらは一日中子供たちがいないのでゆっくりと過ごせました。姉に感謝です。
  それから、今日は家族で夜に映画「青い鳥」を見ました。吃音の教師がいじめで自殺未遂者を出した中学校のそのクラス(2年1組)に臨時教員として赴任してきて、いじめの問題についてすでに済んだこととして考えようとしない子供たちに、もう一度本音の部分で自分たちの犯したいじめの過ちに向き合い、自ら考ることを促していくという物語。しつとりと落ち着いた雰囲気とカメラワークの中に、俳優の阿部寛が吃音の教師を好演。いじめとは何か、過ちを反省するとはどういうことかと言う問題についても真正面からとりあげられていて、目からうろこが落ちるような思いがいたしました。なんだか最後の方はとても泣けてきました。とてもよい映画だなと思いました。おすすめです。
  では今日はこの辺で失礼します。
       今日も、特に本は読みませんでした。百人一首を暗誦しました。(了)

2010/09/17

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は晴れ。2週間前のようなものすごく息苦しい時はもう過ぎ、ちょうど30℃くらいの気持ちのよい「残暑」でした。今日は特に個人的にはありませんでした。なんだか疲れた一日でした。昨日は、八王子の実家に泊まりました。両親に我が家から、敬老の日のお祝いカードとハンカチのプレゼント。喜んでもらえてよかったです。
  最近、携帯でインターネットをするのがばからしく思えてきた。電車の帰りとかで、ネットにつなげてニュースとかを漁るのだが、確かに片道1時間半の通勤時間を過ごすにはネットでいろいろ検索するとあっというまに時間が立ってよいような気がしていた。しかし、考えてみると、携帯ばかりみて、肝心の読書をしない。これでは本末転倒である。携帯ネットで本をよむという手もあるのかもしれないが、そんなに大量の文学をダウンロードできるわけもない。これからはちゃんと昔のように文庫版の文学をかばんに入れて、ことあるごとにそれを読むようにしたい。携帯ネットをするのに月にパケット定額で4千円以上も払っていてはなんだかもったいなくておてんとうさまに顔向けできない気がする。それともただの「貧乏性」なのかもしれないが。。。とにかく早いうちにパケット通信定額制を解除し、文学を読むのに行き帰りの時間を使いたいと思う。
  ニュース。特にありません。菅内閣が新たに発足。とくに新味はないような気がするが。。。それと先日、円の独歩高に業を煮やした民主党政府・日銀が、突如為替介入。菅氏の民主党代表選出で、市場は日本の経済対策が遅れると思ったのか、はたまた為替介入はしないだろうとたかをくくったのか、円が急騰。しかし、そのタイミングで日銀が2兆円規模の大規模介入を実施、市場は完全に不意をつかれた格好となり、円が急落しました。株価も多少持ち直して一息ついているところです。まあ日銀が為替介入をいくらやろうが、米欧の中央銀行とはなにも連携できていないわけだし、効果は限られているとは思うのですが、菅首相に対する経済批判が少し和らぐ可能性がありますね。それにしても、日本の輸出企業の今期の輸出想定レートは1ドル90円。それに対していまは1ドル85円。まだまだ想定レートとは開きがあります。今後どう菅政権が円高対策を実施するのか、注目です。
  スポーツ。特にありませんでした。
  では今日はこの辺で失礼します。
       今日は、特に本は読みませんでした。百人一首を暗誦しました。(了)

2010/09/14

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は晴れ時々曇りで、夜は土砂降りの雨になりました。全体的に涼しく、もう秋かな~と思わせる一日でした。夜の雨はすごかった。電車に乗っていると、急にバラバラというおおきな音がする。なんだと思って窓の外を見ると、窓に雨が滝のように打ち付けている。バラバラという奇妙な音は、電車の天蓋に雨がはじけて鳴っているいるらしい、なんだか弾丸でも叩きつけているかのようで少し変な心持ちがする。八王子で乗り継ぎのためホームに出ると、外はものすごい雨になつていて、八高線などは雨のために拝島-八王子間で止まってしまっているとのアナウンスがあった。JR武蔵小金井駅についても雨は収まらず、路面に叩きつけて水しぶきをあげている。しかたがないので、タクシー乗り場に向かうと、そこは行列。やれやれこの行列にならばにゃならんのかい。しかし思いのほか、タクシーはたくさんくるので、10分も待っていると、自分の番になった。しかし、自分の番になると雨は小降りになっているので、なんだかとても損した気分になること甚だしい。そんなわけで家に帰るまで雨に翻弄されたのでした。
  ニュース。民主党の代表選で、菅首相が小沢氏を破り当選。それにしても菅氏がなっても小沢氏がなってもあまり新味は期待できないと思うのは私だけ? いまこの段階で小沢氏が当選して首相にでもなったら、確かになんらかの変革は期待できるのかもしれないが、結構口からでまかせ的なことを言っている感もあり、どうも心もとない。だからといって菅氏が頼りになるというわけではまったくない。経済音痴と巷で揶揄されているわけで、今日も円高はとまらず83円台に突入。いつたいいつになったら円高・景気対策を打ち出すのか。一般国民は黙ってみているしかないのだらうか。しようのない日本の政治。閉塞感が漂う昨今、出口がみえなくなっている。はやくこのトンネルから抜け出したいものだが、、、今日はニュースはこの一件とします。
  スポーツ。特にありませんが、柔道の世界選手権で日本はメダルを量産しているようです。いいことですね~ 先日民主党の議員になった谷亮子の女子48キロ級は、福見と浅見が頂上対決。浅見が勝利しました。もう谷亮子の出番はないのじやなかろうか。柔道はもう引退して、政治活動に専念してくださいよ。だいたい二足のわらじをはけるわけないでしょうが。。。
  では今日はこの辺で。
       今日は、特に本は読みませんでした。(了)

2010/09/13

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れ。朝は少し涼しいな~と思ったのですが、昼はいつもと変わらないくらい暑くなり、夜も気温が下がらない感じ。オフィスから外に出ると、もわりとした空気が体を包んで、もう暑苦しいことこの上ない。いったいいつになったら涼しくなるんだ、今週から涼しくなるんじゃなかったのか、などぶつぶつ言いながら汗を拭き拭き歩いていく。JR武蔵小金井駅で電車を降りて、50mほど歩きかけると、うーむしまった。コンビニによって、お金を銀行から郵便局に移し替えるんだったっけ。また来た道を戻るのか~ いや、今日はこのまま帰ろう、いやいやまてまて、やっぱり戻ろうか。逡巡すること数回、頭を使うのがばからしくなって、体をえいとコンビニの方にむけると、すっと足が動いてまたたくまにコンビニに到着した。つくづく、ぐずぐずする性格で、自分でいやになる。まあこんな日もあるさと、気をとりなおしてコンビニを出て家に帰った。帰ったら時刻はすでに10時半。これでもう少し職場が家に近ければいいのだが。まあ仕方がない。今日のぐちはこの辺でやめましょう。
  ニュース。特にありません。スポーツ。これも特にありませんでした。フォローする元気がありませんので。今日はこれにて失礼いたします~~
     今日は、太宰治の短編「もの思う葦」を読みました。(了)

2010/09/12

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は晴れ。先日8日は台風9号の影響でかなり雨が降り、久し振りの「おしめり」となりました。その後いくらか暑さは和らいだのですが、昨日と今日はまた暑さがぶり返し、35℃並みの気温となりました。明日からはまた秋めいた日になるそうで、残暑も30℃くらいだとの予報でした。
  昨日と今日は娘の中学の学園祭の日でした。私も本日行ってきました。学生というのは活気があっていいですね。いろいろと展示を見て回りまして、おもしろかったです。あとは今日は何もしませんでした。寝てばかりいました。なぜか眠気が収まらないのです。明日から仕事なんだが困ったなあと。とにかく寝れるだけ寝てしまいましょう。平日は寝る時間も限られてしまいますから。。。
  ニュース。特にありません。スポーツ。大相撲秋場所の初日、上位陣は安泰でした。でも満員御礼にはならなかってようです。例の事件が影響しているのでしょうか。それでは今日はこの辺で。
     今日は、本は読みませんでした。(了)

2010/09/07

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×

  今日も晴れ。こんなに晴ればかりだと街路樹が枯れてしまわないかと心配です。実際、黄色い葉が目立っているような木もあります。明日は台風の所為で少し曇るかな。。。台風9号が対馬海峡を抜けて、日本海を東進中。北陸あたりに上陸する恐れが出てきました、
  今日は特に何もありませんでした。帰りに、なんだかきらきら光るものが目についたのですが、アベリアの葉が、街灯の光を反射して輝いて見えるのでした。アベリアの葉って、随分光沢があるんだなと感心しながらてくてく歩きました。アベリアは街路樹として植わっているんです。花の写真をとりましたので掲げますね。なかなか小さい白い花も可憐で美しいです。秋までずっと咲き続けることでしょう。
  ニュース。特にありません。スポーツ。サッカーの国際親善試合で、日本はグアテマラと対戦。格下の相手でしたが、2-1で勝利しました。あと2、3点、点をいれてもおかしくない展開でしたが、なかなかサッカーというのも難しい競技ですね。入りそうで入らない。だからおもしろいのかもしれませんが。。。今度はアルゼンチンと親善試合が10月初旬にあります。ザッケローニ監督の初陣の日でもあります。注目しましょう~!!   それでは今日はこの辺で。
     今日は、パソコンの本を少し読みました。(了)

2010/09/06

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れ。ここのところずっと晴れ。なんだか雨が恋しいような。私、結構雨の日が好きです。以前この日記にも書きました。雨だと、外に出ようにも自然と出られない気持ちになるし、落ち着いて家の中で過ごそうか、という気になるんです。雨が好きになったのは中学生のころから。友達に言ったら、「雨が好きなんて、お前も変わった奴だね」などと言われた。まあ人がどういおうと、好きなものは好きなんで。。。はやく雨にならないだろうか。九州北部には台風が接近中。いやいや、台風なんぞという大層な、危なっかしいものは来んでもよい、もっと柔らかい、しとしと雨がいい。はやく降らんかいな。しかし、関東地方の天気予報は当分晴れでござんす。気温も高い、と。なんだかやりきれない気持ち。天気についてはこの辺でよしましょう。
  今日は面白いことがあった。いや、実は今日あったのではない。幾分か前にあったことなのであるが、それを帰りの電車の中で思い出して、一人くすくす笑ってしまつた。その話はこうである。私は八王子で帰りのJR中央線に乗った。時は10時頃で、車内はがらんとしていて、私の他には数人しか乗っていない。と、私の方に2人連れの若い男女が来て、私の向かいの席に並んで腰掛けた。そして二人でしばらくぺちゃくちゃおしゃべりをしている。見ると、女の方はなんだか両手に大きな、茶色の紙袋みたいなものを抱えている。なんだらう、今頃茶色の紙袋なんて珍しい、と思いながら、しばらくその紙袋に目をやっていた。だしぬけに女が笑いだした。持っていた紙袋から右手(だったと思う)を離し、「やあだもう」など言って、男にもたれかかりながら、男の肩を叩いた。その瞬間である。紙袋が中身の重みに耐えかねたのか、びりりと破れて、中身が床にどどと音をたてて落ち、そして四方八方へ転げ出した。一瞬のことだったので、何が転がり出したのかわからない。そんな勢いよく転がるものなんてそうはない。飲料水の缶かもしれなかったが、それなら床に落ちるときに甲高い音がする筈である。それがどたり、と、なんだか間の抜けたような重たい音を発して終わりである。その中身の丸い物の一つが、ころころと私の足元にやってきて、こつんと止まった。いったいなんだろう、結構大きい。よく見てみると、なんと玉葱だ。その玉葱が、四方へ転がっていってしまって、女は、これも何が起こったのか一瞬分からないといった風で、きょとんとしている。私は、なんだかその間が抜けた光景を目にして、可笑しくって、くすくす笑ってしまった。すると女も、何が起こったのかようやく合点がいったというふうで、気恥ずかしいのか、それともほんとに可笑しかったのか、自分でも大笑いして、また「やあだもう」など言って、席から立ち上がり、遠くに転がってしまった玉葱を拾いに走り出した。あっちへ小走り、こっちへ小走り、てんやわんやで、ようやく全部拾い上げて、席に戻ってきた。しかし私の足元の玉葱は見落としているようである。そこで、私は玉ねぎをやおら拾って、はいどうぞ、と女に向かって差し出した。一瞬驚いたのか、「え」という妙な声を発して私の方を見やったが、すぐ状況を悟ったのか「すいません」と小さな声で言って玉ねぎをうやうやしく受け取った。そこで、私は女と顔を見合わせて、大笑いしてしまつたのである。とまあ、話はこれだけなのであるが、やはり帰りの10時という夜更けの通勤電車に、なぜか若い男女連れが玉葱をたくさん買い込んで載っているという事実が、面白い。ちょっとしたドラマであれば、やらせだとの誹りも免れないが、本当に事実なので、なおさら可笑しいのである。今日はその時のことを思い出して、一人でくすくす笑ってしまったのでした。隣りにいた人が一人でくすくすしている私のことを気味悪がっていたかもしれない。どうも失礼しました。
  ニュース。特にありません。スポーツ。一昨日、サッカーの親善試合で、日本代表がパラグアイと対戦。1-0で勝利しました。親善試合なので、W杯の本番のような気合の入り方ではなかったのかもしれませんが、でも日本チームとしては新監督ザッケローニ氏の前で自分たちをアピールする絶好のチャンス。素人目に見ても、攻撃と守備とメリハリの利いたいい動きをしてくれていたように思います。決勝弾を放ったのは香川でした。本田は少し見せ場を作りましたが、後半途中で交代しました。また今後に期待しましょう。7日にはグアテマラ戦があります。こちらも楽しみです。それでは今日はこの辺で。
     今日は、特に本は読みませんでした。この週末は頭が痛かった。なので何も読めてません。もっと文学を読みたいです。(了)

2010/09/02

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れです。昨日に続き、日光が肌に食い入るような感じで、「痛い」感じがしました。でも、明け方はけっこういい気持ちなんですよ。5時頃とか、もしかしたら25℃ないかもしれない。やっぱり秋が近づいているということの証拠なんでしょうか。。。
  昨日午前中に、JR淵野辺駅近くにある健診センターに健康診断に行きました。やはりバリウムを飲まされました。バリウムを飲む直前に、胃を膨らませる発泡剤というのを小さな計量カップ一杯のむのですが、ビーズの玉のようなもの。それをざあっと口の中にあけて、すぐさまバリウムを一口飲みます。すると一瞬でビーズ玉は溶けて、胃がむくむくと膨らむのが感触でわかる。すると続いてバリウムを一気にごくごくと飲まされる。ここで大切なのは、決してゲップをしてはならない。ゲップをすると、もう一度やり直しになってしまう。コップ一杯飲むのでさえきついのにこれを2回もやらされるなんてもう考えただけで肌がぞわ、とする。とにかくゲップを堪えながら、コップを飲み干す。すると医者の先生、だるそうな声でいろいろと指示をだす。はい台の上によりかかって。台を回転します。しっかり脇の棒につかまって。はい、台が横になりました。ここでぐるぐるっと右側に一回転してください、そう、もう一回転、はい、ぐるぐる、ぐるぐる、もっと早く、回っちゃってください、バリウムを胃の中全体に行きわたらせます、はい、もう一回転。それでよし。次はちょっと右肩を上げて、左向きになってください、ああいきすぎ、すこし右肩を戻して、そうそこです、はいガチャリ(造影写真を撮るらしい音)はい、それでは今度は左片を下にして右向きになってください、そう、また行きすぎ、すこし戻して、はいそう、ガチャリ。では次に頭が下に来るように台を倒します、はい棒にしっかりつかまって、はい、そうです、すこし我慢して、はい、ガチャリ。。。医者のせんせい氏、いかにもかったるそうで、言葉が平板、無感情になってしまっている。そりゃそうだ、一日少なくとも30人はこの同じバリウム検査をするんだ、感情がなくなるのも無理はない。わたしだってそういう単純作業ばかりしていればいやになります。さて、4~5分でバリウム検査は終わり。ご苦労様、という医者のなんの感情もない言葉をうけとって、給水器に向かい、急いでもらった下剤を2つ3つ、大量の水で飲み干す。ああおなかがいっぱいになっちゃった。ごはんではなくバリウムで腹がいっぱいになるとはどうも変な気分、なにかこう、いたたまれないような、泣きたくなるような変な心持ち。いつもバリウム検査はそうなんだ。このへんになまあたたかい白い液体と、胃を無理やり膨らませる発泡剤のせいだ、なんていやなのみものだろう、これが苦い味ならまだしも、すこーしあまったるいところが、人間の味覚に媚を売っているようで、また許せない。いっそ苦い方がどんなに楽だろう。とにかくあと1年はバリウムを飲まないでも済みます、ごくろうさん、と自分に言い聞かせて、あとは腹の中のバリウムさえ下剤で排出されれば一件落着。だるい足取りで病院をあとにしました。病院を出たあと、お日様が妙に恋しく感じられて、日光がまぶしかった。
  さて、ニュース。とくにありません。民主党の代表選が、小沢vs菅の一騎打ちになった模様。政策論争してくださいよ、ちゃんとね。株価は少し戻しました。
  スポーツ。特にありませんでした。って、単にフォローしてないだけです。ごめんなさい。
  今日は、太宰治の短編「東京八景」をまた読み返しました。太宰治もいろいろと人生の苦労というやつを、文学者として味わっていたようですね。文学者とか、アーティストって、ほんとに難しい職業。だれにでもできるけど、成功できて、それを生業とすることはほんの一握りの人にしかできない。お金がたんとあるか、それとも極貧の生活でも我慢できるか。自分を追及するということはかくも難しいものなのだな、という思いを新たにしました。太宰治を批判する人もたくさんいますが、なんとなく自分には太宰治の、はたから見ると「自堕落」な生活も、すこーしわかる気がしないでない。私も太宰治の死んだ年齢を超える年齢になりました。これからもいろいろ文学を読んでいきたいと思います。文学こそ人生の糧なり。。。(了)

2010/09/01

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れです。なんだか昨日より暑かったような。。。昼に外に出ましたら、日光が肌に食い入るような感じで、「痛い」感じがしました。気象庁が今日発表したところによると、1898年に統計を取り始めて以来、最も気温の高い6月から8月だったそうです。平年より、1.64℃最高気温が高かったらしい。この状態は、まだあと2週間も続くとか。あと二週間って、もう9月に入ってんのよ!! いったい地球はどうなっているのか??? 気象庁は異常気象を研究する研究会を立ち上げるとのことですが、立ち上げたところでどういう結論が出るというのでしょうかね。税金の無駄遣いに終わらなければいいけども。
  今日も私事では特にありませんでした。昨日の健康診断のことを書こうかと思っていましたが、ちょっと夜遅くなってしまったので、また明日以降に持ち越したいと思います。
  ニュース。特にありません。スポーツも特にありませんでした。今日は短いですが、これにて失礼いたします。
  今日は、太宰治の短編「東京八景」を読みました。文学とはいったいなんなのでしょうか。そしてその文学を生業とする「文学者」とは。いろいろと考えさせられた短編でした。(了)

2010/08/31

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れでした。あっつい。あっちい。あっっつつつ。。。日本語の擬態語や擬音語って、いろんな表現の仕方があって面白いですね。
  今日も私事では特にありませんでした。今日、行きがけに横浜線にのってうつらうつらしていると、横で突然ぼんと弾むものがある。驚いて隣を見ると、ひとりちょこんと幼稚園児くらいの子供が座っていた。おや一人でいるはずはないのにと目線を上げると、子供を挟んで私と反対側の脇に、ベビーカーを支えた若い母親が立っている。しかし、座っている人々は、居眠りしたり、携帯をしたり、誰も母親に席をゆずろうという気配は感じられなかった。そこで、私が席を立って2、3歩母親に歩み寄り、どうぞと声をかけた。すると母親はびっくりした様子で、いえいえすぐ降りますからと、私の申し出を断った。しかし、こちらも一度席を立って離れた以上、また席に引き返して座るのもなんだか極まりが悪く、まあそういわずに、など言って、おもむろにその場をあとにし、隣の車両に歩いていった。その後その母親が私のいた席にすわったかどうかは知らない。だがまあ、なんだかいいことを一つしたような気がして気分が軽くなった。今日あったことといえばそれくらいのことである。ああ、それと忘れていた、午前中は健康診断があった。これについては明日また書くことにしたいと思います。
  ニュース。あいかわらず興味をひかれるニュースはあまりありません。株価が本日またもや急落、年初来安値を更新しました。日銀が金融緩和策を30日に発表したのですが、市場にはインパクトがないと受け止められてしまった。一方、米国の景気減速懸念から米金利が低下し、円高ドル安に。それを嫌気して本日株価が急落したらしいです。日本もアメリカや欧州に比べればまだ経済がマシだと、市場関係者から見られているんでしょうか。なんだかこの論理って、腑に落ちない。。。
  スポーツ。サッカーで、本日イタリア人のザッケローニ氏(57)が日本代表監督に就任。記者会見で抱負を述べていました。イタリア人としては初の日本代表監督、しかもザッケローニ氏は代表チーム自体、率いるのは初の経験。最初は大変でしょうが、長い目で見守りたいと思います。それでは今日はこんなところで。
  今日も、特に本は読みませんでした。百人一首を暗誦して過ごしました。(了)

2010/08/30

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れ。暑い。死ぬほど暑い。ああいやだいやだ。朝なんか、もう玄関の扉を開けただけで熱風にあてられて、気が遠くなりそうです。天気に文句を言っても始まりませんが、こう暑くっちゃ、文句の一つもいいたくなるというものです。早く秋よ、こいこい~
  さて、今日は特に私事ではありませんでした。明日は午前10時から健康診断。また胃の造影検査を受けるためにバリウムを飲まねばならない。このバリウムというしろもの、あまったるくて、しかもなまあたたかい。私はこういう甘くてなまあたたかいものが苦手であります。特に、牛乳の生暖かいのはどうにも好きになれない。たしか幼稚園のころ、給食に温めたミルクが出たことがあるのですが、それが非常にまずかった。その記憶をどうも今にいたるまで引きずっているらしい。「トラウマ」というほど大げさなものではないが、子供のころの体験というのは本当にこわい。そういえば、私はバナナが大嫌いである。マンゴー、パパイヤといったものもナマのものは駄目である。これもまだ幼稚園にいたころ、バナナを食べてその匂いと味に気分が悪くなり、だしぬけに吐いてしまったことがある。その時から、バナナは匂いを嗅いだだけでもう吐きそうになってしまうのであるが、実はこれには後日談がある。実は小学1年生の時、給食を残すと怖い女の先生が担任だった。その先生は、なんといいわけしようと、どうにも残すことを認めてくれない。そこで、ある日、バナナが半分、給食にでた。しかたがないので、私は無理して食べた。そうすると、どうもそのあとの掃除の時間や遊びの時間中、胸が悪くていけない。そうこうしているうちに下校の時間になり、バスに乗った(私は福島県の山中に住んでいたので、通学には路線バスを使っていた)。すると、バスの振動で、ますます具合が悪くなり、ついに吐いてしまったのである。周りの女の上級生たちがびっくりして、ちり紙など出してくれて「大丈夫」、など声をかけてくれたのを憶えている。翌日、担任の先生に言うと、先生もびっくりして、その後はバナナは食べないでもよいことになった。やれやれである。そんなわけで、バナナはそれ以来まったく口にしたことがない。マンゴーやパパイヤの味も、なんだかバナナに似ていて、食べられない。よく友人からは、「バナナが食べられないなんて贅沢だね」と言われるが、本人は贅沢などとはこれっぼっちも思っていない。だいたいバナナなんか、熱帯ではきわめて安価な食べ物じゃあないか。なにが贅沢品であるものか。。。など考えていると、また夜更けになってしまうのでこの辺でやめておきます。
  それから、昨日、アマゾンで1/48のゼロ戦のプラモデルを買いました。私はどうも「ゼロ戦」という言い方が好きではなく、「零式艦上戦闘機」(れいしきかんじょうせんとうき)という長たらしい名前で呼んでしまうのですが、まあそれはどうでもいいとして、今後少しずつ息子と一緒に作っていきたいと思います。ちなみにこのゼロ戦の型式は52型(ご・に・がた)です。
  ニュース。特にないです。なんだか民主党の総裁選の話をやっていますが、私、あまり興味ありません。
  スポーツ。サッカーの日本代表監督が、イタリア人の有名な監督に決まりそうです。まだ契約書にはサインしていないらしい。またこれについては後日書くことにいたしましょう。それでは今日はこの辺で。
  今日は、特に本は読みませんでした。(了)

2010/08/28

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も晴れ。気温は東京・練馬区で36.1℃を記録したそうです。この猛暑はいつまで続くのでしょうか。。。もういい加減涼しくなってほしいです。ただ、夜に入って、少し涼しくなったような気がします。
  今日は子供達を連れてJR武蔵小金井駅前にぶらぶらと繰り出しました。アイスクリームを二つ買って食べました。「濃厚ミルク」と銘打ったもの。まあ味は普通のバニラと変わらなかったように思いますが。。。結構値段が高かった。一つ340円。スターバックスやタリーズの珈琲も高いが、このアイスもそれに負けない値段ですね。ところで、スターバックスの珈琲は、決してアメリカ本国では高くはありません。トールサイズで税込2ドルくらい。いや、アメリカ人にとってはこれでも「たかがコーヒーに2ドルも払うなんて」という人がいっぱいいるはず。でも、アメリカンでない、つまり、濃いちゃんとしたコーヒーをゆっくりした雰囲気で味わい、ヨーロッパ的な楽しみ方をするには、2ドルは払わないといけないだろう、と。でも、それでもトールサイズからしかアメリカにはない。ショートサイズ(スモールサイズ)なんてのはアメリカにはない。そのちっぽけなショートサイズで日本では300円。日本の方が、出店コスト(不動産テナント料とか人件費とか)がアメリカよりも多くかかるからなんでしょう。人件費はわかるが、なんで他人のテナント料まで負担しなくちゃいけいんだ。私はそうまでして珈琲を飲もうとはおもわん。。。などなど考えながらアイスを食べていたらカップのそこで溶けちゃった。。。つくづく、つまらんことを考える人間だ、と自分がいやになって、やりきれない。素直にアイスを、「ああ。暑い夏にいいもんだ」くらいのことを思えないものか。アイスを買ってコーヒーにあたりちらす自分の無軌道ぶりが恥ずかしくなりました。
     さて、今日はあたらしい植物が我が家に仲間入り。アジアンタムの斑入り種、「スノー・フレーク」です。ちいちゃいのが420円もしたが(またお金の話かよ、くどいなあ)、まずまずよい恰好だったので買いました。リビングのテーブルの上におくと、なかなかいい感じ。葉が涼やかで、アジアンタムって好きですね。写真は、ちょっと今日は撮るのが億劫なので、またの機会に載せるといたしましょう。
  ニュースは今日はお休みです。「ホメオパシー」のことを書こうとしましたが、どうも今日はそういう気分でないので。。。無理して日記をかくのも体に毒というものです。どうぞご理解くださいませ。
  スポーツ。特にありませんでした。
  それでは今日はこの辺で失礼します~
  今日は、特に本は読みませんでした。昨日、太宰治の短編「富嶽百景」を読みました。彼が再起を果たそうとした中期の作品。富士という「自然」と、彼や彼をとりまく「人」との間の距離感が、軽妙な筆の運びのなかにも厳然と語られていきます。この作品も5年ぶりくらいに読み返したのですが、なにかこう、新しさを感じました。(了)

2010/08/26

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も天気は晴れでした。都心の気温は34℃くらいまで上がったようです。しかし、なぜか今日の昼、外に出た時には、昨日よりもちょっとだけ涼しいような気がしました。まあ気の所為かもしれない。でも、夜には秋の虫がたくさん鳴いていました。秋は着実にやってきているようです。自然は時を正しく刻むのだなあと思い、歩いていてなんとなく感慨に浸りました。
  さて、今日は特に私事ではありませんでした。平々凡々な一日でした。一つだけ、夜に帰り道をゆっくり歩きながら、ふと顔を上げて、空を見ると、くっきり夏の夜空にお月様。そういえば昨日もその前の日も、月がくっきりはっきり出ていて、なにやら夏空というより冬空のようだ。お月様は一昨日が満月らしい、でも今日もほとんど丸い姿を保って輝いている。不思議にも夏空だというのに雲や、もや、カスミのようなものがかかっていない。ほんとうに澄んだ冬空のようで、珍しい。ちょっと目を東の下の方に向けると、ピカリと一つ、またたきもせず光り輝いている星がある。ああ、これは惑星だな、普通の星ぢゃこんなにまばたきもせず一定の光量を保って輝いていられるはずがない。となると、これは金星か、いやいや、こんな夜更けに宵の明星が空にでているはずがない、これは木星に決まつている。そういへば、なんだか数日前に、日本のアマチュア天文家が、木星を観測していて木星の表面に数秒間、光り輝く点を発見して、写真に収めることに成功したと新聞に書いてあった。なんでも木星の表面に隕石かなんかが激突して発光したらしい。木星を日本のアマチュア天文家が観測していたということは、今の夜空に木星が出ているということ。それなら、今自分が見ているのも木星に違いない、と、妙に自分を納得させることに成功した。そうして、木星をまじまじと見やると、なんだかお月様が天のヘソに、木星がちいさな、でもくっくりとした「ほくろ」に見えてならない。他の星はというと、月があんまり輝いているもんだから、その光にかき消されてしまっているらしく、ほとんど見えない。お空にはお月様と木星がランデブーしているばかり。それにしても、いやに今日は月の光が明るいなと思って足元を見やると、なんとくっきりと自分の影が、月光に照らしだされて輪郭も鮮やかに地面に這いつくばっている。自分が動くと、影も一緒に自分について歩いてくる。これが街灯に照らし出された影なら、こうはいかない。街灯の影なら、まず輪郭が鮮明でなく、ぼんやりしている。安い半紙に摺りそこなった安い墨汁をだらと垂らしたような、なんだかだらしのない輪郭である。第二に、街灯の影なら、自分が2、3歩でも歩くと、それにしたがって伸び縮みする。決して、月影ように自分の動きにしっかりとついてきて、自分と影と月との間に変わらぬ一定の角度を保っていたりなんぞすることはない。だから、自分の見ている影は、まぎれもなくお月さまに映し出された影なんだ、と、これもなんだか妙に納得して、胸がスッとした。とかく考えながら歩いていると、気が付けばもう自宅の前である。戸に鍵をこじ入れてがしゃりとあけて、ばたんと戸を閉めて内に入る。お月様と木星さん、明日の夜までさようなら。
  ではニュース。民主党の総裁選に、菅直人・現首相に加えて、民主党最大の勢力を手中にしている小沢氏が立候補するとのニュースがありました。もう一般紙もスポーツ紙も、この話題で一色であります。民主党はどうなるのか? 分裂でもするのか? 菅首相は、「小沢氏が立候補するのはよろこばしいこと」などと言っているが、強がりも大概にしろと私は声を大にして言いたい。ちやんと政策を論争して、たぶんまともな政策も戦略もないんだろうけど、とにかくちゃんと公に議論して、つまらん密室のパワー・ポリティクスじゃなくて、国民にわかりやすい政治をするように心掛けてください。それにしても民主党も大変だこと。ちなみに鳩山前首相は、小沢氏とタッグを組んだ模様。何が二人を組ませるのか、その理由が私には皆目わからないが、とにかく珍妙な組み合わせであることは誰もが認めることでしょう。今後の成り行きに注目です。今日はニュースはこの一件だけといたします。明日には、ちょっと最近メディアを賑わしている、「ホメオパシー」なるものを取り上げてみたいと思っています。
  スポーツ。特に目をひかれたニュースはありませんでした。それでは今日はこの辺で。
  今日は、太宰治の短編「ダス・ゲマイネ」を読みました。最後に語り部の一人、さのじろこと佐野次郎は死んじゃうんだっけ。ああそうだったっけなと、ひどく懐かしい思いがいたしました。文学って、いいものですね。あまり作者に感情移入してしまうと、自分を見失ってしまいそうで、ちょっと怖い。太宰治の筆にはなにかしらそう思わせるところがあるような気がします。(了)

2010/08/25

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も天気は懲りずに晴れ、暑かったです。
  今日はなんだか歩いていて変なことをおもいました。一つは、いつも何十回となく歩いて通っている武蔵小金井駅までの通勤路。なんだか歩いていると、ぽかんと土地が顔をあけている。その区画の周囲にはロープが張られ、立ち入りできないようにとの立札がしてある。あれ、ここには何が建っていたんだっけ、昨日まで確かにこの空地はなかったはずで、何かが建っていたはずなんだが、と、はたと考えても見てももう手遅れだ。もうここに何が依然建っていたんだかとんと思い出せない。たしか建物はたっていたはずなんだが、、、??? 今のいままで見慣れていた(はずの)建物が突然つむじ風のごとく消滅し去り、その跡に、まるで虫歯で歯が一本欠けたかのような落ち着かない空間がどよんと広がっている。人間の記憶というのは、どうもきわめてあいまいな、蜻蛉みなたいなもののようである。それからまた、今日帰ってくる道でこれまたへんなことに出くわした。何気なく歩きながらふと顔を上げると、いつも見慣れている飲み屋の名前が、○○○と書いてある。これは暖簾にも書いてあるし、看板にもご丁寧に書いてある。しかし、私はその事実を今日の今日まで本当に知らなかった。これまで10年ちかく行き来している小路のすぐ脇の飲み屋なのだが、その名前を今日の今日、初めて知ったのでる。○○○なんて名前、いままで頭の中に去来したことは一度もない。あれ、この店、こんな名前だったっけ? となんだか狐にでもつままれたような心地がしてなんだか居心地悪いことこの上ない。さて、この二つの事実は、ひとつのことを指示している。つまり、私は歩いている時、特に通勤路を急いでいるときは、心ここにあらずで、まことに阿呆のようにぼんやりしているということなのである。用は、集中力を欠いているのだ。こう観察眼が弱くってはいい仕事はできないし、いい人間関係も築けまい、と思うのだが、とくに朝歩いている時はなんだかこれからの一日についてなんらか考え事をしてしまって、目は自分の歩く一間先をぼんやり眺めているだけ、どうも気がそぞろになってしまっている。さもなければ、これからの一日の仕事量の多さに圧倒されてこれはもうめまいにでも似た心境を味わっていて、周囲を観察などしている余裕がないかのどちらかである。人間の記憶とはこれほどまでに集中力や気分に左右されるものなのか。それにここのところの暑さも関係しているかもしれない。こう暑ければ集中力も鈍るはずだもの。してみると、人間の記憶力というのは非常にあいまいなものなのだな、ということを思い知らされる。いやはや参った!! とにかく、明日からはもう少し周囲に気をつけてあるいて見よう、身の回りをゆっくり観察していろいろ考える余裕を持とうと思った次第なのでした。つまらない話で失礼しました。
  ニュース。大阪市その他で高齢者の戸籍があるにもかかわらず現住所がわからないという事態が発生していることがわかりました。その中には、生きているとすれば江戸時代慶応年間生まれの152歳の男の人も交じっており、総数は数千人に上るのだとか。大阪だけでこんなに残っているんだから、日本全国では何人これから出てるるかしれやしない。いったい日本の戸籍制度というのはどうなっているのか? それとも単に役人の怠慢なのか。はたまた、死亡届を出さない家族連中が悪いのか。さらに解せないことには、死んだはずの年よりの年金を生きたままにしていて横取りしている家族もそれなりの数が存在するようです。戸籍制度と住民票登録の制度は一回徹底的見直しをした方がいいですね。こんなあやふやな記録のために、なんで税金はらわにゃならんのか。単にこっぱ役人の仕事を膨らませているだけでしょう。ああ税金の無駄遣い無駄遣い。いやだいやだ。役人さん、ちゃんと仕事してよね。
  ニュースはいろいろありますが、今日はこの一件にしておきます。ああ、それと今日も株価は円高のあおりで急落しまし、年初来安値を3日連続で更新しました。菅首相は「遠くない将来に」政府として対策をうつ、という趣旨のことを発言したそうですが、なんなんだこの「遠くない将来に」っていう危機感のかけらも感じられない言葉遣い。もう経済音痴どころの話ではない、そもそも首相としてリスク意識に敏感でない。日本なんか、もうこの円高で悲鳴を上げているというのに、それがわからんというのだらうか。なんとも情けない政治家である。もっと機敏に対処してもらいたい。今日はニュースは以上です。   スポーツ。特にありませんでした。では今日はこの辺で失礼します。。。
今日は、本は読みませんでした。(了)

2010/08/24

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  うーむ、今日も暑かった。いや~もうほんとにいやになる。やりきれない。この暑さ。いや、いやになるいやになると思っていては涼しい心も湧き起こる余地がないというもの、体は涼を欲するものの、心だけはなんとか涼しくありたい。だけど、体は正直、どうあがいても嫌になる。この暑さ。
  さてと、今日も特に個人的にはありませんでした。案の定、仕事はまたもやハードルにぶつかって、ただでさえ暑いのに、さらに心が暑く、いや、「熱く」なってしまった次第、面目ないです。
  ニュース。ええっと、今日も株価は下落、年初来安値を更新しました。もうとまらぬ自由落下、フリーフォール、って感じでしょうか。日経平均は終値で9千円割れ、15か月ぶりの安値水準だそうです。民主党政権になってからというもの、景気はいい話がありません。まあ、民主党政権の前の自民党政権時代から景気はよくなかったし、財政悪化も進んでいたんで、あながち民主党だけの所為とは申しませんが、とにかく民主党は政権党なんだから、もう少ししっかり景気対策、円高対策をぶち上げてほしい。ゼスチャーすらないんだから、お寒い話です。これではいくら日本企業が汗水たらして働いたからって、到底追いつかないことでしょう。今後民主党政権、菅首相がどう出るかが見ものです。
  スポーツ。特にありませんでした。それでは今日はこれにて。
今日は、太宰治の短編「女生徒」を読みました。(了)

2010/08/23

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も暑かったです。東京都心の最高気温は33℃くらいだったようですが、ほんとうにそうですかね? もっと暑く感じましたが。。。夜になっても暑さはおさまらず、熱風が吹き付けるような感じがして参りました。
  今日は特に個人的にはありませんでした。仕事で一つハードルをクリアしましたので、ちょっと気持ちがよいかな。。。でもまあ次から次へとハードルが待ち構えていますので、心してかかりたいと思います。。。
  それから、今日は久しぶりに太宰治の短編、「駈込み訴え」を読みました。太宰治の短編は、非常に読者を引き込む力が強いような気がしてなりません。帰りの電車の中で読んだのですが、1時間の通勤時間があっというまに過ぎてしまうほどでした。
  ニュース。管首相と日銀総裁の電話会談はたった15分で終わり、為替介入などは話題にもならなかったとか。そのせいかどうか知りませんが、今日も株式相場は下落し、日経平均は終値で9,116.69円と、年初来安値を更新しました。欧州は財政不安、アメリカも景気減速でユーロ安、ドル安。その中で円だけが独歩高の展開になっている模様。輸出頼みの日本経済は、この円高局面になすすべもなく翻弄されているといった感じです。日本の債務残高も先日904兆円に達したとの報道があり、なにやら出口の見えない経済危機の時代に突入しそうな気配がしますが、どうなんでしょうか。景気を刺激するために財政出動しようにも債務残高が気がかりでできず、為替介入しても短期間で効果は剥げ落ちるのは目にみえている。どうにもこうにもならない日本の景気。いったい民主党政権はどうしようというのか? 管首相には"国家戦略とか""ビジョン"といったものがないのだろうか? またこのあたりはニュースや論説を集めて議論してみたいところです。それにしても早く景気がよくなってほしいなあ。。。
  スポーツ。宮里藍が米ツアーで今季5勝目。これはすごい。昨年までスランプでしたが、見事に克服しましたね。これからも頑張ってほしいです。その他には特にありませんでした。それでは今日はこの辺で失礼します~
   今日は先にも書きましたが、太宰治の短編「駈込み訴え」を読みました。5年ぶりくらいで読んだのですが、何度読んでも太宰治の天才性を感じさせてくれる一品だなと思いました。しばらく太宰治を読んでみたいと思います。(了)

2010/08/21

天気: 曇りのち晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日はまた蒸し暑さがぶり返しました。でも一時ほどに比べるとまだマシな方で、最高気温は33℃くらいだったようです。
  今日は家族4人で、午前中にオーブン・ミトン・カフェに行きました。お値段はシフォンケーキの飲み物付きセットが780円、軽食のキッシュのセット(パン・飲み物・サラダ付き)が約1300円と、それなりにしますが、私はこのカフェのこじんまりと落ち着いた雰囲気がとても好きで、これくらいお金を出しても日頃の疲れがそれでとれるなら安いものだと思っています。私はアイスコーヒーとシフォンケーキをいただきました。ケーキの上にかけてある生クリームとパイナップル、ラズベリーが絶妙な組み合わせでした。ゆっくり小一時間ほど雰囲気を楽しみました。
  それから、近くのホームセンターによっていろいろと身の回り品を買い足し、昼過ぎに家に帰ってきました。
  で、夏は汗をかきますので、毎日でもお風呂に入らないといけませんね(まあシャワーでもいいですけど)。ところが、私はここ数年、なんだか夏にお風呂に入るのが面倒で仕方ありませんでした。たぶん体が疲れているせいだと思います。風呂に入るというのはそれなりに体力を消費することなので、あまり疲れた時には風呂には長い時間入らない方がいい、と何かの健康に関する本で読んだことがあります。ところが、最近、ハッカ油の小瓶(20ml入り)をアマゾンで購入しました。これを風呂に2~3滴垂らしてみると、素晴らしく爽快なミントの香りがするではありませんか!!! しかも、体を洗うと、肌への刺激も適度にあり、体中がヒヤヒヤします。そのクール効果にびっくりしました。これは夏の風呂には最適な品物ですね!! もう手放せません。今まで億劫だった風呂が、突然楽しくなりました~~ 今日は息子と一緒に風呂に入って、ハッカ油の爽快感を味わいました。みなさんもぜひお試しくださいませ~~ アマゾンでの評価も非常に高いですよ~~
  今日はニュースはお休みです。。。
  スポーツ。高校野球の決勝。沖縄代表の興南と神奈川代表の東海大相模の顔合わせは、13-1で興南が勝利しました!! 沖縄勢としては初の夏の甲子園大会優勝、しかも興南は史上6校目の「春・夏連覇」という偉業を成し遂げました!!! おめでとうございました~ でもこれでなんだか夏も終わりだなあ、という感じがいたしますね~ 8月の残りを有意義に過ごしたいと思います~~ 今日はこの辺で~~~ あ~ハッカ油入りの風呂、きもちいい~~~
   今日は特に本は読みませんでした。(了)

2010/08/20

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は終日曇り。朝はとても涼しく、あれ、もう夏も終わりか? と思ったくらいでした。日中からはまた蒸し暑くなりましたが、夜にはコオロギの鳴き声も聞こえました。高校野球も明日が決勝。いよいよ夏休みも終盤にさしかかってきました。会社でも休みを交代でとってきていたのですが、今週で大体みなさん取り終わったようです。9月に入るとぐっと涼しくなり、日も短くなってくることでしょう。8月のうちに、この夏にやり残したことをやっておきたいと思います。
  今日は個人的には特になにもありませんでした。朝が涼しかったので、一日結構体が楽でした。仕事も割とはかどり、それなりに満足のいく一日だったと思います。個人的にはもう少し会計系の勉強がしたいのですが。。。なかなかそこまで暇はありません。。。
  ニュース。特に今日は目をひかれたニュースはありませんでした。
  スポーツ。高校野球は明日決勝で、沖縄代表の興南と、神奈川代表の東海大相模の顔合わせとなりました。私思うんですが、3位決定戦をやったらどうなんでしょうかね。結構盛り上がると思うんですが。。。明日の決勝は13:00からです。TVで見れるかなあ。あとは特にないですかね~ それでは今日は短いですがこの辺で~~~
   今日は特に本は読みませんでした。(了)

2010/08/17

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は終日晴れ。昨日も暑かったようですが、今日も暑かったです。東京・練馬区では最高気温38.2℃を記録。「猛暑」というにふさわしい一日でした。ところで、「昨日も暑かったようだ」と書きましたのは、実は昨日は体調を崩し、一日中家の中で寝ていたからなのです。日曜にスタジオ・ジブリの新作映画「借りくらしのアリエッティ」を観に子供たちと立川の映画館に行ったのですが、それですっかり疲れてしまったらしく、帰り道の途中からもうぐったりしてしまい、武蔵小金井駅から自宅まではタクシーに乗ったものの、それからずっと寝たきりになってしまいました。今朝ようやく起き上がることができました。それにしても暑い日が続きますね。体調管理にしっかり気を配らないといけないと思いました~~
  さて、今日は特にこれといって個人的にはありませんでした。午前中はなんだかふらふらしていましたが、午後からはだいぶ持ち直しました。
  ニュース。一昨日は終戦記念日。終戦記念日特集のテレビは何もみませんでしたが、「証言記録・兵士たちの戦争」というシリーズをNHKがやっていて、それの再放送を深夜にやっていたので、録画しました。また時間のある時に見たいと思います。それから、インド・パキスタンで、新型の遺伝子を持つ細菌 NDM1というのが発生し、感染した人の間から死者が出ています。なんでも、現在手に入るあらゆる抗生物質が効かない種類の最近だとか。うーむ、これは減菌・滅菌・抗菌に慣れた現代人への自然からの「挑戦状」なのか? ベルギー人の男性が一人死亡したほか、ヨーロッパでも感染者が確認されているとか。2003年にSARSの騒ぎがあったり、新型鳥インフルなどの騒ぎがあったりしましたが、最近この手の感染症のニュースが多いように感じます。また旅行業界などが打撃を被ることになってしまうのでしょうか。。。なんとか経済への悪影響がないようにしてほしいものだと思いますが。なにしろただでさえ不景気ですからねえ。このニュースは今後も注目したいですね。
  スポーツ。高校野球・夏の甲子園大会で、8強が本日決まりました。春夏連続優勝を目指す沖縄の興南が、8強入りしました。明日は準々決勝のうち2試合が行われます。注目しましょう。今日はこんなところで失礼します~
   今日は「零戦プラモデルの作り方」という、1/48模型(プラモデル)の作り方の本を読みました。文庫本で、写真が豊富に載せてあり、分かりやすく、読み物としても面白かったです。(了)

2010/08/14

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×

  今日も一日はっきりしない天気でした。日は差しませんでしたが、とにかく蒸し暑いこととのうえないです。
  今日は娘と息子を連れて武蔵小金井駅前までぶらっと一回り。少しパンなど喫茶店で食べてきました。それから、模型の製作の続き。一日を費やして、大体完成しました!! ここに写真を掲げます。フォッケウルフ Fw190 A-8です。いろいろ部品の接合部がうまくかみ合わず、いろいろなところに隙間ができてしまいましたが、何十年ぶりかでやった模型つくりなので、しょうがありません。それから風防(キャノピー)の枠をマスキングゾルを使いながら塗ったのですが、これもなにしろ細かい作業ですので、思うようにいきませんでした。でも結構楽しめてよかったです。息子も喜んでいました。この模型の販売価格は約二千円。私が子供の時は、数百円で買えたと記憶していますが、その頃はこどもの多くが模型作りを日常的にしていた時代。今は子供たちの趣向も多様化し、模型つくりは一部のマニアのものになってしまったようなので、お値段もかなり高めに設定しないと、メーカーも割に合わないのでしょう。それと、エナメル塗料の独特の香り。「ああ、この香りだ、子供の時に嗅いでいたのは!!」と、とても懐かしい思いがいたしました。人間の記憶というのは、ちょっとしたことでビビッドによみがえる、不思議なものですね~~ まあしかし、こういうミリタリー(軍事)ものの模型というのは、リアルで楽しめる反面、人殺しの道具だということを忘れてはいけませんね。子供にもちゃんと言ってきかせてやりたいと思います。また時間があれば、今度は日本の零戦などを作ってみたいと思います。
  ニュース。8月14日は終戦の前日、大坂空襲の日。この日、大阪では500人あまりが犠牲になったとのことです。慰霊祭が行われていました。明日は終戦の日ですね。
  スポーツ。高校野球・夏の甲子園大会は、今二回戦。前回の夏の覇者の愛知と、西東京代表の早稲田実業の戦いは、なんと21-6で、早実が勝ちました。21点という大量得点は、私は記憶がありません。地方予選と違って、コールドゲームのない甲子園大会。愛知の選手たちはさぞかし悔しかったことでしょう。でもあなたたちの敗戦の経験は決して「無駄」ではないはず。これを糧に、またこれからの人生をしっかりと歩んでいってほしいです。
  では今日はこれにて失礼いたします~~
   今日は特に本は読みませんでした。。。かなしー。(了)

2010/08/12

天気: 曇り一時雨  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日はぐずついた天気でした。昼間に一時雨。台風4号は秋田県に上陸した模様です。被害がないといいのですが。。。
  今日は特にこれといってありませんでした。なんだか仕事がうまくいかず、疲れた一日でした。今日はニュースはお休みします。ドル円が一時84円99銭をつけ、株価も年初来安値となりました。
  それでは今日は短いですがこれにて。。。
   今日はビジネス本を読みました桜井哲夫著・「手塚治虫」をよみました。講談社現代新書です。新書を読むのは何年ぶりでしょうか。娘が学校で借りてきたので、私も読んでみた次第です。なんだかとりとめのない論説で、とちゅうでいやになりました。。。ま、新書ってこんなものでしょう。やっぱり文学を読みたいと思いました~(了)

2010/08/11

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は晴れでした。台風4号は山陰沖に達していて、関東地方に上陸する気配はありませんが、それでも湿った空気が南から流れ込んでくるせいか、とても蒸し暑く感じられました。
  今日は娘が使っている補聴器の調整。娘と駅で待ち合わせして、会社の補聴器調整室で補聴器を調整してもらいました。主に高音域の出力を上げました。娘の聴力はここのところ下がり気味で、病院に定期検査にいったところ、補聴器を調整してもらった方がいい、との医者の意見でしたので、補聴器を調整することにしたのでした。これ以上娘の聴力が落ちないことを祈ります。
  ニュース。アメリカ・ユタ州で、グランドキャニオン観光に来ていた日本人旅行者の一団が、日本人留学生が運転するバスに乗っていて、事故にあい、3人がなくなり、4人が重体。現場は見晴らしがよく、まっすぐな道路ですが、報道によるとおそらく居眠り運転が原因ではないかとのこと。まっすぐな道でしかもまわりの景色が単調だと、運転していてウトウトしてしまうものです。このケースもそうなのか。それと、この運転者の留学生は学生ビザで入国していたとのことでしたが、働いてもいいんでしょうか? この旅行を主催したのは日本旅行、近畿日本ツーリスト、HISの三社。とにかく不況で苦戦がつづく旅行業界で、各社とも値下げにやっきですが、旅行プラン・日程自体にもしかしたら無理があったのかもしれません。この事故を招いた真の原因はなんなのか、究明が待たれます。
  それからここのところ株価がまた下がっています。為替の影響が大きく、本日ドル-円は15年ぶりに84円台半ばの円高水準に到達しました。経産省はこの急激な円高のもたらす輸出企業に対する悪影響をヒヤリングする予定のようですが、本当にこの円高水準はなんとかならないものでしょうか。困ったことです。日本の輸出企業にはなんとか踏ん張ってほしいと思います。最後に日本の債務残高が904兆円と、過去最高水準に達したとのこと。年間GDPの約1.8倍です。国民一人当たり710万円の借金を負っている計算になるとか。ええ~ 大丈夫??? 消費税の税率上げでなんとかするしかないと私は思っていますが、どうなんでしょう。とにかく、子供世代に借金のつけを背負わせるわけにはいかないと思いますので、ここでなんらかのアクションが必要ではないかと思います。でもなあ、今消費税を上げたら、ますます不況になってしまうかもなあ。経済のかじ取りは本当に難しいものがあります。
  スポーツ。高校野球をやっていますが、私はテレビで見る余裕はなし。新聞で結果を追っているにすぎません。特にこれといって取り上げてみたいスポーツニュースはありませんでした。自分で気が付いていないだけなので、また今後ゆっくりとスポーツネタを探してみたいと思います。それでは今日はこの辺で。
   今日はビジネス本を読みました。(了)

2010/08/09

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は曇りで、割と気温も低く、過ごしやすい一日となりました。時々霧雨が降り、湿気はかなりありますので、あまり快適とはいえませんが。こんな天気が少し続くと心も体も楽なんだがなあと思いました。
  今日は、会社以外特にこれといってありませんでした。ああそうだ、帰りに電器屋で電子辞書を見たら、電子辞書がとても安く売っていたので、買いました。CASIOのEX-WORD6600です。「生活総合モデル」というもので、広辞苑、国際ブリタニカとマイペディア百科事典、日本史・世界史辞典、古語辞典、百人一首などがついています。娘の学校の勉強に、百科事典と古語辞典、歴史辞典はどうしても必要だったこと、私自身も英語や百科事典を使いたかったことなどから、この機種にしました。英語はあまり数はありませんが、かなり例文豊富なオックスフォード英英辞典、ジーニアスとプログレッシブがついています。研究社の大辞典があれば強いのですが。。。ちなみにあとで追加できるみたいです。これからいろいろと使ってみるのが楽しみです。液晶カラー画面もきれいで見やすいです。割引で2万円強とお手頃な値段でした。
   ニュース。今日は長崎原爆忌。米国大使は広島原爆慰霊祭には出席しましたが、長崎には出席しませんでした。米国内の批判を考慮してのことなんでしょうか。でもイギリス・フランスの大使は出席したそうです。なかなかアメリカの原爆に対する世論というのは強硬なものがありますからねえ。単純には非を認められないんで社ないかな。ただ、私は、「非を認めない」という心の奥底には、「自分達に非があるかもしれない」という思いが常について回っていると思います。ここは粘り強く対話をアメリカと続けていくしかないですよね。それと、原爆は追悼式典があるけれど、東京大空襲などの通常爆撃の犠牲者については、とくに慰霊祭などは設けられていないようです。これもなぜなんでしょうか。時々東京大空襲の特集番組とか、3月10日前後にやってはいますが。。。私が知らないだけかもしれない。ちょっと調べてみたいと思います。
  スポーツ。最近フォローできてません。いろいろとネタを漁ってみたいと思います。大相撲の名古屋場所はもう終わってだいぶ経ちますが、横綱白鵬が優勝しました。3場所連続優勝は史上初の快挙。賭博と暴力団関係に揺れる角界をよく盛り上げてくれました。技能賞は鶴竜でした。それから、昨日から高校野球甲子園大会が始まっています。これも注目してみましょう。では今日はこの辺で。
   特はビジネス本を読みました。(了)

2010/08/08

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×

  今日も暑いです~ でも曇りだったのでこの数日では一番しのぎやすかったように思います。
  昨日は、娘と息子を連れて八王子の実家に行き、両親と姉と一日を過ごしてきました。あまり疲れることなく過ごせまして、両親に感謝です。また、姉からスタジオ・ジブリの新作映画「借りぐらしのアリエッティ」の割引券をもらいました。この夏休み中に映画館に行きたいと思います。私の住んでいるところから映画を見に行くとすると、吉祥寺か立川になるんですが、どのくらい混んでいるでしょうかねえ。あまり暑いところを長い行列で並ぶというのも困りますし。。。席を予約しようかなあ。確か「崖の上のポニョ」を観に行った時は、結構行列に並んだっけ。評判の映画だし、作画も私好みなので、ぜひ観に行きたいと思います。
  それから、今日は、娘と息子を連れて昼食を食べに外にでました。そして、帰りにサッカーを息子と少し。息子が転んで泥だらけになってしまい、私も汗びっしょりになったしまいました。帰ってからシャワーを浴びてさっぱりしました。
  そして、夜からは先日買ったプラモデルの制作に取り掛かりました。ドイツのレシプロ戦闘機・フォッケウルフFw190 A-8です。今日は全体の工程の約7分の1くらいのところまで進めました。色もいろいろと試行錯誤して塗りましたが、私はエアブラシという塗料を細かい霧状にして吹付ける道具を持っていません。この道具をそろえるとすると、2万円くらいかかってしまいます。何も完璧なプラモデルを作ろうとしているわけではありませんので、私は刷毛だけで塗ることにしました。今日出来上がったところまでの写真を掲げます。迷彩塗装にしてみました。まあ20年ぶりに作ったにしてはこんなもんかな、と。塗装にムラがでてしまうのは致し方ありません。それと、ナイフのしっかりしたの持っていないので、通常のカッターで接着面を平らにしようとしたのですが、うまくいきませんでした。何事もちゃんとやろうとすると、うまくいかないものですね。多少の諦めは必要でしょうね。来週も続きをすることにしたいと思います。
  ニュースは本日はお休みいたします。では今日はこの辺で。
   特も本は読みませんでしたが、娘の数学の面倒をみました。今、因数分解の応用をやっているのですが、まだかなり難しいのが自分もできまして、ちょっと安心しました^^;)(了)

2010/08/06

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も暑い~ 外を歩いていると、熱中症になるんじゃないかと思うほどひどい暑さです。気象庁によれば、全国約200地点で今年最高気温を更新したとか。島根では38℃以上にまで気温が上がったようです。こういう時は無理して外に出ないほうが得策ですね。家の中でじっとしているに限ります。
  今日は、特に何ということもありませんでした。かなり仕事で疲れましたで、本も読めず、朝も夜も通勤途中は死んだようにぐったりしていました。まあ暑いせいもあるんですけれどもね。
  ニュース。全国で100歳以上の長寿者が存在しない例が続々と出てきて、現在までに約70人の所在が不明という事態になっています。家族はいったいどうしているんでしょうかねえ。独居老人が一人で亡くなったからといって、そんなに長い間公に知られないままになっているというわけでもないでしょうに。。。それに役所はいったい何をしているのか。もう本人が亡くなってから何年も経つのに、年金を家族がもらい続けていた、という例もあるようです。ここらへんは税金の使い道にかかわってくるのですから、役所にはなんとしてもしっかりしてほしいところ。税金の無駄使いだけは許せません。これからこの件がどの程度全国的に広がっていくのか注目したいと思います。行政制度や法制度の整備も必要でしょう。
  それから、本日は広島が被爆した日でした。平和式典が行われ、初めて国連事務総長と米国の駐日大使が参列しました。しかし、広島に原爆を投下したB29爆撃機「エノラ・ゲイ」の機長の遺族は、駐日米国大使が平和式典に参加したことに不快感を表明。「今まで参加しないで来たのに、なぜ今になって参加するのか、無言の謝罪の意思の表明とも受け取られる、原爆投下はたくさんの人の命を救ったわけで、正しい行為だ」ということのようでした。機長には責任はないと思うのですが、この原爆投下を正当化する米国の論調はなんとかならんものでしょうかねえ。「正しい行為」と言っていては、核を地球上から無くすことはできません。辛抱強く米国民と対話を重ねるしかないですね。実際に原爆投下で、自分が日本本土上陸作戦に参加することなく無事に米国に帰還できたと信じてそれを喜んでいる退役軍人の方々もたくさんいますし、そういう気持ちもわからんではないんですよね。。。ほんとうに難しい問題です。。。
  では今日はこの辺で失礼します。。。原爆で亡くなられた方、黙とうを捧げて、本日の日記を終えたいと思います。
   特に本は読みませんでした。(了)

2010/08/04

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日も暑い一日でした~ もう疲れました。。。
  昨日パソコンの液晶パネルを破損しました。なので新しくパソコンを買ってきました。ちょうど買い替え時期だったのでちょぅどよかったかも。。。データの移し替えも終わりました。今日はこれでつかれちゃったので、これにて失礼いたします。。。また明日。。。
   今日は英語の本を少し読みました。(了)

2010/08/01

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  もう八月になりましたね~ 今日も暑い一日でした~ もうほんと湿気も多くて、きっと「不快指数」も高いだろうなあと思いながら日中歩いていました。
  今日は、家族で、自宅から徒歩15分くらいの所にある昆虫専門店に足を運びました。息子が飼っていたカブトムシのオスが死んでしまい涙を流して悔しがっていましたので、まあ近くに昆虫専門店があるならそこに連れて行って、安いならカブトのオスを一匹買おうか、と。。。インターネットで見つけた店なのですが、行ってみますと、いろんなカブトムシやクワガタムシがいるいる!! 整然と並んだ透明なプラスチックケースの中に外国産のものが沢山いました。その値段の高いこと!!! 一匹3万円なんてのもあります。世界最大のカブトムシといわれるヘラクレス・オオカブトは、一匹2万円くらいでした。日本の普通のカブトムシも沢山売ってまして、体のサイズによって値段が分かれますが、大きいのは一匹400円~500円くらいでした。大き目で元気のよさそうなのを一つ選んで買いました。私、うまれて初めて昆虫を「購入」したのですが、「命」を買うわけですから、「これは大切にしなきゃなあ」という気にさせられた次第です。当の息子はとても喜んでおりました。それから驚いたのは、店内に「レンタルスペース」というのがある。「ひと月いくら」で、「昆虫を飼うスペース」をレンタルする、というものらしい。それも結構お高いレンタル料なんですよ。いや~世の中昆虫マニアの世界はここまで進んでいるのかとびっくりしました。しばらく見ていますと、レンタルしているらしい人がやってきて、鍵をあけ、何かスペースの中をごそごそとかき回していらっしゃいました。餌でもやっていたのかな??? 
  さて、帰りはまた「オーブン・ミトン・カフェ」 に寄って、家族で軽食を食べて来ました。家に帰ってからは、また娘の勉強と、部屋の掃除。そして、10鉢ばかりサボテンの土を変えました。これでサボテンの勢いもよくなってくれることでしょう。
  今日はニュースは日曜なのでお休みします。それではこの辺で~
   今日も特に本は読みませんでした。(了)

2010/07/31

天気: 晴れのち曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は久し振りに非常に暑い一日となりました。昼頃から曇ってきましたが、それでも気温は低くならず、高止まりしたままでした。歩いていると汗が噴き出します。
  今日は、娘と息子を連れて、府中のプラモデル屋(ミニチュア模型店)に足を運びました。武蔵小金井駅南口からバスに乗り、府中駅まで。そして、歩いて約10分。で、なぜ今プラモデルなのかといいますと、妻の父親が息子にスペースシャトルのプラモデルを与えてくれたのですが、それに息子が大きな興味を示し、飛行機のプラモデルを作りたいと言い出したのです。プラモデルというのは、一般的に手先の器用さが要求され、小学生高学年からようやくある程度作れるかなといった代物で、まだ小二の息子には早いのですが、私自身も子供の頃に飛行機や船、戦車などのプラモデル作りに熱中しまして、とても勉強になった経験がありまので、私自身もう一度作ってみたいと思い、自宅近くに模型店がないかどうか調べてみたのです。すると、府中駅前にある程度の規模の模型店があることがインターネットで分かりました。そこで、本日そこに行ってみようと思い立ったわけです。娘も勉強がだいぶ進んだようですので、連れて行くことにしました。ところが。。。その店にたどりついてみると。。。なんと店じまいをしているではありませんか!!! あれ、どうなってんの? と思い、店の中に入って店員に聞いてみると、今日で商売をやめて閉店するとのこと。そして、全品3割引きなので、買う気があるなら店内を見てもよい、とのことでした。なんだよ~ せっかく思い立って、プラモデル作ろうと張り切っていたのに。。。とまあ、文句を言っても始まらない。店内に積み上げられた残りのプラモの箱の中には日本の飛行機がなかったので、代わりにドイツの第二次大戦当時の戦闘機フォッケウルフBf190を買いました。また、塗装するために、エナメル塗料を3種類、刷毛を3種類買いました。ゆっくり1ヶ月ほどかけて息子と一緒に作っていこうと思っています。30年ぶりのプラモデル製作なので、出来上がるのが楽しみです。
  あとは、家族で夜に映画(インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説)をTVで見ました。あいかわらずグロい映画だな~と思いましたが、息子と娘は初めて見るので、かなりハラハラドキドキで楽しめたようでした。
  ニュースは今日はお休みです。ああ、昨日から5年ぶりに夕刊を取ることにいたしました。夕刊、あまり取る意味がないかなと思ったので、止めていたのですが、最近娘も大きくなってきたことですし、夕刊もそれなりに文化面など面白い記事もあるだろうと思い、再開しようと思った次第です。スポーツも本日はお休みとします。それでは今日はこの辺で。。。
   今日は特に本は読みませんでした。(了)

2010/07/30

天気: 曇り時々雨のち晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×

  今日も日中は曇りで、時々小雨が降る天気でしたが、昼過ぎからは晴れました。気温もかなり午後は上がり、蒸し暑い一日でした。
  今日は、部屋の掃除。もう使わないものを大量に捨てましたので、リビングはだいぶすっきり綺麗になりました。それから、娘と息子を連れて、野川へ散歩。途中雨に降られましたが、びしょぬれにはならずに済みました。帰り掛けに、ハケの森美術館併設の喫茶店「オーブン・ミトン・カフェ」でコーヒーを一服、子供達はフレッシュジュースを。そして、ホームセンターによって、絨毯の代わりに敷くためのイグサのゴザを買ってきました。1000円程度の安いものなので、ひと夏ですぐにボロボロになってしまうとは思いますが、ちょっと夏の雰囲気を味わいたくて買い込みました。家に帰ってきら、綺麗になったリビングに敷いてみると、まあまあ夏らしい感じになりました。イグサの香りもして、なかなか良いですね。なぜもっと早く考え付かなかったんだろうかと不思議です。あとは、娘と息子の勉強の面倒をみて、映画のDVDを一本見てしばらく休みました。今日はこんな感じでした。
  TDLに昨日まで行って来たわけですが、その時にホテルでとった写真を3つ掲げます。一つは28日の夕日の様子。それまで曇天だったのですが、急に雲の切れ目ができて、夕日が差しこんできたので、撮ってみました。遠くにぼうっと街並みがかすんで見えていますね。

  2枚目はホテルの窓から見た屋外プールサイドのデッキチェア。整然とならんでいて、なんだか興味をそそられたので撮りました。3枚目は、ホテルの中の幾何学的な建築模様を撮影したもの。天井がガラス張りなので、面白い写真が取れたかな、と。こんなわけで、肝心のディズニー・ランドでは何もここに載せるような写真は撮れませんでした~~~^^;)

  ニュースは今日はなしといたします。。。なんだか疲れちゃったので。では今日はこれにて。。。
   今日は田辺聖子著「百人一首」を久し振りに読みました。(了)

2010/07/29

天気: 曇り時々雨風強し  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿○
  今日は一日中曇りで、時々シャワーのような雨がさーっと降るという、なんだか熱帯地方の天気のるようでした。ここ一週間ばかり東京では30度を越す厳しい暑さが続いていましたが、今日の最高気温は29-30℃で、風もあったため、凌ぎやすいやすかったです。ただ、湿気は相当なものがありました。
  さて、私は今週夏休みを取っております。で、どこか避暑地にでもいきたいな~と思いきや、これが家族に東京ディズニーランド(TDL)に連れて行かれる羽目に。いや~TDLって、まあ、ディズニーリゾート "Disney Resort" と、一応「リゾート」と銘打っていますが、なんといいますか、私の目から致しますと、アスファルトとコンクリートで固められたエンターテイメントの場所であって、決して「リゾート」という言葉がかもし出すような優雅でのんびりできる場所ではないわけです。私も、なんでまたこのめちゃくちゃ暑い中を、わざわざ騒々しいTDLに行って、アトラクション(乗り物のことです)の長ーい行列に並ばなきゃならんのよ??? と思うのですが、まあ子供達はどうしても行きたいということで、私も行かざるを得ない、というのが正直な所です。来年は下の息子も小学三年生になることだし、ぜったい海か山の避暑地に行くぞ~!!! と決意を新たにしたのでした。
  で、そのTDLでは、子供達と一緒にアトラクションにいろいろ乗りましたが、今回私はスポンサーにちょっと注目してみてみました。私がこれでも一応気に入っているアトラクションの一つは、真っ暗な宇宙空間を約1kmに渡って旋回しながら駆け抜けるという設定のジェットコースター「スペース・マウンテン」。これは日本コカコーラがスポンサーでしたね。一度2003年に脱輪事故を起こしているこわーい、心臓に悪い乗り物で、いつも私は乗ると後でめまいがするのですが(ジェットコースターに私は弱いのです。。。)、今回も約2分くらい乗った後、ジェットコースターから降りると、またなんだかくらくらして頭がぼーっとしてしまいました。子供達はキャーキャーいいながら喜んで乗ってましたが。それから、もう一つ私が気に入っているのは、「スター・ツアーズ」。これは宇宙船のシミュレータを模した乗り物で、あの有名な映画スター・ウォーズのいろいろなキャラクターや場面設定がそのままに出てくるもの。悪酔いしない、いたってマイルドな乗り物ですが、スポンサーは、2009年までパナソニック(旧松下)だったのが、今は特にスポンサー無しなんだそうです。あとは、「スプラッシュ・マウンテン」がもとは日産がスポンサーだったのが今はスポンサー無し、「イッツァ・スモール・ワールド」というのがそごうのスポンサーだったのがこれも今は無し。なんだか特定の企業スポンサーが少なくなっているかのような気がしますが、どうなんでしょうか。やはり不況のせいかなあ。。。わざわざTDLまで行ってスポンサーのことを考える私というのもかなーり奇特な存在なのかもしれませんが、なんとなく今回は気になってしまったのでした。家族はそんな私はどうでもよいといった感じ。それぞれに楽しんでいたようでした。あと、ここ数日は暑いといっても最高気温34℃くらいで、風もあり、行列に並んでもなんとか我慢できる暑さだったのが幸いでした。ホテルはベイホテル東急に泊まりましたが、まあこざっぱりしていて、海側のビューが広がる部屋でもあり、私は満足でした。今日はTDLからかえってきて、ゆっくりと晩を過ごしています。
  明日はサボテンの手入れをするとともに、部屋の片付けをして過ごしたいと思います。
  TDLで写真を撮ってきたので、その写真もまた明日にでも載せたいと思います。
  ニュースは今日はなし。昨日、2人の死刑囚の死刑が執行されました。今回の法相は千葉景子氏。人権保護団体のアムネスティ・インターナショナルは非難声明を発しました。それにしても千葉景子って、「死刑廃止を推進する議員連盟の」会員じゃなかったっけ。よく分からん変節振りですね。何が彼女をして死刑執行に踏み切らせたのか。今後の死刑制度のあり方とともに、しっかり論じなければならない問題でしょう。死刑は私は廃止論の立場をとっていますが、それについてはまた今後論じてみましょう。
  スポーツは、夏の高校野球が今地方大会のハイライトを迎えています。今年は高校野球も少し注目してTV観戦してみようかな。では今日はこの辺で。。。
   今日は特に本は読みませんでした。(了)

2010/07/21 .

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は一日中晴れで、日本各地で猛暑日となりました。つい一昨日に一部を除いて日本全国で梅雨明けとなっています。今、ひと夏に一回来るか来ないかという強力な高気圧がやってきていて、日本上空を覆っているのだとか。しばらくこのひどい暑さはつづきそうです。考えてみると今日は朝非常に体がだるく、歩くのも億劫になるくらいでした。体調に気をつけたいと思います。
  最近会社から帰ってから、娘に勉強を教えています。中二の数学と英語ですが、まだ自分でも教えることができる範囲なので、まあまあ楽しくやっています。(といっても楽しんでるのは私だけで、娘は楽しんでいないのかもしれませんが。。。) 自分の学生時代を振り返ってみると、数学は突っ込んでやれば「真理の探求・追究」という意味で面白いということは分かっているのですが、どうも時間制限に追われて楽しむ余裕がありませんでした。。。でもこの年齢になっても、数学は(よくわからないなりに)やっぱり楽しいものだなあと思います。英語は、どっちかっていうと、実用向けのような気がして、あまり面白くないですね。いや、学生の頃は日本にいながら異文化を知ることができて面白い、特に英文雑誌の類は日本にない視点の記事が沢山のっていて面白いな思っていたのですが、最近は英語能力の限界に突き当たっていて、英語熱はだいぶ冷めてしまいました。ま、「継続は力なり」ですから、ここであきらめずに、しっかり続けて勉強していきたいと思っています。娘の英語の勉強を見るのも、基本的な文章の復習になっていいですしね。
  ニュース。サッカーW杯はいつも間にか終わっていました。決勝はスペイン対オランダで、スペインが延長の末、1-0でオランダを下して初優勝しました。かなり荒れた試合で、両チームあわせて16枚のイエローカードが出るという試合になりました。特に、試合最後の方でオランダのコーナーキックになるところを、ゴールキックにしてしまうというあきらかな誤審もありました。オランダでは「負けたのは審判がスペインよりの判定をしたせいだ」と主張する人々が多いようで、実際、オランダチームの主力選手たちからも試合後にそのような発言が聞かれたようです。でもね、オランダだって、ラフプレーしまくってたんだから、お互い様なんじゃないんですかね。マスコミや一般市民の観客はともかく、あまり選手達が審判に向って敵意むき出しにマスコミにしゃべるというのは、なんだかすっきりしない感じがしますね。それと、サッカー界も早くビデオ判定を導入して欲しいです。アイスホッケーその他の競技では既に導入済み。サッカーだけ導入しないというのはいまひとつ納得できません。テレビ用に高額なかめら機材を大量に導入している一方で、ビデオ判定しないというのはよくわかりません。まあ今後のFIFAでの議論に注目しましょう。なお、3位決定戦はドイツがウルグアイに勝利しました。そして、日本の最終順位は32カ国中9位、FIFAランキングも32位に急上昇したとのことでした。
  夏の参院選。一週間前の日曜に投票があり、政権与党の民主党は惨敗。参議院では単独過半数を取れませんで、野党の議席数の方が与党のそれをうわまわりました。衆議院は1年前の選挙で民主党が多数をしめていますので、いわゆる「ねじれ国会」となります。円高が進んで株価も急落している今、どいう舵取りをしていくのか、民主党に注目です。消費税増税はどうなるんかいな。ちゃんと議論菜して欲しい。日本が、わが子の世代に国の借金返済に苦しむということがないように、今から戦略を立てていかないといけませんね。
  ツール・ド・フランス。今年日本人選手としては一人だけツールに参加しているブイグ・テレコムの新城(あらしろ)が、なかなかいい調子です。あるステージでは6位入賞までしました。チームの一員としてもよくやっているようです。今105位ですが、今後に期待しましょう。 最後に大相撲名古屋場所。NHKのテレビ中継が賭博関係のあおりで無いという異常事態で幕をあけましたが、横綱白鵬がそれをものともせずに42連勝。今後どこまで記録が伸びていくか、楽しみです。また、日本人力士としては久々に豊真将が9連勝中。大関陣は相変わらずふがいないけれども、二人の今後がおもしろくなってきました。では今日はこの辺で。~

   今日は簿記の本を読んで過ごしました。仕事の延長。。。やなかんじ~~~(了)

2010/07/05 .

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は一日中曇りでした。昨日に続きかなり蒸し暑い一日でした。
  今日ななんだか朝から調子が悪く、午後まで寝込んでしまいました。どうも体が動かない。だるい。やる気がしない。ということでやっと午後から出社しました。出社してもあたまはボーとしてままだったのですが、とに書く最低限の仕事を終えました。朝会社に行くのが結構辛いです。
  帰って来てからは、中二の娘の数学、英語、化学を教えました。まあ今日はすんなり教えられたと思います。明日から試験らしい。いい点数を期待しましょう。
  ニュースは今日はお休みです。
  スポーツ。サッカーは今、準々決勝。ちょうどドイツ-アルゼンチン戦は、結局0-4でアルゼンチンの大敗に終わりました。ドイツの組織力の前にアルゼンチンのなすすべもなく。。。といった感じでしょうか。パラグアイ・スペイン戦はスペイン1-0の勝利。これで南米は3カ国が姿を消し、4強に残ったのはのドイツ、オランダ、スペイン、ウルグアイの4ちーむとなりました。さすが欧州チームがここにきて巻き返してきましたね。そしてウルグアイがどこまで粘りを見せてくれるかがみものです注目しましょぅ!!!では今日はこの辺で。~

   今日も管理会計の本を読んで過ごしました。仕事の延長です。。。必ずしもエキサイティングな本ではありませんが、前向きに読みたいと思います。(了)

2010/07/04 .

天気: 曇り  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は一日中曇りでした。かなり蒸し暑い一日でした。クーラーをつけて過ごしました。
  今日は娘と駅前にぶらぶらと出かけました。途中、サボテンを一個買いました。サボテンを買ったのは久し振りだったので嬉しかったです。喫茶店で娘に化学の基礎を少し教えました。私は理系ではありませんが、わりと化学は好きで、高校時代に一人で問題集を解いていたりしたので、基礎的なことなら教えることができます。それにしても娘の中学は、中学二年生に高校の内容を教えて何をしようってんだか、、、それもテキストを見てみると凄くむずかしい高校生用の問題集をつかっています。問題集を解くよりも、まず今の段階では基礎をじっくりと叩き込むことが必要ではないのでしょうか。。。例えば、「元素とはなにか」「分子、原子とはなにか」といったようなことをしっかり歴史から教えるべきではないのか、と。まあ文句を言ってもはじまらない。なんとか娘には効率的な勉強をして、基礎からつまづくことがないようにサポートしてやりたいと思っています。
  ニュースは今日は休日なのでお休みです。
  スポーツ。サッカーは今、準々決勝。ちょうどドイツ-アルゼンチン戦の後半をやっていますが、ドイツが3-0でリード中です。アルゼンチンがここまで点差をつけられるとは。。。昨日はブラジルがオランダに負けていますので、これでアルゼンチンが敗れると、南米のサッカー大国二つが姿を消すことになります。どうなるか注目したいと思います。それにしても、ドイツはメルケル首相が直接競技場で観戦して応援しています。その映像を見て、意気込みにびっくりしました。肝心の日本は、ベスト16、決勝トーナメントに進みましたが、1回戦で南米の古豪・パラグアイに0-0からのPK戦の末、力つきて敗れました(PK戦の結果は5-3でした)。でも、今回のW杯では前評判が悪かったにもかかわらず、非常によく戦ったと思います。とても元気を貰うことができました。岡田監督、選手の皆さん、お疲れ様でした。
  ではまた明日に~

   今日は管理会計の本を読んで過ごしました。仕事の延長です。。。必ずしもエキサイティングな本ではありませんが、前向きに読みたいと思います。(了)

2010/06/24 .

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は一日晴れでした。割と気温は低く、過ごしやすい一日でした。こんな日が続いてくれれば楽なんですけど。。。
  今日は特に個人的なことはありませんでした。仕事がきつくて正直根を上げそうになっていますが、ここは辛抱、辛抱、と。自分の技量を上げることをしっかり考えながら仕事に臨みたいと思います。
  ニュース。大相撲の賭博騒ぎが止まらず、第三者委員会を設置して調査するまでの騒ぎに発展。武蔵川理事長の弟子や、八角・生活指導副部長の弟子も野球賭博に絡んでいると報じられるなど、一向に騒ぎが収まる気配は見られません。そしてNHKが相撲雑誌の発行を中止。あと数日後に迫っている来場所の相撲中継も今のままではできないともつたえられています。警察の捜査も進行中の様子。いや~、大相撲はいったいどうなっちゃうのでしょうか。。。とにかく推移を見守りたいと思います。
スポーツ。サッカーW杯は次々と決勝Tに進出するチームが決まっていますが、前回優勝のイタリア、準優勝のフランスは、ともに予選リーグ敗退が決まりました。両国とも欧州のサッカー大国なだけに、国民は相当落胆していることでしょう。フランスチームは監督と選手の間で内紛もあって、エースが本国に強制送還になるなど。そんなことも士気に影響したのかもしれませんね。日本はこれから午前3時30分に試合開始です。相手はデンマーク。引き分けでも決勝Tに日本は進出できます。どんな試合をみせてくれるでしょうか。。。
  ではまた明日に~

   最近、手塚治虫の漫画「どろろ」を読んでいます。娘が学校で借りてきたのですが、非常に面白いです。妖怪ものなのですが、いろんな社会風刺が入っていて、そのストーリーと想像力はさすが手塚氏だと思いました。まだ全部読みきっていませんが、とても面白いので、少しずつ読んでいきたいと思います。(了)

2010/06/19 Sat.

天気: 晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×

  今日は晴れでした。
  今日はサボテンが一つ開花しました!! 写真を掲げます。真紅の花が黄緑色のサボテンの肌にとてもマッチしていて、私の大好きなサボテンのうちの一つです。名前は和名がなく、パロディア・フンメリアナ Parodia Hummeliana といいます。このサボテンの直径は今は約5cmほどですが、そこにこんなに大きな花を三つもつけます。つくづく植物というのは凄いなあと思います。この花も2日で終わってしまう短い命。また来年の開花にむけてひとまわり大きく育てていきたいと思っています。  さて、今日は特にニュースらしいニュースはありませんが、菅首相が、消費税増税に前向きな姿勢を民主党員として初めて公にしました。日本の国家財政はまさに破綻の危機に瀕しているといっても過言ではないでしょう。GDP約500兆円にたいして、負債総額は8百数十兆円に上ります。今回財政危機の起きたギリシャなどと違って、国債のほとんどは外国ではなく日本国民が所有しているので大丈夫、っていう話はよく聞きますが、それでもこのまま放置していていいはずはありません。なんとか財政健全化の方向に向けて頑張ってもらいたいものだと思います。消費税増税も、将来の世代が大きな負担をこうむるよりは今から少しずつ国民全体で負担していくべきかなあと思いますね。もちろん消費税の水準にもよりますが。。。それと、食料品だけは消費税の負担から外してもらえないかなあ。これだけはなんとかしてほしいです。。。
  スポーツ。サッカーW杯で、本日日本時間の午後8時半から、日本はオランダと対戦しました。結果は0-1で惜敗。何度かゴールできそうな惜しいシーンもありましたが、世界ランク4位の相手によくやったと思います。次のデンマーク戦が決勝トーナメントに進めるかどうかの分かれ道。頑張って欲しい物だと思います。
  では今日はこの辺で失礼します。
   今日は植物の図鑑を読んで過ごしました。(了)

2010/06/16 Wed.

天気: 朝方雨、のち晴れ  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は朝方雨だったのですが、家を出るころには雨は上がっていました。
  今日はなんだか気分が乗らず、終始停滞した日でした。。。なんか書く気も起きず。すみません。。。こういう時は静かにしているに限ります。では。
   今日も本は読みませんでした。(了)

2010/06/15 Tue.

天気: 晴れのち雨,  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は昼間は晴れていましたが、夕方から雨になりました。傘を朝に持っていかなかったので、帰り道はかなり雨に降られてしまいました。よく天気予報を確認しておけばよかった~><
  サッカーW杯で、昨夜、日本がアフリカの強豪・カメルーンに1-0で勝ちました!! 正直、苦しい試合になると思っていたのですが、なんとか1点差で凌ぎ、後半のカメルーンの攻撃もかわすことができました。世界でもこの日本の勝利は「番狂わせ」だったらしく、各国のメディアや通信社に報道されています。日本は2002年の日韓大会以来、初の勝利となりました。シュートを打ったのはチェスカ・モスクワに所属する本田でした。次はこの土曜日、オランダと対戦します。オランダは強いですからねえ。どこまで日本選手が頑張ってくれるかどうか。注目しましょう!!!
  あとは、大相撲で、多数の力士が賭博行為に関与していたことが判明。特に昨夜は大関・琴光喜が、前言を翻して野球賭博に関わっていたことを自白。警察の取調べを受けるという深刻な事態になりました。明日は相撲協会が臨時理事会を開き、この件を協議する模様です。琴光喜の進退問題に発展するかもしれないこの騒動。しかし、相撲と賭博とは、昔から関係が取りざたされてきましたよね。ね、そうでしょ、元横綱審議委員会委員の内舘牧子さん!!! まったく、「国技」とか「公益法人」とか言ってるけど、聞いてあきれる話ですわ。相撲協会は公益法人を返上しなさい!!! 。。。ととと、落ち着いて、落ち着いて、と。。。とにかく明日の臨時理事会の結果を待ちましょう。
  今日はこの二件だけといたします~ それではこの辺で失礼します~~ 今日も本は読みませんでした。かなしー。(了)

2010/06/14 Mon.

天気: 雨,  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は関東地方が梅入りしました。で、朝からずっと雨。だいたい小雨だったのですが、時々強く降っていました。でも、午後9時頃には雨は一旦やみました。明日もぐずついた天気になるんでしょうか。気温が比較的低いのでまだムシムシした感じはありませんが、気温が高くなってくるとうっとうしいですよね~
  またまた日記を休んでしまいました。とにかく仕事が忙しくて日記を書く気に正直ならないという感じでした。ああ~ちょっとずつでも書かねば~ 書きたいことは山ほどあるんですよ~~~ 
  この間のニュース、またまたもりだくさん。国内では鳩山氏が首相を辞任、ついでに小沢幹事長も幹事長職を辞任。しかし、その後を受け継いで菅氏が首相に。そのとたん、20%を切っていた民主党政権の支持率が急上昇、なんと「菅政権に期待する」という人々の割合が60%に達しました(朝日新聞調査)。いや~今度の夏の参議院選挙は民主党大敗かと思っていましたが、一気に息を吹き返した感じですね。とりあえず選挙までの間、菅首相のお手並みを拝見いたしましょう。それから、太地町のイルカ漁を、イルカの虐殺だとして批判的に取り上げた映画「ザ・コーヴ」が、日本で封切りになる寸前で、抗議活動のため、映画館側が「近隣に迷惑がかかる恐れがある」との理由で上映を自粛、東京では一館も上映されないことに。この映画は、"隠し撮り"らしいんですが、実際どうなんですかね。今日、朝日新聞の社説にも取り上げられていましたが、その辺の事情は詳しくは書かれていませんでした。私はイルカ漁、別にやったっていいと思ってます。牛や豚を食べるのに、イルカを食べないっていう法はないと思います。大体、イルカって、漢字で書けば「海豚」じゃないですか。いいんですよ、人間はね、他の生き物の命を奪うことでしか生きていけないんです。だから、ありがたーくお命を頂戴するわけですよ。それは相手が牛だろうが豚だろうがイルカだろうがクジラだろうが同じこと。差をつけるなんておかしいです!!! イルカ、クジラ、堂々とたべましょう!!! いや、もちろん獲りすぎてはいけませんよ。あくまで「資源に持続的利用」と「生物多様性」に配慮して、ですね。。。どうも私、クジラとかイルカとかの話になると熱くなってしまいます。またこの件は日を改めて書くことにしたいと思います。ああそうだ、「ザ・コーヴ」の上映中止の件、別に中止になったっていいんじゃないですか? そんな抗議活動ごときで政治的主張をひっこめてしまうなんて、なんて意気地のないこと!!! 意地があるなら、抗議を受けても上映しなさいよ。映画館も映画館です。最初から抗議を受けるなんてこと、わかってたわずじゃないですか。それとも話題になって注目を集めようって魂胆だったのか。情けないことです。そんなことでは言論の一翼を担う映画館とはいえませんよね。まあこの映画の件はこの辺でやめときましょう。新たな動きがあったらまた日記で取り上げたいと思います。
  あとは、本日、小惑星イトカワの砂を拾ってきた可能性のある日本に探査機「ハヤブサ」が、地球に帰還しました!! 日本の技術も捨てたものじゃないですね。探査試料を載せたカプセルが、オーストラリアの砂漠に着地し、無事回収されました。今後の分析結果が待たれますね。
  スポーツ。先週金曜夜からサッカーW杯が始まりました。日本は本日、夜11時から初戦のカメルーン戦です。いろいろ非難されてた岡田ジャパンですが、まあここまできたら応援するしかありません。選手の皆さん、がんばってください。では今日はこの辺で~~~
今日は本は読みませんでした。(了)

2010/05/31 Mon.

天気: 晴れのち曇り,  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は気温はちょっと低めで、朝方はとてもいい陽気でしたが、昼頃から曇ってきて、なんだかしゃきっとしない一日でした。
  また日記をやすんでしまいましたが、とにかく少しでも毎日書くことが大切かなと思い、今日からまた日記を再開することにしました!!!
  さてと、この間いろいろとニュースはもりだくさんでした。基本的にニュースが沢山あるってのはいいことではないのですが、まあそれはおいといて、とりあえず何がこの2週間で起こったかといいますと。。。国内では鳩山民主党政権が完全に沈没状態。普天間問題は結局自民党時代の案と変わらず、辺野古への移設案でアメリカとまとまりそう。これに反発した福島・社民党党首は鳩山首相に罷免され、これに対して同党は政権与党を離脱することを決定。その上、社民党は自民党が提出する予定の内閣不信任案に賛成することを決めたとか。この鳩山政権の迷走ぶりに、世論も愛想をつかしたのか、内閣支持率は各世論調査とも20%前後に急落。今度の参院選はまず間違いなく民主党大敗じゃないでしょうか? 不幸なのは、それに代わるべき政党がどうもみあたらないってこと。自民党の方がまだマシなのかな。私にはわかりません。それと、今度の参院選には各党がこぞって著名人を候補者に立てる模様。民主党は、柔道48kg級のシドニー五輪金メダリストの谷亮子を候補に立てるらしい。民主も民主だが、谷も谷ですよ、まったく。政治をなんだと考えてんだか。谷亮子には正直がっかりです。柔道一直線でがんばってりゃいいものを。。。
  それから、宮崎県での口蹄疫の問題。まだ収まる気配をみせていません。種牛49頭の全頭処分も決まったようです。畜産業者も大打撃です。国会では赤松農林水産大臣の不信任決議案が出る始末。鳩山政権の末期症状を深刻化させる一因になっています。
  国外では北朝鮮が韓国の哨戒艦を魚雷で撃沈したとの国際調査団による報告書が出まして、朝鮮半島情勢が悪化しています。北朝鮮はどうするつもりなんですかねえ、戦争でも始めるつもりかいな。だけど、北朝鮮は食べるものもろくにないんでしょ? 兵隊だって、「武士は食わねど高楊枝」ってわけにもいかず、「腹が減っては戦はできず」てな状況なのでは。日本にミサイルが飛んでくるようなことだけは避けねばなりませんね。だけど肝心の日本政府が現在のような混乱状況では、いったい半島有事に際してちゃんとした対応がとれるのか??? 不安です。
  それと、経済では株価が急落。ギリシャに端を発する過剰債務問題でユーロが急落しているのが原因です。ここ2、3日は小康状態ですが、どうなりますかねえ。まあ焦ってもしょうがないし、ここは事態の推移を見守るとしかいいようがないですね。なにしろ債務問題なんてのは一朝一夕に片付く問題ではないですからね。
  スポーツ。ええっと、サッカーワールドカップがあと二週間後に迫りましたね。日本は先日韓国に負けてふがいない姿を観客にさらしてしまいました。昨日のイングランド戦ではまあまあだったようですが。。。もうここまできたら頑張るしかないね。岡田監督と選手の皆さん、頑張ってください!!! あとは、自転車ロードレースの、イタリア一周レース「ジロ・デ・イタリア」。日本選手で唯一出場の新城が、全てのステージ3,400kmを昨日完走し、これでツール・ド・フランスとジロの両方を完走した初めての日本人になりました!!! おめでとうございました!! まだ彼は25歳。これからもどんどんいけることでしょう。頑張ってほしいと思います。それでは今日はこの辺で~ ちと書きすぎたかな。。。
今日はExcel VBAの本を少し読みました。(了)

2010/05/13 Thu.

天気: 曇り,  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は一日中曇りで、ちょっと肌寒い日でした。
  また日記を一週間も休んでしまいました。一度休みだすと、休み癖がついてしまっていけませんね。連休に引いていた風邪はようやく治りました。でも肌寒い天気だとまた風邪をひいてしまわないか心配です。暖かめの服装で肌寒さを乗り切りたいと思います。
  ニュース。鳩山政権はついに普天間問題の5月末までの解決を放棄しました!! ね、だからいわんこっちゃないでしょ。絶対基地を今の普天間から他所に移すなんて、簡単にできっこない。まして人の住んでいる場所に移すというのは至難の業。鳩山首相は、「野党時代には見えていなかった問題が見えてきた」と語ったそうですが、別に野党だってそのくらいのこと、わかるんじゃないですかね、ふつーに考えてりゃ。それと、「安全保障問題について勉強を深めれば深めるほど、普天間の米海兵隊の抑止力としての重要性がわかった」なんてことも語ったそうですが、ほんと、ことここにいたると、鳩山首相って、ほんとぼんぼんのおばかさんね、って感じです。こういう人が首相になるんだから、政治ってほんと、わかんないです。アメリカみたいに一般市民が直接投票で国の元首を選ぶ「大統領制」にしたほうがいいんじゃないか、って気にもなってきます。民主党、もっとしっかりしなさいよ、もう!! その一方で、小沢幹事長は今日三回目の事情聴取を検察に受けたらしい。鳩山氏も小沢氏も何を考えているんだかてんでわかりませんね。この調子だと、今度の夏の参院選では投票したい政党がなくなってしまうかも。。。困ったなあ。。。日本はこのまま「沈没」かいな。。。
  スポーツ。大相撲夏場所が、この日曜から始まっています。今日で五日目。注目の新大関・把瑠都は五連勝。横綱・白鵬も五連勝です。他の大関陣はまたふがいない感じです。。。。北米プロアイスホッケーリーグNHLは、今東西カンファレンスで決勝進出チームが決まりつつあります。この週末に一度しっかりフォローしたいと思います。それと、自転車ロードレースでイタリア一週レースの「ジロ・デ・イタリア」が始まりました!! 現在4日目を終了。日本人選手としては新城が参加しています。頑張って完走してほしいものだと思います。それでは今日はこの辺で~ 
今日は本は読みませんでした。(了)

2010/05/05 Wed.

天気: 晴れ,  Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×

  ここのところ咳がひどくて日記が書けずにいました。今日は大型連休(ゴールデンウィーク)の最終日、こどもの日です。この連休はいまひとつ咳が収まらず、頭もぼーっとして、読書も何もできず、ただ寝て身体を休めて終わりでした。なんだか連休に何もしないというのももったいないなあと思うのですが、そうはいいながらも、連休なんだからとことん休む!! と考えれば、まあさほどがっかりするにも及ばず、ですかね。。。ものは考えようです。
  近くの公園で、フジが咲いています。それと、コデマリが咲いていましたので、写真に撮りました。満開で、見事でした~
  ニュースはこの間いろいろありましたが、鳩山首相が普天間問題で泥沼に陥っているようです。どうも沖縄から県外に基地を移転することができない方針になったようで、昨日沖縄に「おわび行脚」。しかし、行く先々で、批判の嵐に見舞われ、はては「本当に首相なのか!!」という質問も市民から飛び出したりして、沖縄県民の怒りは収まらないようです。国民はみんな、アジアの安全保障ために米海兵隊基地がどこかに必要だということは理解しているようですが、「自分の庭先に基地を作られてはかなわん」というのもまた確かなようです。かくして沖縄県民の苦痛は止まず。。。民主党の選挙公約違反であることだけは誰も異議を唱えないところでしょう。いったい5月末までに結論がでなかった場合、首相と民主党はどう責任をとるつもりなんでしょうか? にわかに政局が流動化しそうな雲行きになってきました。この1ヶ月の成り行きに注目しましょう。
  スポーツ。ゴルフで、石川遼がパー70のところ、58の新記録をたたき出して今季初優勝、通算7勝目をマークしました。たいした物ですね。やはり才能があるんでしょう。これからも頑張ってください。あとは、米女子ゴルフ、ロレーナ・オチョアの引退試合で、宮里藍が今季三勝目をマークしました。宮里も一時のスランプを脱して、今季は好調なようですね。
  それでは今日はこのへんで失礼します。
今日は統計学の勉強を少ししました。仕事の延長です。ほんとヤな感じです。。。(了)

2010/04/21 Wed.

天気: 晴れ,  Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は昼間は晴れていましたが、夕方から曇りだし、夜にはしとしと雨が降りました。気温は高く、薄着でも十分でした。ただし、明日からまた寒くなるとのこと。10℃も気温が下がるらしいです。よくまあ天気がこうめまぐるしく変わるなあと思います。天気に文句を言ってもしかたがありませんから、あまり気にしないことにしたいと思います。
  今日も特に個人的にはありませんでした。エクセルVBAを使っていろいろ仕事をやろうとしているのですが、どうもうまくプログラムが走りません。本にも、ここを知りたい!! ということが書いてなくて。。。困ったものです。仕事には期限があるので、考え込んでばかりもいられません。仕方がないので手作業で仕事をやり終えました。どうも気分がすっきりしないです。
  ニュース。英会話のジオスが破産申請しました。ジオスといえば、JR武蔵小金井駅前にもスクールがあります。NOVAの事業を引き継いだ実績のあるジー・コミュニケーションズという会社に事業を譲渡するらしいです。英会話スクールはそのまま、「ジオス」の名前で継続するらしい。これも不況のあおりですかねえ。不況になると、教育サービスは弱いですよね。なんとかそうしたスクールに通うことなく、独学で皆頑張ろうとしますから。それにしてもジオスが破産するとは驚きました。
  それから、元国際オリンピック委員会委員長のサマランチ氏が心臓疾患のため、本日なくなりました。齢は89歳。これまでも何度か心臓を患って入院したことがあったようです。とにかく、オリンピックの商業化を成功させた人で、影響力がとてつもなく大きかった人。今後五輪はどうなるのか。。。ロゲ・現会長の手腕が問われることになりそうですね。
  スポーツ。女子ゴルフの第一人者であるロレーナ・オチョアが、突然引退を表明しました。いったいどうしたというんでしょうか。まだ齢は28ですよ。まだまだ頑張れるはずなのに。。。オチョアがいない女子ゴルフはなんだかつまらないような気がしますが。今後の第一人者はポーラ・クリーマーになるのか、はたまた他の人になるのか。注目しましょう。
  それでは今日はこの辺で~

今日もパソコン関係の本を読みました。(了)

2010/04/19 Mon.

天気: 晴れ,  Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日も朝から晴れました。気温も上がってぽかぽかでした。いや~ 春はやはりこうでなくてはいかんですよ。いつまでもマフラーが手放せないようでは困ります。木々も一気に芽吹いて、新緑に染まりつつあります。サクラはすでに葉桜となっています。本格的な春ですね~ すぐ初夏になると思いますが。。。今日は個人的には特にありませんでした。
  ニュース。鳩山政権の支持率が急落中です。朝日新聞の調査ではなんと支持率25%!!! このところの普天間問題でまたもや支持率を下げたか? それにしても外交問題で支持率を下げるというのはあまり聞きませんが。。。 岸信介政権の時には、日米安保協定の件で反対闘争が盛り上がって、政権支持率が下落しましたが、外交問題で支持率が急落したのはその時以来らしいですね。もう鳩山政権も末期症状なのではないでしょうか。子供手当てくらいしか政権浮揚策はなかったのかいな~~ 情けなや。衆参同時選挙が噂されています。って、いったいどの党に票を入れたらいいのよ、もう~~~ 日本の政党政治の将来は暗い~~~
  スポーツ。特にありません。NHLはフォローしてますが、まあまだ序盤戦。一喜一憂するには早いでしょう。他には特にニュースはありませんでした。
  それでは今日はこの辺で~ 
今日もパソコン関係の本を読みました。最近パソコンの本ばかり読んでます~ まあそれなりに面白いんだけど。。。仕事の延長みたいでなんかヤな感じ。。。(了)

2010/04/18 Sat.

天気: 晴れ,  Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿○
  今日も朝から晴れました。私は昨日に続き、疲れて外には出ずじまい。外に出るのが億劫になってしまいました。家でまたごろごろ、死んだように眠っていました。特に疲れたことをしたわけではないと思うのですが。。。どうにも眠気が収まりません。春眠暁を覚えず、って感じですかね。眠気が治まるまで静かに待ちましょう。夜に起き上がって、昨日録画した「花へんろ」の第6回目を見ました。来週で終わりです。どんな結末になるのか、私も遠い過去にこのドラマを一度みたきりなので、憶えていません。エンディングに期待したいと思います。
  ニュースは本日もお休みです。スポーツも特にありませんでした。今日はさらに短い日記となってしまいましたが、それで終わりといたします~
今日もパソコン関係の本を少し読みました。(了)

2010/04/17 Sat.

天気: 晴れ,  Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿○
  今日は朝からいちおう晴れました。日中はそれなりに気温も上がりました。しかし、私は疲れて外には出ませんでした。妻は娘を連れて病院へ耳の定期検査。息子はなんだか元気がなく、私と家で二人でごろごろしていました。夜に、妻と息子と三人でまたドラマ「花へんろ」の第5回目を見ました。第6回目も録画しましたので、明日に見たいと思います。
  ニュースは本日はお休みです。アイスランドで火山の大噴火。火山灰が欧州を覆い、主要空港の飛行機がほんんど全便結構となって大混乱。一方、中国・青海では自身で800人近くが死亡とのこと。ハイチやチリでの大地震に続きいて、天変地異が起こっていまして、なんだか不安です。
  スポーツは特にありませんでした。NHLのプレーオフが始まっていますが、優勝候補のペンギンズとキャピタルズはまさかの初戦敗北。これから巻き返すのでしょうか? それでは今日は短いですがこれにて失礼いたします~
今日もパソコン関係の本を読みました。(了)

2010/04/15 Thu.

天気: 雨のち曇り,  Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は朝方から昼にかけて小雨がふっていましたが、午後には止みました。しかし、その後も天気はぐずついたまま。気温はかなり低く、まだ上着が手放せません。いつになったら本格的な春になるのでしょうか。。。はやくあったかくなってほしいなあ。
  さて、昨日は八王子の実家に帰ったので、日記が書けませんでした。いや、正確に言うと、書けなかったのは、実家にパソコンがまだ返ってきていないからなのです!!! メーカーの東芝に修理に出したのが3月23日。それからもう3週間たとうとしているのに、まだ返ってこないとはどういうこと??? まったく「ありえない」お話ですよ。東芝のパソコンはサポートがいいと聞いていたのですが、今回の件で、がっくりしました。とにかく早くパソコンが返ってくることを祈っています。。。
  さて、ニュースは今日は疲れたのでお休みです。クジラの肉が、日本から韓国に密輸されているのではないかというニュースが朝日新聞で報じられていましたが、真偽のほどは不明。近いうち、鯨肉のDNA鑑定の結果に関する論文が英国の専門誌に載るそうです。水産庁も当然論文を分析するでしょう。しばらくこのニュースをウォッチしたいと思います。
  スポーツは、本日から北米プロアイスホッケーリーグNHLのプレーオフが始まります!!! 注目しましょう。あとはあまりこれというスポーツニュースに出くわしませんでした。それではまた明日~
  今日はパソコン関係の本を読みました。(了)

2010/04/13 Tue.

天気: 晴れ,  Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は晴れました。昨日の雨が地面に残っていましたが、朝は気持ちよかったです。気温も高く、ぽかぽか陽気。朝に植物写真を何枚か写しました。また明日以降に掲げたいと思います。今日はなんだか疲れました。特に何をしたということもないのですが、、、まあこういう日もあります。静かにしていることですね。
  ニュース。ええっと、特にないですかね。政界再編が進んでいるようなのでそのニュースを取り上げたいのですが、今日は疲れたのでやめにします。また明日に。
  スポーツ。本日プロボクシングで、JBCが亀田史郎氏の永久追放を正式に決めました。JBCの試合からも徹底的に排除するとの厳しい内容。これで亀田ジムは消滅することになりました。子供達の三兄弟は、今後JBCの「預かり」として活動する予定らしいですが、実際だけが試合をプロモートするんでしょうか。私にはそこがよくわかりません。まあ子供には罪はないので、試合の場を確保してあげたいですね。それにしてもこの亀田史郎氏はボクシングのイメージを著しく傷つけてしまいました。永久追放もやむを得ないことでしょう。残念なニュースでした。それと、明日から北米プロアイスホッケーリーグNHLのプレーオフが始まります。注目しましょう!!! それでは今日はこの辺で~
   今日はパソコン関係の本を読みました。(了)

2010/04/12 Mon.

天気: 雨; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は朝から雨でした。本降りの雨です~ 気温も低下して、寒い一日となりました。サクラもこれで全部散ってしまうでしょうね~ それでも、今年のサクラは随分長く持ったほうでした。なにしろ、東京で開花宣言が出たのが先月の22日でしたからね。それから2週間以上も咲き続けたことになります。自然の恵み感謝したいと思います。
  さてニュース。旧ソ連・スターリン時代に、ポーランド人将校約2万が虐殺された「カチンの森」事件というのがあります。これの追悼式典がロシアで開かれることになり、ポーランドの大統領を含む要人が多数出席すべく、政府専用機でロシアのスモレンスクに向っていたところ、着陸の失敗して墜落。乗客乗員あわせて約100人が死亡しました。歴史的なロシア-ポーランド間の和解につながるかと期待された矢先の悲劇。なんともいいようがありません。。。なにしろポーランドの大統領、中央銀行総裁などがいっぺんに死んでしまったのですから。。。ロシアのプーチン首相やメドベージェフ大統領がすぐに弔意を表明し、原因究明と遺族の現地への招待に全面的に協力する旨を申し出た模様です。飛行機というのは怖いですね。いったん事故になると、ほぼ全員が死んでしまいますから。。。何が原因だったのか、真相究明が待たれます。しばらくこの件はフォローしましょう。
  スポーツ。昨日、北米プロアイスホッケーリーグNHLの最後のプレーオフ出場チームが決まりました。フィラデルフィア・フライヤーズ Philadelphia Flyersです。最後、NYレンジャースとのシュートアウト戦を制してのプレーオフ出場です。これでNHLはレギュラーシーズンを終了。14日からプレーオフが始まります。注目したいと思います!!! それから、この週末の米ゴルフ・マスターズは、ミケルソンが勝利しました。タイガー・ウッズは4位でした。池田は29位と健闘しましたね~ 拍手を送りたいと思います。あとは特にないですかね~ それでは今日はこの辺で失礼します~~~
   今日も特に本は読みませんでした。(了)

2010/04/11 Sun.

天気: 曇りのち晴れのち曇り; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×

  今日は朝方は曇りでしたが、昼には晴れました。しかし、また夕方頃には曇ってきて、風が噴出しました。今日は朝、昨日に続き早めに起きて、今度は家族で野川までぶらぶらと行って見ました。シダレザクラの開花が少し進んだように思いました。途中で撮影した写真を1枚掲げます。ニワウメです。図鑑によるともともとは中国原産らしいですね。ニワウメという名前から一見、園芸品種かと思いがちですけれども、ちゃんと個別の学名がありまして、Prunus japonicaというそうです。綺麗な色をしていますねえ~ 枝にびっしりと花がついていました。はあ~ とみとれてしまう、美しさでした。桜もいいですが、ニワウメもいいなあと思いました。今度一鉢園芸店で買おうかな。

  帰りは、またはけの森美術館オーブン・ミトン・カフェによってコーヒーなど飲んで一服しました。一旦帰って、昼にうどんを作って食べ、しばらくして、今度は娘と息子と一緒にJR武蔵小金井駅前に行きました。私と息子は本屋で本を立ち読みし、娘は文房具屋でノートなど買い込みました。私はパソコン関係の本を探したのですが、いい本がみつからず、結局アマゾンで購入することにしました。夜は疲れて、ドラマ「花へんろ」の第四回を見て、それで終わってしまいました。今週は、1月以来、初めて一度も百人一首をしない週となりました。忘れてしまわないように、少しでも百人一首関係の本を読み返したいと思います。そんなこんなで、忙しい日でした~
  スポーツ。北米プロアイスホッケーリーグNHLは、すでに東カンファレンスの8位以外はすべてプレーオフ進出チームが決まっています。下に進出チームの名前を掲げます。
=東カンファレンス=
1. Washington Capitals
2. New Jersey Devils
3. Baffalo Savers
4. Pittsburgh Penguins
5. Ottawa Senators
6. Boston Bruins
7. Montreal Canadiens
8. Philadelphia Flyers またはNY Rangers(ここだけまだ決まってません)

=西カンファレンス=
1. San Jose Sharks
2. Chicago Blackhawks
3. Vancouver Canucks
4. Phoenix Coyotes
5. Detroit Red Wings
6. Nashville Predetors
7. Los Angels Kings
8. Colorado Avalanche

また、個人ポイント争いでは、次のようになっています。オベチキンとクロスビーの2大スターの戦いはどのように幕を下ろすのか??? 必見です。 =総合ポイント(ゴール+アシスト)= 1. Henrik Sedin (V.Canucks) 112
2. Alex Ovechkin (W.Capitals) 109
3. Sidney Crosby (P.Penguins) 104

=ゴールポイント= 1. Alex Ovechkin (W.Capitals) 50
2. Steven Stamcos (Tampa Bay Lightning) 50
3. Sidney Crosby (P.Penguins) 49

それでは今日はこの辺で失礼します~
今日は特に本は読みませんでした。(了)

2010/04/10 Sat.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×

  今日は曇り時々晴れ。朝早めに起きて、一人で野川まで足を伸ばして行って見ました。両岸のシダレザクラが7分咲きになっていました。写真を1枚掲げます。手前に見える黄色い花はヤマブキです。ところどころで群生していました。春を感じた野川でした。
  今日は昼間は野川に行った疲れからかうとうとしてしまいました。夜にはNHKの過去に放送されたドラマ「花へんろ」の第三回目を妻と息子と一緒にみました。娘はあまりこういうドラマに興味がないみたいですが、なぜか息子が見ています。明日は第四回を見てみたいと思います。桃井かおりの芸がうまいですね。今はなき渥美清の語りもとても味があっていいです。
  スポーツ。プロボクシングで先日3月27日に行われたWBCフライ級王者統一戦に出場した亀田興毅。結果は敗れたのですが、父親・史郎氏が試合後におこしたWBC関係者に対する暴言が大変な問題に。史郎氏は既に2007年10月からセコンドライセンスを無期限停止されていますが、今度はJBC(日本ボクシングコミッション)が、史郎氏や亀田ジムの五十嵐会長のライセンスを取り消すという、最も重い処分を科す方向で検討を始めた模様です。この13日にも正式決定が出される見込み。こうなると、亀田ジムはセコンドや指導を含めたプロ活動をすることができず、消滅せざるを得ないことになります。ただ、亀田兄弟には問題はないとして、JBCとして試合出場をサポートしていく方針らしいです。亀田父は子離れができていないんですかねえ。いい年した親なのに、WBC関係者や審判に対して暴言を吐くとは、あまりに大人気ない行為です。なーんも、子供の為になりませんよ。子供が可愛そうです。13日の正式決定を待ちましょう。あと、米オーガスタで行われているマスターズゴルフ、石川遼は二年連続出場ですが、今年も1打差で予選落ちしました。泣いて悔しがったそうです。来年に期待しましょうかね。
  それでは今日はこれにて~
今日もビジネス書を読みました。(了)

2010/04/09 Fri.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は晴れでした。空気は少し冷たかったですが、春を思わせる青空でした。
  昨日は日記を書きませんでした。八王子の実家に帰ったのですが、実家にあるパソコンが壊れていて今修理に出している最中なのです。それで、日記が書けなかったのでした。実家のパソコンは東芝製のノートPCですが、急に画面が変色してしまい、非常に見にくくなってしまったのです。親が東芝に電話すると、おそらく液晶画面そのものの故障か、グラフィックを統制するCPUが壊れたか、いずれかだとのこと。でも、3月津23日に修理に出して、まだ返ってこない。いや、それどころか、診断すら出来ていない。東芝はサポートが充実していて、人気があるブランドだと聞いていましたが、これでは話になりません。部品がない場合は1ヶ月近く修理にかかり、おまけに修理代も2万円からかかるとか(メーカー保証が切れてしまっているのです~)。これでは親もがっかりでしょう。今度PCを買う時はケチらずには5年保証に入りたいと思います。
  さて、今日もニュースはお休みです。。。
  スポーツ。特にありませんでした。それでは今日も短いですがこれにて~
今日もビジネス書を読みました。(了)

2010/04/07 Wed.

天気: 曇りのち小雨; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×

  今日はまた雨。どんよりした天気です。ここのところ、1、2日おきくらいに天気がくるくる変わります。気温も上がったり下がったり。風邪を引いている人が会社でも散見されます。私も風邪を引かないように注意したいと思います。
  今日はこれまで撮り溜めた植物写真の中から、レンギョウの花の写真を一枚掲げます。黄色い花弁が美しいですね。花期も比較的長いようで、桜が咲く前から咲き、いまでもよく咲いています。春らしい花だなと思います。
  今日もニュースはお休みです。。。
  スポーツ。プロ野球・巨人のコーチの木村拓也氏が37歳の若さでなくなりました。直接の原因はくも膜下出血。先週に彼が試合前のノック中に突然倒れ、病院に搬送されたと書きましたが、そのまま回復することなく息を引き取ったとのことです。ほんとうに痛ましい出来事でした。ご冥福をお祈りいたします。その他に特に目を引かれたニュースはありませんでした。それでは今日はまた短いですが、この辺で失礼します~
今日もビジネス書を読みました。このところ「マッキンゼー流図解の技術ワークブック」という本を読んでいます。図解でプレゼンテーションするコツを、問題形式でこなしていくもの。全部で24問哨戒されているのですが、毎日一問ずつとくことにしています。本日は9問目でした。なかなか頭の体操にもなり、おもしろい本だなと思いました。(了)

2010/04/06 Tue.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は晴れました。桜がとても綺麗でしたが、朝に会社に遅れそうになり、駅まで走ったので、残念ながらよく見る時間はありませんでした。早起きできれば近くの農工大キャンパスに行って桜を楽しむのですが。。。今年は無理かな。シダレザクラはこれから見頃になるので、それを楽しみたいと思います。
  今日もニュースはお休みです。。。っつーか、取り上げたいニュースがないじゃんか!!! まあ、目だったニュースがないというのはいいことではありますね。
  スポーツも特に目を引かれたニュースはありませんでした。いや、一つありました。昨年末以来、愛人騒動を起こしているアメリカのプロゴルファー、タイガー・ウッズが、今度試合に復帰するみたいです。昨日記者会見をしたらしい。しかし、15人も愛人を作るとは、何が不満だったのか??? 凡人の私にはまったく想像のつかないことです。奥さんとの仲、子供への対応もまだ今後どうなるか分からないらしい、、、この件は今はフォローする気が起きないので、また気が向いたら取り上げてみたいと思います~ それでは今日はまた短いですが、この辺で失礼します~
今日は本は読みませんでした。息子に「小学館の魚の図鑑」を買ってあげたところ、興味津々の様子で見入ってました。私も手にとって見ましたが、なかなかいい出来の本棚と思いました。(了)

2010/04/05 Mon.

天気: 小雨のち曇り; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は朝は雨がしとしとふっていました。午後辺りから雨はあがりましたが、どんより曇ってお日様は見えず。ただ、それほど寒くは感じませんでした。風があまりなかったせいかと思います。
  路面を見ると、一面に桜の花びらが。もう散り始めたのですね~ 桜の花の命は短い~~ 今週末まではもたないことでしょう。ただ、入学式は明日行われるところが多いようですので、新入生も桜を見上げながらの入学になるでしょうね~ 
  今日もニュースはお休みです。。。
  スポーツも特に目を引かれたニュースはありませんでした。最近アイスホッケーについてここでフォローしていません。今度時間を作ってゆっくり書いてみたいと思います。とりあえず北米プロアイスホッケーリーグNHLは、プレーオフに出るチームがいままさに決定している最中です。プレーオフは14日くらいからかな。。。ちょっと調べましょう。それでは今日はまた短いですが、この辺で失礼します。
今日もエクセルVBAの本を読みました。(了)

2010/04/04 Sun.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿◎

  今日は晴れるかと思いましたが、曇りでした。気温は昨日よりは低く、風も少しありましたので寒く感じました。今日は朝早く起きて、家族全員で野川まで約20分の道のりをてくてくと歩きました。目当ては野川沿いのシダレザクラの並木です。しかし、まだシダレザクラが満開になるには早すぎたようです。野川の写真をとりましたので、左に掲げます。川沿いの小道は、冬は完全に枯れ草だけでしたが、今は緑が増していますね。しかし、両岸のシダレザクラはまだ満開には程遠い状態です。。。来週また行ってみたいと思います。帰り道、「はけの森美術館」の隣にある「オーブン・ミトン・カフェ」によって、コーヒーなど飲んできました。塩漬けにした桜とアズキを入れたシフォンケーキなどというものも食べましたが、とても美味しかったです。久し振りに家族そろってゆっくりできた感じがしました。午後は娘と息子と2回、百人一首のちらし取りをしましたが、2回とも子供達に負けました~ 子供達の反射神経のすごさにはあきれるばかりです。。。その後、2時間くらい、パソコン関係の本を読みました。今日はだいぶリラックスできたと思います。
  今日はニュースはお休みです。
  スポーツも特に目を引かれたニュースはありませんでした。それでは今日はこの辺で~
今日もエクセルVBAの本を読みました。だいぶプログラミングできるようになってきまして、楽しいです。(了)

2010/04/03 Sat.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×

  今日も晴れでした。気温はまずまずでしたが、夜からちょっと寒くなりました。風は弱かったので、植物写真を撮るにはとても良い日となりました。桜は本日満開です!! 娘と息子と一緒に近くの公園に桜を見に行き、写真を沢山とりました!!! そのうちの三枚をここに掲げます。最初の2枚はソメイヨシノ、最後の1枚はソメイヨシノとレンギョウです。なかなか撮影にいい構図が決まりませんで、自分としてはかなり不満な構図なのですが、とりあえず、ということで。
  ニュース。自民党の与謝野元財務相が離党し、新党を結成する方向となりました。先に離党していた鳩山邦夫氏とは関係のない動きのようですが、今後新たな政党再編が行われることになるのかどうか、注目です。自民党も、せっかく民主党が自滅状態に陥っているというのに、分裂の危機ですか。。。それから、株価がここのところ好調。日経平均は年初来高値を更新して、リーマンショック前の水準に戻ってきました。これから本格的な景気回復ステップに入るのか??? 私は、取り合えず夏まではこの株高が続くと思いますが、それ以降は一旦落ち着くのではないか、と。夏の参院選での政治リスクと、景気回復基調がそうそう持続するわけはないというのが根拠なんですが。どうなりますか、見守りましょう。今日はある程度新聞が読めました。

  スポーツ。既にプロ野球のペナントレースは先月中に開幕していますが、巨人の木村拓コーチが、一昨日の広島戦との試合前、ノック中に突然、バットを抱えたまま崩れ落ちるように倒れこみ、意識不明の重体に。TVでもその瞬間が報道されました。広島市内の病院の診断では、脳内出血とのことです。無事回復してくれるといいのですが。。。私は初めて脳内出血で倒れる人のその瞬間を見たのですが、怖いものですね。突然なりますからね。。。同僚選手達もショックだったようです。とにかく回復をお祈りします。その他は特に目を引かれたものはありませんでした。それでは今日はこれにて。

今日もパソコン関係の本を読みました。最近はVBAのプログラミングに凝っています。了)

2010/04/02 Fri.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日も終日晴れ。気温は昨日に続きさほど低くなく、生暖かい一日でした。風は、昨晩は非常に強く、窓ガラスがバタバタと鳴るくらいだったのですが、今日はだいぶ収まり、夜にはすっかり落ち着きました。桜が散ってしまうかと心配していたのですが、帰り道に観察したかぎりでは、しっかり花は散らずに残っているようです。ここ2日の暖かさで、すっかり花が開き、満開になりました。明日は土曜なので、近くの公園に桜観察に行きたいと思っています。写真もしっかり撮りたいですね^^
  ニュース。。。うーん、なんだかニュースを書く気がしない。なにかこう、書いて残しておきたいニュースがないんですよねえ。もちろん毎日新聞も発行されるしTVニュースもやってるわけですから、ニュースはそれなりにあるんでしょうが、私としては、これは!!! と思うようなニュースはないんです。おかしいな~ 明日ちょっと新聞をよく読んで、見逃しているいいニュースがないかどうか、確認してみたいと思います~
  スポーツも特に目を引かれたものはありませんでした。それではまた短い日記ですが、今日はこれにて~

今日もパソコン関係の本を読みました。(了)

2010/04/01 Thu.

天気: 晴れ、風強し; Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×

  今日は終日晴れ。気温はさほど低くなく、生暖かい日でした。風が非常に強かったです。春だなあと思わせる一日でした。
  近所の桜が5分咲きくらいになっています。写真をとりましたので、2枚掲げます。一つはソメイヨシノ(上の写真)、もう一つは種類はわかりません。どちらも綺麗に咲いていました。この週末で満開になるのではと思われるのですが、風が強いので、満開になる前に花が散ってしまわないかと、ちょっと気を揉んでます。この週末は桜を見に、外に出かけたいと思います。それから、夜にドラマ「シャツの店」の最終回を妻と娘と一緒に見ました。いや~ 傑作ですね、このドラマは。。。まああらすじはネタバレになるのでここでは書きませんが、鶴田浩二と八千草薫の芸のうまいこと。感心して見ていました。しっかり録画もいたしました~ 次はNHKのドラマ「花へんろ」をやります!!! 桃井かおりが出ているドラマ。これも必見ですね~~~

  ニュースは今日もお休みです。ここのところ、新聞を読めていません。まああまりニュースもないようではありますが。。。
  スポーツも特に目を引かれたものはありませんでした。それでは昨日にもまして短いですが、今日はこの辺でしつれいします~

今日もパソコン関係の本を読みました。(了)

2010/03/31 Wed.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は終日晴れ。今日も結構寒い一日でした。
  今日は特に個人的にはありませんでした。ニュースは疲れたので今日もお休みです。
  スポーツ。大相撲の関脇把瑠都が本日大関に昇進。おめでとうございました。これから大相撲を盛り上げていってください。くれぐれも「朝青龍2世」にはならないで!!! それから、日本スケート連盟が、国際スケート連盟に、難易度の高い技にもっと高得点を与えるよう正式に要請することがわかりました。浅田真央がトリプルアクセル(3回転半)を跳んでも、あまり高得点に結びつかない点数制度になつていたわけで、トリプルアクセルを跳べないキムヨナにいい点数がつくことの一因になっていたのですが、これを是正しようとの動きです。浅田真央のように女子で3回転半に挑戦したり、男子で4回転を跳ぶ選手には朗報ですね。今後のISUでの議論に注目しましょう。それでは今日は短いですがこの辺で~

今日もパソコン関係の本を読みました。(了)

2010/03/30 Tue.

天気: 曇り; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×

  今日は終日晴れ。しかし、寒い一日でした。もう~なんで3月も終わりなのにこの寒さなの!!! 夜の道がとても冷たかったです。桜も、相変わらず開花が進まず。。。ぼちぼち花開いてはいるんですけど、全体的にはまだ3分咲きくらいでしょうか。
  今日はサンシュユの鉢植えが路地に出してあったのを、写真にとりましたのでご覧下さい。黄色の、花弁が反り返っている小花が集まって咲いている姿が面白いですね。サンシュユが鉢植えになっているとは思いませんでした。レンギョウなども写したので、それはまた明日以降に載せたいと思います。
  ニュースは疲れたので今日はお休みです。日本郵政の郵便貯金の限度額が1000万円から2000万円に、簡保が2500万円に、引き上げられることで鳩山首相も了承したようです。こんな郵政などという「国策銀行」が資金を大量に集めていいもんなんでしょうか? 1000万円で充分なのではないか? そのあたりの検討はどのようになされたのか??? わからないことだらけです。日本の政治も本当に先行き倉あなあと思ってしまうのは私だけでしょうか。。。
  スポーツ。今日も特に目を引かれたスポーツニュースはありませんでした。それでは今日はこの辺で。

今日もパソコン関係の本を読みました。(了)

2010/03/29 Mon.

天気: 曇り; Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  今日は終日曇り。結局晴れ間はのぞきませんでした。そしてとても寒い!!! うう~ 帰りに午後8時頃、JR八王子駅のホームに立っていたのですが、もう風が冷たくて耳が痛くなりました。この時期にこんなに冷え込むとはやはり"変"です。桜の花も、いまひとつ開花が進まず。。。一度にぱあっと咲く感じにはまだなっていません。やはりこの週末くらいが見頃かな??
  今日は午前中、年に一度の健康診断に行って来ました。身長、体重、腹囲、視力、聴力、血液、心電図、胸部X線、そして胃部検査(バリウム)で終わり。バリウムを飲むのが苦しかった。最初に発泡剤を飲んで、胃を拡張するのですが、前日の午後9時から、まる半日以上何も腹に入れていない状態で、発泡剤を飲んだら、急に胃が膨れるものだから、胃が痛くなってしまう。そこへ追い討ちをかけるようにバリウムを飲まねばなりません。その気持ち悪さといったらありません。なんどもゲップをしそうになりましたが、そこはこらえないと、いつまでたっても診断できません。いや~ほんとに苦しかったです。今までバリウム検査は何度もやってきていますが、こんなに苦しかったっけ? という印象でした。まあ、とりあえず何事もなく検査は終わりました。結果は数週間後に郵送されてくるそうです。結果を待つといたしましょう。
  ニュース。昨日ですが、韓国海軍の哨戒艇(1200t)が、北朝鮮と韓国の領海が接するあたりで事故を起こし沈没。これは北朝鮮の仕業か? と思われましたが、特に北朝鮮の仕業というわけでもないようです。韓国が仕掛けている機雷に触れてしまったとか、弾薬庫の爆発だとか、いろいろ騒がれていますが、まだ原因は不明。40人以上が行方知れずになっているとのことです。救助が早く進むといいのですが。。。それにしても南北朝鮮の間で緊迫した事態にならなくてよかったです。それから、本日ですが、モスクワの地下鉄で2度にわたり何かが爆発、死傷者多数。テロか何かでしょうかねえ。ロシアも物騒な国です。チェチェンとか南オセチアとか、いろいろと民族紛争をかかえてますから。。。こと領土と民族が絡むと、暴力も留まるところを知らずにエスカレートしてしまいます。ロシア政府の冷静な対応が望まれますね。
  スポーツ。今日は特に目を引かれたスポーツニュースはありませんでした。それでは今日はこの辺で。

今日はパソコン関係の本を読みました。(了)

2010/03/28 Sun.

天気: 曇り; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿○

  今日は東京は曇り。ここのところ寒い冬のような日が続いています。風も少しあって、余計に寒い。桜の花が咲き始めていますが、この週末はまだ3分咲きといった感じでした。
  今日は、どうも朝からすっきりせず、一日中眠たかったです。特に身体が疲れているというわけでもないし、風邪を引いたというわけでもないんですが。。。寒いので動くのが億劫なんですかねえ。取りあえず、午後には買物に外に出かけましたが、暗い曇りだったのであまり植物の写真は取れませんでした。ユキヤナギの写真を掲げます。今がちょうど見頃のピークを迎えていますね。真っ白に雪がふったようになった枝振りがとても見事でした。昼間に息子と百人一首を一度やりました。
  ニュースは今日は休日なのでお休みです。
  スポーツ。フィギュアスケート世界選手権。男子シングルは高橋大輔が、日本人男子としては初の優勝。女子シングルでは浅田真央が、2007年以来となる優勝を勝ち取りました。男女ペアでの優勝も初めてのこと。バンクーバーオリンピックから僅か1ヶ月後の試合とあって、心身共に調整が大変だったと思いますが、見事に優勝してくれました。おめでとうございました。キム・ヨナは2位、安藤は4位、鈴木明子は11位でした。大相撲春場所は千秋楽。横綱白鵬が15日全勝優勝、自身13回目となる優勝を成し遂げました。優勝回数は歴代単独7位。最後の大関日馬富士戦は熱戦となりましたが、最後は上手投げでねじ伏せました。日馬富士も意地を見せましたね。それから、把瑠都は本日琴光喜を破り、14勝1敗で大関昇進を確実にし、また技能賞と敢闘賞も勝ち取りました。勢いのある大関が一人増えて、これはいいことです。特に朝青龍が引退した後でもありますし、大相撲人気を維持する上でも把瑠都は重要な役割を担うことになるでしょう。遠くエストニアから日本に来て、よく頑張ってここまで到達したものだと思います。怪我もありましたしね。今後も頑張ってください!! あとは特に目を引かれたニュースはありませんでした。それでは今日はこの辺で~

今日はパソコン関係の本を読みました。(了)

2010/03/25 Thu.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は東京は終日雨。昨日に続いての冷たい雨です。なぜこの時期にこんなに冷え込むのかわかりませんが、とにかく冷たかったです。風も少しあって、余計に寒く感じました。明日は晴れ間がのぞくようですが、、、
  今日も特に個人的にはありませんでした。なんだか疲れた一日でした。
  ニュースは疲れましたので、今日もお休みです。民主党政権の支持率が下がっているようですねえ。鳩山首相と小沢幹事長のカネの問題に加えて今日は民主党の中井国家公安委員会委員長が、議員宿舎に知り合いの女性を連れ込んでいたとかいうニュースまで飛び出しました。カネと女、ですか。これに酒まで加わらなければいいが。。。民主党政権の支持率の件はまたフォローしたいと思います。
  スポーツ。大相撲春場所12日目。横綱白鵬が12連勝、1敗で関脇把瑠都が追っています。昨日は白鵬と把瑠都の直接対決がありましたが、白鵬が完勝しました。でも把瑠都は今日大関日馬富士に勝ち、気持ちをしっかり切り替えてきています。把瑠都は大関昇進決定まであと2勝。充分に手が届くところまできました。これからの終盤戦に注目したいと思います。それにしても日本人力士は影が薄いですね。それが残念でなりません。把瑠都のような勢いのある日本人力士が出て来てほしいのですが。。。 カーリングの世界選手権女子は、チーム青森が1勝のあと7連敗で、一次リーグ敗退が決まりました。なかなか難しい競技ですねえ、カーリングっていうのも。とにかく残り3試合、頑張って勝ち星を一つでも積み重ねていただきたいと思います。
  あとは特に目を引かれたニュースはありませんでした。またアイスホッケーをフォローしたいと思います。それでは今日はこの辺で。

今日はビジネス書を読みました。(了)

2010/03/23 Tue.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日も東京は晴れました。風もなく、ひんやりした空気で、特に朝方は心地よかったです。夜はちょっと寒かったですかね。夜には小雨も降ってきました。明日は雨の予報です。
  今日は特に個人的にはありませんでした。昨日載せた鳥の写真。あれはヒヨドリだそうです。この時期、コブシの花の蜜を吸いにやってくるのだそうです。インターネットで知り合った年配の男性の方が教えて下さいました。ありがとうございました。私も少し身近な鳥について勉強したいなと思いました。また、夜には息子と国旗かるたをひさしぶりにやりました。計80カ国分で対戦しましたが、息子が僅かの差で勝ちました。私はかなり国旗を忘れてしまっていましたが、息子はちゃんとおぼえていました。子供の記憶力というのはしっかり身に付くものなんですね。
  ニュースは疲れましたので、本日はお休みいたします。
  スポーツ。大相撲春場所10日目。横綱白鵬、関脇把瑠都が今日もともに勝って10連勝。明日はこの二人の直接対決が組まれています。大変興味深い対戦ですね。カーリングの世界選手権女子は、チーム青森が出場中、スコットランドに2-11、スウェーデンに5-8でいずれもギブアップ負け。これで1勝4敗となりました。チーム青森、頑張れ~~~  それでは今日はこの辺で。

今日も特に本は読みませんでした。うーん、残念。。。(了)

2010/03/22 Mon.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿◎

  今日は晴れました。風もさほどなく、少し気温は低めで、歩くと冷たい空気が心地よい一日でした。今日は床屋にいきました。久し振りに髪を切って、さっぱりしました。
  今日は春分の日の三連休の最終日。床屋に行きがてら、いろいろなところを歩いて、植物の写真をとりましたが、そのうちの一枚に鳥がうつっているのを左に掲げます。コブシの木に白い花が咲いているのですが、そのてっぺんあたりに、鳥がたまたまとまっていましたので写したのです。なんという鳥なのかは分かりません。鳥についてはまったく何も知りませんので。。。知っている方、どうぞ教えてくださいませ。その他に、ハナニラ、ユキヤナギなどの写真をとりました。また、東京では今日、桜(ソメイヨシノ)の開花宣言が出ました。小金井市ではまだ桜はほとんど咲いていないようです。これから一斉に咲き出すことでしょう。また、昼と夜に、息子と百人一首をやりました。なんだか久し振りにやったので、私も息子も調子はいまひとつ。少しやらない間に、感覚が鈍ってしまったのでしょうか。。。
  ニュースは本日はお休みいたします。
  スポーツ。大相撲春場所9日目。横綱白鵬、関脇把瑠都がともに勝って9連勝。いよいよ後半戦に入ります。大関日馬富士は昨日負けて8勝1敗です。パラリンピックのアイススレッジホッケーは、昨日決勝が行われ、米国に0-2で敗れて、銀メダルとなりました。でもほんとうによく戦ったと思います。今後につながる試合内容でしたね。お疲れ様でした。あとは、カーリングの世界選手権女子。チーム青森が出場中ですが、ラトビアには勝ったものの、米国、ロシアと連敗して、現在1勝2敗。3敗までが準決勝進出の最低ラインだということです。頑張ってほしいものだと思います。それでは今日はこの辺で失礼します。。。

今日も特に本は読みませんでした。最近本が読めなくて困っています。。。(了)

2010/03/20 Sat.

天気: 晴れ、風強し; Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿○

  今日は晴れましたが、風が非常に強い一日でした。どうも頭が痛くて外に出る気力がなく、家の中で横たわっていました。夜はドラマ「シャツの店」の第四回と第五回を妻と見ました。いよいよ来週土曜は最終回。とても面白い展開になってきました!!!
  さて、今日は植物の写真は撮れませんでしたが、昨日撮ったコブシの花の写真を掲げます。コブシの花は白く大きくて、遠くからでもよく目立ち、見栄えがしますね。もう少しで桜も咲くことでしょう。
  ニュースは一件、大西洋・地中海産クロマグロの資源保護の件。結局ワシントン条約締約国会議の委員会審議は一昨日にリビアの動議で打ち切られ、即採決に。結果は反対多数で、クロマグロの国際取引を全面禁止にするモナコ案は否決されました!! 一時、クロマグロの8割を消費している日本は、モナコ案が可決されるのではないかという瀬戸際に立たされていると報道されていましたが、ふたを開けてみれば、EU内での足並みの乱れ、途上国による海洋資源保護の流れに対する反発から、反対多数となった模様です。資源を適切に保護すれば、国際取引全面禁止という措置に出なくても充分であるとの日本の主張も受け入れられたようです。また、中国が、途上国の反対票を取りまとめるのに貢献したようですね。クロマグロ取引を規制すれば、ミナミマグロやメバチなど他の魚種にまで規制が及ぶ恐れがあるとの懸念も、反対国には根強かったようです。とにかく、なんでもかんでも環境保護を錦の御旗にして、海洋資源の取引を制限するのは、非科学的で賛成できません。一部の自称環境保護団体は、資源の科学的・持続的利用という観点をまったく無視して、やたらと生物を保護しようとしていますが、それは一部の生物をターゲットにして同情票と寄付金を集め、自分達の存在意義の強化と資金集めに利用したいだけです。クジラもそうした環境保護団体のターゲットにされているにすぎません。それにしても、今回、常日頃からクジラ保護を叫んでいるオーストラリアが日本に同調してクロマグロの取引規制に反対するとは不思議です。クジラはとっちゃ駄目で、クロマグロはとっていいってことか? なんだか主張が一貫していないように思えてなりません。。。とにかく、今回の否決はよかったと思いました。ただ、日本は、今後のクロマグロの持続的利用を可能にするためにも、クロマグロ資源保護を責任を持ってリードしていかねばなりませんね。
  スポーツ。大相撲春場所7日目。朝青龍が引退して初の場所となりました。横綱白鵬、大関取りがかかる関脇把瑠都がともに勝って7連勝。大関日馬富士も7連勝です。今後が楽しみになってきました。また、パラリンピックのアイススレッジホッケーで、日本は決勝に進出。米国と対戦します。こちらも注目です。それでは今日はこの辺で。

今日は特に本は読みませんでした。(了)

2010/03/17 Wed.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×

  3日ぶりの日記です。
  今日は晴れでした。先週末は暖かい日が続きましたが、昨日からまた冬に逆戻り。朝夕はとても寒いです。ジャンパーをしっかり着る必要がありますね。天気はいいので、気分的には落ち込まずにすみますが。。。
  今日は朝にいろいろな植物の写真をとりました。その一つ、ヒュウガミズキの写真を掲げます。近所の植え込みに咲いていたものです。葉が出る前の枝にぽつぽつと、釣り鐘のように咲く姿がとても奥ゆかしくて素敵です。我が家の近くの東京農工大・工学部のキャンパスにはトサミズキが植えられていますので、またそれも写真に収めたいと思っています。その他には、ユキヤナギ、コブシあたりが咲いていましたので、それらも写真に撮りました。またゆっくり写真を選んでアップしていきたいと思います。
  ニュース。自民党の鳩山邦夫氏が、新党を立ち上げる構想をぶちあげて自民党に離党届を提出しました。一昨日のことです。彼としては、舛添元厚労相などと連携したいと思ってのことだそうですが、肝心の舛添氏は動かず。今後彼の動きがどうなるのか、注目したいと思います。それにしても、幕末時代に薩摩・長州を仲介して同盟を成立させた坂本龍馬にあやかって、自分も坂本龍馬のような働きができれば本望だ、というようなことを鳩山邦夫氏は言っていたようですが、坂本龍馬ほどの人物ですかねえ、彼は。まあ、あやかるのは自由ですからどうでもいいですが、ちょっと器が違うのではないかと思ってしまいました。民主党の前原国交相は、「自分も坂本龍馬が大好きなので、(鳩山邦夫氏が自分を坂本竜馬になぞらえるのは)不愉快だ」と発言したそうです。なんだかみんな、坂本龍馬にあやかりたいみたい。あほらし。坂本竜馬にあやかるんではなくて、もっと自分の政治スタイルっていうものを身につけたらどうなのよ!!! ... 怒る気力もないので今日のところはやめときましょう。
  スポーツ。特に目を引かれたニュースはありませんでした。

今日はビジネス書を少し読みました。(了)

2010/03/14 Sun.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×

  今日も晴れ。昨日に続き、とても暖かい日でした。今日もジャンパーを着る必要はありませんでした。
  今日は午後3時頃に一人で外に出ました。ゆっくり歩くと、道端からピュン、ピュンと、白や青い色の小さな塊が目に飛び込んできます。雑草の花が所狭しと咲いているのです。しばし立ち止まって写真をとりました。写真の一つ、オオイヌノフグリの花の写真を掲げます。この花が咲き出すと、もう春だなあと実感いたしますね。しばらくこれらの雑草は咲き続けることでしょう。天気はこれから下り坂に。明日は雨が降るかもしれないとの予報でした。
  ニュースは今日はお休みです。
  スポーツ。特に目を引かれたニュースはありませんでした。

今日は百人一首を競技形式で息子と一度やりました。本は読みませんでした。(了)

2010/03/13 Sat.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日も晴れ。とても暖かい一日でした。夕方になって外に出たのですが、暖かいのでジャンパーを羽織る必要はありませんでした。ハコベの花が沢山咲いていました。もう春です。
  今日はなんだか朝から調子がでず、ごろごろと横になっていました。夕方はなくなった身の回り品などを買いに外に出ましたが、どうも外に出るのが億劫でいけません。かといってインターネットをやる気もなし、でした。夜にようやく起き出して、先週からケーブルTVで始まったNHKドラマ「シャツの店」(1986年放映)の第二回と第三回を妻と一緒に見ました。美保純(当時は若かった~)の演技がとても上手くて面白かったです。
  ニュース。絶滅が危惧される動植物を保護するワシントン条約の締約国会議(CITES)が、この週末からカタールで始まります。今回の議題の目玉は、大西洋と地中海産のクロマグロの漁獲禁止をめぐるモナコ提案。日本はクロマグロが絶滅の危機には瀕していないとして反対する構えを見せていますが、EUとアメリカは漁獲禁止に動いています。科学的に絶滅の危機に瀕しているとの裏づけがあるならいいのですが、そうでない、単なる動物愛護の領域の話であれば、私は反対です。議論の行方を見守りたいと思います。それから、民主党政権の支持率が急落中。どこのメディアの世論調査か忘れましたが、現在の支持率は危険水域とされる30%割れぎりぎりの水準だそうです。菅直人氏が言ったとおり、民主党も今がまさに「胸突き八丁」、といったところでしょうか。かといって、自民党の支持率が上昇しているわけでもないようです。こちらも今後どうなるのか、注目したいと思います。
  スポーツ。特にありませんでした。それでは今日はこれで失礼します。

今日は特に本は読みませんでした。(了)

2010/03/12 Fri.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は晴れでした。朝方は少し寒いなと思いましたが、日中は気温も上がって、わりとぽかぽかしていました。2日前の雪と寒さはなんだったんだろうと思うような天気でした。
  今朝、通勤電車に乗った時のことです。乗って、運よく空いている席をみつけ、腰掛けました。そのまま、うつらうつらと夢心地に。ふと電車が止まった時の震動で目を覚まし、顔を上げると、あれ、もう目的地じゃないですか。こりゃ降りなきゃ、と思って急いで立ち上がり、ホームに出ました。そのままいつもどおり、ホームの階段を上って、上の改札口に。。。と、周りを見回すと。。。あれ~ いつもと全然違う景色じゃんか!!! なんだこれは。駅が改装したのか? いやいや、僅か一晩でこんなに見違えるように変わるわけがない。ということは。。。いったいここはどこなんだ!!! 大慌てで駅名を探してよく見ると、なんと、目的地から5つも手前の駅ではないですか。寝ぼけていたのであわてて駅を確かめもせず途中で電車を降りてしまったのです!!! 私、寝ていて目的地を乗り越すことは今までよくありましたが、手前で電車を降りてしまったのは初めてです。それにしても、階段を上がりきるまでなにも気が付かなかったとは。。。なんだか自分のバカさ加減に、朝からショックをうけてしまったのでした。で、仕方ないので階段を降りて、再びホームに。もともと乗り降りのきわめて少ない小さな駅なので、ホームはがらーんとしていて、吹き抜ける風が冷たかった。。。まあこんなこともたまにはありますね~ それにしても、「あれ、ここはいつもの駅じゃない!!」と気付いたときの不思議な感覚。見知らぬ土地に一人で放り出されたような気分でした~ なんだかつまんない話で失礼しました。。。
  さて、ニュース。えーと、今日もお休みいたします。なんだか書く気が起きない。。。
  スポーツ。カーリングの全日本選手権、女子はチーム青森が負けなしで優勝、大会5連覇を達成しました!! これでチーム青森は次の世界選手権に出場することになりました。頑張ってください。他のニュースで特に目を引かれたものはありませんでした。それでは今日はこのへんで。

今日はまたビジネス書を読みました。ビジネス書はつまらないですが、仕事の関係で読まざるを得ないのが残念です。せっかく読むのだから、前向きに読みたいと思います。(了)

2010/03/10 Wed.

天気: 小雨のち晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿△

  今日は、朝のうちは小雨が降っていましたが、ほどなくして晴れました。日中気温はかなり上がったと思うのですが、わずかに吹く風がとても冷たかったです。夜もかなり寒く感じました。
  今朝道を歩いていると、何か路傍にきらきらと輝くものが。ん? なんだろう? と思ってよくみると、雨がしずくになって、ユキヤナギの木の枝についているのが太陽に反射して光っているのです。さっとカメラを取り出して写真をとりました。風が吹いていたのでなかなかシャッターチャンスに恵まれませんでしたが、やっと少しまともなのが一枚とれましたので、ここに掲げますね。水滴に葉の姿が映りこんでいるのが、個人的にはとても好きです。カメラをリコー製 CX1に買い換えたおかげで、このようなマクロ写真が撮れるようになりました。今後もこのカメラで、植物写真を撮り続けたいと思います。
  さて、ニュース。んー、今日もお休みします。なんか疲れましたので。。。いろいろニュースで書きたいことはあるんですが。。。
  スポーツ。カーリングの全日本選手権は、明日が最終日です。女子ではチーム青森が決勝に進出しています。それでは今日は昨日にもましてさらに短いですが、このへんで失礼します。。。zzz...

今日はパソコン関係の本(Excel VBAの解説書)を読みました。(了)

2010/03/09 Tue.

天気: 雨のち雪; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×

  今日は朝に雨で、しばらくして雪に変わりました。昼頃からはかなり強い横殴りの雪となり、気温も低下。東京では久し振りにしんしんと冷え込んだ雪の日となりました。夜8時頃に携帯でウェザー・ニュースをチェックしたら、東京・府中での気温は0.5℃とのこと。傘を持つ手が冷たい風にさらされてかじかんでしまいました。路面はシャーベット状の雪で埋まり、靴がすべりそうで、一歩一歩、雪を踏みしめながら歩きました。JR武蔵小金井駅前の歩道に停めてあった自転車のサドルに指をさして、雪がどれくらい積もったか確かめてみると、4~5cmくらい積もっていました。JR橋本駅のホームの八王子側先端で撮った雪化粧の線路の写真、JR武蔵小金井駅付近の雪をかぶったカナメモチの植え込み、同じく雪をかぶったツツジの植え込みの三枚の写真を掲げます。

  今日は個人的には特にどうということもありませんでした。平凡な一日でした。
  ニュース。日本政府が核兵器持込に関して米政府と交わしていたという「密約」が存在したというニュースや、米アカデミー賞のドキュメンタリー部門を、日本のイルカ漁を告発する内容の映画が受賞したというニュースなどがありました。それぞれに腹の立つニュースなんですが、今日は寒いし、疲れましたので、明日以降にしたいと思います。
  スポーツ。とくにありませんでした。それでは今日は短いですがこのへんで。。。おやすみなさいませ~


今日もビジネス書を読みました。(了)

2010/03/08 Mon.

天気: 曇り; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日もどうもすっきりしない天気で、ずっと曇っていました。昨日の予報では晴れ間が見えるとのことだったのですが。。。気温も低く、夜は寒かったです。
  今日は帰りがけに、家電量販店に寄って、パソコン売場を眺めてきました。我が家のパソコンがもう4年目でだいぶ古くなってきていて、ボディにひびが入っていたりするので、いざという時に困らないように、最近のパソコンのトレンドに関する知識を仕入れるのが目的でした。いや~最近はパソコンもいろんなサイズと種類が出回っているのですね。「ネットブック」というのはだいぶ前から騒がれていて、私も知ってはいましたが、実際にいろいろと性能や使い勝手を比べてみると、私には画面が小さすぎる感じがしますね。今から1年前くらいにネットブックが出回りだした時は、画面が8.9インチとかでしたが、今は10~11インチと、だいぶ大型化してきました。でも、私としては13.3インチくらいがちょうどいいです。インターネットをやるだけなら価格5万円~7万円くらいでお手ごろだと思いますが、私は仕事でもある程度使えるようにしたいので、MSオフィスのエクセルとワードはあらかじめ入っていないと困ります。そうなると、ネットブックでも9~10万円してしまう。それならば、11万円くらい出して、13インチの見やすい、かつキー・パッドが叩きやすい普通のノートパソコンの方がいいです。それと、最近はブルーレイ・ドライブ(BRD)が付いているものが出ていますが、これは別に搭載されていなくてもよいと思いました。必要なら後から外付けのBRDを買えばいい。最近は外付けBRDも性能が向上し、価格も1万円ちょっとに下がってきていますから。BRDは付いていなくても、持ち運びが軽いほうが私にとってはいいなと思いました。パソコンの心臓部であるCPUは2GB(増設可)、HDDは320GBあれば充分でしょう。 いろいろ店頭で一人で考えてみると、8~10万くらいの値段で、MSオフィス付き、BRDなし、13.3インチ画面のものがいいなという結論に達しました。あとはサポート体制が充実しているか、も焦点になりますね。今後時間をかけて店員にいろいろ聞いていきたいと思います。まあ、今すぐ買うわけでもないし、ですね。。。あとは今日は特に個人的なことではありませんでした。
  ニュース。一件だけ。米軍普天間基地の移設問題。社民党・国民新党が、近いうちに、代替案を出す模様です。社民党は、原則としてグアムなどの国外へ移転することを念頭に、とりあえず自衛隊基地内などへの移転案を、国民新党はキャンプ・シュワブ陸上案などを、提案するらしい。それにしても、鳩山首相は繰り返し5月末までに決着をつけると言っていますが、ほんとうに見込みはあるんですかねえ。なにしろ、時間がないし。。。まず候補地を絞り込み、それから米政府と交渉しなけりゃならない。そんな時間、もう残されていないのでは??? 5月末までに代替案がまとまらなかったら、どう責任を取るつもりなのか。鳩山首相も正念場を迎えることになりますね。注目しましょう。
  スポーツ。カーリングの日本選手権(北海道常呂町開催)で、女子のチーム青森が五輪代表の底力を見せ、ここまで5戦全勝。のこり予選3試合を残して、早くもプレーオフ進出を決めました。頑張ってください!!! あとは特にありませんでした。ゴルフの石川遼が高校を卒業したそうです。あれ、彼ってまだ高校生だったの? って感じですね。なにしろ日本男子ゴルフのトップスターといった感じですからねえ。それにしても、海外含めて毎週様々な地方を試合で転々としていて、出席日数は大丈夫だったのか??? よくわかりませんが、とにかくゴルフ、頑張ってください。それでは今日はこんなところで。

今日はビジネス書を少し読みました。(了)

2010/03/07 Sun.

天気: 終日小雨; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿◎

  今日もぐずついた天気で、小雨が降っていました。気温は昨日にもまして低く、最高気温は東京都心部で5.5℃だったとのことです。もちろん北国よりははるかにマシな天気なのでしょうが、これまで春を思わせる陽気だっただけに、寒さが身に沁みます。明日は太陽が顔を見せるとの予報ですが、どいなりますかねえ。
  我が家で作ってから一年半を経過した苔玉(こけだま)の写真をとりましたので、左に掲げます。近所のいろいろな場所から苔を集めてきて、丸いボールに仕立て、中にアジアンタムの小さい葉の種類のものを植えて作りました。一時ほったらかしにしていたので苔が枯れて茶色になってしまっていたのですが、ここ数ヶ月、また手入れをしましたところ、緑色になってきましたので、写真に撮ったのでした。アジアンタムは順調に成長しています。いつもテーブルに載せて、時々窓辺で日光をあてているのですが、なかなかこの緑色の植物には癒されます。また数ヶ月経って緑が濃くなったら、再び写真を載せてみたいと思います。

  さて、今日は頭痛もしなかったので、子供達を連れて駅前に歩いて行きました。娘の運動靴がボロボロになってしまったので、買い換えました。幸い、靴の安売りをしていたので、いい靴が安値で手に入りました。あとは軽くいろいろな商品を見て回りました。スーパーでは食料品を買い込みました。それと、今日はソバを作りました。久し振りにソバを茹でましたが、ソバというのは湯で加減がとても難しいです。私は失敗しないように、いつも固めに茹でるようにしています。乾麺を4~5分茹でて、ざるに揚げ、冷水をかけて冷やし、麺を締めます。そしてもう一度さっと湯通ししてから汁をかけて、ネギやかまぼこ、卵などを添えて出来あがり。時には天麩羅を添えたりしますが今日はしませんでした。まあ、ソバは湯で加減さえ失敗しさえしなければ手軽に作れるので、いいかなあと思いますね。あまり栄養があるようには思えませんが。。。ソバって身体にいいんでしたっけ?? ソバはアレルギーの原因物質の一つでもあるので、身体にいいのかどうか今の私にはちょっとわかりません。今度調べてみたいと思います。そして、夜には再び娘と息子と、百人一首のちらし取りをしました。今日正確に数えたところ、息子が確実に憶えている札は87枚でした。はやく100枚に到達してほしいものです。そんなこんなで、今日は一日が忙しく過ぎていきました。

  ニュースは本日もお休みです。
  スポーツ。女子ゴルフ国内開幕戦のダイキン・オーキッド・レディース(沖縄・琉球GC、6439ヤード=パー72)の最終日、注目の宮里藍は7位でした。史上初の開幕三連勝はなりませんでしたが、良く頑張ったと思います。優勝は韓国の アン・ソンジュ。日本初参戦で、初優勝という快挙を成し遂げました。おめでとうございました。あとは、スキーW杯のモーグル女子で、上村愛子が優勝しました。オリンピックではメダルにあと一歩で手が届きませんでしたが、今回はよかったですね!! 今日はそんなところでしょうか。それでは今日はこんなところで失礼します~~~

今日は本は読みませんでした。百人一首の決まり字を練習しました。(了)

2010/03/06 Sat.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿◎

  今日は雨でした。気温はまた急に低く、冬に逆もどりの様相です。
  昨日の続きで、今日は雑草の一つ、オランダミミナグサの花の写真を掲げますね。直径はハコベと同じ位で、5mm程度と小さいのですが、白い花が結構目につきます。
  さてと、今日はどうも頭が痛く、本を読もうと思ったのですが読めませんでした。何が原因で頭が痛いのかわかりません。別に昨晩夜更かししたわけでもないし、TVやパソコンを見すぎたということもないし。子供達の相手をまったくしないというのもいかがなものかと思ったので、昼間に百人一首を娘、息子と一度やりました。ちらし取りにしたのですが、一番多くとったのは娘で、二番が息子。私は完全に負けてしまいました。何に限ったことではないのですが、頭が痛くては勝てるものも勝てないというもの。負けは当然の結果でしょう。今日は早く寝て、明日はすっきり目覚めたいと思います。
  それから、夜にケーブルTVでやっていた「シャツの店」というドラマを見ました。これは私が高校三年生の時にNHKで放送された6回シリーズのドラマで、今は亡き鶴田浩二が主役の頑固で愛情ひよぅげんが不器用なシャツ職人の親方を、八千草薫がその妻を演じているもの。山田太一の作品ですが私は当時リアルタイムで見ていて、二人の演技と筋書きが非常に印象に残ったドラマでした。今回は妻と娘と一緒に3人で、懐かしいなあと思いながら見ました。妻は見たことがなかったのですが、結構気に入ったようです。しかし、鶴田浩二と八千草薫はほんとに芸が上手いですね~~ この作品は有名なので、DVD化もされて販売されているのですが、今買うと1万円くらいします。なので、今回はしっかりDVDに録画しました。今回は第一回目。第二回目以降も録画したいと思います。
  ニュースは本日はお休みです。
  スポーツ。サッカーJリーグが始まりましたね。プロ野球も始まるでしょう。海の向こうではMLBでイチローがオープン戦に出場中で、今季も好調なようです。日本では、ゴルフで、宮里藍が帰国し、今季第三戦目のダイキンオーキッド戦に出場中、開幕三連続優勝を目指しています。スキーではモーグルの試合が行われる予定で、上村愛子が出場するんだと思いますが、よくわかりません。あとは、カーリングの日本選手権が開幕。フィギュアスケートでは中野由香里が、スピードスケートでは清水宏保が、それぞれ引退を表明しました。卓球では、福原愛が早稲田を中退し、卓球に専念することを表明しました。オリンピックは終わりましたが、いろいろと話題の多い週末です。それではまた明日に。
今日は本は読みませんでした。(了)

2010/03/05 Fri.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×

  今日は晴れました。気温も高く、ニュースによると20℃くらいまで上がったらしいです。夜も、風がなまあたたかくて、おかしな感じでした。明日はまた冷えこむそうです。
  今日も特に個人的にはありませんでした。なんだか疲れた一日でした。昨日ヒメオドリコソウの咲いているところがかなりきれいに撮れましたので左に掲げます。すきとおるようなピンク色をしていました~~
  ニュースは本日はお休みします。
  スポーツも本日はお休みです。今日は早めに寝ることにしたいと思います~ また明日いろいろと書きたいと思いますので今日のところはご勘弁を。。。それではまた明日~~~

今日は本は読みませんでした。(了)

2010/03/04 Thu.

天気: 曇りのち雨; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は昼間は曇りで、夕方から雨が降り出しました。かなり冷たい雨でした。朝に傘を持って出るのを忘れたので、コンビニエンスストアでビニール傘を買おうかと思いましたが、なんだかコンビニに入るのを忘れてしまい、気づいたら濡れたまま歩いていました。帰ってから体を温めましたが、幸い風邪を引くほどに体が冷え切ってしまうことはなかったようです。
  今日も特に個人的にはありませんでした~ 朝にヒメオドリコソウがちらちらと咲いているところがありましたので、デジカメでしばし写真をとりました。結構シャープに撮れましたので、また明日にでも画像を取り出してここに掲載したいと思います。
  ニュース。うーん、なんだか普通のニュースに最近興味が持てないで困っています。政治では国会が続いていますが、相変わらず政治とカネの問題。もういい加減実質的な議論に入っていただきたいものですが。。。民主党の小沢幹事長はやっぱりちょっと問題があるのではないか。先の2月21日に行われた長崎の知事選挙では、自民・公明が支持する候補の中村法道氏(59)が民主党候補の橋本剛氏(40)らを破って初当選。これはやっぱり小沢さんのカネの問題が民主党敗北を招いたとみるべきでしょう。来る夏の参院選でも民主党は苦しい戦いを強いられるのではないでしょうか。民主党は、昨年8月末の衆院選で国民から千載一遇の「チャンス」を貰ったわけですが、そのチャンスを生かせないのでは話になりません。前原国交相や福島少子化担当相、防衛相など、どうも頼りないと思うのは私だけでしょうか。普天間基地の移設問題も迷走しているようで。。。それと、新聞のウェブサイトで読んだのですが、大西洋クロマグロ漁について、ヨーロッパ(EU)に続いて米国が禁止の方向で動く模様です。クロマグロ漁獲量の8割は日本で消費されているとのこと。13日からカタールで開かれるワシントン条約(CITES)締約国会議で、この大西洋産クロマグロの禁漁が、投票国の3分の2以上の賛成を得て可決される可能性が高まってきました。日本はたぶん、「留保」という行動に出ると思います。「留保」国は、他の留保国から輸入を続けることが、条約上認められているのです。ただ、禁漁が可決されるというのは政治的にはとても痛い。マグロの値段も上がるんでしょうかね~ また自称環境保護団体が裏で禁猟を画策してロビー活動を展開しているのでしょうか。。。よくわかりませんが、とにかく成り行きを見守りましょう。まあ、科学的に本当にクロマグロが危機に瀕しているというなら私はマグロを食べずとも我慢しますけどね。。。今日はニュースはこのくらいにしておきます。
  スポーツ。特にありませんでした。といいますか、スポーツニュースをフォローする時間がありませんでした。また明日以降に。今日はこれで失礼します。
今日もビジネス書を少し読みました。百人一首の暗誦もやりました。(了)

2010/03/02 Tue.

天気: 晴れのち曇り; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×

  今日は昼間は晴れでしたが、夕方から曇りになりました。夜は少し風が吹いて、冷たく感じられました。
  今日も特に個人的にはありませんでした。雑草の一つ、ハコベの花が咲いているのを写真にとりましたので左に掲げます。花びらが10枚あるように見えますが、本当は5枚。1枚1枚が、深く切れ込んでいるので、10枚に見えるのです。直径は僅か3mm~4mmほどと、小さいですが、白い花はかなり目立ち、目に飛び込んできます。また、夜には息子と百人一首を一度やりました。1枚差で私の負け。息子も、わからない札は残すところあと10枚くらいになりました。
  ニュースは本日もお休みします。
  スポーツも今日は特にありませんでした。今日はまた短いですが、これにて失礼します。
今日もビジネス書を少し読みました。(了)

2010/03/01 Mon.

天気: 晴れのち小雨; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  ああ~もう三月ですね~~ 時間ばかりが過ぎてゆく~~~
  今日は昼間は晴れでときどき曇りましたが、夜から小雨になりました。風もかなりあり、寒々とした夜でした。。。
  今日は特に個人的にはありませんでした。昼間に会社の外で、雑草の花が咲いているのを写真にとりました。またその写真については明日以降に掲げたいと思います。今日は画像をいじっている時間がないので。。。
  ニュースは本日はお休みします。
  スポーツ。バンクーバー冬季五輪が終わりました。閉会式前の男子アイスホッケー決勝、カナダvs.米国。第三ピリオド終了直前まで2-1でカナダがリードしていましたが、残り30秒あたりで米国が同点ゴールを決め、延長戦に突入。息詰まる試合展開の中、ついにカナダが、スーパースターのシドニー・クロスビー Sidney Crosby の決勝弾で勝利。金メダルを獲得しました!!! 実はこの試合、日本時間の本日早朝にやっていました。私は普段どおり起きて、何気なくNHK TVをつけたところ、第三ピリオドの終盤を中継しているではないですか。「これは観なければ!!!」と思い、朝食をとりながらしばしTV観戦。しばらくして延長戦に入り、ついにカナダが優勝したのでした。いや~ 今回のオリンピックの最後を飾るにふさわしい激戦でした。私もカナダの優勝シーンをライブで見ることができてとてもうれしかったです。そして迎えた閉会式。私は閉会式の様子はTVでは観ていませんが、橋本聖子団長のご指名で、フィギュアスケート女子シングルの浅田真央が旗手を務めました。彼女の笑顔の写真がウェブサイトに載っていて、それを見てなんだか少し安心しました。キム・ヨナに敗れたあと、彼女は悔しくて泣いてしまい、表彰式でも悔しそうな顔をしていましたので。。。この2週間、日本代表選手にはカーリングやスキー、スケートなどでとてもいい試合を見せていただきました。選手の皆さん、本当にありがとう!!! 最終的に、金メダル数はカナダが14個で過去の最多記録を更新。また、メダル総数では米国が37個で、これも過去のドイツの記録36個を更新しました。日本は20位の銀3、銅2でした。それから、ゴルフでいいニュースが一つ。宮里藍が、米ゴルフツアーで開幕2連勝を飾りました!!! (HSBC選手権、シンガポール・タナメラCC(パー72)、賞金総額130万ドル(約1億1700万円)優勝19万5000ドル(約1,755万円)。)これも凄いニュースです。開幕2連勝というのは、44年ぶりのことだそうです。彼女は一時伸び悩んでいた様子でしたが、今季は好調ですね。今後もこの調子を持続してほしいものです。それでは今日は短いですがこの辺で。
今日はビジネス書を少し読みました。(了)

2010/02/28 Sun.

天気: 雨のち晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿◎

  今日は朝は雨でしたが、昼頃から晴れました。気温は結構低く、3時頃外に出たのですが、かなり寒く感じました。風はあまりありませんでした。
  今日は食料の買い出しにJR武蔵小金井駅前まで歩いて行きました。途中、ヒメオドリコソウの花がちょこちょこと咲いているのを発見し、さっそく写真にとりました。左に掲げた写真がそれです!!! ヒメオドリコソウについてはまた"野草編"にうまく撮れた写真をいくつかアップしてご紹介したいと思います!!! それと、今日はデジカメを入れる小さなポーチを買いました。私が使っているデジカメはリコー製CX1という機種で、植物の接写をするために買い求めたものですが、今までポーチがなく、持ち運びに不便を感じていました。リコー製の専用ポーチを買うと3000円近くするので、なんだか躊躇していたのですが、本日駅前の写真屋で800円のなかなかいいデザインのポーチを見つけ、買いました。あとは、朝食と夕食を作って今日はおしまいでした。夕食は1ヶ月ぶりに焼きソバでした。焼きソバは作るつもりはなかったのですが、なぜか麺が冷蔵庫の中に3人分余っていたので、それが駄目にならないうちに今日急いで作ったのでした。野菜を大量に炒めて麺とあわせて作ったのですが、これでしばらく焼きソバは作りたくない(というか食べたくない)気分です。。。
  ニュース。本日はお休みしたいところですが、一件だけ。昨日チリ中部でマグニチュード8.5の大地震が発生。本日はその影響で津波が日本の太平洋岸に押し寄せるのではないかとの気象庁発表を受け、朝から津波の予報ニュース一色。午後1時~2時頃にかけて、1mくらいの津波が北海道から東北地方の海岸にかけてやってきました。一時同地域には"大津波警報"が出され、緊迫した状況を迎えましたが、午後7時過ぎに大津波警報は津波警報に格下げされました。ただ、今後も津波が襲ってこないともかぎらないとのことで、警戒は緩めるべきではないとのことです。津波で被害がでないことを祈ります。それと、チリの現地の状況が心配ですね。朝日新聞の一面に、高速道路が崩壊しているようすが載っていました。地震といえば、先日ハイチで大地震があったばかり。自然の前には人間は無力だなあとあらためて思い知らされました。チリに救援できることがあれば積極的に日本政府もやっていただきたいですね。
  スポーツ。バンクーバー冬季五輪第16日目。あと一日を残すばかりとなりました。本日はまずスピードスケートの女子団体パシュート準決勝と決勝。日本女子チームはポーランドを準決勝で破り、決勝に進出。そして迎えたドイツとの決勝。。。途中まで日本がリードしていたのですが、最後500mでドイツが奇跡の追い上げ。結局100分の2秒差という僅差で、ドイツが勝利。日本は銀メダルとなりました。それでも、女子スピードスケートとしては日本初の銀メダルです!!! これまでは橋本聖子と岡崎朋子の銅メダルが最高でした。女子チームの穂積、小平、田畑の3人の皆さん、本当にお疲れ様でした。また、控えに回った15歳の高木美帆も、3人に銀メダルを首にかけてもらって感動していた様子でした。今後も皆さん頑張ってくださいね!!! それから、女子30kmクロスカントリー。スキー距離競技としては日本女子歴代最高となる五位に、石田正子が入りました。日本人は体格的に欧米の選手にくらべて距離競技に不利ですし、練習環境も欧米の方が格段にいいので、この五位という成績は快挙といえるのではないでしょうか。おめでとうございました。あとは、男子アイスホッケーの3位決定戦。スロバキア対フィンランドの対決で、競り合いとなりましたが、最後はフィンランドがスロバキアの猛攻を退けてエンプティ・ゴールを決め、5-3で勝利。銅メダルを獲得しました。フィンランドはトリノの銀につづくメダル獲得です。スロバキアは初のメダルをかけた戦いでしたが、最後は力尽きた感じでしたね。でもとてもいい試合だったと思います。TVでライブ中継をみていて、充分にアイスホッケーの魅力を堪能させていただきました。明日は閉会式前に決勝の米国対カナダ戦があります。注目したいと思います。それでは今日はこの辺で失礼します~
今日も本は読みませんでした。昨日に続き、百人一首のちらし取りを息子と娘と2回しました。(了)

2010/02/27 Sat.

天気: 小雨のち曇り; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿◎
  今日はぐずついた天気でしたが、気温はまずまずだったように思います。明日は少し寒くなり、東京は最高気温10℃の予報です。といっても、北国に比べれば暖かいと思いますが。。。
  昨日は日記を書くのをサボってしまいました。バンクーバー冬季五輪第14日目のフィギュアスケート・女子シングルのフリーの演技を、録画ですが、TVで見ました。浅田真央とキム・ヨナ Kim Yu-na の対決。軍配はキム・ヨナに上がり、キム・ヨナが金メダル、浅田真央は銀メダルを獲得しました!! 浅田真央はトリプルアクセル(3回転半)を2回も決め、SPとあわせて3回のトリプルアクセルを決めるという離れ技をやってのけました。しかし、他のジャンプで2回ミスが出て、トリプルアクセルも「出来栄え点」(GOE)が伸びず、点数ではキム・ヨナの150.68に対し、浅田の131.72点と、20点もの大差をつけられました。SPとをあわせてキム・ヨナは228.56点で世界歴代最高得点。浅田は205.50点。それにしてもキム・ヨナの演技は素晴らしかった。トリプルアクセルはなかったものの、3回転-3回転を織り込みました。また、ジャンプの高さと滞空時間も、キム・ヨナの方が僅かに勝っていたような気がします。全体的に完成度のきわめて高い、非常に流麗な演技だったと思います。それにしても、浅田真央は世界で始めてトリプルアクセルをフリーで2度も成功させたにも関わらず、こんなにキム・ヨナと点差がつくものかなあ、と。。。一応フリーの点数を技術点(Executed Elements)、プログラムコンポーネント(Program Components)、減点(Deductions)、合計点(Total Score)の順に紹介しますと。。。キム・ヨナは 78.30(うちGOEは17.40), 71.76, 0.00, 150.06。浅田は、64.68(うちGOEは8.82), 67.04, 0.00, 131.72、でした。もうすこしトリプルアクセルが点数的に評価されてもいいような気がするんですがねえ。このあたりは国際スケート連盟ISUで今後議論していただきたいなと思いました。プルシェンコが言っていたように、つねに技術の進歩を求めるアスリートがそれなりに報われるような競技でなければいけないと思います。ただのショーではない、あくまでスポーツなのですから。。。ただ、試合後の浅田の態度はとてもよかった。言い訳一つせず、涙を流しながらもインタビューに答えている姿が印象的でした。今日になって、浅田は4年後のソチ五輪を目指すと発言したようです。プレッシャーに負けず、今後も頑張っていただきたいなと思いました!!! また、安藤は5位、鈴木は8位に入賞しました!!!!! 皆さん、大変お疲れ様でした。さて、このフィギュア女子シングルが終わった段階で、日本はメダルが銀2、銅2の計4個となりました。あとメダルの可能性があるのは日本時間の28日朝5:00頃から行われるスピードスケート女子の団体パシュート(パシュートは、以前は「団体追抜き」と訳されていましたが、今は英語をカタカナ表記するみたいですね)。本日準決勝進出を決めた女子日本チーム。メダルに手が届くか?? 頑張ってほしいものです。あとは、日本は出ていませんが、アイスホッケー男子が本日準決勝2試合。第一試合の米国vs.フィンランドは、6-1で米国が快勝。米国はレークプラシッド(1980)以来30年ぶりの金メダルに向けて、3/1の閉会式直前の決勝の試合に駒を進めました。続く準決勝第二試合は、カナダvs.スロバキア。地元の期待を一身に担うカナダがスロバキアを激戦の上しりぞけ、3-2で勝利しました。いずれの試合も本日TVの録画でたっぷり観ましたが、スロバキアはカナダ相手に、よく頑張ったと思います。スーパースターのクロスビー Sidney Crosby、ニーダーマイヤー Scott Niedermayer、ストール Eric Staal、ゲツラフ Ryan Getzlaf、イジンラJarome Iginlaらがよく動いていましたね。スロバキアは、ゼドニク Zednikのシャープな滑りとパックさばきが目立っていました。3/1の決勝は米国vs.カナダと、北米同士の戦いです。カナダは2大会ぶりの金メダルを目指しての戦いとなります。ここで、今回期待はずれだったのはロシア。準々決勝でカナダに敗北。ロシアは北米プロアイスホッケーリーグ(NHL)のスーパースターであるオベチキン Alexander Ovechkinや、マルキン Evgeni Malkin、セミン Alexander Semin などの有力選手を揃えて臨み、金メダルが期待されましたが、結局メダルなしで今大会を終わりました。ロシアでは全体でもここまで金メダル数で3個、メダル数で総合10位と、かつてアメリカ・カナダとメダル数を争った大国の面影はまったくありません。ソ連時代は金メダルを「量産」していたフィギュアスケートでも金メダルはありませんでした。ロシア国内では今これが大問題になっているらしく、プーチン首相も、「原因を分析しなければならない」と発言したそうです。一部ではロシアスポーツ担当相の更迭もささやかれているとか。大臣を更迭してどうなるというものではないと思いますが、ロシアではソ連時代のスポーツに対する取り組みが崩壊しているらしく、なかなかメダルに手が届かなくなってきているのが実情らしい。冬季五輪はつよいロシアがいなくてはつまりません。ソチ五輪までに、強い「冬のロシア」の復活を期待したいと思います。それでは今日はこんなところで。

今日は本は読みませんでした。百人一首のちらし取りを息子と娘と2回しました。(了)

2010/02/25 Thu.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×

  今日は春一番!! 気温も高く、昼間は暑いくらいの陽気でした。
  近所でギンヨウアカシア(ミモザ)の花がいっせいに咲き出しましたので、写真をとりました。花火のような透き通る黄色の花が魅力です!!! ここに3枚写真を掲げますね。
  本日も私事で日記に書くようなことはありませんでした。毎日がたんたんと過ぎていきます。もうすこし自己のスキルを磨くための勉強がしたいのですが、時間と体力がなくてできず。なんとか暇をつくる方法を考えたいと思います。

  ニュースは今日はお休みさせていただきます。目を引かれたニュースもあまりなかったですので。。。
    スポーツ。バンクーバー冬季五輪13日目。本日はスピードスケート女子3000mで穂積が7位入賞!!! 本人はメダルに届かなかった以上、納得していないようですが、それでもよく頑張ったと思います。これで、これまでのスピードスケート女子は、各種目で入賞を成し遂げました。メダルを取れなかったのは残念でしたが今後に期待しましょう!!! 明日はノルディック複合のラージヒルと、フィギュアスケート女子シングルのフリーがあります。キム・ヨナと浅田真央の決戦が待たれます。また、安藤と鈴木明子にも頑張って自分自身の演技をしてほしいと思います。それでは今日は短いですがこれで失礼します。

今日は百人一首の解説本を少し読みました。(了)

2010/02/24 Wed.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日も晴れ。気温は昨日にもまして高く、なんと2月の最高気温記録を更新してしまいました!!! いったいどういうことでしょうか。。。昼間などはもう暑くて、コートなんか着ていられません。気象庁によると、3月下旬から5月にかけての暖かさだったとか。夜もまったく寒くありません。不思議な気候です。。。明日も暖かいとの予報。雑草の花がいっせいに咲きだすのではないかと期待しています。
  今日も特に私事で日記に書くようなことはありませんでした。
  スポーツ。バンクーバー冬季五輪12日目。今日からフィギュアスケート女子シングルが始まりました。今日はSPが行われ、キム・ヨナがトップ、浅田真央が2位、安藤が4位、鈴木明子が12位という結果でした。ここでキム・ヨナと浅田真央の得点を比べてみると・・・技術点(Executed Elements)、コンポーネントスコア(Component Elements)、減点(Deductions)、合計点(Total Score)の順に、キム・ヨナは44.70, 33.80, 0.00, 78.50。これに対し浅田真央は41.50, 32.58, 0.00, 73.78。私も録画で二人の演技を見ましたが、そんなに点差がつくかなあ、と正直あまり納得できませんでした。特に技術点で2点以上も開きがあるというのは、どうも???です。浅田は五輪女子シングルで初となるSPでのトリプルアクセル(3回転半)-2回転(Triple Axel + Double Toeloop)のコンビネーションに成功しました。これに対し、キム・ヨナは3回転-3回転(Triple Lutz + Triple Toeloop)のコンビネーションで対抗。私は3回転半を跳んだ浅田が、技術点でキム・ヨナを凌ぐはずだと思ったのですが、結果はキム・ヨナの方が勝りました。基礎点では、3回転半-2回転の組み合わせが9.50点で、3回転-3回転が10.00点。この0.5点差に加え、"出来栄え点"(GOE: Grade of Execution)なる加点が、キム・ヨナが2.00に対し、浅田真央が0.60。両者がその後跳んだトリプル・フリップ(Triple Flip: 3回転、基礎点5.50)も、GOEがキム・ヨナ1.20に対し、浅田が0.60。その結果、技術点でキムヨナが浅田真央に勝った、というわけです。うーむ、しかしこれでは、浅田が技術的に3回転よりも格段に難しい3回転半に挑戦したことの意義はどうなってしまうんだ。。。???  男子シングルで銀メダルに終わったプルシェンコが、「4回転より3回転半が評価されるのならば、誰も4回転などリスクをおかして飛ぶことはなくなってしまう」と不満を漏らしていましたが その言葉が今回の女子シングルの結果により、さらに重みを増したような気がしてなりません。フィギュアスケートはあくまでスポーツであって、ショーではないのだから、やはりより高度な技術にはそれなりに高い点数を与えてあげたいと思うのですが、どうなんでしょうねえ。3回転-3回転のコンビネーションの方が3回転半-2回転よりも技術的に難しいということなのかなあ。それにGOEって、どうやって点数をつけるんでしょうか。。。私にはどうも納得できない今回の女子SPの結果でした。まあとにかく、26日に行われるフリーの演技を待つしかないですね。さて、カーリング女子は最後の準決勝進出への望みをかけた対スウェーデン戦。6-10で日本は破れました。そしてスイスがドイツに勝ったため、この時点で準決勝進出の可能性は完全になくなりました。スキップの目黒萌絵が涙ながらに「経験が足りなかった」と記者会見で話していたのが印象に残りました。そして、その後すぐ行われた今回最終戦となる対デンマーク戦も、5-7で日本は負けてしまいました。最終順位は10チーム中8位でした。準決勝進出ができなかったのは残念でしたが、それでも、日本中を熱気で包んでくれた日本女子チームの五人(目黒、本橋、近江谷、石崎、山浦)には感謝したいと思います。日本国内でのカーリングの認知度もいっそう高まったことでしょう。バンクーバー五輪後に行われる世界選手権での活躍に期待しましょう!!! 最後に、ノルディック複合。日本チーム(加藤太平、高橋大斗、渡部暁斗、小林範仁)は6位入賞を果たしました!!! やりましたね!!! それでは今日はこの辺で失礼します~
今日は本は読みませんでした。(了)

2010/02/23 Tue.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日も晴れ。気温は高く、もう春といった感じでした。夜になってもそれほど冷え込んでいません。風もほとんどありませんでした。身体か楽になりますね。春一番はいつ吹くのかな?
  今日も特に私事で日記に書くようなことはありませんでした。会社への往復だけでなんだか疲れました。
  今日のニュースはとくに目を引かれたものはありませんでした。普天間の基地移設問題はどうなるのでしょうか。民主党のいうように5月までに結論が出るのでしょうか。注意深く見守っていきたいと思います。
  スポーツ。バンクーバー冬季五輪11日目。カーリング女子は天王山の対スイス戦。しかし、終始試合をリードされ、第8エンドでギブアップ負け。これで自力での準決勝進出の可能性はなくなりました。あと残るスウェーデン戦とデンマーク戦になんとか勝利を収めたいところです。それと、ショットが安定しないので、本来の感覚を取り戻してほしいですね。ジャンプは本日団体戦。日本は五位に入りました。メダルには届かなかったけれど、よい戦いをしたと思います。それでは今日は疲れましてので短いですがこんなところで失礼します。
今日も少しビジネス書を読みました。(了)

2010/02/22 Mon.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿○
  今日は平成22年2月22日!! 双子の日だそうです。でも双子の日って、何をするんですか???
  今日の天気は昨日に続き晴れでした。気温は結構高く、日向はぽかぽかしていました。ですが、夜にはかなり冷え込みまして、寒いなあと感じました。風はほとんどありませんでしたのでその点は助かりました。
  今日は特に私事で日記に書くようなことはありませんでした。平凡な一日でしたが、何だか気疲れした日でした。簡単な朝食は作りました。
  今日のニュースは疲れましたので一つだけ。オーストラリアとニュージーランドが、日本がもし調査捕鯨をやめなければ国際司法裁判所に訴える、という意向を表明しました。岡田外相がオーストラリアを訪問したのですが、その際にオーストラリアの首相と外相が相次いでその考えを表明。ニュージーランドも同調しています。岡田外相は、実力行使で調査捕鯨船を妨害しているシー・シェパードの取締りを要請しましたが、オーストラリアに「法的根拠がない、取り締まりは船籍国の責任」と突っぱねられました。日本はあくまで平和外交によってこの問題を処理し、なんとかオーストラリアやニュージーランドとの関係を悪化させないようにしたいところですが、オーストラリアでは政権与党が支持率回復にやっきとなっていて、その支持率回復の一つの策として捕鯨問題を持ち出している様子。これまでのように、「まあまあそう怒らずに。。。」と言っている余裕がなくなりつつあります。これからの捕鯨問題の行方に注目したいと思います。それにしても、なにがなんでも鯨を守るというその根拠はなんなのか? 私にはそういう「人の命より鯨の命」というような自称環境保護団体の主張がさっぱり分かりません。。。ハイ。
  スポーツ。バンクーバー冬季五輪10日目。カーリング女子は対ロシア、対ドイツと、1日で2試合です。まず日本時間未明から始まった対ロシア戦。前半5エンド終了時点で0-6とリードされた日本。もうここで絶対絶命のピンチかと思われましたが、なんと最終第10エンドで9-9の同点で延長戦に突入。11エンドで日本の目黒がまたしてもミラクルショットを決め、3点をもぎ取って12-9で勝利しました。奇跡的に逆転したのはいいのですが、どうも序盤にミスショットの目立つ日本チーム。大丈夫かなあと思っていたところ、日本時間本日12時から始まった対ドイツ戦ではその懸念がまたもや表目化してしまい、序盤で3点差をつけられてしまいます。第8エンドで4-5と1点差に詰め寄ったものの、第9エンドでは2点を奪われる。そして、最後の第10エンド。目黒の最後の1投で3点をとって延長戦に持ち込むことが期待されましたが、2点しか取ることが出来ず、結局6-7で試合終了、でした。いくら目黒がミラクルショットを決めてくれるからといって、いつもいつもそれが的中するわけではありません。やはり序盤のミスショットがボディブローのようにじわじわと効いてきてしまいます。これで日本は3勝3敗となり、同じ3勝3敗のスイスと明日、準決勝進出をかけて争うことになりました。カーリングからは目が離せませんね~。あとはスピードスケート女子1500mで、小平が5位入賞!! 注目された15歳の高木美帆は23位でした。お疲れ様でした!!  それでは今日はこの辺で。。。
今日は百人一首の他に、少しビジネス書を読みました。音楽はJ.S.バッハのフルートソナタとパルティータ(フルート: オーレル・二コレ Aurele Nicolet)を聴きました。二コレはフルートの達人として有名な奏者。静かに楽しむことができました。(了)

2010/02/21 Sun.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿◎
  今日も晴れ。気温は。。。高かったようですが、今日は外に出ませんでしたのでよくわかりません。
  今日は、昼間に息子はスケートリンクへ。近くのスポーツセンターが主催している臨時のスケート教室に参加しました。オリンピックでスピードスケートなどをTVで見てだいぶスケートに対する興味を掻き立てられた模様です。ま、何に興味を持ってもいいと思うので、今のうちは広くいろいろなことを経験してほしいと思います。
  夜は子供達とかるた・源平戦を2回。「源平戦」というのは、2つのチームに分かれて、50枚ずつ札を配り、早く自陣の札がなくなったほうが勝ち、という競技。一回目は娘+息子vs.私。私は16枚差で完敗しました。子供が二人でかかってくると、もうとてもじゃありませんが私では手がつけられません。二回目は私+息子vs.娘。今回は12枚差で勝ちました。娘もよく頑張って粘りました。それにしても2回もかるたをすると疲れますね。頭も疲れるし、身体も疲れます。かるたはれっきとしたスポーツだなと思いました。
  今日もニュースはお休みです。
  スポーツ。バンクーバー冬季五輪9日目。冬季五輪ももう後半に入りました。今日はジャンプ・ラージヒルの決勝。葛西が2回目で135mの大ジャンプを見せました。一回目とあわせて総合8位に食い込みました。見事なジャンプでした。優勝はスイスのアマン。圧倒的な跳躍力で他を圧倒する144mの最長不倒を記録。これで五輪史上初の4つめの金メダルを取りました!!! いや~ 世の中には凄い人がいるものですね。こういう人こそ天才と呼ぶべきなのでしょう。ジャンプはまだ団体戦が残っています。日本のジャンプ陣に注目したいと思います。あとは今日は特に目を引かれた五輪関係のニュースはありませんでした。明日はカーリング女子が対ロシア、対ドイツと2戦あります。注目しましょう!!! それから、ゴルフですが、ホンダLPGA最終日が本日タイ・パタヤのサイアムCC(6469ヤード=パー72)宮里藍が優勝!!! おめでとうございます~ これで米女子ツアー2勝目(1勝目は昨年7月のエビアン・マスターズ)ですね。今後も頑張ってほしいものだと思います。それでは今日は短いですがこれにて。
今日は百人一首の他に、少しビジネス書を読みました。音楽は再びヴィヴァルディのフルートソナタ集(フルート: マクサンス・ラリュー Maxence Larrieu)を聴きました。録音は70年代と古いですが、いい録音だと思いました。ラリューの歌うようなフルートが魅力的です。(了)

2010/02/20 Sat.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿○
  今日も晴れでした。気温は割と高かったようです。でも夕方に外に出たら、結構寒かった。風はほとんどありませんでした。
  今日は午後にTVでカーリング女子の第四戦、対英国戦を観ました。最初から最後まで、約2時間見ていましたが、大変緊迫した戦いで、面白かったです。カーリングの醍醐味を見せてくれたなと言う感じでした。夜は皿洗い。それから子供達と百人一首のちらし取りをしました。「ちらし取り」というのは、100枚の取り札全部を畳の上にばらまき、そのうち何枚取れたかを競うもの。結果は娘が52枚、息子が21枚、私が27枚でした。娘が取るのが非常に早く、息子と私を合わせても娘の枚数に及びませんでした。息子も知っている札は素早くとれます。チラシ取りというのは競技かるた形式と違って事前に配置を憶えるのが非常に難しいのですが、娘の素早さには圧倒されました。子供の記憶力と敏捷性には大人はかなわないなと思いました。
  今日はニュースはお休みです。
     スポーツ。バンクーバー冬季五輪8日目。先ほど書いたとおり、カーリング女子は第四戦の対英国戦。英国は02年スルトレイク冬季五輪の優勝国。カーリングの発祥地(正確にはスコットランドですが)でもあります。試合は、第8エンドまでで6-5で日本が一点リード、第9エンドは日本にとって有利な後攻で始まりました。息を呑むような素晴らしいショットの応酬となりましたが、最後にスキップの目黒萌絵の一投が凄い「ミラクルショット」となり、日本は一挙に5点を獲得。この時点で英国がギブアップし、日本が11-6で勝利を収めました。対カナダ、対中国戦とチームの呼吸がどうもかみ合わなかった日本ですが、この試合ではしっかりと歯車がかみ合ったようです。これで日本は2勝2敗となり、準決勝進出へ望みをつなぎました。次は月曜日の対ロシア戦となります。今後も頑張って欲しい物ですね。それにしても司令塔・目黒の最後のショットは素晴らしかったと思います。今日はNHKのニュースも午後8時からカーリング特集を組むなど、スポーツニュースはカーリング一色といった感じでした。国内のカーリング認知度も急上昇、ですね。そのほかには、スキー・ジャンプのラージヒル予選で、日本は葛西が1位、伊東が2位で決勝に進出しました。決勝にはノーマルヒルで優勝したスイスのアマンら、予選に出場する必要のなかった上位ランキング選手が出てきます。葛西もジャンプの感覚を取り戻しつつある模様。頑張ってください。ラージヒル決勝は日本時間の明日午前4時頃からとなります。注目しましょ う。最後に、スケルトン(そり競技の一つ)は日本選手団で最高齢45歳の越(こし)選手が出場。結果は20位でした。彼は今回を最後に引退するとのことでした。大変お疲れ様でした。今後は後進の指導にあたっていただきたいと思います。それでは今日はこんなところで。
今日は百人一首をして終わりました。また、ヴィヴァルディのフルートソナタ集(フルート: マクサンス・ラリュー Maxence Larrieu)を聴いて過ごしました。(了)

2010/02/19 Fri.

天気: 晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は晴れました。気温はまずまずでした。少し風がありましたのでその点は寒く感じたと思います。
  今日も特に個人的なことはありませんでした。平凡な一日でした。
  今日のニュースは疲れましたのでなしとさせていただきます。
     スポーツ。バンクーバー冬季五輪7日目。カーリング女子は第三戦の対中国戦でした。チームの呼吸がどうもかみ合わず、ショットの精度が今一つの日本(チーム青森)。結局9-5で中国に敗れました。それにしても中国のショットは正確だった。次の戦いは対イギリス。これで1勝2敗の日本は、ベスト4に向けて絶対に落とせない一戦となります。それから、フィギュアスケート男子シングルのフリーが本日行われました。高橋大輔が日本男子としては初のオリンピック銅メダルを獲得!!! やってくれましたね。一度ジャンプで転倒しましたが、よくその後持ちこたえたと思います。また、織田信成は、最後から2番目のジャンプでスケート靴の紐が切れるというアクシデントに見舞われ、8位に終わりました。しかし、途中で諦めずに、最後まで演技を続けた点は評価されてしかるべきでしょう。場内の観衆も、手拍子で織田の再演技を促すという温かい心遣いを示してくれて、私は感動しました。それにしても、よりによってオリンピックのフリーで、しかも演技の終盤になって靴紐が切れるとは。。。運がなかったとあきらめるしかないでしょう。彼は試合後のインタビューでこらえきれずに涙を流して悔しがっていましたが、この悔しさをバネに、今後も頑張って欲しいなと思います。最後に、小塚選手は4回転を決め、7位入賞を果たしました。8位以内に3人の選手が入った日本。層の厚さを世界の観衆に見せることができましたね。優勝は久々にアメリカ代表のライサチェク。優勝候補筆頭のロシアのプルシェンコは、ジャンプで転倒はなかったものの、演技にはあまり切れがなく、わずかの差で2位でした。あとは、スピードスケート女子1000mで、今回日本選手として最年少の15歳の高木美帆が登場。残念ながら完走選手中最下位の35位に終わりました。日本選手で最高は、5位入賞の小平奈緒。メダルまであと0.08秒でしたが。。。残念でしたね。また、五輪5度目の岡崎朋美は34位でした。この種目期待されていた吉井小百合はもう少しいいかなと思ったのですが、最終順位15位でした。それでは今日はこの辺で失礼します。
今日もビジネス書を少し読みました。モーツァルトのフルート四重奏のCDを聴いて過ごしました。(了)

2010/02/18 Thu.

天気: 雪のち晴れ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は昨日夜半から降り始めた雪が朝も少し残りましたが、しばらくして雪はやみ、晴れ間が広がりました。気温はさほど上がらなかったようですが、久し振りに晴れ間が出て、気持ちよかったです。やはり冬は晴れ間が恋しいですね。
  今日も特に個人的なことで日記に書くようにことはありませんでした。昨日夜によく眠れず、結局NHK TVでライブ中継していたバンクーバー冬季五輪の女子カーリングを見てしまいました。といってもほんの少しだけですが。。。朝は一応7:00には起きることができまして、朝食を簡単につくったりしました。
  今日のニュース。昨日国会で民主党と自民党の党首討論がおこなわれましたが、自民党の谷垣総裁がさかんに鳩山首相と小沢氏のカネの問題を追及したものの決め手に欠け、首相はのらりくらりと逃げの答弁を繰り返して終わってしまいました。確かに政治とカネの問題は大切ですが、それ以外の問題がおいてきぼりを食ってしまうというのはなんだか解せません。これだけ不況なのだから、いくらでも討議の材料はあるだろうに。。。政治とカネの問題に終始してしまう党首討論というのも情けない話だなあと思いました。その他には特にニュースで目を引かれたものはありませんでした。
     スポーツ。バンクーバー冬季五輪6日目。TVで中継をみたカーリング女子。第二戦の対カナダ戦が行われました。結果は最後の一投で逆転され、7-6でカナダの勝ち。途中まではとてもいい試合をしていたと思うのですが、最後の方にミスが出て、最後に逆転されてしまいました。さすがカナダは世界ランク1位だけあって、粘り強い試合をしますね。日本は次は中国との対戦。中国も強敵です。注目しましょう。それから、成田出発時の「服装の乱れ」で注目を一身に浴びているスノーボード・ハーフパイプ男子の國母(こくぼ)選手。本日ハーフパイプ男子の予選と決勝がおこなわれ、予選はうまく通過したものの、決勝では大技が決まらず、結局8位に終わりました。でも、世界で8位って、すごいことですよね。でもあまり大きな賛辞は送られていなかったような気が。。。服装の乱れの問題でメディアも一歩引いてしまったような感がありますね。この問題が起こらなければ、8位入賞でも「すごい」となっていたことだろうと思うのですが。。。まあ彼は彼自身のやり方を貫いて「悔いはない」と言っているようですので、今後の活躍にまた期待しましょう。それにしても、服装の乱れでバッシングされるとは、前例がありませんね。私はマナーといいますか一般常識からして、服装の乱れは良くないと思いましたが、スノーボードの世界では別にあの服装でいいんだとか、いろいろな意見があるようでした。よくも悪しくも、スノーボードの国内認知度を一気に高めた國母選手と服装問題でしたね。それでは今日はこの辺で失礼します。
今日もビジネス書を少し読みました。また、夜に息子と百人一首を少しやりました。(了)

2010/02/17 Wed.

天気: 曇り; Temp: Low --℃, High --℃ 朝× 夜皿×
  寒い~~ 今日はまた朝から曇りでした。ほんとにうっとうしい天気です。今夜半からまた雪が降りそうだとの予報です。
  今日も特に個人的なことで日記に書くようにことはありませんでした。なんだか疲れた一日でした。
  今日は疲れたのでニュースはなしといたします。
     スポーツ。バンクーバー冬季五輪5日目。今日からアイスホッケー男子が始まりました。日本は残念ながら出場していませんが、地元カナダが優勝するかどうか注目されます。本日はカナダ対ノルウェー戦が行われ、カナダが8ゴールを奪って圧勝しました。カナダの相手としては、ロシア、スウェーデン、チェコあたりが考えられます。それから、フィギュアスケート男子シングルも始まりました。SPを終わってプルシェンコが一位、日本の高橋が三位、織田が四位、小塚が八位。フリーの演技が待たれます。スピードスケートは女子500mに冬季五輪5回目の岡崎朋美(38)が出場。結果は16位と、これまでの順位を超えることはできずに終わりましたが、腰の手術も乗り越えてよく頑張ったと思います。同種目では、吉井小百合が5位に入賞しました。最後にカーリング女子。今日から始まりまして、初戦は対アメリカ。最後はメジャーを持ち出して100分の1ミリを争う激戦となりましたが、わずかの差で日本が勝ちました(9-7)。日本時間の今晩2時からは、対カナダ戦です。カナダは世界ランキング1位の優勝候補ですが、頑張って勝利を目指して欲しいと思います。それでは今日はこの辺で。
今日はビジネス書を少し読みました。(了)

2010/02/16 Tue.

天気: 曇り時々雨、夜にみぞれ; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日はまた朝から曇りで、時々冷たい雨が降るという天気でした。ここのところ曇りでうっとうしい天気が続いています。1月は晴れの日が多かったのですが。。。今日は夜に特に寒く、まるで冷蔵庫か冷凍庫の中を歩いているような感じでした。さいわい風はほとんどありませんでしたが、久し振りにしんしんと冷える感じがしました。明日は晴れの予報ですがどうなりますか。
  今日は特に個人的なことで日記に書くようにことはありませんでした。平凡な一日でした。頭痛はしませんでした。
  ニュースも特に今日はなかったように思います。ひとつだけ、ある外食チェーンで働いていた35歳の男性が、過労で倒れ、意識不明のまま寝たきりになったケースが裁判所で争われ、会社側が安全配慮義務違反で、1億9千5百万円の損害賠償支払いを命じられる判決が出ました。なんでも、一ヶ月の残業時間が200時間にも及んでいたとか。これはひどい。100時間を越えても、もう肉体的にも精神的にも限界というのが常識でしょう。それが200時間の残業とは。。。倒れるのも無理はないですよね。いくら会社に多額の金を払ってもらったところで、意識が元に戻るかどうかはわからない。もしかしたらずっと寝たきりかもしれない。家族の皆さんの心中はいかばかりか。とにかく会社側が素直に非を認めることを希望します。しかし、この会社、あまり大きな会社ではないようなのですが、キャッシュで2億円近くもの金を容易できるのかという別の問題もありますね。とにかく過労には用心しなければと思いました。
  スポーツ。バンクーバー冬季五輪4日目。スピードスケート男子500mで、日本人選手が2位と3位に入りました。日本にとって今大会初のメダルです。それから、ロシア国籍に変更してロシア代表として今大会に臨んでいるフィギュアスケート・ペアの川口悠子。アレクサンドル・スミルノフと組んでメダルを目指しましたが、残念ながら最終結果は4位でした。これでソビエト時代から続いていたロシアのペア・五輪12連覇は途切れることになりました。残念。フリーの演技を少しTVで観ましたが、転倒があったりしてうまく波に乗ることができなかったようです。4年後のソチ五輪を目指すのではないでしょうか。今後も頑張ってください!!! それでは今日はこれにて。。。
今日は百人一首の解説本を読みました。(了)

2010/02/15 Mon.

天気: 曇り時々雨; Temp: Low --℃, High --℃ 朝○ 夜皿×
  今日は朝から曇りで、時々氷雨が降るという寒い天気になりました。傘を持つ手が冷たかったです。午前中少し頭が痛みましたが、午後から治りました。
  今日はなぜか美味しい菓子が食べたくなって、帰りに武蔵小金井駅前の菓子屋に寄ってケーキを買いました。ショートケーキ2つ、レアチーズケーキ1つ、チョコレートケーキ1つの計4つ。夕飯の後しばらくしてから食べましたが、美味しかったです。それにしても久し振りにケーキなどというものを食べた感じがします。たま